Top > What's New 『えりの食の世界』2021年


どんど焼きとお留守番 & 食事備忘録☆

Jan.20,2021(Wed)

どんど焼きの画像↑もう1週間も前の話ですが、今年もわが家のお正月『しめ縄飾り』は、地元で昔から残っている神社さんでの『どんど焼き(左義長)』が1月14日の夕方16時から始まるので、しめ飾りは14日の午前まで玄関に残していました。

わが家の『鏡開き』は、旦那様のお仕事初出日と決めており、旦那様を送り出すときに御鏡餅などは下し、包丁を入れずにお餅を割って、お雑煮やお善哉などにして頂きます。
この日は、数日前から洗濯機がやや不調音を出しており、夕方にメーカーの修理・サービスマンが来てくれることになっていたり、16時からのどんど焼きに行くなど、午後の予定って、わが家では息子くんとの夕食が17時過ぎには始まるので、ちょっと気持ちにゆとりナシ~。

まぁ、それでも洗濯機の修理は16時までに終わり、サービスマンが帰った後は、コロナ禍と言うこともあり、ドア、壁、廊下、洗濯機などなど触れている可能性のある部分は全て消毒をしたら、きっちり16時。

いざ、息子くんと「神社さんにお焚き上げに行こう!! りょうちゃんの幼稚園で作ってくれた色々な作品も、また今年1年でもっと上手く出来るように、神様の火で燃やしに行こう!!」って言ったら(←前日から一緒に行く約束していた)、
息子くん「りょうちゃん、お留守番しておくよ。 おかぁさん、神様にちゃんとりょうちゃんの作品をお空に持っていくのお願いしてきてね。 それで、一番早く行って帰って来て!!(←走って行って、最短時間で帰って来て!! という意味)」と言われ、あと1か月半で4歳になるとはいえど、息子くんを一人残してお留守番なんてさせて良いのか悩みつつも、説得に応じる様子もないので、息子くんを家に独り残して行ってきました…。

神社さんは歩いて10分くらいなので、走れるけれど…若干坂道…キツイ。

持って行ったものは全て無事に焚き上げてもらい、神様へのお参りもし、また走って帰宅し、約20分間で往復できたけれど…しんどかった~。

それに、本当は焚き上げてもらった『灰』を持って帰って、お庭に撒きたかったけれど、息子くんが気になり灰を持ち帰るまで待つ気になれず、急いで家に帰ったら、息子くんは笑顔で出迎えてくれたけれど、ダイニングの出窓に椅子を寄せて、窓の外を見ながら私の帰りを見ていた様子。

「怖くなかったよ。 ちょっと寂しかったけれど。」という息子くん。
これも成長ね☆

ではでは、本日も『食事備忘録』を綴っていきま~す♪ ↓↓↓

★★★ 1月14日(木) 『どんど焼き』→ 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
夕食献立の画像↑『どんど焼き』から帰宅したら、急いで夕食の準備。
息子くんに配膳などのお手伝いをお願いしたら、快諾してくれたので、試しにおかずの取り分けも初めて任せてみました。
そしたら、なかなか器用に、均等に取り分けしてくれて感心☆
味見と称して、何度もパクパク食べていたから、ちょっと不衛生になってるけれど、まぁ、大丈夫でしょう。 夕食献立の画像↑夕食: 『冬野菜の丸ごとみかん炒め(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんのレシピより)』『白ネギたっぷりスジコン』『明石タコときゅうりとワカメの酢の物(柚子風味)』『かき玉汁』『自家製・生海苔の佃煮』『三田産いちご』

理恵子ちゃんの『アス飯』本以外からのチョイスで作ってみた『冬野菜の丸ごとみかん炒め』が、相変わらず超簡単で、時短で、地味に美味しく、大根が1本丸々(小振りだけど)消費されてしまった!! 理恵子ちゃんの調理は、お野菜や果物の皮も使うのが、私も皮は剥かない主義なので(お客様に出すときは剥くけど)大のお気に入り♪ かなり気に入った♪ 息子くんもパクパク食べていたし、また作りたいレシピです♪

★★★ 1月15日(金) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『海鮮丼(自家製合わせ酢に柚子を絞って柚子の薫りの酢飯)』『蒸籠蒸し温野菜(白菜、ブロッコリー、さつま芋、蓮根、トマト) /w 胡麻ダレ添え』『イワシのつみれ汁(赤出汁)』『三田産イチゴ & みかん』
金曜日の午後はバタバタする日。 午前中に酢飯や錦糸卵を作っておき、あとは簡単にできる調理で逃げ切った~。
★★★ 1月16日(土) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 旦那様は終日お仕事だったけれど、夕食時には戻ってこれるとのことで、揚げ物献立に。 夕食献立の画像↑夕食: 『鶏のから揚げ』『明石タコときゅうりとワカメの酢の物・錦糸卵入り(柚子風味)』『お味噌汁』『自家製・生海苔の佃煮』

★★★ 1月17日(日) 私のお仕事 → 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 朝食後に『夕食』を作って盛り付けまでし、主菜の『焼肉』だけは、旦那様に炒める調理(食材はカットしておいた)をお願いして出勤。
昼食も旦那様が「『焼飯』作る」って言ってくれたのでお願いしました。
旦那様と息子くんは先に夕食を済ませてくれていたので、私は帰宅後にそのまま息子くんと入浴→寝かしつけをし、その後に独りでゆっくりと旦那様が調理してくれた夕食を頂きました☆↓ 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜たっぷり焼肉(旦那様調理)』『紅白なます(柚子風味)』『サラダ』『お味噌汁』

★★★ 1月18日(月) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
にじ屋さんのお野菜たちの画像↑今週も『にじ屋』さんにお野菜の配達をお願いしました。

あまり悪口はいいたくないけれど、年末から何かと片山君の『雑』さが目につきすぎ(たぶん、私が "お客" と思われていないからだと思う。 配達とか好意でしてもらっているし。)、この日もちょっと「アレ?」と思うことがあり、こうなると、片山君ピックのお野菜や果物たちが好きで購入を楽しみにさせてもらっているとしても(片山君に集まって来るお野菜や果物たちは本当に美味しいし♪ 生産者さんの熱意も伝わって来るから好き♪)、ヒトとなりを選んで購入(付き合いを)する傾向の強い私としては、少し考えてしまう…。
自分のサイトに他者のネガティブなことを書かないようにしているけれど、今回は書き残そうとしている自分がいるのは、多分、今後の付き合い方を変えるつもりなのかもしれない。
夕食献立の画像↑夕食: 『秋鮭の塩焼き & 出汁巻き玉子』『ハムサラダ』『紅白なます(柚子風味)』『お味噌汁』『自家製・生海苔の佃煮』

★★★ 1月19日(火) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『豚の生姜焼き(葉付新玉ネギたっぷり)』『蓮根とひじきのツナサラダ』『お味噌汁』『みかん』

★★★ 1月20日(水) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『筑前煮』『鰤の塩焼き /w ライム搾り』『舞茸とお豆腐の白みそ仕立て』『三田いちご & みかん』

ではでは、今夜はこの辺で。。。

【2021年頁のトップに戻る】

おり酒♪ & 積雪・真っ白の世界♪

Jan.13,2021(Wed)

岡村酒造場の画像↑三田市の『岡村酒造場』さん。 1月9日に「タンクに沈んだ白く濁った部分をおり引きして、それを詰めた "おり酒" 販売します。」との告知を見て、旦那様も私も「飲んでみよっか~♡」となり、成人の日の午前、買いに行ってきました♪

昨年からファンになった地元のお酒。 年末から年始は、色々なお酒を楽しませてもらいました。 どれもいい感じ♪ 最終的には『純米酒』に戻って来るんですが、岡村酒造場さんの純米酒は旦那様も私も、そして私の実家・母もお気に入りに♪ 美味しい♪ 岡村酒造場の画像↑おり酒と濁り酒の違いが私にはわかりませんが、呑んでみるべし!!
おり酒は900ml瓶がなく、1.8L瓶での購入。 岡村酒造場の画像↑年末から沢山の日本酒を楽しませて頂きましたし、そろそろお正月気分の飲酒もオシマイにしておかないといけませんので、この1.8L瓶でお正月モードは打ち止めにし、今後はまた「チビチビ飲みにしようね~」と家族で合意。

息子くんも、旦那様が夕食などで何か呑む日は「りょうちゃんもね♪」って『自家製・梅ジュース(はちみつ漬けやシロップ漬け)』や『自家製・蜂蜜レモン』や『自家製・柚子はちみつ』…でチビチビと一緒に楽しみ、ワインの日は『コープ自然派さん購入のストレートグレープジュース(本当に搾っただけ)』という感じで、食事中にジュースっていう、あまりヨロシクはないのですが~。 イベントやイベント気分の時は『トクベツ』を沢山楽しみました♪

息子くんが新成人となり、飲酒ができる歳になったら、こんな感じで家族で一緒に乾杯できると嬉しいね♪

ではでは、本日も『備忘録』を綴っていきま~す♪ ↓↓↓

★★★ 1月10日(日) 昼食@伏見の実家 → 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 来月(2月7日)に京都・伏見から三田のわが家に引っ越してくる(同居)お義母様のお片付け選別・最終(私がわが家に持って来て欲しい食器類など)をしに行ってきました。 昼食献立の画像↑昼食:『くら寿しのテイクアウト』『お義母様が作ってくれたお澄まし』
お義母様からは「もう、冷蔵庫の中も減らしていくから何も作ってあげられないの~」って言われていましたので、道中にある『くら寿司』さんでテイクアウト予約をしておき、お義母様の家に持ち込み、皆で昼食☆

基本的に「生魚を食べない」お義母様ですが、何種類かは『食べられる』ことを改めて知ることができ、今後の同居での食事献立の参考になった♪ 夕食献立の画像↑夕食:『鰻丼』『紅白なます』『高野豆腐の含め煮のリメイク卵とじ』『水菜と焼餅の雑煮(澄まし汁仕立て)』『蕪の皮と葉の糠漬け』『いちご & キウイフルーツ』

ご飯の予約炊飯しかせずに出かけたので、帰宅後は大急ぎで夕食準備したけど、帰りの車中で息子くんが「今日の夜ご飯は、りょうちゃんはパンが食べたい!!」と言い、何度確認しても主張を変えないので、息子くんのみ夕食内容が異なるという珍しいパターン(初めてのこと)↓↓↓ 夕食献立の画像↑息子くんの夕食:『境港の紅ズワイガニたっぷりグラタン(コープ自然派さん購入品)』『食パン』『ブロッコリー』『紅白なます』『高野豆腐の含め煮のリメイク卵とじ』
↑この『境港の紅ズワイガニたっぷりグラタン』は、年末か年始にどこかで手抜き献立にと、コープ自然派さんで年末にしか出てこないご馳走商品を購入していたものだけど、驚く量の紅ズワイガニが入っていて、これはお値打ち品!! 味も良い!! また12ヶ月後の年末には購入したいと思った~♪

★★★ 1月11日(月・祝 "成人の日") 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
かす汁とスジコンの画像↑寒いと食べたくなる『スジコン(白ネギが半端ない量で入る)』や『純米酒の酒粕で作るかす汁』をこの日は同時に仕込んでしまった♪

岡村酒造場さんの酒粕の購入を試みたけれど、新酒を絞り始める12月には「あっ」という間に売り切れてしまうそうです…。2021年末には私も予約してみよ~っと♪

午前中は『岡村酒造場』さんに『おり酒』を買いに行き、午後は実家父の畑の本年初のお野菜初収穫に行ってきました。 夕食献立の画像『純米酒の酒粕で作るかす汁(鰤アラVer.)』『鶏肉の野菜巻き照り焼き』『黒豆煮』『柿』 にじ屋さんのお野菜たちの画像↑本年初の配達です。 仲良くしてもらっているお隣さん、何かお世話になった際に、『にじ屋』さんの果物などでお礼をさせてもらっていたら、年末から「子供たちが、りょうちゃん(←わが家の息子くん)のお母さんがくれるミカンがいい!! スーパーのミカン嫌だ!!」って言いだしたそうで、年末はお隣さんも、わが家も、ミカンは片山君にお願いして、それぞれ 5kg の箱買いしていました。

本年の初配達日に、お隣さんから 5㎏ の箱買いリピート依頼もありました。わが家は 3kg 購入。だって、めちゃくちゃ甘くて美味しい♪& 安い!!

片山君の奥様の田舎(西宇和島)で親戚のおじさんが無農薬・無化学肥料で育てて下さっているミカンが税込1500円で配達してもらえるんですから有難いですね。

年末にスーパーでミカン 5kg の価格を見たら 税込1980円でしたからね~。
★★★ 1月12日(火) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 朝起きたら、天気予報通り外は真っ白な雪景色。 それでも、外気は0℃と温かく感じた♪
ここ数日がマイナス6~9℃が当たり前だったからね。
幼稚園登園時間もまだ雪は降り続き、車の上は10㎝以上の積雪で、道路は7㎝くらい。 幼稚園の給食が今日からスタートだから、息子くんを送っていったら、スグに今年度初の鍼灸治療を予約していたけれど…車が出せずアポのキャンセル→延期。 積雪の画像↑空いた時間で、息子くんに「雪だるま作っておいて!!」と言われたので、お庭から人参の赤ちゃんを引っこ抜いて『雪だるま』作ったり、紅白の南天の葉や実で「雪うさぎ」も作ったのに…息子くんが降園する頃には…小さな残骸になっていた…冷たいのを我慢して作ったのに…悲しい。 夕食献立の画像↑『スジコン(ネギたっぷり)』『グリル焼き厚揚げ』『いわしつみれのお澄まし(根菜とキノコ類入り)』『みかん & イチゴ』『雲龍(息子くんと私はオヤツタイムに食べた)』 ★★★ 1月13日(水) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
生海苔の佃煮の画像↑お買い物に行ったら『生海苔(明石産)』が出始めていた!!
昨年、コレを佃煮にしたら旦那様がえらく気に入っていたので、今季も作る事に。 夕食献立の画像↑『サゴシの蕪蒸し・銀あん掛け、蕪葉添え』『金時豆煮』『生海苔佃煮のせご飯』『お味噌汁』『三田産いちご & みかん』『サントアンさんのシュークリーム(息子くんと私はオヤツタイムに食べた)』
通常『蕪蒸し』には擦り下ろした蕪に卵白を泡立てて混ぜ入れるけど、私は卵白だけとか卵黄だけが余る調理が好きでなく…試しに『長芋』を摩り下ろして卵白の代用にしたら美味しかったので、その後は長芋で代用が定番。柚子皮やワサビを添えて食べるのが美味しい♪
今日は久しぶりに暖かかった~。明日も3月くらいの気温になるとか、黄砂が少し飛ぶとか…この異常な気温の乱高下は、気温が温かい時に体調って狂うっていうから、気をつけないと…。

今夜はこの辺で。。。

【2021年頁のトップに戻る】

今年のお正月の過ごし方♪

Jan.9,2021(Sat)

さっそく、お正月2日目以降の『備忘録』を綴っていきま~す♪ ↓↓↓

★★★ 1月2日(土) 旦那様の実家・伏見のお墓参り ↓↓↓ ★★★
善哉の画像↑2日目朝食は、例年なら『水菜の焼き雑煮』で水菜のお澄ましに焼餅を入れ、お節料理を食べるのですが、今年は『善哉』にしました。

今年のお正月は COVID-19にも振り回され、また2月に同居を始めるお義母様が引っ越し準備をしている加減もあり、 超イレギュラーなパターン。

大阪に住んでた時は、お義母様と東京から帰省中の義妹・Sちゃんが、元旦に大阪のわが家に来てくれていたけれど、昨年は、わが家が三田に引っ越して初のお正月と言うこともあり、また京都から三田まで来るのも長旅になるので、元旦にわが家へ集合は止め、2日目に私たちが旦那様の実家へ集合しました。

2月初旬にお義母様が三田のわが家に引っ越してくる = 旦那様や義妹・Sちゃんの育った実家がなくなるということで、本当なら、年末に東京から京都に帰省する義妹・Sちゃんと旦那様、お義母様を家族3人水入らずで最後の実家での年末年始を送らせてあげたかったのに…COVID-19 の3波で、この計画も中止。

お正月2日目は、京都伏見のお墓参りだけをしに、朝食後スグに家を出て、お墓参りの後に実家に一瞬よって、家には上がらずマンションのエントランスでお義母様と5分ほどだけ挨拶をして(旦那様が年末から喉がイガイガするという、少し風邪症状が出ていたのでお義母様にあまるい近づけず)、お昼前には三田に帰宅。という旦那様たちには残念なお正月になってしまいました。 昼食の画像↑帰宅してスグに昼食の準備は、超便利な蒸籠料理。
↑昼食:『蒸籠蒸し野菜(白菜、さつま芋、ブロッコリー、玉ネギ、白ネギ、パプリカ、人参)』『肉まん(コープ自然派さんのもの)』
お正月2日目に蒸籠料理って初めてだけど、良いと思う!! 夕食の画像↑夕食:『お重箱の中が全て空っぽになったので、 お節料理を詰め直し(『二の重』にはボンレスハムが入りました)』『かけ蕎麦』


★★★ 1月3日(日) 神戸の実家にて ↓↓↓ ★★★
 お正月3日目は、例年通り私の実家へ行ったのですが、旦那様はやはり念のためお留守番。
ただの風邪気味でも、今は小さな風邪症状一つでも、周囲の人に迷惑をかける可能性もあるし、お互いに気にし合って過ごすのも気分が下がるという旦那様の判断。
お留守番を選んだもう一つの理由は、年末からず~っと息子くんと過ごしていると、新聞や本も読めない、スマホも触れない、お昼寝も出来ない、テレビも観れない…そして、朝から晩までずっと「一緒にあ~そ~ぼ♪」攻撃で、さすがにお疲れの様子。
これも、風邪症状が出ていなければ、実家に行って兄家の子供たちと私を遊ばせておきながら、自分は実家でのご馳走とお酒とコタツでの昼寝を楽しみにしていたのですが~。
と言うことで、独りお留守番で、ゆっくりゴロゴロする。 という過ごし方を選んでいました。

私と息子くんの二人でお昼前から実家に行き、兄家も集まり、昼食は『にぎり寿司』と『お澄まし』『お節の残りとオードブル』をご馳走になりました♪

実家両親のすぐそばに住む兄家一家は、毎年、大晦日の夕食~年始3日目までは『昼食 & 夕食』を、実家で母が用意していて、大勢での食事をしており、そこに3日目はわが家も合流するのが慣例。
実家両親は、お留守番となった旦那様を気遣ってくれて、旦那様の分のにぎり寿司とビールを三田の家まで届けてくれていましたよ。(実家での昼食写真撮り忘れ) 夕食の画像↑夕食:『てっちり鍋(〆は雑炊)』

旦那様がお留守番中ということもあり、今年は夕食を実家で頂くのは辞退したら、3日目は『てっちり鍋』をするつもりだったからと、わが家の分の『フグ』を帰りに持たせてくれました♪ 夕食の画像↑最近の息子くんは、夕食時に旦那様が何かしら飲酒する場合、自分も『梅ジュース』や『蜂蜜レモン』や何か果実ジュースなどを欲しがります。 ガブガブ飲むというよりも、旦那様の飲酒スピードに合わせて、一緒にジュースで晩酌気分を成りきって楽しんでいる様子。この日は、旦那様が燗酒にしていたら「りょうちゃんも梅ジュース温かくする」って温めていましたよ。 お猪口もお気に入りがあるようで、自分で選んで棚から取り出してきます。
食事中にジュースは反対ですが、『自家製・梅ジュース』などは毎日ではないし、少量で旦那様と飲み交わし気分を楽しんでいるので、まぁ、ヨシとしています。
★★★ 1月4日(月) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★ わんぱく線の画像↑息子くんが前日から「フルーツフラワーパークに行きたい!!」と言いだし、何かと思えば、お気に入り『わんぱく線』に乗って運転手さんの真似がしたいとか。
旦那様が冬休みに入ってからも殆ど家の中で遊んでいた息子くん。1時間だけ遊びに行くことにしました。
皆から頂いたお年玉を100円ずつ抜いて(計700円)を渡し「自分のお年玉で遊びなさい。 700円でフラワーパークで遊んでもいいし、他にお買い物してもいいし、何か欲しいものが出来るまで置いとくのも良いから」と伝え、フラワーパークでの乗り物もタダではないという事や、お金が勝手に湧きだしてくるものではないことを少しずつ教えて行こうと思い、自分の持っている中で使うということをさせてみました。

わかったのか、わかっていないのか微妙だけど、いつもとは違う乗り物への飛びつき方。
手持ちのお金が減っていくことをちゃんと実感している感じはあったと思う。 700円ってあっという間に使ってしまえる遊園地。 いつもなら「もっと~! まだ帰らない~。」なのに、この日は700円を使い切ったら、寂しそうに…大人しく帰ってくれました。 夕食献立の画像↑夕食:『サーロインステーキ/ w自家製ステーキソース (息子くんはヒレ肉)』『サラダ』『黒豆煮』『お味噌汁』『ワイン』

★★★ 1月5日(火) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 旦那様の初出日。 そして、旦那様の初出を鏡開きとしているわが家は、玄関に飾っていた御鏡餅を降ろし、夕食で御下がりを頂きましたよ。 (〆飾りは、関西の風習に従い、いつも15日の小正月の前日(14日)午前に外すのですが、昨年は11日に外していました。この辺は適当で、どんど焼きに持っていくことだけは守り、地域のイベント日に合わせている) 夕食献立の画像夕食にお節料理の高野豆腐などをリメイクして、巻き寿司を作る事に。
お節料理が好きなわが家。 どれくらい巻き寿司の具になるものが残るかはわからなかったけれど、年末の調理の時から『巻き寿司』をすることは計画に入っていたので、『高野豆腐』や『椎茸の含め煮』はお寿司用のカットも用意していました。

『高野豆腐』に再加熱し、その際に干瓢や蒲鉾を一緒に加熱し、卵を焼き、きゅうり、沢庵をカットして、酢飯を作り、いざ巻くぞ~って時に、息子くんが「りょうちゃんが巻き巻きしてあげる~♪」って駆け寄ってきたので、一緒に(?)全て巻きました。 夕食献立の画像御鏡餅を包丁で切らずに、ひび割れしているところに力を加えて手で割って焼餅作っていたら「餡子いれてあん餅作って~♪」という息子くんのリクエストも聞き入れて~というより、私も食べたかったしね。 夕食献立の画像↑夕食:『巻き寿司(高野豆腐の含め煮、干瓢、蒲鉾、茸の含め煮、きゅうり、沢庵、玉子焼き)、納豆胡瓜巻き』『黒豆煮』『田作り(ごまめ)』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『蕗の青煮』『ボンレスハム』『水菜の焼き雑煮(鰤の切り身入り)』『御鏡の葉付みかん』
息子くんの就寝時間までに帰宅できた旦那様。 帰宅するや否や、息子くんは旦那様に「お帰り~!! 晩ご飯はお寿司だよ~!!」「お風呂を先にする?ご飯を先にする?」「今日の巻寿司は、りょうちゃんが巻き巻きしたんだよ!!」「お洋服お着換え部屋まで一緒に行ってあげる。」とかって、一生懸命にお世話焼きしてた~♪
★★★ 1月6日(水) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★ 夕食献立の画像↑夕食:『焼き塩鮭、酢蓮『炊き合せ』『紅白なます』『大根の菜っ葉飯』『白みそ仕立てのお雑煮』『みかん』

★★★ 1月7日(木) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
 明け方前から暴風雪警報発令。 とにかく寒い~。
息子くんと一緒に少しだけ食材のお買い物に出かけた。 夕食献立の画像↑夕食:『豚の味噌漬け蒸し焼き /w キャベツ、白菜、白ネギ、人参、蓮根、ブロッコリー』『スモークサーモンサラダ』『柚子かぶら』『お味噌汁』『三田産いちご』

★★★ 1月8日(金) 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
寒すぎる!! 夜中から明け方までが三田はマイナス 7度の世界…。
息子くんの幼稚園始業式。 登園時間もマイナス4℃…手袋していても指がイタイ…。
11時にはお迎え行かなくてはいけないけれど、身軽に食材のお買い物や家事ができると思っていたら、朝から洗濯機が不調。。。取説読みながら色々と対策してみたけれど、結局メーカーに問い合わせして、来週にメンテナンスマンが来てくれることに…。何も出来ないままお迎えの時間…トホホ。 夕食献立の画像↑夕食:『カラスガレイの煮付け』『厚揚げサラダ』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『お味噌汁』『雲龍』『キムチ』
和食なのに、私がどうしてもキムチが食べたくて、ご飯にキムチを添えました。
★★★ 1月9日(土) 私が仕事 → 夕食献立 ↓↓↓ ★★★
屋外は半端なく寒くて痛い!! 前日よりもさらに冷えていて、朝起きてきたときの部屋の暖房がなかなか温まらず、暖房入れても室温13℃が限界~。 だって、屋外は深夜から8時までがマイナス9℃の世界だし~。
三田市の低温は近畿では高野山に並ぶ一位の寒さ。 ネット天気予報で気温を比較したら、昨日も今日も…そして明日も、低温は本当に高野山と同じ数字…。 でも、太陽が昇れば10時頃には高野山よりもはるかに温かくなるんだけど、寒い…。(三田市街地でこれだから、もう少し奥地の山間部はどんな寒さなんだろ~。怯える…。) 夕食献立の画像↑朝食後から出勤までの間に、旦那様と息子くんの昼食と夕食の準備。
夕食は「一品で」が私の出勤時の旦那様からのリクエスト。

昼食に『塩鮭』『黒豆煮』『紅白なます』『お味噌汁』を用意したので、夕食は1品にしたけれど(私はサラダが欲しいけど…)、旦那様と息子くんは『紅白なます』を自主的に配膳したらしい。 夕食献立の画像↑夕食:『鶏肉と蕪のシチュー(鶏肉、蕪、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、ブロッコリー、しめじ、牛乳、米粉)』『紅白なます』OR『黒豆煮』を旦那様がお鍋を温め直ししてくれて、配膳してくれました。
そして、今日も私は『キムチ』がどうしても食べたくって、写真にはないけれど『キムチ』や『焼き紅鮭』も食べたんだなぁ~。

ではでは、明日もマイナス7℃だそうです…(やはり、高野山の低温と一緒…)
温かくして寝ます。 今夜はこの辺で。。。

【2021年頁のトップに戻る】

元旦 & お節料理の備忘録♪

Jan.1,2021(Fri)

2021年のお節料理の画像↑新年おめでとうございます♪ 本年もよろしくお願い申し上げます

令和3年(2021年)のお正月も、家族3人元気に気持ち良く迎えることができました。
お正月だろうが何だろうが、わが家の息子くんの早起きリズムは関係ないので、午前6時前にはいつも通り「起きる時間だよ~!! お~き~て!!」と起こされるはずが!!!!
なんと!! 今年は4時過ぎに一度起きた息子くんが30分程お喋りをした後に二度寝なてことをしてくれて、そのまま 7時まで起きず!!!!!!
家族そろって7時まで "お布団の中で息子くんの目覚めを待つ" という奇跡的な年明けでした♪
あぁ~奇跡!! 息子くんが生まれて3年10ヶ月のうち、恐らく4回くらいしか7時前後までお布団で過ごせた記憶がないわが家では、元旦早々の驚きと喜びでした♪

内心、年始早々、4時過ぎからの起床かぁ…涙。 って諦め掛かけたら眠ってくれたのよぉぉぉ~!!
元旦の朝食の準備とお雑煮作りをしながら今年は8時過ぎ朝食というわが家では超スローなスタートとなりました♪

ではでは、そんな年始の『食事備忘録』、年末に頑張ったお節料理の詳細を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月1日(金) 2021年のお節料理など ↓↓↓★★★
2021年のお節料理の画像↑『お節料理』と『お雑煮』は、三田に引っ越して少し環境は変わりましたが、食材に寄せる想いは毎年変わらずで、実家・父の畑のお野菜、地元・三田産のお野菜と果物などの食材、旅先で出会ったお店の食材など、食材一つ一つにエピソードが詰まっています。↓↓↓
※詰め方を考えるのがもう面倒なので、変わり映えしないのはつまらないけれど、時短ということで、今年も昨年と一緒~笑(←昨年の写真を見ながら詰めた~笑。 毎年これで行くことにした~笑)
 ★★★ 一の重(祝い肴) ★★★ お節料理一の重(祝い肴)の画像 ↑奥から『栗の甘露煮(コープ自然派購入品)』『酢蓮根』『田作り(ごまめ)』『黒豆煮(金箔あしらい)』『イクラの醤油漬け』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『実家畑の紅白なます』『数の子』『柚子かぶら(三田産)』
※『ごまめ』は、仕事の先輩から頂いたものを使用
※『数の子』は、昨年からコープ自然派さんで購入し、塩抜きと皮むきをいつも通りしました。 今までの千林に来ていたお魚屋さんのように量と質とお値段の3拍子揃って買いやすい物とはいかなくなりました…が、仕方ない。
※今年の『黒豆』は、父の関係で入手できる自然栽培のものが上出来。実家両親が年末のクリスマスに私へのプレゼントって 1㎏ プレゼントしてくれました~。笑 お節料理ように500g煮ました。
 ★★★ 二の重(焼き物など) ★★★ お節料理二の重(焼き物など)の画像『ブリの照り焼き』『出汁巻き卵(松型)』『活車海老のうま煮(コープ自然派購入品)』『ニシンの昆布巻(コープ自然派購入品)』、2012年に山口県萩市に独り旅で出会ってから、お正月用に毎年取り寄せている『忠小兵衛の蒲鉾と萩巻き(エソ皮の牛蒡巻き)』、『紅白蒲鉾』『初☆自家製の伊達巻』『棒ダラ(コープ自然派購入品)』
※『伊達巻』は、コープ自然派さんで無添加の『はんぺん』があったので自分で作ってみることにしたら、今まで食べてきた伊達巻よりも数倍も美味しく、また調理も簡単だったので、これからは自分で作ろうと思った。 はんぺんではなく、生タラで作ったらもっと美味しいのかも知れないなぁ~。
 ★★★ 『三の重(煮物など)』 ★★★ お節料理三の重(煮物など)の画像『三田産原木茸の含め煮』『赤芽芋、金時人参、大根、蒟蒻、蓮根の炊き合わせ(蒟蒻以外は三田産 または 父のお野菜)』『三田産・筍煮』『蕗の青煮』『高野豆腐の含め煮』『絹さや(彩り用に高野豆腐の煮汁でさっと煮)』
※『椎茸』は、『三田産原木茸』を自家干ししたものを調理。
※『炊き合せ』は、父の畑や『JA兵庫六甲・産地直売所 パスカル三田』さんで購入した地場産ものを調理。
 ★★★ 果物など ★★★
お節料理ウインナーなどの画像↑にじ屋の片山君に届けてもらっている、長野県の下川りんご農園さんのリンゴと一緒に、三田産トマトやブロッコリー、自家栽培のサニーレタスにコープ自然派さん提供の中村屋フードアクトさんの『ボンレス丸ハム』を切って並べておきました。
コープ自然派さんに加入してからは、ハムやウインナー、ベーコンは、鎌倉クラウンさんのものばかりでしたが、今回は注文数が多くて代替え品として中村屋アクトさんのものになりましたが、こちらも塩、砂糖、香辛料以外は何も添加されていない、とても美味しいものでした♪ 今年は鎌倉クラウンさんと同様に中村屋アクトさんの商品も注文してみようと思います。
 ★★★ お雑煮とお酒 ★★★
2021年のお節料理の画像↑『お雑煮』は、元旦は鰹出汁に白味噌、お餅は丸餅。 具材は、大根、金時人参、小芋、紅白蒲鉾に柚子皮(↑写真:旦那様だけ鰹節)をあしらいます。 今年はわが家の小さな庭の三つ葉を添えようと思いましたが、大晦日からの雪や朝方の寒さでお庭に出るのが辛く、三つ葉はナシ。
※お野菜や柚子は実家・父の畑のもの。(2日目が水菜に焼き餅のお澄まし仕立てになります。)
※雑煮餅は、実家・神戸の母に搗いてもらった丸餅が入っています。
お酒は、年末に旦那様がまたまた三田の作り酒造場『岡村酒造場』さんにお買い物に行ってくれて、『三田しぼり』と『三田壱』を購入して来てくれたものを開けました。

 ★★★ 初詣と昼食と夕食 ★★★ 初詣の画像↑わが家で超遅い朝食後はダラダラ(ゆっくり)と旦那様とお酒を吞みながらお節料理を食べ、息子くんもそれなりに付き合ってくれて(ゆっくり食べる大人に)、朝食が終ったのが10時頃。

昨年同様、初詣に御近所の天神社さんへお散歩も兼ねて行くことに。

私、せっかくのお正月だし、着物が来たいという衝動駆られ、着物の準備からヘアセット、着装の時間を全て込みで 1時間以内と決め、久々にお着物を着ました♪ 久しぶり過ぎると、かなり納得のいかない仕上がりだったけれど、手直しする時間がなかったので、そのままで出発
旦那様は「今年の三田は寒すぎるから…」と辞退。
先ずは住んでいるエリアの元々の村の神社さんにてお詣りをし、そのお隣にある三田藩主九鬼家の菩提樹・心月院さんにお参り。 初詣の画像↑三田に越して来て何度も訪れてみたいと思いつつ、山門をくぐる前に息子くんに拒否られては入れずじまいだった心月院さん。 やっとお邪魔させてもらえました。 初詣の画像↑その後に天神さんに向かいました。
この界隈の珍しいことは、昔からの村々の神社さんは、殆ど天満神社に合祀されているのに、合祀された後も神社は廃社されず残ったままで、村の人たちもお参りをしているし、初詣なども大晦日からかがり火を焚いてくれている。
天神さんの参道の出店のたい焼きを食べたがる息子くん…出店の物は気乗りがしない私だけど、お正月だし…と、1個のたい焼きを購入し、食べ歩きにご満悦の息子くんでした。

帰宅後は、またまたお節料理をつつき始める家族3人。これが遅い時間の昼食となりました。 わが家は皆がお節料理が好きだからね~。

元旦は、わが家では起こりにくい超イレギュラーなスタイルとなりましたが、のんびりと家族3人で過ごせました♪ 今年も沢山食べて、沢山動いて…(できるだけ Stay Home ですね…)、元気に過ごせるように心身を整えていこうと思います♪

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2021年頁のトップに戻る】

Happy New Year!! 2021!!

Jan.1,2021(Fri)

2021年のお節料理の画像

 === ♥新年明けましておめでとうございます♥ ===
皆様の2021年が素敵な輝かしい日々で満たされることをお祈り申し上げます♡

♥ Happy New Year!! 2021 ♥
For everybody in the world♡♡♡
May the New Year fill up days with all things that are Nice & Bright!!!!!
Here, I'm wishing you a Lovely 2021 ♡

2015年秋に、神戸から大阪(京都人の旦那様)へと嫁ぎ、2017年2月の息子くん誕生により、日々の家事に加えて、初めての育児などで、ますます PC が開けられず、更新が滞ったままになっていますが…、(そして、今年2021年は2月上旬からお義母様が京都から三田のわが家に越して来て同居もスタートとなります。) 祖母や母の手料理で食べ教わってきたレシピや、私自身が海外在住時や自炊を始めてから覚えたレシピなどを充実させたいと思いつつも、なかなか思うように進んでいません…(反省)。
それでも!! 本年もゆる~く…不定期にですが、このサイトは更新していきますので、お付き合いの程、何卒宜しくお願い申し上げます!

♣今年も美味しい食べ物たちに元気をもらって頑張りましょうね~☆


 =================== ♥管理人@えり♥ ===


♣年が改まり、この『What's New』のページも、 2021年 ページに新調しました!! 今年も冗長な文面にお付き合いくださいましたら幸いです♡

♣昨年(昨日)までの記事は、全て 2013~2020年 アーカイブとして、ページ右横欄にリンクを残しております。

★昨年2020年『What's New』の直接記事リンクをブログなどに貼ってくださっている方がおられましたら、2020年の記事リンク URL が
 『events.html#01-637~#12-712』は→
 『events2020.html#01-637~#12-712』
という風に『2020』を加えていただかないと直接記事には飛べなくなっています…大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。
…ど素人が作るサイトはこういう所に勉強不足が露見してしまいます。。。反省
 ================================

【2021年頁のトップに戻る】
♣2020年の過去記事を読む »»
♣2019年の過去記事を読む »»
♣2018年の過去記事を読む »»
♣2017年の過去記事を読む »»
♣2016年の過去記事を読む »»
♣2015年の過去記事を読む »»
♣2014年の過去記事を読む »»
♣2013年の過去記事を読む »»

『えりの食の世界』のあれこれ

Auther: えり
『えりの食の世界』での、日々の出来事や、レシピ公開までの裏話などのあれこれを、2013年から備忘録のように、徒然日記のように…思いつくままに書いています。


連絡先  Mail

contact@eriFW.com


2021年 最新記事


2020年 の記事


2019年 の記事


2018年 の記事


2017年 の記事


2016年 の記事


2015年 の記事


2014年 の記事


2013年 の記事


My Official YouTube Channel

動画レシピあるよ


おすすめサイト紹介  Link Site