Top > What's New 『えりの食の世界』2024年


6ヶ月前に予約した春のキャンプへ♪

May.21,2024(Tue)

本日はヤバイくらいため込んじゃったので、さっそく『備忘録』を記録していきま~す☆↓↓↓


★★★ 5月7日(火) 夕食の献立(私、49歳のお誕生日)↓↓↓★★★
夕食の画像↑自分の誕生日は可能な限り楽な夕食献立で楽する作戦。

この日は私、49歳お誕生日☆ いつも私のお誕生日って不思議と前日くらいまでは家族は「もうすぐお母さんのお誕生日だね」とか「Birthday Girl は何をリクエストするの?」って言ってるのに、当日になると誰も何も言わない…。だから、今年は朝食時に「49歳になったよ☆」って言ったら、息子くんは「まだ生まれてないんでしょ?(←私、17時30分出生なので)」と言われ、旦那様に至っては、目は合うのに何も言わない…。

旦那様がお仕事へ出るまでに、3回くらい「毎年、当日になると誰も何も言わなくなるから、今年は自分から ”お誕生日おめでとう” くらい言ってくれない?ってアピールしてるんですケド…。」って言っても何も言わない。

なんなんだろう………この人たち…。
おそらく私の母の影響か、私、もともと記念日系は拘りがなく、プレゼントとかも欲しいとも思わない人
子供のイベントは、嬉しそうにする顔が見たくて、やってあげたいとは思うけど、大人に関しては、どちらかっていうと色々と考えるのが面倒で省きたいって思ってる。

記念日って拘って特別なことをしないといけないって考えたり、準備するのがしんどい…。 むしろ、してあげるのも、してもらうのも、記念日に関係なく、してあげたいときにしたいし、してもほしい。
常日頃から相手にしてあげたいって思ったらしてあげたり、さりげなくしてもらったりの方が嬉しい。
けどさ「今日はお誕生日だね。おめでとう。」くらいは言って欲しい。
記念日は覚えていたら「今日は記念日だね」って会話だけで十分。
でさ、旦那様、出勤直前に「今夜はむちゃくちゃ遅くならない時間に帰ってくるね。帰りに大阪駅でチョコレート、デリチュースのケーキ、その他何がいい?」って聞いてくれたので(←ここでも「おめでとう」とか「お誕生日に」とは言わなかったなぁ~)「チョコレートがいいな♪」って答えたんよね。
日持ちするから慌てて食べなくていいし、旦那様との晩酌のツマミにもいけるから)
そしたら↓↓↓ 旦那様のお土産の画像↑JR大阪でイカリスーパーに寄って↑↑↑この "チョコレート菓子" と、私の好きな ”おかき” と "イタリア産のポテチ" を買ってきてくれたのよ。(総額2500円くらい)
「晩酌のツマミにもいける」って私の考えは汲み取っているセレクト。
帰宅した旦那様、私に「ほら。チョコレートだよ☆」って見せてくれたんだけど、、、
私、「コレ、トッフィーが殆どで、チョコレート殆ど入ってないから、私絶対に買わないアソートパックなんだよね…。だって、私、嫌いな食べ物って殆どない中で、”ガムと飴とキャラメルみたいな食べ物は食べない(好きじゃない)”って公言してるよ。」ってコメントすると、

旦那様の目がまん丸になって驚いて、パッケージ眺めて「チョコレート菓子って書いてるよ!トッフィーってなんだ? めっちゃ厳選してきたんだけど?!?!」っていいながら、パッケージ開けて、全10種類・47個ある中から、チョコレートを探したら、6個(ミルクチョコ×3、ダークチョコ×3)しかなくって、思いっきり肩落としてた。
私も御近所のイカリスーパーには時々行っており、お菓子コーナー(特にチョコレートコーナー)は好きでチェックしているので、このパッケージ見た瞬間に即コメントしちゃったんだよね~。以前、このチョコレート2種だけのパック売ってた気がするんだけど?
旦那様って、張り切ると毎度のごとくネタのようなことをするから、期待通り(?)で、これはこれで面白くて笑えたんだけど、、、肩落としながらトッフィーを頬張って「本当だ…えりの食べないやつだ…、 味は美味しいのに…。」って落ち込んでたので、貴重なチョコレート6個中1個を旦那様にあげたら、
「ホンマに超厳選されたチョコレートになってしまった物以外のトッフィーは、会社で誰でも摘まめるところに置いてくるよ……」って。
一応の気遣いと、いつもの笑えるネタをありがとう。
★★★ 5月8日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑水曜の算盤教室のある日の夕食献立は、いつもバタバタに対応してくれる献立になる。。

★★★ 5月9日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑今季初の『鱧(はも)』が安価で手に入ったので、蒲焼と『鱧吸い』にした。

★★★ 5月10日(金) 夕食の献立↓↓↓★★★
ローストビーフソース / ステーキソースの画像↑ここ数日、『ローストビーフ』が頭をかすめるので、久しぶりに『ローストビーフ/ステーキ』用のソースを作った☆

サンフランシスコ在住時に見つけたこのワインビネガーが好きすぎて、今でも大切に使ってる。本当にこのビネガーの味は、日本で売られている輸入ものの中でも見つけられない…。とっても濃厚で甘みもあって大好き♪

少し寝かしたら、ローストビーフかステーキ焼こうと思う♪ 夕食の画像↑クリームシチューって好きなんだけど、ご飯との食べ方がわからない…(パントなら食べ進むんだけど)。 だから、なかなか献立に採用しないんだけど、息子くんも様も好きなのよねぇ…。

この日のクリームシチューはお刺身にするつもりで買った大きなホタテ貝柱と冷凍庫にあったタラを使ってシーフードクリームシチューに。 ご飯に紅鮭をのせているのは、私がご飯の食べすすめ方がわからないから。

シチューも鮭ご飯も、ポテサラもメロンも、どれも好物のわが家の男性2名は大喜びでした。

★★★ 5月11日(土) お友達とのキャンプ(泊) ↓↓↓★★★
 いつも家族ぐるみで仲良くしてくれる、キャンプの達人家族の後輩ちゃん一家(息子くんのと仲良しフレンズのYoshi-kun & Mayu-chan 兄妹の一家)と半年前の昨年11月にわが家初のお泊りキャンプに連れて行ってもらい、お泊りキャンプが楽しすぎて、帰って直ぐに半年後の春のキャンプを予約してたんだ♪

昨年の秋のお泊りキャンプまでは、春や夏にデイキャンプや彼女たちの家でテント張ってBBQやランチ会みたいにして子供たちを遊ばせてくれるお誘いをくれてたんだけど、初心者でも気楽にお泊りキャンプデビューできそうな、神戸市北区の "しあわせの村” 内のキャンプ場に行ってみたら、本当に楽しくって、息子くん大喜び。

なので、この春のキャンプが待ち遠しくって、やっとやってきたお泊りキャンプ2回目。 キャンプの画像↑とは言っても、わが家族は、毎回な~んにもしないんだ。自分たちの荷物と飲み物を持っていくだけ。

後輩ちゃん夫婦に介護してもらってる気分~(笑)それでもいいから「一緒に行こう」って誘ってくれるって有難すぎる。 キャンプの画像↑子どもたちは大の仲良しだから、到着したら荷物おろして即遊び開始。

そうそう、今回も半年前と同じテントを割り振ってくれてた。
借りる側は、テントは選べず、キャンプ場側が決める
この前回も今回も割り振られたテントの立地が、めちゃくちゃ良くって、キャンプ場の方たちも「ここが一番いいんよ~☆」って言ってくるくらい、本当にすべての条件が良いテントに2回も続けて利用させてもらえるって、日頃の行いが良いおかげと運の良さしか考えられないわ♪

夕方までしっかり遊んだら、温泉に行って汗流して、お楽しみBBQ夕食♪

そうそう、前回は温泉が直前に壊れたため、しばらく温泉は使えません。ってなっていたんだけど、今年度(4月)に入って、復旧し再開していたので、わが家の息子くんは温泉デビュー‼(スーパー銭湯も経験なし)

しあわせの村の温泉は、私は高校生の頃から社会人になって乗馬を始めたころも何度もお世話になってたんだけど、久しぶりすぎてどんな温泉だったかすら記憶が遠かったけど、ジャングル温泉って呼ばれる所以の緑いっぱいの大きくてきれいなスーパー銭湯で、子ども大喜び♪
しあわせの村内の神戸乗馬クラブが初めて所属した乗馬クラブだった。そのあとは掛け持ちで大阪の乗馬クラブにも所属していた時もあったんだ
初のスーパー銭湯・温泉デビューの息子くんは、旦那様と一緒に男湯に入ったので、どんな様子だったかを後で聞いたんだけど、脱衣場から「どうすればいいの?」ってキョトンってなっていたらしい。それでも温泉から戻ってきたら、すっごく気に入った様子で「温泉面白かった~♪」って言っていたので、これからはわが家も息子くん生まれる前の私の趣味の一つでもあった温泉巡りに付き合ってもらえると信じてる♪ キャンプ夕食の画像↑外で大勢で食べる食事ってなんでこんなに美味しいんだろう♪ しかも私なんて何も準備も調理もしないで食べる係りだから、そりゃぁ美味しいよね♪(感謝) キャンプの画像↑BBQ最後は、子供たちはお楽しみの焼きマシュマロタイム♪

それが終わったら、子どもたちは就寝タイム☆
息子くんもYoshi-kun & Mayu-chan 兄妹も夜は早く、朝は早い子たちだから、生活リズムが似てるから助かる
子供たちが眠ったら、大人は焚き木を囲んでそれぞれの晩酌セットで大人のお喋り時間☆ これも至福のひと時☆

★★★ 5月12日(日) 夕食の献立↓↓↓★★★
キャンプ朝食の画像↑翌朝は、7時ごろから朝食をとり、9時には解散。と言うのも、お天気予報が雨だったから。

子供たちは朝食後にしあわせの村の大きなトリム園地で遊ぶのも楽しみにしていたんだけど、おそらく雨で無理だろうと判断した通り、8時過ぎには霧雨みたいなのが時折ふり、9時前に解散した後にはしっかりと雨が降り始めたらしい。

「らしい」って書いているのは、9時の解散後に後輩ちゃん一家は子供たちがどうしてもトリム園地行きたいと言ったので、行くことにしたのに対し、わが家は「んじゃ、今回はこれで解散するね」って引き上げて、車での帰路から三田に戻ってキャンプグッズを降ろした後もお昼前まで雨には当たらなかったから。(…いつもの通り、私の超晴れ女説かな?私の上には雨雲が来ないってヤツ)

後輩ちゃんたちも15分間だけトリム園地で遊ばせたら雨が降ってきてムリとなって帰ったらしい。 夕食の画像↑夕食献立は軽め。

★★★ 5月13日(月) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑夕食は久々にサーモンのムニエル with 『タルタルソース』
新玉ねぎの季節のこのタルタルソースは玉ねぎの甘味がしっかり出て美味しい♪
自家栽培のパセリやディル(勝手にこぼれ種で自生状態)も大活躍♪
わが家の小さなキッチンガーデンでは、只今、パセリ、ディルの他に、三つ葉、大葉、ニラ、ネギ、ミョウガダケ(ミョウガの茎と葉っぱの部分、このわきから出る花芽がミョウガ)、ローズマリー、山椒、月桂樹が自生状態☆ アスパラガスも今年は数本ずつまとめて収穫できているのが嬉しい♪
自生状態の子たちの間に、父の畑からお引越ししてきたサニーレタスとリーフレタスも活躍してくれてる。
数日前に、今年もミニトマトとバジルも植えたし、西日除けのエコカーテンにゴーヤーも植えたよ♪
★★★ 5月14日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くんに夕食何が食べたい?って聞いたら、「前歯がまだ使えないから薄いお肉で焼肉」と言うではないか。
ちょうど1週間前にも私が楽したくて焼肉にしたし、数日前の土曜日はガッツリBBQだったのに??? と思いつつも、リクエスト通りにした。

★★★ 5月15日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑前にも書いたけど、『カレイの煮つけ』が好きな息子くん。配膳おえたテーブル見て、この日も「りょうちゃんの大好きなお魚料理だ~♪これ、ご飯と合うんだよね~♪」ってご飯を3杯。そして、私のメロンも食べられてしまった…。

★★★ 5月16日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
 この日は旦那様は午前オフにして(本当はフルでオフ予定だったけど、午後は出勤に切り替わった…)、車を車検に出すためにディーラーまで持って行ってくれたんだけど、、、息子くんのジュニアシートを降ろし忘れて帰ってきた…。こらぁ~‼‼‼‼ 人参間引き菜の画像↑前日の夕方、実家父が畑の『絹さや(最終)』と『間引き人参』を届けてくれたんだ♪
人参も好きだけど、この人参葉も大好きで、間引き菜なんてさらに葉っぱが軟らかくて美味しくてたまらない♪

ただ、調理前のお掃除が大変で、本当は写真の3倍量貰ったんだけど、朝からお掃除してもしてもなかなか終わらず(←それでも、実家母は全ての人参葉の双葉はきれいに除去してくれていた!すごい!あ、双葉は食べない方が良いって言われるので、本葉以降の葉っぱを食しています。)途中で疲れちゃったので、写真の量くらいで力尽きて、残りは幼稚園で息子くんたちがお世話していたウサギさんたちにお届けしてきた。
園の先生がめっちゃ喜んでくれるので、両親もウサギに持って行ってって届けてくれるようになった。ちなみに私もウサギです。
お掃除済んだ間引き菜は、雑魚と一緒に甘辛くカツオ出汁と一緒に炒め煮にして、最後にゴマをまぶして完成☆ この日はちょうど昆布と鰹のお出汁も隣で作っていたので、出汁を取り終えたカツオ節も少し加えて嵩増ししたけど、それでもペッちゃんこになるから4口くらいで食べ終わっちゃう……切ない…。

実家にいた頃は、母に「人参葉は捨てないで~。甘辛炒め作ってよ~‼」ってせがんで作ってもらっていたけど、この調理までのお掃除くらいちゃんと手伝えばよかった……って、自分で作るようになってからは、猛反省している。
そして、父が畑をしてくれているからこそ食べることにできるこの人参葉。感謝です。 夕食の画像↑旦那様がオフだと思って、久々に『トンカツ』が食べたいと思って用意していた豚肉が…夕食に旦那様一緒じゃないなら、「トンカツ止めた」ってなって、トンテキのトマトソースかけにした。これはこれでとっても美味しかったけどね。
旦那様がお休みだったら、この日は、5月7日のバースデーガールのリクエストで、ケーキだけみんなで食べたいと思っていたんだけど、それも叶わなかったわ……。くすん……。
★★★ 5月17日(金) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑今季初の大根間引き菜が手に入ったので『大根間引き菜の菜っ葉飯』をしたら、息子くんが3杯お替りしてた。 この日のお味噌汁は『長芋の落とし(白みそ仕立て)』で、これも息子くんは好物。長芋以外にも里芋、人参、大根も入っているから、この日のお野菜量は十分に摂れてると思う♪

★★★ 5月18日(土) 私のお仕事 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 旦那様が久々終日オフの土曜日。私も久々に朝から夜まで勤務しようかと思ったけど、18時前にあがって帰宅。 夕食は旦那様が準備してくれていた。 夕食の画像↑写真上は旦那様が用意して、息子くんと食べた時の配膳写真。。。野菜が無いやん‼‼‼‼‼

写真下は、旦那様が用意してくれていた私の分の夕食に、私がサラダと間引き大根葉とか鮭の下にもお庭の大葉を敷いたりして彩を添えたもの。 サラダの1品追加や、お皿の中に緑色がふえるだけで、どれだけ賑やかになるのかの良い比較になる。 果物は今季初の冷凍ミカン。これがめっちゃ甘くて美味しいのよね~♪

そしてだ‼‼‼ 私が夜まで勤務せずに帰宅した理由は↓↓↓ ケーキの画像18時半に帰宅したら、息子くんと旦那様は夕食を終え片付けも終わったところ。 この日は二人ともオヤツも食べずに、私の5月7日お誕生日ケーキを買ってきてくれて、食後にケーキタイムを設けてくれていたんだ♪
写真左側上下2枚の画像はサン・トアンさんHPよりお借りしました。
↑私にしては珍しく、「生クリームにチョコレートが混ざったチョコマーブルデコレーションケーキが食べたい‼‼‼‼しかも、イチゴの季節の♪」ってリクエストしていたんだ。

サントアンさんは、5月の半ばを過ぎると、いちごがショーケースから消えるんだ……季節を過ぎて、味が落ちて高値になるイチゴを無理して使わない主義で、イチゴはシーズンが過ぎると他の果物に置き換わってしまう。 それを旦那様に力説したら「この日を逃したら、もう週末にお休みが無くなると思うから、いちごのケーキ買ってあげられなくなるから…早く帰っておいでよ。」となり、仕事よりもいちごのケーキを皆で揃って食べることを取った私。 やっと、お誕生日リクエストが叶った夜でした。 そして、このケーキが美味しかった♪シアワセ☆
旦那様が買ってくれました。有難とう♪
★★★ 5月19日(日) 私の午前お仕事 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 私は午前勤務日。 旦那様も3日ほど前までは午前中だけ勤務予定だったけど、良い感じで(?)ヒトに任せることができてオフ。 朝8時からクリーン作戦だったから、お掃除してから勤務に出かけるつもりだったけど、旦那様が代わりに出てくれた。

毎年、春&秋に東京から3連日で阪神タイガースの応援に東京から仲間がやってくるので、最終日のこの日は数年ぶりに試合観戦にも合流できるって楽しみにしていた日。

結婚したころは、今みたいに恐ろしく忙しいってことはなかったので、春も秋も3日間仲間に合流して甲子園行ってたのに、ここ数年は行けても1日、無理でも試合後の飲み会に顔は出す。だったのに、ここ数年はそれもなかなか叶わなかったことが多く、この日は本当に楽しみにしていたっぽいのに、雨だ………。

それでも雨の中で試合はあり、タイガースも勝ってくれたのでヨカッタ♪ 夕食の画像↑最近は、息子くんも揚げ物の時はキッチンに入ったり、お料理の邪魔をすることが無くなったので、旦那様不在の日でも揚げ物が食べたいって思ったら揚げ物ができるようになった♪
旦那様、この日は夕食要らないって言ってたけど、「夕食作って置いておこうか?」って聞いたら、「試合終わって帰ったら食べたいので、夕食は家で食べるよ。」とのこと。揚げ直しはせずに、グリルを温めて、火を止めた後に庫内の余熱で温める方法を教えてあげてからは、旦那様もいい感じに温めなおしをしているらしい♪ わが家は一応電子レンジあるけど、私はレンジ使うとしたら、配膳前にお皿を温めたり、タオルの消毒に使ったりするくらいで、何なら処分しようかな~って思ってるって言ったら、旦那様には猛反対されたわ。

★★★ 5月20日(月) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くん、以前はシシャモは好きだったのに、この半年ほど、どんどん食べなくなってきた? 息子くんに尋ねてみたら「好きじゃなくなった」そうな…。
シシャモの横にある緑色のものは自家栽培アスパラガス。調理直前に2本の収穫を3人で分けっ子
★★★ 5月21日(火) 夕食の献立(旦那様、鳥取へ出張で不在)↓↓↓★★★
 朝、息子くんを送り出し、毎日のルーティンで、家中の床拭き掃除、玄関掃除(土間から門扉までのタイルと門扉や表札も拭く)、おトイレ掃除を終えたら、飛び出すように鍼灸治療での身心メンテへ♪

帰宅して、お昼ご飯を軽く済ませたら、今度は、息子くんが在園していた時に始めた、読み聞かせサークルのOGとしての参加で(←今年の2月からOGで復帰参加している私)、絵本を3冊ほど読みに行ってきた。 年中さん担当で独りでお教室に乗り込んだんだけど、やっぱりサイズ感が小さくって可愛いい♪絵本を読んでる私のお膝に座ってくる園児たちがいて、抱っこしたままの読み聞かせはなかなかの体勢だったけど、可愛いさに癒された♪ 夕食の画像↑小さなキッチンガーデンでこぼれ種から自生状態の大葉がそろそろまとめて収穫しても良い感じになりつつあるので、今季初の『×紫蘇×雑魚×ゴマのまぜご飯』をしたら、息子くんが「久々だねぇ~♪」って言いながら3杯のおかわり。今季も変わらず好きらしい♪
サバのみそ漬けを焼いたら、皮が焦げちゃった~(笑)サバの下に敷いてるのも自家栽培の大葉ですよ♪

ではでは、今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

G.W.後半は再会と集合☆

May.6,2024(Mon)

本日はさっそく『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 5月1日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
 私は午前中は鍼灸治療での身心メンテへ。 夕食の画像↑三田産の蕗をあく抜きしていたので、『蕗の煮物』にしたのを夕食に並べたら、息子くん「蕗だ♡」って喜んでくれたんだけど(子供が蕗好きって珍しいとおもう)、あく抜きを失敗したわけではないんだけど、もともとの苦味が強かったので、この苦みが微かに残ってしまい、、、息子くん、喜んで口に入れて味わって飲み込んだんだけど、「好きなんだけど、ちょっと苦いね…もういいかな…」って2口目は進まなかった…

ごめんよ…微かな苦みまで除けなかったよ…(私は好きだけど)
★★★ 5月2日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑鶏モモ肉をソテーして、そこにキノコソース(ホワイトソース仕立て)をかけてあげたら、息子くんも旦那様も喜んで食べてた。
この日のサラダはイカリスーパーのお惣菜。ヒジキと根菜類(牛蒡、蓮根、人参)や数種類の豆類がマリネされていたサラダで、お惣菜を購入して並べるって滅多としないんだけど、コレは私的には美味しかった。

★★★ 5月3日(金/祝・憲法記念日) 夕食の献立↓↓↓★★★
 息子くんの幼馴染・ひ~ちゃんとやっと会えたね♡

息子くんが生まれてから2歳半まで住んでいた大阪で毎日のように会っていたのと、お誕生日が3日しか違わないからか(ひ~ちゃん2月24日生まれ、息子くん2月27日生まれ)、とにかく仲良しで特別な存在の幼馴染。 春休みの3月末に遊びに来てくれるハズが、直前でのひ~ちゃん体調不良で4月初旬にリスケジュールしたら、今度は息子くんが前日にコロナの濃厚接触者との濃厚接触となり(←結果的には何事もなかった)、念のために延期し、3度目の正直とやらかやっとこさ無事に会えた~♪ 再会の画像↑一緒にお昼ご飯食べて、デザートして、わが家の小さな小さなお庭でダンゴムシ集めして遊んで、、、
「あっ」と言う間に夕方のお別れの時間は「まだ帰りたくない…」

そうそう、これこれ↑。
歩いて5分もかからないご近所さんだった頃は、「んじゃ、このまま夕飯も一緒に食べて帰るか~」ってできたんだけど、今は大阪・玉造(森ノ宮)⇔三田の距離だから、そうもいかないんだよね。。。

今度はもっとゆっくりお泊りできたらいいよ。 昼食の画像↑昼食:ハンバーグ(ひ~ちゃんリクエスト)、『コールスロー』『スモークサーモンとベビーリーフとブロッコリーなどのサラダ』『アスパラガスとミニトマト』『新玉ねぎのマリネ』『3種キノコのマリネ』『かぼちゃと玉ねぎと焼き芋のスープ』or『お味噌汁』『鮭と梅干しのおにぎり(←みやびさんに握ってもらった)』『果物:イチゴ、清美オレンジ、パインアップル、メロン』『サントアンさんのラ・プラ(チーズケーキ)』

↑ママ友・Miyabiさんから沢山の美味しいパンをお土産に頂いた♪
『BOULANGERIE gout(ブーランジュリー・グウ)』さんのクロワッサンがめちゃ美味しいと♪ 小麦は毎朝自家製粉しているとかで、拘り満載のパンたち♪ ありがとう♪

私からは昼食のおもてなしと、以前三田の家に遊びに来てくれた時に山垣畜産の『コロッケ』をランチに揚げてだしたら美味しかったと気に入ってくれていたので、ちょっと荷物にはなるけどお土産に『コロッケ&ミンチカツ』を約束していたので♪ 夕食の画像↑お友達が帰ってしまった後の夕食は、残り物にお魚を焼いただけ。
下の子・こはなちゃんが何を食べれるかわからなかったので、念のために和食系で『炊き合わせ』を【じゃがいも、人参、蒟蒻、昆布、天ぷら】で作っておいたんだけど、必要なかったというより、ジャガイモはそれほど好きじゃないとかで出さなかったんだ。
★★★ 5月4日(土/みどりの日) 夕食の献立↓↓↓★★★
 最近は飛行機が流行りの息子くん。中でも戦闘機にも興味を持っていて、GW前半は伊丹空港と神戸空港に行ったので、今回は三田の家から高速道路も使って車で40分ほど走った加西市に残る戦争遺跡とでもいうのかな?『鶉野(うずらの)飛行場跡』に2年前に建てられたミュージアムに戦闘機『紫電』『紫電改』の実寸模型が展示されているというので、行ってみることにした。 夕食の画像↑1200メートルもの長さの当時のコンクリートの滑走うろが残り、周囲には防空壕跡が何か所もあり、対空機銃跡、巨大防空後(発電所)、爆弾庫を見てきました。たったの80年ほど前、日本人が戦った跡が沢山残っており、青い空を眺めながら、今の平和とは全く異なったであろう当時を想う一日になりました。 ソフトクリームの画像↑ミュージアムのカフェで見つけた~♪
加西市と言えば、息子くんが生まれる前に旦那様と食べに行った『wacca』さんの自家牧場で作るジェラートやソフトクリームなのですが、いつからかお店は閉まっており、時折キッチンカーでの出店やらのお知らせは知っていたのですが、鶉野のミュージアム内ではソフトクリームが食べれました‼

私が最後に食べた時は、息子くんはお腹の中だったんだよね~♪ 夕食の画像↑帰宅してからの夕食は『山垣畜産のコロッケ』と数日前にお義母様に頂いた『エビカツ』を揚げて、それらをお義母様にもお届け。

★★★ 5月5日(日・祝/こどもの日) 夕食の献立↓↓↓★★★
絹さやの画像↑昨年に続き、今年も実家から「夕食に兄家もえりの家も集まって手巻き寿司しよう」ってお声がかかり、喜んでお邪魔してきました☆

15時前に実家に行き、そのまま父と旦那様と私の三人で畑へ。
『きぬさや』を収穫させてもらいました♪ 夕食の画像↑大勢で食べる『手巻き寿司』は楽しい♪ そして、私、何のお手伝いもしなかったので、ただただ食べることに集中させてもらい、自分が子供の頃のよう♪ やっぱりこれって最高‼何もせずに食事がいただけるって‼
ちゃんとお片付けはしましたよ!
両親に感謝の『こどもの日』でした♪(確か、母が大人が混じってるから、文字って『おどもの日』とか言ってた~笑

★★★ 5月6日(月/こどもの日振り替え休日) 夕食の献立↓↓↓★★★
ペーパークラフト 紫電改の画像↑朝から息子くんを実家に送り込みました。
息子くんが行きたいって言ったことにかこつけて、私と旦那様も落ち着いて用事をしたかったという下心もあり
一昨日の鶉野飛行場跡のミュージアムで、受付のお姉さんと息子くんがお喋りしているときに、息子くんが戦闘機に興味があることを察知したお姉さんが、紫電改のペーパークラフトをプレゼントしてくれて、それを「作りたい!」って旦那様に訴えていたのを、「お父さんよりも数段もプロ級に製作が得意なおじいちゃん(実家の父)と一緒に作る方が楽しいんじゃない?」と息子くんに言うと、目を輝かせて「おじいちゃんと作るわ!おじいちゃんの家に行く!」となりました。

10時頃に実家に送り届け、私と旦那様は今年も西日除けにゴーヤーのエコカーテンを作る用意で土を買いに行ったり、土いじりをしたり、ちょっとお義母様のところにお届け物をしに行ったり、旦那様も散髪行ったり…大人の事情の用事が溜まっておりましたので、連休最終日はやらなくちゃいけないことを一気に片付けました。

↑そして、夕方、実家までお迎えにいってくれた旦那様、実家父が言うには、ペーパークラフト、なかなか細かな作業だったようで2時間かかったそうです。

いい作品ができ、大喜びの息子くん、良かったね。
細かな作業は目がしんどいので疲れた実家父…、申し訳なかったデス。感謝。 夕食の画像↑そんなこんなで、GWは終了。

明日は私、49歳のお誕生日ですよ~‼

家事も何もせず、ただゴロゴロとして好きなことをしながら過ごしたいと言うのがバースデーガールの願いなのですが、まぁ、それはムリなことなのはわかっているので、せめてイライラするようなことが起こらないことを祈っております。

そういえば、息子くんが2か月前に「お母さん、お誕生日プレゼント、りょうちゃんが買ってあげるから、何が欲しいか教えて!」と言われ、
「いちごを1パック遠慮なく食べたい」って伝えたら、
「イチゴ買ってあげるね。いくらくらいする?」って言われたので
「800円くらい」と伝えていたのに、、、

先月半ば「お母さん、銀行のボクの通帳に家にあるお金(お年玉やお手伝いで稼いだお小遣い)を預けたい」って言いだし、いくら入金するのかと思ったら、家に180円しか残らない金額を預けてしまっていた。。。

昨日、息子くんに「お誕生日プレゼントのイチゴは、もう買えないね」って言ったら
「………買えないね…。」で終わってしまった…。

ではでは、今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

G.W.前半スタート☆

Ari.30,2024(Tue)

本日はさっそく『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 4月23日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑地味な食事なんだけど、息子くんの好物ばかりの献立でした★

★★★ 4月24日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
 旦那様、振休を取って、本来なら3月のお彼岸頃に行くつもりだった春のお墓詣りと寺費を納めに京都まで行ってきました。(旦那様独りで) 夕食の画像↑夕食は久しぶりに『お好み焼き』でした★

お義母様の好物なので、お誘いしましたが、誘った時間が遅すぎたのと、若干体調不良とかで不参加。 それでも好物なので食べたいとのことで『ネギ焼き』『お好み焼』どちらもお届けはしました☆
わが家の小さなキッチンガーデンに群生している青ネギがトウがたち始めているのもあって、一気に消費する献立を考えていたら、お好み焼きにたどり着いた感じ。

久々のお好み焼き、美味しかった~♪ そして、お好み焼きをひっくり返したがる息子くんに任せてみたら、かなり上手にできるようになってた‼ 成長してる~♪

★★★ 4月25日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 4月26日(金) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑『竹の子』を何に使おうか毎日考えているのだけど、この日は『青椒肉絲』にたっぷり使ってみました。 一気に大量消費できた‼ しかも「美味しい美味しい♪」ってモリモリ食べる息子くんや旦那様みてて、食物繊維たっぷり摂ってるなぁ~なんて思いながら眺めてしまった。

★★★ 4月27日(土) 夕食の献立↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 息子くんの小学校は毎年4月最終(土)は参観日→PTA説明会→引き渡し訓練となるので、半日の縛り…。私は独りで参観行ってきました。
そんなわけで、わが家のGWはまだ始まっていないんだよね~
下校したらお昼時間なので、慌てて昼食調理に取り掛かっていたら、「算数と国語のドリルとノート…ない…宿題できない…」って息子くん……
ランドセルの中に筆箱と連絡帳しか入ってない…朝は重たかったランドセルがスッゴク軽かったのに、気が付かんのかい‼
はい。。。再び学校まで息子くんと行き、忘れ物取って帰ってきて…あ~疲れた。。。 夕食の画像↑なんか午前中で疲れちゃったからか、夕食献立に気合いが入らず、、、『納豆、鮭、たまごそぼろ丼』に三田産の原木椎茸をグリルで焼いてポン酢しょうゆ数滴たらしたものや、冷蔵庫の『若竹煮』や『水煮』で待機してくれているタケノコ使って『若竹汁』で逃げたんだけど、こーゆー地味な食事でもカツオと昆布の出汁がしっかり効いている和食が好物な息子くんに感謝だわ★
あと、原木椎茸焼いただけのも好きなのよね~。楽チンで嬉しい♪

★★★ 4月28日(日) 夕食の献立↓↓↓★★★
 「わぁ~い‼ GW始まった~‼」ってワクワクする旦那様と息子くんですが、どこにも行く予定はなく…ご近所フラフラくらいしかないんだよねぇ…。

まぁ、旦那様は前日はお仕事だったけど、この日から始まったGWはカレンダー通り休めるそうで、すっごく嬉しそう。 伊丹空港の画像↑朝食後は、息子くんと「電車で伊丹空港でも行って飛行機でも眺めるかぁ~」って誘ったら、息子くんったらそりゃ~大喜び♪

ちょっと鉄道オタクの鉄分が減り気味の息子くんだけど、やっぱり電車は好きみたいだし、今、彼の中で流行っている飛行機が見れるなんて嬉しすぎたらしい。「なんなら飛行機乗ってどっか行って来たら?」なんて言ってみたけど、GW料金と満席で急にはチケット取れるはずもないよね…。(←わかっていて言ったんだけどね~。 ちょっと飛行機乗りたいから乗ってくるわ~とはなかなかムリよね…) 中華丼の画像↑お昼ご飯までには帰ってくるとのことだったので、昼食は冷蔵庫で最後の待機をしていた『竹の子』を投入して『中華丼』ありったけのお野菜たち(12種)と豚肉、エビ、ホタテ貝柱、干しエビを入れて☆
冷蔵庫や冷凍庫から食材を出しながら&切りながら&フライパンに投入しながらの調理。 こんな調理のしかただからか、キッチンに立ってから15分もかからず完成するから、忙しい時の私にはお助けマン的なメニューなんだ。 ドッグランの画像↑午後は、職場の後輩ちゃんたちが「ドッグランに行くけど、りょうちゃん行くかい?」って誘ってくれていたので、息子くんはそれにも行きたくって、午前は伊丹、帰宅して昼食食べたらドッグランってなかなかアクティブな感じ。

旦那様も「ドッグラン付いて行こうかな…」って言ってたけど、「女子の園(職場の女子たちが6人くらいと子供たちがは来てるハズ)にいても面白くないんじゃない?」「私と息子くんを車で運んで、その足で温泉行って、終わったら回収しに来て、カフェでコーヒーでも飲んだら?」と提案してあげたら、嬉しそうにこの提案に乗ってくれてた。

そうそう、今回のドッグランは歩いて行こうと思えば行ける場所(ちょっと坂がきついけど)にある『SiN COFFEE Cafe & Roasters』さん。ちょうど昨年の5月1日にオープンしたカフェ。 自家焙煎スペシャリティコーヒーがいただけるのと、お庭はドッグランを併設しているのでコーヒー飲みながら犬たちとゆっくりも出来るんだよね。

息子くんは初めてのドッグランに嬉しかったみたい♪ 「犬を飼いたい」って言い続けているので、犬と遊べる時間が嬉しくてうれしくて、16時頃に後輩ちゃんたちよりも先に帰ることにした私たち、「まだ帰りたくない…」って口とがらせていたわ。

しかし、三田ってやっぱり好きだわ。 緑に囲まれているし、美味しい食材にも囲まれているし、カフェもそこそこ多いし、温泉もあっちこっちあるし(有馬も近いしね)、有難いです。 夕食の画像↑夕食は、お造りをカットすればいいだけ。 お造りって3種は盛るようにしていたんだけど、最近は3種目はアボカドになることが多いのよね。 大学生の頃に、ひ~ば~&ひ~じ~の家に下宿していた私、ひ~ば~に「目を閉じてわさび醤油で食べてみて」って言われて初めて口にしたアボカド。 新しい物やTVの流行ものが好きなひ~ば~が嬉しそうに「トロ!マグロのトロみたいでしょ?ミノさん(みのもんたさん)の番組でやってたのよ!」って夕食で出たのを思い出す。

そして、私も息子くんや旦那様にひ~ば~と同じことを言って食べさせてのよね。(笑)マグロは水銀が気になるのでしょっちゅうは食べないようにしているけど、アボカドは常備。そして息子くんもこの食べ方は好きなのよね。

★★★ 4月29日(月/祝・昭和の日) 夕食の献立↓↓↓★★★
神戸青少年科学館と神戸空港の画像↑2年生になって直ぐに学校から持ち帰った配布物に神戸青少年科学館のチラシがあり、息子くん、ずっとこの日のイベントに行きたいと言っていた。

でもさ、チケットが先着20名って…(予約不可)。 旦那様がダメもとで行こうって約束してたので、朝から息子くんと旦那様は電車乗ってポートライナー乗って出かけて行ったわ。

先着20名のチケットは案の定取れなかったんだけど、館内は十分にたのしめるみたいなのと、息子くんは電車でお出かけできることと、ポーアイまで行ったからには、すぐそばの「神戸空港にも行きたい!」と言っていたので、チケットとれなくても全く気にもしてなかったみたい。

でもさ、「神戸空港…飛行機少ないよ…」って先に伝えといたんだけど、本当に少なかったみたいで、ガラ~んとしてたってさ。

昼食は飛行機みながら(?)のレストラン。(神戸空港内って洋食屋かうどん屋の2択しかない)

15時過ぎにそれなりに満足して帰ってきてたけど、「神戸空港はもういい」ってさ。 夕食の画像

★★★ 4月30日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
 息子くんは27日(土)の参観日登校の振り替え休日。 朝から「おじいちゃん&おばぁちゃん家に行きたい」って言いだし、自分で実家両親に電話して(固定電話使えるようにしてら、電話番号を暗記してひとりでかけれるようになった)、おばあちゃんと話を付けて、私に「送って行ってくれ」だってさ。

ちなみに、旦那様はフツーに出勤したけど、「夕食までには帰ってくるようにする」って☆ ふきの画像↑お陰様で、私は独り食材お買い物いったりしたけど。
三田はそろそろタケノコは終盤でその他山菜類もピークは過ぎ始めた。若牛蒡や葉牛蒡、ふきとかが結構並んでる感じ。あとはイチゴがこの辺は産地だから、今は路地物が並び始めていて、お店の中はイチゴの香りが良い香り♪

『葉牛蒡』連れて帰ろうか迷ったけど、なんとなく『蕗』を買うことにした。(息子くんが牛蒡よりも蕗を好むからだと思う) 自家製アスパラでの画像↑夕食は調理開始ギリギリに収穫した、わが家の自家栽培アスパラガスを使って、大好きな『山瀬理恵子ちゃんのアス飯本』からのこの超簡単で美味しいお料理に♪ 夕食の画像↑GW前半はこんな感じでした★

今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

Birthday Boy のリクエストは☆

Ari.21,2024(Sun)

本日はさっそく『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 4月16日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
アスパラガスの画像↑今年もわが家の小さな小さなキッチンガーデンから太くて元気のいいアスパラガスが育ってくれています☆

このアスパラガスの株はそろそろ4年目くらいかな?
調理数秒前に収穫して、即調理‼ めっちゃ贅沢なことだと思います。 茹でる場合もゆで汁に出てしまうエキスがもったいないので捨てません‼ お味噌汁やスープにきっちり使っちゃっています☆  夕食の画像↑この日の主菜は『煮豚』。 基本的に豚肉料理はモモ肉が主流なわが家に、珍しくバラ肉の塊が…(私がコープ自然派で間違えて注文しちゃっってた)、そんなわけで、煮豚にしちゃいました。 人参、大根、長芋、ゆで卵も一緒に煮て、最後に野沢菜の菜の花添えてだしたら、旦那様も息子くんにも受けがよく、たまにはバラ肉も悪くないかなと思った次第です。
煮豚も良いけど、私は無性に実家の母が作ってくれる『角煮』が食べたくなっちゃった。
今度作り方教えてもらえるように頼んでみよ☆
新玉ねぎのスライスにガッツリ鰹節と、ちょこっとマヨネーズにポチョンとお醤油落としただけのこの季節限定の玉ねぎサラダが好きです☆
わが家の穫れたてアスパラガスには味付けは不要☆ 濃厚で甘くて美味しい♪
酢の物は『長芋の酢の物』でした★

★★★ 4月17日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くんが「カレイの煮つけが好きなんよ~♪」って何度も何度も言いながら食べてた。

でも、子持ちカレイの卵は苦手で、私も旦那様も食べるけど好きではない…お義母様が同居していた時は、お義母様がこの卵も好物だったので、喜んで引き受けてくれたんだけどなぁ。。。

お魚煮つけた時は、お義母様にお届けして、卵をお義母様のところに入れておくんだけど、この日は、息子くんの算盤教室があったりで、私に時間的余裕がなくお届けできず… 私が食べました。

★★★ 4月18日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
 朝の家中の床拭き掃除などが終わったとたん、閃きの様に「運転免許証の更新にでも行ってこよ☆」って思い、行ってきました。 高校卒業直前に運転免許を取りに行き、そこから今まで一度も免許証に減点を付けたことがない "30年間超優良" な私の運転履歴。またこれから先も無事故無違反を保持し続けるつもりで運転しま~す♪ 夕食の画像↑『にじ屋』さんにお買い物に行ったら、店主・片山君の実家の竹やぶで毎年掘れるタケノコを『掘りたて→即・茹でてあく抜き済み』の状態で売られており、「今夜はこれにしよ♪」って嬉しくなって購入。
今季初の筍だから、竹の子デス!って姿の写真を収めておくつもりだったのに…嬉しくって、気がついたときには既にバラバラに解体してしまっていた…
水煮になっているから、すぐに調理できるから有難い♪  夕食の画像↑初物の『たけのこご飯』と『若竹煮』でした★
初物『若竹煮』は必ずお義母様にもお届け‼ すっごく喜んでた♪
『たけのこご飯』はお義母様には絶対にダメな鶏肉が入っているのでお届けはしませんが…。
★★★ 4月19日(金) 夕食の献立↓↓↓★★★
 13時頃、インターフォンが鳴り、玄関には『タケノコおじさん』が笑顔で立っていました。
『タケノコおじさん』って言うのは、わが家内だけで呼んでいるおじ様の愛称。

今から4年前に(←クリックすると4年前の記事が読めます)わが家とご近居の数名の子供たちを引き連れて、近所の里山保全のお仕事の一環で、間伐をかねて『竹の子堀り』に誘ってくれた方なので、それ以来、わが家の中ではそう呼ばれるように♪
夕食の画像4年前のタケノコ堀が最初で最後のお誘いになってしまったのが残念ですが…

おじ様の立場上、子供たちを引き連れて行く場合、三田市に届け出をして、返事を待って…ということをしないといけなく(4年前は手続きもしてくださり、市の方も同行)、この手続きをしていると、皆の日程調整と里山に入りタケノコが掘れるタイミング、天候などの兼ね合いが難しいって翌年に説明してくれていた。
私たちが勝手に里山に入るのは許可は要らないらしい
日程合せてのお誘いはなくなったけど、その後は毎年、おじ様が里山でお仕事をした帰りにわが家に寄って、掘りたてタケノコを降ろしていってくれて、今年も「今帰りなんや。今年は1本だけになってしまったけど…」って☆

遠慮なく受け取り、速攻、米ぬかで茹でてあく抜きしました‼

私は子供のころから山に入ってタケノコを何度も掘る体験をしているので、タケノコ堀りの重労働さを知っているので、毎年、タケノコを届けてくれるおじ様には感謝しかありません。  夕食の画像↑この日の夕食は『こども食堂』でした。

★★★ 4月20日(土) 私のお仕事日 → Birthday Boy のリクエスト↓↓↓★★★
 旦那様が今年の節分以来の週末土・日の連続オフ。
旦那様の本来のお休みは土・日なんですけどね…
旦那様が土曜日に家に居ること自体が久しぶり。 そして、私が結婚退職と同時に、土曜日の仕事に声をかけてくれた歯科医の先生のお仕事のオファーがあった日とも重なり、1月以来(今年になって2回目)の出勤ができた‼

で、この先生の勤務先でのお仕事は12時前後~17時なので、息子くんが生まれる前までは、よく仕事帰りに旦那様と落ち合って外食してたんだよね♪

で、で、この日は旦那様が「ボクのお誕生日会、この日の夜にトラトロさんでしてくれない?ワインが飲みたいんよ♪」と、前日に打診があり、直ぐに予約しておきました。
旦那様のお誕生日は4月21日なので1日早いのですが。
わが家のお誕生日ルールで『Birthday Boy / Girl の食事リクエストは絶対!』ってなのがあり、【開催日時、場所、献立】を決める権限が与えられます。

「お誕生日リクエストでお茶漬けがいい」って言ったら、お茶漬けにもなります。
普段でも誰かが「●●食べたい」って言ったら、ほぼ叶いますが…絶対権はありません
そんなワケで、旦那様のお誕生日は前夜祭的に↓↓↓ 三田駅から歩いて3分くらいの『トラトロ』さん☆ 息子くんもお気に入りのお店☆ とらとろの画像↑『ビール(旦那様)』『オレンジジュース(息子くん)(×2杯)』『赤ワイン(仏)(ボトル):シラー(ドメーヌ・レ・ヨズ・シラー レ・ゼピス)(私と旦那様)』でスタートし、『豆皿のお通し』は各々に好きな物を選ばせてくれるスタイル。 『カツオのタタキと赤玉ねぎのアグロドルチェ』『桜エビのフリッタータ』『ピザ:マルゲリータ(×2枚)』『ピザ:ビアンケッティ(しらす、ニンニク、トマトソース、モッツァレラチーズのピザ)』『白ワイン(伊)(グラス):テッレ フォルティ ロマーニャ トレッピアーノ(旦那様)』『白ワイン(伊)(グラス):ボルゴ ピノ グリージョ(私)』『サワラのグリエ バルサミコソースで』『鴨胸肉のロースト』『Birthdayドルチェ:クリームチーズとホワイトチョコのテリーヌ』

こんな感じで、よく食べ、よく飲み、お腹いっぱいになったら、3人で歩いて家に帰り、旦那様と息子くんが一緒にお風呂に入り、一緒にお布団に入って、二人は朝までグッスリでした★
旦那様の愛称は私の周囲では『せいちゃん』とか『せいさん』となっています。本名ではなく、旦那様側の知人やお友達は「なんでそんなニックネームになったん?」と不思議がりますが、このニックネームは、私が旦那様とお付き合いしているときに、私の元後輩ちゃんが付けてくれたニックネームで、旦那様もこの呼ばれ方は過去にないと気に入り、私も呼びやすいので、採用され定着し、子どもができた後でも変わりなく、子どもの前で私は旦那様のことを”せいちゃん” と呼んでおります。
★★★ 4月21日(日) 旦那様の54歳お誕生日・夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様のお誕生日です☆ 特に出かけることもなく、フツーに家族3人が揃う日曜日がわが家では久しぶり☆ 前日に旦那様リクエストで お誕生日会は終わってしまったのですが、私は家族が家に居る=昼食も夕食も作ることになりますから、お買い物行ったり、キッチンに立ったりするわけですが、旦那様に「夜のご飯何しよう?何か食べたいものあるかな? あ~お昼も何にしようかなぁ~?」と、フツーに日常会話として軽く尋ねてみたら、「もうお鍋は季節終了かな? 豚しゃぶとか…ダメかな?」とか「お造りとか…」と言うので、軽く聞き流しながらお買い物に出かけました。

で、ですね、Birthday Boy のリクエストって言うわけではないのですが、気がつけば、この日のお昼と夜は↓↓↓ 昼食の画像↑昼食:お魚屋さんの『海鮮巻きと白鷺サーモンの押し寿司』に、『若竹煮』『オクラと雑魚のポン酢和え』『根菜と長芋の落とし・白みそ仕立て』  夕食の画像↑夕食:『豚しゃぶ』→『〆は味噌風味に味変をして雑炊』

それなりに旦那様の頭に浮かんでいた食材(お刺身)が使われていたり、夜はその通りになっておりました☆

Birthday Boyの特権がそれなりに活きていたっぽいです。

旦那様、例年なら3月末日の年度末〆で繁忙期は落ち着くのですが、今年はど~もそうならないっぽく…夏までそれなりに引っ張るっぽいです……

間もなく迎えるG.W.は、27日は出勤だそうですが、残りはカレンダー通りでお休みできるそうですが、5月中旬以降の週末は、ほぼ居ないだろう…ってさ。
超繁忙期ではないので、平日に振休がとれて身体を休めることができたらそれでいいんですけどね。
息子くんはまだ小さいわが家ですが、旦那様も私も超晩婚で高齢夫婦…。 旦那様は54歳になったわけですから、年齢的にもハードすぎるスケジュールは身体に堪えると思うので、働きすぎのこの数か月(働きすぎも問題だけど、睡眠時間までもが短すぎるのは大問題)、早く平常モードになってくれると良いのですが…

兎にも角にも、お互い健康第一で元気に生きていきたいので、無理しすぎないように…

ということで、旦那様、お誕生日おめでとうでした★
あ、そうそう、今日の午後、実家に息子くんと旦那様が遊びに行くと、実家の母が「タケノコをあく抜きし終えたから、持って帰ってもらうね。」と…(笑)
にじ屋さんで購入。タケノコおじさんが掘ってきてくれたものを頂く。実家からもタケノコを頂く。 ちょうど今が旬ですからね。 重なる予感はあったので、特に問題はなく、有難く明日からもタケノコ料理を堪能していきます☆
今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

旦那様の繁忙期、やっと目処がたった?

Ari.15,2024(Mon)

本日はさっそく『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 4月10日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
 この日は私の鍼灸治療での身心メンテの日。 1週間前に旦那様のメンテをしてもらい、そのまま1週間後に半強制的に鍼灸治療のアポを旦那様にとってもらい、お仕事は振休。 夕食の画像↑冷凍庫に生食用のホタテと3月の桃の節句でちらし寿司作ったら少しだけトッピングにしようと購入していたイクラの醤油漬けがあったので、この日の夕食は家にあるもので完成。

大根の剣も頑張って作ったよ!
★★★ 4月11日(木) 夕食の献立↓↓↓★★★
 小学校の入学式のため、6年生以外の在校生は『家庭学習日』と言う名のお休み。 夕食の画像↑息子くんは「おじいちゃん&おばあちゃん家に行きたい!」と…私のお仕事じゃなくてもお世話になってしまった…。そして私は家の用事を思いっきりこなすことができたよ。

★★★ 4月12日(金) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑自然派さんのお買い物で、どうやら間違って寿司揚げを注文しちゃったみたいなので、せっかくだから『お稲荷さん』作ることにした。お揚げさんを味付けして、酢飯用のお酢を合せて、そこに雑魚とゴマだけ。
母のお稲荷さんだったら、もっと具材が酢飯に混ざるんだけど…
お米2合分なんだけど、少し酢飯が余ってしまったので、息子くんと酢飯パクパクつまみ食いしつつ、「細巻き作ろっか」となって、雑魚とゴマが混ざっている酢飯で、かっぱ巻きとしば漬け巻きを巻いたら、酢飯もきっちり完売。 夕食の画像『チキン照り焼き』と『お稲荷さんとかっぱ巻きとしば漬け巻き』と『ポテサラ』をワンプレートにしてみた。洗い物が少なくて楽チンだわ。

★★★ 4月13日(土) 私のお仕事日 → 夕食献立ナシ!(旦那様出張中)↓↓↓★★★

お昼ご飯に実家母の超絶品『かに玉』と『ポテサラ』をご馳走になり、『かに玉』はご飯も一緒にお替わりまでし、お腹パンパン。それでいて、果物やオヤツも食べているから、こりゃぁ夕食は入らないだろうと、、、
母の作ってくれる『かに玉』は昔からお客さんにも評判良かった記憶がある。紅ズワイガニ缶詰がしっかり使われていて、それとキャベツや竹の子、干しシイタケが玉子の中に入っていて、トロミのをつけた手作り餡には父の畑のグリーンピースも入り、本当に美味しいんだけど、私は未だに再現できず、、、紅ズワイカニ缶詰が高価ゆえに、失敗が恐ろしくてなかなか気軽にチャレンジできずにいるんだ……息子くんたち、良いなぁ~。私も食べたいなぁ…
息子くんに聞いたら「お家のポテサラ残ってたら、それだけ少し食べたい。お母さんのポテサラはおばあちゃんと一緒だから好きなんだ。」ということで、どうせ食べないんだったら、もう作る止めて、私は息子くんが寝た後に遅い夕食でも簡単にすることにしました。

★★★ 4月14日(日) 私のお仕事日 → 夕食の献立(旦那様出張中)↓↓↓★★★
 午前中は私はお仕事の日。 息子くんを実家におろしてから出勤し、帰りはピックアップして帰れるとは思っていないけれど、一応、顔出したら「16時半過ぎに迎えに来て‼」と追い返されてしまいました。

姪っ子と実家で好きしたい放題のパラダイスはそりゃ楽しいよね。 夕食の画像↑この日も息子くんは実家での昼食でしっかり食べているんだけど、この日は午後から屋外で姪っ子と1時間近く縄跳びをしたりしたおかげで、それなりにお腹もすいたのか、最初は「要らないかも…果物だけで良いかも…」って言ってたんだけど、好物の『肉じゃが』だと知ったら『ご飯と肉じゃがと果物は食べたい』ってさ。そしていつもほどは食べなかったけれど、軽くお替わりもしてた。

★★★ 4月15日(月) 夕食の献立↓↓↓★★★
 今日から給食開始☆ とは言っても、今日は14時~学級懇談会があったり、来週月曜日までは家庭確認とかがあり、14時までには帰宅しちゃってるけれど、それでも昼食を作らなくて良いって、それだけでスッゴク楽チンです。
コロナ以降家庭訪問が無くなり、先生が家の場所を確認したらポストに ”確認しました” のお手紙をポストインしてくれるだけなので、在宅も不要
今日の学級懇談会では、息子くんの担任の先生に初めてお会いしました。男の先生で、昨年までは大学4回生だった新人さんですが、新卒とは思えない感じの落ち着きもあり、しっかりしていて、それでいて面白くて、こりゃ、息子くんが「先生大好き!先生面白くて、すごくいい先生だわぁ~」って言うのもわかるし、子供たちの人気を集めそうな素敵な先生だと思った。体育会系のガッシリした先生でしたよ。 しかし、学級懇談会ってあまり保護者の出席率がよくなく、ちょっと残念…。クラス替えのある年度初めくらいは、顔合わせしたいなぁ~って思ってしまうんだけど…。 夕食の画像↑今夜はやっと旦那様が帰ってくるのと、長かった繁忙期に少し目処がたつので、お疲れ様すぎる過酷な12月からの繁忙期を労って、旦那様の好物のウナギとシジミ汁でも食卓に並べてあげることにしました。↓↓↓ 夕食の画像↑私も息子くんもウナギは特別好きではないので(息子くんに至っては除去できない小骨を感じる系は苦手な部類)、今夜は旦那様だけを想っての献立。

旦那様の好物でも、息子くんが苦手な感じだと頻繁に配膳することが無くなり、今では土用の丑くらいしか家では出さなくなっちゃった。
今日のお魚屋さんで買ったウナギ、すっごくフワフワで、骨も全く気にならず、息子くんと私に少しずつ頭と尻尾をへつらせてもらったけど、きっと旦那様に置いておいた部分はもっと美味しいだろうな。(好きじゃない人が食べるより、好物って人が食べる方がウナギも喜ぶだろうし、旦那様には美味しい部位をしっかり配膳しました。本当は1尾丸っと食べてもらっても良いんだけどね。。。)
旦那様を想っての夕食だったのに、旦那様の配膳写真を撮るのすっかり忘れてた…と今更気が付いた……。
嬉しそうに「美味しい♪×10」って言いながら食べていました。今夜は21時前には帰宅でき、やっとフツーのサラリーマンの帰宅時間っぽくなってた。 カーリーケールの画像↑お野菜が少なすぎたので、無農薬のカーリーケールが手に入ったので、スムージーにしてだしたけど、息子くん「要らない」ってさ…。

まぁ、繁忙期に目処がついたとは言っても、本来は4月と5月は閑散期になるハズが、ここまで引っ張り、今週末は久しぶりにお休みだけど(←今年も旦那様のお誕生日は狙ったかのようにオフ)、来週はまたお仕事だし、何だかんだで7月までお仕事詰まってるって言ってたから……どうなってるんだろう?有難いんだけどね。身体壊されたら大変だから、忙しすぎるのはこの辺までにしといてもらいたい。

ということで、今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

春休み終了☆2年生になりました!

Ari.9,2024(Tue)

王子動物園の桜の画像↑桜が満開でした~♪ 7日(日)のお昼前から王子動物園に息子くんと二人で電車乗って行ってきました。

本当は、前日の夕方までは他の予定が入っており、楽しみにしていたのですが、周囲のコロナに阻まれ、急遽延期を余儀なくされた春休み最後の日。
春休み、家か実家でしか過ごしておらず、どこにも誰とも遊びに行けていなかったこともあり、息子くんが気の毒になり、この日の朝、10時頃迄は王子動物園に行くつもりなんて全くなかったのですがね、ホント私のいつもの癖でしょうか?思い付きで動くんですよね。王子動物園の桜の画像↑お天気もよく、初夏を思わせるくらいの暖かさと満開の桜で、とっても楽しい春休み最終日を息子くんと過ごせましたよ。

本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 4月1日(月) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 春休み期間中の有難い時間の使い方で、少し早い昼食後、息子くんを実家に降ろして、姪っ子ちゃんと遊んでもらっている間、私は夕方までの3時間ほどお仕事に。 夕食の画像↑仕事から戻って大急ぎの夕食準備は、前日にお魚屋さんで目が合って連れて帰った北海道産の大きなニシン。 お魚屋さんで3枚におろしてもらったものを、購入して帰宅したらすぐに蒲焼風に焼いて作り置きしていたものと豚汁など。 上顎右Aの画像↑前夜に続き、この日の夕食前、上顎の乳歯が抜けたというか、「もう抜いちゃいなさい」って促したら、ポンってあっけなく抜けた。上顎のド真ん中の乳歯2本が無くなると、ホント面白い顔になる。(笑)

”ugly duckling stage” (醜いアヒルの子)って言われる、この時期ならではのお口の環境は、口を開けて笑ってくれるたびに、この前歯がない間抜けな顔が本当に面白くて、息子くんには申し訳ないけどついつい笑ってしまう。

本人には何が面白いか伝えてないので、気が付いてない
★★★ 4月2日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
2024年桜開花の画像↑多分、前日には開花が始まっていたんじゃないかと思うけど、三田市も桜が咲き始めましたよ。今年はうまくいけば入学シーズンに桜が残っていそうです♪ 夕食の画像↑夕食はカレーライス。新じゃがや新玉ねぎになって美味しい。

★★★ 4月3日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 この日は旦那様がやっと振休取れてオフ日。 旦那様も月に1度のペースで、私の鍼灸の先生に紹介してもらった大阪での鍼灸院に通っているんだけど、旦那様の通っているところの先生が体調崩してしまい、しばらく行けそうにない…ということで、私の通う鍼灸の先生にメンテしてもらいに行ってきました。 そうそう、息子くんも一緒にメンテ受けてきました。

帰りは『くら寿司』さんで済ませました。 下顎右Bの画像↑朝食後、歯磨き終わって何かしていたら「抜けたよ~‼‼‼‼」って駆け寄ってきた息子くん。 これで暫く(多分、夏休みくらいまでは)抜ける歯はないはず。 しかし、今回は2週間のうちに一気に4本立て続いての脱落はなかなか面白かった。 夕食の画像↑夕食は『山垣畜産のコロッケとミンチカツ』それに『新玉ねぎのおかか和えサラダ』

息子くんにしたら、久しぶりに旦那さまとまともに顔を会わせられて嬉しかったみたいで、一日中、旦那様とベッタリのコバンザメ化しておりましたよ。

★★★ 4月4日(木) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 春休み期間中の有難い時間の使い方で、少し早い昼食後、息子くんを実家に降ろして、姪っ子ちゃんと遊んでもらっている間、私は夕方までの3時間ほどお仕事に。 夕食の画像↑夕食にカレーうどんを作ったんだけど、出汁をきかせて玉ねぎタップリ使うと美味しいなぁ~♪

★★★ 4月5日(金) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 午前中は車のタイヤ交換に行ってきた。 旦那様がディーラーに持って行って交換してくるって言ってくれていたけど、忙しすぎて時間が無いので、これ以上は冬用タイヤ履いたままは私が嫌なので「私が行くから」と。。。ここまで引きのばさず、最初から私が行っておけばよかったわ。  午後は春休み期間中の有難い時間の使い方で、私は夕方までの3時間ほどお仕事に。 夕食の画像↑この日は『子ども食堂』の日なので、夕食の準備をしなくていいから少し楽チンなハズだったんだけど…春休み期間で私の曜日感覚がかなり狂ってしまっており、、、 夕食の画像↑午前中の隙間時間で、間違って副菜を作ったり、小さなキッチンガーデンで元気に芽吹き始めてぐんぐん育ってくれている三つ葉を収穫したりしてしまったり…

夕方までの仕事を終えて、金曜日なので、息子くんを習い事に送って帰宅したら、旦那様が「子ども食堂の日だけど、21時ごろ早く帰れそうだし、家でご飯にしたい」というので、また週末は出張だし外食よりも家で食べる方が良いだろうと思い、快く「間違って副菜作ったりもしてあとは汁物と主菜があればいいだけだし、ご飯用意しとくよ」って、本来なら息子くんお迎え迄の30分間くらいは腰おろして、少しのんびりするつもりだったんだけど、アスパラガスで胡麻和え作ったり、お味噌汁作ったり、ご飯炊く準備したりしたんだけどさぁ。。。。

息子くんの習い事も終わって、子ども食堂で夕食終えて帰ってきたころ、旦那様から「上司に飲みに誘われた…23時頃の帰宅目標だけど…家で絶対にご飯は食べるから!」って…
「ご飯いらなくなった」って言ってくれたら、私も起きて待っとこうとか思わなくて済むのに…
で、帰宅は23時半すぎてたんですけど…ここ最近では早い方だけど…せっかくのご飯用意しなくていい日だったのになぁ。。。なんだか損した気分。

★★★ 4月6日(土) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 土曜日なので、勤務先が朝から診療しているので、午前中から息子くんを実家に降ろして、姪っ子ちゃんと遊んでもらっている間、私はお仕事に。 桜の画像↑息子くんをピックアップする前に、翌日にお友達が大阪から遊びに来てくれることになっていたので、『山垣畜産のコロッケとミンチカツ』をお土産に持って帰ってもらう約束をしていたのでお買い物しに立ち寄ったら、お店の横の川沿いに植えられている桜が7分咲きになってた。 夕食の画像↑三田市の特産品の一つのアスパラガスがしっかり並ぶようになってきたので、『胡麻和えに』したものが美味しいわ~♪

★★★ 4月7日(日) 夕食の献立↓↓↓★★★
 前日、息子くんを実家に迎えに行くまでは、本当はこの日は1週間前からこの日に延期になっていた約束で、大阪から息子くんの幼馴染・ひ~ちゃんが遊びに来るはずだったのよね。。。

でも、息子くんを実家に迎えに行ったとき、朝は居たはずの兄家の末っ子がおらず、母が言うには、兄家の奥さんがコロナ感染で発症したとかで連れてかえったと。。。

つまり、姪っ子ちゃんは濃厚接触者。そして、実家両親も息子くんも濃厚接触者との濃厚接触となるので、こりゃマズイとなって、大阪からのお友達は急きょキャンセルで、GWあたりに再々スケジュール変更の延期となったのよね。。。 王子動物園の画像↑いつもの通り、朝食を終え、私も家中の掃除を終え、息子くんの自主学習の『こどもチャレンジ』をやって(毎日これも自らやってるから偉い!)、他にも何だかんだと息子くん関連のことしつつ、翌日からの学校行く用意も済んだら10時前。

外を見たらお天気もいいし、濃厚接触者との濃厚接触とはいえども、家に居るのは可哀想で、息子くんに「桜でも見にお散歩行くけどついてくる?」って誘ったら、「付いて行く‼」と言うので、二人でお散歩に出かけたんだ。

春休み、旦那様も仕事が忙しすぎて家に居ないし、どこにも連れて行ってあげれてなかったし、三田駅まで歩きながら、「電車乗って桜見に行こうか?」となり、息子くんが乗りたい電車が乗れるルートにあるお花見場所は~~王子動物園も悪くない!と思い提案したら、大喜びで乗ってきた。

お昼ピッタリに王子動物園についたんだけど、チケット購入までの列の恐ろしくながかったこと……1時間は並んだわ……。
行列に並んで待つのが大の苦手な私が、よく並んで待ったことだ。多分、頭上に満開の桜が沢山咲いていたから、並びながらもお花見ができたからだと思う。
チケット購入して中にやっとは入れたけど、「先ずはお昼ご飯をしよう」と座れる場所を探したら、ゾウ舎の前の桜の木の下がちょうど開いて、そこでゾウ達を眺めながらお弁当(購入品)を頂き、食べ終わった後は、息子くんが「フラミンゴ見に行こう」って走っていくので、フラミンゴ舎へ行き、その向かいのパンダ舎にも行くことにしたんだけど、多くの人がお花のブーケやらアレンジメントを持っていて、何かと思ったら、ちょうど1週間前の日曜日の夜中に、パンダのタンタン(28歳)が亡くなっていたんだね…献花台が設けられており、すごい多くのお花が手向けられられており、また多くの人がパンダ舎の前で涙を流していました…。

息子くんと「パンダさん、居なくなっちゃったね…」と言いながら、次はどの動物に会いに行くのかな?と思いきや、小さな遊園地を指さし、「アレに乗りたい!」と言うので、1つ2つくらいなら好きにさせてあげようと思ったらさ、そこから夕方まで乗り物三昧となり、動物園での動物は像とフラミンゴを見ただけで、ひたすら遊園地にお金を落とし続ける感じになりましたが、、、まぁ、どこにも連れて行ってあげてなかったし、かなり楽しそうに喜んで笑っているので、ヨシとした。 夕食の画像↑帰りも息子くんが乗りたい電車で好きなルートで帰ることにし、帰宅したら17時半前。。。朝、こんなに遅くに戻るつもりじゃなく「お散歩」に出かけたものだから、夕食の支度もなにもしていなかったから、大慌てで夕食準備に取り掛かり、本当は、大阪から来てくれるはずだったお友達がリクエストしてくれたハンバーグの下準備(玉ねぎ炒めて冷ましておく)は出来ていたので、それを急いで牛ミンチやパンと牛乳とたまごとコネて、焼いてどうにか18時半までには夕食が開始できた~。

息子くん、帰宅してからも「楽しかった~」を何度も言ってくれたので良かった♪

★★★ 4月8日(月) 夕食の献立↓↓↓★★★
 春休みも終わり、息子くんも2年生としての新学期スタート。 クラス替えがあり、担任の先生やお友達も変わり、新しい教科書ももらってきていました。 元祖もみじ饅頭 高津堂の手焼きもみぢの画像↑そうそう、前日の夜には旦那様も帰宅し、ここの所、広島や高松、和歌山、京都などに飛び回っているんだけど、広島に行くと色んなお店の『もみじ饅頭』を買って帰ってくれる中、前夜に持って帰ってきてくれたもみじ饅頭は、初めてのもので、見た目も食感も他とは異なり、なかなか美味しかったので記録しておくことに。
朝食の後で皆で頂きました
元祖もみじ饅頭『手焼きもみぢ』の高津堂さん。 最近見かける「生もみじ饅頭」と少し似た食感のカステラ部分も美味しく、餡子もよかったですよ♪ コロッケとミンチカツの画像↑朝の8時前に息子くんを送り出したら、私は急いで『山垣畜産のコロッケとミンチカツ』を揚げてしまいました。 土曜日夕方に購入したもので、賞味期限がこの日までだったことと、月曜日はゴミ出しの日だから、揚げ終わった油を紙に吸わせて捨ててしまうためにね、朝から調理。

それに、わが家は水曜日にコロッケとミンチカツを夕食にしたので、この子たちは夕食のおかずと言うよりは、オヤツか昼食となるしかないので…。 武庫川桜回廊の画像↑揚げ物が終わって、ゴミ出しや家中の拭き掃除も終えたら、コロッケをお義母様にお裾分けにお届けし、ご近所の神社さんへお参りに行き(なんとなく月に1度くらいはお礼を言いに行ってる)、仏様のお花を入れ替えたかったので、お花を買いに三田の武庫川桜回廊の近くを通り、ちょっと車を止めて遠くからだけど桜を眺めたりしていたら、あっと言う間に息子くん下校時間が迫ってきてた。

来週月曜日から給食始まるので、それまではお昼の用意がいるけど、息子くんの2年生もスタートしました☆ 夕食の画像↑夕食中も新しいクラスの話を沢山聞かせてくれました。先生は男の先生。とてもやさしくて面白い先生みたいです。 幼稚園時代から習い事も含めて女性の先生しかかかわってきていないので、男の先生、新鮮なんだろうなぁ~。楽しそうで何よりです。

★★★ 4月9日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くん、今日も学校から帰ってきてから学校の話を聞かせてくれていました。

明日は旦那様も振休。 私が3週間ペースの鍼灸治療メンテの日なので、旦那様はかなりの激務でヘロヘロなので、先週に引き続き一緒にメンテ受けてもらいに行ってきます。

ということで、今夜はこの辺で☆

【2024年頁のトップに戻る】

春休みド真ん中です☆

Mar.31,2024(Sun)

三田市武庫川桜回廊2024年3月27日の画像↑4日前、三田市武庫川沿いの桜回廊の桜の様子を見に、息子くんと自転車で走ってきました。
今年の桜はまだまだ蕾がかたく、「開花は4月入ってからになりそうだなぁ~」なんて、思っていたら、もう今日で3月も終わりだし、先週は雪が積もったりで寒かったのに、ここ数日はちょっと動くと汗ばむ陽気になってる……桜もいつ咲いたらいいのか迷っているんだろうなぁ…そしてわれわれ人間は身体がついていけないわ。。。

本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 3月22日(金) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 小学校卒業式で、息子くんたちは ”家庭学習日” と言う名のお休み…と言うことに数日前に知り、どのみち息子くんは「おばぁちゃんは家に遊びに行きたい」って言いだすのはわかっていたので、平日は午後から始業の職場は春休みモードで大忙しだし、「人手要りませんか?」と売り込んで、昼食後、息子くんを実家に送り届け、姪っ子ちゃんと遊んでいる間、私は3時間ほど出勤させてもらうことにした。(春休み期間中はこのパターンでお仕事にいくつもり) 夕食の画像↑仕事終えて、息子くんピックアップして、金曜日だから習い事に送って行って…などなど、帰宅してからの夕食準備から寝かしつけまでは、かなりドタバタだけど、春休み中、毎日朝から晩まで息子くんと二人で遊び続けるより、午後の数時間でも仕事に集中している方が、よっぽど楽って言ったらいけないのかもだけど、、、本心で勤務している方が楽って思ってしまう。。。息子くんピックアップした瞬間から寝かしつけまでがハードなんだもん…。

↑この日の夕食は、午前中にお魚屋さんで買ってきた岡山県産・天然真鯛で、息子くんもお気に入りで凄く美味しい『魚介とオレンジの爽やか蒸し(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんのアス飯本より)』とブロッコリー1株を茎まで全て使った『ブロッコリースープ』。
三田市の特産品の一つでもあるアスパラガスが少しづつ市場に出だした♪今季初のアスパラガスも購入♪ 鯛のアラの画像↑夕食で使った天然真鯛。 1尾購入する際に、3枚おろしに調理してもらい、アラもお持ち帰りしていたので、牛蒡と一緒にアラ煮にしようと思っていたんだけど、家に帰ってきたら調理が面倒になり……とりあえず塩振ってグリルで焼いておいた。 取り敢えず加熱しといて、使い道は後で考える作戦。

★★★ 3月23日(土) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 私は朝から夕方までお仕事してきた。 帰宅してからの夕食準備に、わが家の小さな小さなキッチンガーデンのニラが目につき、『野菜炒め』をすることにしたんだけど…… 夕食の画像↑庭に自生状態になっているニラって、スーパーで買ったものよりも倍以上に香りも味も強くて美味しいのよね~♪

なのにさ。。。ニラを包丁で切りながら収穫しているときに、ニラの香りがしない・・・???
その場でちょっとかじってみても、味がしない・・・???
ありえない! ってことは、ニラじゃなく、ユリ科の植物が混じった???ってことは食べたら毒に当たる‼‼‼ 危険だ~‼‼‼

とかって、焦りながら息子くんを呼びよせて、匂いを嗅いでもらったら「すっごくニラの香りしてるよ。これはニラに間違いないよ」と言うのよねぇ。。。?

私の鼻と味覚がおかしい?!?!?!

とりあえず、息子くんのコメントを信じて野菜炒め作って、食べていたら、スッゴク久しぶりに旦那様が早く帰宅でき(19時前)、ダイニングのドアを開けたとたん、凍り付いて動きが止まってた。

何故かというと、私の形相が恐ろしかったそうで、てっきり私が食事中の息子くんを叱っている最中だと思ったそうな。

私、野菜炒め食べながら、全くニラの香りも味も感じ取れず、めっちゃ怖い顔して腕組みして、野菜炒めを見つめながら考え込んでいたのよね。。。それを旦那様は腕組みして凄い形相でにらみつけて怒っていると見えたらしい。

旦那様には私の形相がそんな風に映ってしまい、旦那様を怯えさせているなんて知らずに、私、旦那様がドア開けて凍り付いているところに、真剣な顔で「おかえり。ちょっと悪いんだけど、急いで手洗いうがいしてきて、このニラ食べてくれる?!」って言ったもんだから、旦那様、わけわからないままに大急ぎで言われる通りにしてくれて、ニラを食べて「美味しい♪」って言うもんだから、私はやっぱり納得いかず「これ、本当にニラの香りと味するの?!」って半分喧嘩売るような口調で問いただしてしまい、旦那様は????「めっちゃ美味しいんですけどぉぉぉぉ????」って怯えてた。

ついでに、お味噌汁用に青ネギも収穫して刻んで浮かしたんだけど、、、どうやら、ニラとネギだけ香りと味がわからないと言うことが判明した。

ふむ、恐らく5日ほど前から花粉のせいで、鼻がグズグズと反応していたのと、昨日の夜は鼻の奥がドロドロしていたから、きっと昨年10月あたりに初めて患った急性副鼻腔炎みたいになりかけていたのかもしれない(この日は花粉にも反応しなくなっていたのに…)……と思いつつ、ネギ系の持つ特有の成分だけが感知できないってあるんだなぁ~って感心してしまった。

★★★ 3月24日(日) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 旦那様、久々にオフ日。 私は午前勤務日。

息子くん、旦那様の久々の在宅に大喜びで、ず~っと旦那様から離れなかった。
この日の私は、朝からネギもニラの香りも味もしっかりと感知できていた。(もちろん他の香りも味覚も問題なし) 鯛めしの画像↑金曜夕食用に購入した天然真鯛の副産物のアラを塩焼きしておいたもので、夕食は『鯛めし』にすることにしたよ。

私は魚のアラとかって美味しいから大好物なんだけど、旦那様は骨が苦手だから、アラをドド~ンって出しても喜んでくれないけど、魚自体は好きなので、こうやって身を骨から外してあげていたら喜んで食べてくれるから、多分、この食べ方がBestだと思う。

わが家の小さなキッチンガーデンには三つ葉が新芽を沢山出していて、御浸しにも出来そうなくらい♪ タップリ鯛めしに散らしておいた♪ 夕食の画像↑旦那様の仕事が忙しすぎて、週末は出張で不在だったり、家に帰ってこれる日でも深夜日付を跨いでからの帰宅で、息子くんにしたら朝の30分間くらいしか会えない日々だから、この日は息子くんは本当に旦那様を追い掛け回していたなぁ~。そして夕食も一緒に食べることができるのが嬉しそうだった。 左下Bの画像↑夕食後の歯磨きで、息子くんの下顎の乳歯(/B)が1本抜けた。
というより、私が痛くないタイミングを見計らって抜いている
多分、1週間以内にあと2本(上顎のド真ん中の前歯)も抜けるハズ

★★★ 3月25日(月) 夕食の献立↓↓↓★★★
 小学校終了式の日。。。春休みが始まってしまった。。。小学生になって1年ってあっという間だったなぁ。。。息子くんもよく頑張ったよ。 夕食の画像↑夕食は「『回鍋肉』でいいかな?」って息子くんに聞いたら「やった~りょうちゃん、あれ好き~。ご飯のお茶碗片手に持ったままモリモリ食べたくなるやつね~♪」ですって。
それじゃぁ、将来、自分でも作れるようにレシピ残しておくよ。 タレさえ合わしておけば、調理時間は10分もかからないからね。カンタンだもんね。 回鍋肉の画像↑3月30日に、この『回鍋肉(ホイコーロー)』のレシピページを公開しています♪
とっても簡単ですし、ご飯がススムクンです♪ よろしければ覗いて作ってみてくださいね。
♣『回鍋肉(ホイコーロー)』のレシピをみる»»
★★★ 3月26日(火) 夕食の献立↓↓↓★★★
夕食の画像↑夕食を何したらいいのか迷い続けた一日だったなぁ。。。

★★★ 3月27日(水) 夕食の献立↓↓↓★★★
とってもお天気が良かったので、午前中に息子くんと三田市の武庫川沿いの桜回廊の桜の状況確認に自転車で走ってきた。 三田市武庫川桜回廊2024年3月27日の画像↑息子くんの3歳になるお誕生日前日に購入した自転車、もうあと1年乗れるかな~って思うくらい、自転車が小さく見えるなぁ~なんて思いながら、息子くんの自転車を走らせる姿を見てた。

桜は、まだまだ蕾はかたく、4月入るまでは咲きそうにない。
昨年は卒業式シーズンに咲き始め、3月末は満開で、「4月入学式には桜は無いね~」なんて言ってたのに、今年は、入学式にちょうど満開を迎えるのかも☆ 旬菜中華・ギャップ 日替わり弁当の画像↑自転車で走りまわって帰宅したらお昼を過ぎそうだったので、途中でご近所の『旬菜中華・ギャップ』さんに電話して、『日替わりお弁当(750円税込)』を作ってもらうようにしてみた。

ちょうど2週間前にママ友と『ギャップ』さんで『1000円(税込)お弁当』を作ってもらって、なかなか良かったのと、日替わりお弁当もあるって知ったので、一度試しにと思って♪

2週間前に食べた1000円お弁当との違いは、主菜が入ってる内容が違うだけ。1000円お弁当の時は主菜が数種類だったのに対して、日替わり弁当は1種類。この日の主菜は『タラとシメジと小松菜と玉ねぎのチリ玉ソースかけ(私が勝手にネーミング)』。1種類って言ってもタラに玉子、お野菜がしっかり入っているチリソースだから、とってもコスパのいいお弁当だと思う。副菜もしっかり色々と入っているしお野菜が多いのが嬉しい。 ふむ、なかなか使えるぞ♪ 夕食の画像↑夕食は、鶏肉をグリルで焼いてトマトソースをキッチンガーデンで大きく育ってくれているローズマリーで絡めたもの。。。旦那様は鶏肉とトマトソースにはローズマリーはイマイチだったみたい。(ポテトとローズマリーの組み合わせは好きなのに、トマトとローズマリーは嫌だってさ。)

★★★ 3月28日(木) 私のお仕事日 → 夕食の献立↓↓↓★★★
 春休みバージョンで、お昼ご飯食べたら息子くんを実家に降ろして私はお仕事にいき、3時間ほど働いて息子くんを回収して帰宅。 夕食の画像このスケジュールは無駄がなく良い感じ。

毎年長期休暇中は、お昼ご飯食べて実家に遊びに行きたがる息子くんを送って、私は帰宅して、夕方また迎えに行ってをやってたけど、2回往復する間の在宅時間が1時間から1時間半くらいしかなくなるからしんどかった…それなら実家の少し先にある職場で仕事してる方がどれだけ無駄もなく楽チンか!ということに半年前の冬から土曜日に、こんな感じで出勤させてもらうようになってから気が付いた。息子くんを預かってくれている両親には感謝しかないけど…

★★★ 3月29日(金) 夕食の献立(旦那様出張中) ↓↓↓★★★
夕食の画像↑夕食は『炊き込みご飯(鶏肉、牛蒡、人参、蒟蒻、椎茸、薄揚げ)』と玉子焼きにしたら、息子くんの好物だからよく食べること。

★★★ 3月30日(土) 私のお仕事日 → 夕食の献立(旦那様出張中) ↓↓↓★★★
 朝から夕方まで息子くんを実家両親に預けて、私はお仕事行かせてもらいました。 夕食の画像↑夕食はお野菜たっぷりのカルビ焼肉。

★★★ 3月31日(日) 夕食の献立(旦那様出張にて不在中) ↓↓↓★★★
 本当は、この日は大阪から息子くんの大の仲良し幼馴染・Hちゃんが来てくれる予定だったんだけど、前々日から体調不良で延期に。

とっても楽しみにしていたけど仕方がない。
そんなこんなで、朝から実家に遊びに行きたいって言うから、そのつもりで9時から9時半までには家を出ようって話し合い、用意していたんだけど、なぜか9時ごろから息子くんがテレビ観だしてダラダラモードに。いつ終わるかわからない、いつ出かけるのか読めない雰囲気が漂い始めたので、それなら送るの止めた。私は私の用事の食材買い出しへと息子くんを放置して出かけた。そしてこの日は実家へ送るのをやめたんだ。 夕食の画像↑そしたら、12時半ごろ、実家母から電話が鳴って、姪っ子ちゃんが寂しがって息子くんと遊びたがっているとか。でも私はもう動く気はないと伝えたら、父が息子くんを迎えに来ることに。退屈しすぎていた息子くん、喜んでおじいちゃんの車に乗って実家に今日も遊びに出かけて行ったわ。

夕方のお迎えは私がちゃんと行きました。 左下Bの画像↑息子くんの子供の歯(上左A)が抜けた。夕食後に私が抜く予定だったんだけど、夕食前に息子くんが触っていたら「抜けた~」ってさ。
おそらく明日には隣の乳歯も抜けると思う。
抜けなかったら私が抜くつもり
どんどん可愛らしい乳歯が脱落していく時期なんだけど、この上顎のド真ん中の乳歯が抜けると何とも間抜けな顔で面白い。そして、この後に大人の歯が既に見えているんだけど、この大人の歯が生えると一気に笑う顔までお兄ちゃんになるのを知っていおるから、ちょっと寂しいのよね。。。赤ちゃんの頃から幼児までの可愛らしい顔がもう見れなくなるんだなぁ~ってね。

ではでは、明日から4月。 春休みも折り返し。 気合い入れて頑張ります。
明日の夜は旦那様も帰ってくる♪
ということで、先ずは寝ます☆(もう27時やん……)

【2024年頁のトップに戻る】

春休み目前・1年生も間もなく終了かぁ~☆

Mar.20,2024(Wed)

 本日も急いで『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 3月17日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は金曜の朝から出張で不在中…。この日の夜には帰ってきたんだけど、相変わらず遅かったなぁ。。。そして、なんだか風邪ひいてるじゃないか!!と言うことで、別室で隔離就寝してもらいました。

家にある検査キット使って念のためにチャックしたけど、コロナもインフルも陰性でした
そりゃ~風邪もひくよね…休んでないもん。。。

この日の私と息子くんは、仲良しお友達・Yosi-kun & Mayu-chan の家(後輩ちゃん)に行く楽しみでワクワク♪

いつものパターンでお弁当持参で午前中から夕方までのスケジュール。

「Yosi-kunたちのお弁当はきっとオムライスだろう」って予測した息子くん、前日に実家でお昼ご飯を食べさせてもらった献立が『チキンオムライス』だったのにも関わらず、「もしも目の前でYosi-kunたちがオムライス食べてたら、食べたくなる…」と言うので、朝食後に『チキンオムライス』のお弁当を作ることにしたら、、、

「ボクも作りたい!たまごで巻くのは難しいから、その直前までやりたい!お野菜も切りたい!」と言い出し……
出かける時間があるから忙しいのに
野菜を切ったり、炒めたりを一緒にやりました。

コンロの前に立つときは、椅子に立ってフライパン握るのですが、久々にこの姿を見たら、おやまぁ!背が伸びたのと体型も「幼児から子供になったんだなぁ~」って感じる成長ぶり。

ちなみに、写真左は、チキンとお野菜【玉ねぎ、ピーマ、人参、ブラウンマッシュルーム、プチトマト】をしっかり炒め、そこに【ケチャップに、隠し味程度のウスターソースと味醂】を入れてしっかりと炒めている時の写真。

私が常々「ケチャップ炒めにするチキンライスやスパゲッティナポリタンは、お米やパスタ麺を投入する前のこの時点でしっかりとケチャップを具合としっかり炒めるのが美味しさの秘訣!お米やパスタを投入してからケチャップを入れると、ただのケチャップ味だけど、先にケチャップをしっかり炒めることで全く異なる味になる」と、実家母に教えて貰ったコツを言い続けているので、それをしっかりと覚えている息子くんが実践しているところ。

そして最後にお米(パスタ)を投入して、絡めるように炒めているのが写真右。 夕食の画像朝から一緒にお弁当作りしたから、10時頃には家を出るはずが、30分遅れになってしまったわ。。。

相変わらず仲良しの子供たち。夕方まで楽しそうに遊んでいましたよ。

Yosi-kunも4月には1年生。 ガラッと変わる生活に馴染む迄が親子ともにちょっと大変かもだけど、きっと楽しい生活になることを祈ってる。

5月の連休明けにはまた一緒にキャンプの予定。その時 Yosi-kunから聞ける新しい生活の話を楽しみにしとこうと思う。(まぁ、母親同士が時々職場でも会えるから、ある程度の話は聞けるけどね。) 夕食の画像↑お味噌汁の『山芋の落とし(白みそ仕立て)』が大大大好物な息子くん。このお味噌汁を作るときは、必ず息子くんがお替りをせがむので、多めに作るのですが、この日は微妙に少なかったのかな?お汁が足りなくなって、結局、旦那様の分が狙われて無くなったので、夜遅く帰宅する旦那様の分はまた後で作り直しました。。。

息子くん、カツオと昆布でとったお出汁が大好きで(完全に脳に刻み込まれた天然の旨味に対する中毒)、白みそ仕立てのこのお味噌汁の時はかなりの量をお出汁を使うので、それもあって余計に美味しいんでしょうね。山芋を皮ごとすりおろして落としていますが、山芋をお餅に変えると、わが家のお正月のお雑煮です。
2~3日ごとに出汁をタップリ作りおくのですが、出汁をとっている香りがすると、必ず息子くん走り寄ってきて、「飲みたいなぁ~」って言ってきます。
★★★ 3月18日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 この日は、小学校の給食最終日…。 午前中の時間がが貴重過ぎて、鍼灸治療に行って身心のメンテナンスしてきました。 この日は実家母のお誕生日だったので、鍼灸の帰りに一瞬だけ寄って、玄関先で「おめでとう」を伝えてきました。 夕食の画像『玉子焼き/だし巻き玉子』が好きな息子くん。 わが家の玉子焼きは、出汁がわりと入っているのですが(卵1個に対して、お出汁が卵の殻半分量くらい)、この日は手元狂って出汁がいつもの倍以上入ってしまい(卵と同量に近いくらい…焦)、すっごく焼きにくかったけれど、お箸で持ち上げるとお出汁がじゅわっと出てきそうなくらいで、それがまた絶品の美味しさでした♪

★★★ 3月19日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑『とろホッケ』って好きです。
わが家の旦那様、お魚の骨が苦手で、本来なら一家の主にお魚は頭に近いお腹のあたりを配膳するべきなんですが、旦那様が「2枚卸のお魚なら食べやすい骨のない側」とか「お腹あたりは骨が多いから、尻尾側がいいんだ」と言うので、息子くんと私がいつもお腹側の美味しい所を頂いています♪

なので、この日の『とろホッケ』も、3カットしてから焼いているんですが、旦那様のお魚は写真には写っていない尻尾側なんです。

★★★ 3月20日 夕食の献立(水・祝/春分の日) ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 寒かった~。
朝から息子くんと自転車で外を走る約束をしていたんだけど、外は風も強く、時々雪が吹雪くので、さすがに息子くんも「家の中で遊ぶわ。お母さん、レゴブロックで一緒に遊ぼうよ」と言われ、午前中はひたすら家の中で遊びました。

午後は算盤教室へ。 祝日なので、お教室に来る生徒さんも少なく、先生も息子くんもノリノリで…みっちり2時間ちょっともやってた~。 夕食の画像『牛肉と玉ねぎと生姜の甘辛炒め煮』が、子供のころから大好きな私。
息子くんも旦那様も気に入ってくれいて、これを食卓に出すと、ご飯の無くなりがヤバイ。

春休みが近づいてきて、学校も午前までで家でのんびり過ごせるようになったからかな?息子くんの食欲も、飲み込みにくさも消失したように思える。
その代わり、今は上下の乳前歯がグラグラで、噛みちぎるのが困難で、まぁまぁ四苦八苦してるけど~。
しかし、寒い~。日中は水分を含んだボタン雪で吹雪いていましたが、陽が落ちてからも時折降る雪は粉雪っぽくなっており、日付が変わろうとしていたころの外は、どんどん景色が白くなり、雪が積もってきていた、、、

★★★ 3月21日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 昨夜からの雪は、朝起きたら外は白い世界。 とは言っても、道の真ん中は既に溶けてる状態だったし、太陽が出たらあっと言う間に融けて消えちゃった。 やっぱり寒い寒いと言っても春ですよね。 夕食の画像↑今夜の夕食はこんな感じ。 短縮授業で12時には下校してくるしお昼ご飯も用意して待っててあげないといけないし…で、午前中はドタバタと買い物やらやらなくちゃいけないことに走り回っていた。

お昼ご飯食べた後も、今日は息子くん、生まれて初めてヘアカットをサロンでやってもらいに連れて行ってきたので、帰宅したらもうキッチンに入る時間…。
いつもカットをお願いしているお隣のママちゃんとは、今回はタイミング合わず、私が昔から行っているサロンでアポ取れたので☆
明日は小学校の卒業式で、息子くんたちは『自宅学習』と言う名のお休みなんだって。
↑学校からの1か月スケジュールに小さく書かれていた『自宅学習』という文字をすっかり見落としていた私…。
兄家の姪っ子ちゃんもお休みで、実家両親の家に朝から預けられているそうで、息子くんも便乗させてもらい、実家で子供同士で仲良く遊んでてもらうことになりました。
で、その間に私は午後から夕方までの3時間ほど、お仕事に行かせてもらうことにしました。春休み期間はこのパターンで、平日も数回、お仕事に行かせてもらうことになりそうです。
ではでは、今夜はこの辺で…おやすみなさい☆
あぁ。。。週明けの25日(月)が終了式で春休みが始まるかぁ~。

【2024年頁のトップに戻る】

2週間遅れの息子くんのお誕生日外食など☆

Mar.16,2024(Sat)

 う~ん、息子くんの「固形物が飲み込みにくい」症状の調子は、、、9.5割回復だけど、残り0.5割が日によって出たり消えたりで…スッキリ回復!って言えないなぁ。。。
それでも、2月27日の7歳お誕生日から延期していたバースデーボーイのリクエスト「“焼肉ひまわり”さんで☆ 電車が見える席で☆ 夕食したい!!」を2週間遅れで催すことができました。

さて、本日も急いで『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 3月8日(金) 夕食の献立(旦那様出張で不在) ↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 3月9日(土) 夕食の献立(旦那様出張で不在) ↓↓↓★★★
 私は朝から夕方までお仕事してきました。その間、息子くんは実家両親の家で預かって貰っています☆感謝です。 夕食の画像↑土曜日の夕方までお仕事してきた時は、帰宅してからが大急ぎでの夕食準備や諸々の家事をするので(朝の掃除は出勤までにちゃんとやっています)、勤務中よりも気合いの入った仕事モードのような気がする。笑
大急ぎの夕食支度の時の蒸籠蒸し料理はかなり楽チンで重宝しています♪

★★★ 3月10日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 この日の午前は息子くんと図書館に行き、どっさり10冊借りてきて(←毎週10冊借りてる)、午後は息子くんが学校で色々と配布されるチラシの中で、何度も「聴きに行ってみたい」って言っていた『2024年三田市民オーケストラ・ファミリーコンサート』に行ってきた。

会場近くで幼稚園3年間同じクラスだった女の子で、今も小学校で同じクラスになっている子とママと出会い、そこから一緒に行動することになり、一緒にコンサートも楽しかった♪

今回のコンサートは満席になっており、4人で一緒に座れるシートの空きをギリギリ見つけることができたのでラッキーだったんだけど、5席並んでいた座席の一番奥に先に座っていたおじ様と目が合った瞬間、私とそのおじ様「あ‼‼‼」ってなり、偶然にもご近所の診療所の院長先生で、2月末に私の爪を処置してくれた先生で、かつ、息子くんのお誕生日当日の夜に、息子くんも受診してお世話になったばかり。

せっかくのオフ日でプライベートタイムなのに、なんだか申し訳ないなぁ~って思いつつ、先生のお隣に座ったのは女の子と息子くん。

コンサートはファミリーコンサートだから、子どもも大人も楽しめ、子どもの騒めきもOKだし、クイズもありの楽しい進行で、先生ったらずっと子供たちと音楽のお話やクイズのアレコレを相手してくれてて、本当に気さくで優しい先生。

舞台上に奥様が演奏者で出ていらっしゃるとのことで、先生も聴きに来てるとか。

息子くん、初めてのオーケストラ演奏は楽しかったらしく、また秋にも定期演奏会があるから聴きに行きたいんですって。

子供も一緒に楽しめて音楽に触れることができる良いイベントでした。 夕食の画像↑帰宅したら16時半で、大急ぎで夕食準備。 旦那様も夕食には間に合いそう!って連絡あり、2日ぶりに出張からのお戻り。 皆で揃って夕食出来ました。

★★★ 3月11日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 3月12日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
双子のたまごの画像↑朝食に何となく目玉焼き3個焼こうと思い、卵割ったら~
今どき珍しい双子ちゃんのたまごがあった‼‼‼(写真手前側)
私が子供の頃は、時々は見かけた双子ちゃんのたまご。今はホント珍しい。 息子くんは当然初めてのことで、朝から大喜びでした。 夕食の画像↑夕食は、2週間遅れの息子くんの7歳お誕生日会ディナー。 2週間前のお誕生日当日は息子くん体調不良でキャンセルし、「この日ならもう一回振休とれる!」って押さえてくれてたんだけど、結局、この日は午前だけ勤務しないといけない仕事の山。

まぁ、それでも夕食は皆で揃って、息子くんリクエストに応えることができて良かった♪
写真だとわかりにくいけど、目の前はJR福知山線がしっかりと見えるパノラマビュー(↑写真では7両編成が通過中)。

息子くんお気に入り『焼肉ひまわり』さん、お肉も美味しいけど、ここのご飯が本当に美味しい! お米が心底美味しいって思ってしまうのは、外食店ではひまわりさんがピカ一☆

しかし、夕食のひまわりさんは…高かった……笑
でも、バースデーボーイのリクエストは絶対なので、仕方ない♪ 逆に言うと、バースデーボーイのリクエストじゃなかったら、ランチでしか食べに来れないだろうから、お相伴させていただけたことに感謝♪

この日は家族3人で、お肉だけで920g、そこにゴハンセット×3人分、ご飯お替り(中サイズ←息子くんと旦那様で半分こ)、サラダ、ナムル、ビール、ソフトドリンク、デザートでした。
★★★ 3月13日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 小学校は18日が給食最終日で、修了式が25日。春休みが26日からスタートです。
給食がまだある今週中に、久々に幼稚園時代からの仲良しママ友と集まってお喋りしよう!となり、わが家に集合!
前回は1学期だった
ランチを食べにでるのも良いけど、食べに出るとお店にいれる時間が限られるので、わが家でランチとなり、ご近所の『旬菜中華・ギャップ』さんでお弁当を作ってもらえるって聞いたので、頼んでみたら、なかなか豪華♪↓↓↓ 旬菜中華ギャップのお弁当の画像↑このお弁当、1000円(税込み)です。
お野菜は殆ど『にじ屋』さんのお野菜って、私は知っているんだ。
だって、ほぼ毎日のように大将とにじ屋さんで会うから。笑

『旬菜中華・ギャップ』さんでは日替わりお弁当(750円税込み)もあるそうですし、予算に合わせて色々とアレンジも可能みたい♪

私も、ママ友たちも「美味しい♪」って大満足♪ 美味しいお店の美味しいお弁当、有難いです。また利用しようと思います。

ママ友とは、子供たちの下校の通知を受けるまでお茶してお喋りを楽しみました♪ 夕食の画像↑この日の夕食。 息子くん、『肉豆腐』の「糸こんにゃくと木綿豆腐が飲み込めない」ってなってたなぁ。。。

★★★ 3月14日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
桜の画像↑火曜日に買ってきた今季初の桜の枝、前日のお友達が来ていた時には全て蕾だったのに(残念…)、この日は午前中に沢山咲き始め、わが家では家の中でお花見が始まっています。

今年の三田の武庫川沿いの桜回廊のでの桜の開花はいつ頃なんだろうなぁ~。 夕食の画像↑この日のサラダは、何となく息子くん用に購入したピーラーを使ってみたくなり、10センチ長さくらいの大根をピーラーで平麺みたいにスライスしたものに、【ツナ缶、マヨ、ポン酢しょうゆ少々】で和え、【海苔】を散らしてみたら、息子くんが「ボク、ツナマヨのサラダって好きって知ってた?」ってパカパカと美味しそうに食べてた。ツナマヨって美味しいよね。でも、ピーラーで大根をスライスするのは時間かかってしんどかったので、次は包丁で千切りにするよ。。。

★★★ 3月15日(金) 夕食の献立(旦那様出張で不在) ↓↓↓★★★
夕食の画像↑子ども食堂での夕食の日でした。

★★★ 3月16日(土) 夕食の献立(旦那様出張で不在) ↓↓↓★★★
 私は朝から夕方までお仕事してきました。その間、息子くんは実家両親の家で預かって貰っています☆感謝です。 夕食の画像↑帰宅しても夕食献立が決まらず…冷凍庫にむきエビがあったので、『エビチリ』作てみた。
わが家には豆板醤はないので、回鍋肉も豆板醬は【赤味噌、醤油、砂糖、(唐辛子)】で代用しています。

エビチリの下に、わが家のキッチンガーデンで収穫したばかりのリーフレタスを敷き詰めすぎて、エビチリがお皿から溢れそうになってるけど、味は上出来。また作ろうと思う。
エビチリのソースって売ってるけど、家にある調味料で簡単にできるから、私は買わな~い。
さてさて、明日は息子くん仲良しのYoshi-kun & Mayu-chanのお家(仲良し後輩ちゃんのお家)に、お弁当詰めて遊びに行く約束。
息子くんも楽しみにしてる。そろそろ寝ます☆
時計見たら24時半過ぎ。 でも、さっき新聞屋さんの朝刊配達のバイクが玄関にとまった音がしてたぞ!?とスマホの時計見たら26時半や~ん‼‼‼時計の電池が弱ってきてるんだね……電池変えて寝ます☆

【2024年頁のトップに戻る】

息子くんのこと & ちらし寿司

Mar.7,2024(Thu)

 2月末からの想定外のことが続いていたので、やっぱり溜まってしまった…。
前々回の投稿のあと、なかなか経過の報告しないままだったので、息子くんと私のことを心配して連絡くださった方々、ありがとうございました。
私は全くもって元気です。 息子くんは、やっと昨日あたりから「固形物が飲み込めない」ってなっていた症状も急に落ち着き始め、大きな繊維が残る食材以外は、ほぼ喉を通過できるようになってきて、まだ少し全体的な食事の様子を見ていると飲み込みにくそうにはしていますが、8割復活って感じだと思います。

学校給食は "汁物の上澄みと牛乳だけ” で下校してきていましたが、昨日からほぼ食べて帰ってこれるようになっています。
胃腸は全く問題ない様子で、喉さえ通過できるのなら何でも食べたいっていう食欲ゆえに、ちょっと可哀想な1週間でした。

さて、本日も急いで『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 3月1日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 前日に「鮭おにぎりが食べたい」って言いだした息子くん。前夜の夕食を『お粥+焼き紅鮭のほぐし身』で試したら、小さな鮭の欠片ならどうにか躊躇いながらも飲み込めて喜んでいたし、ダメもとで、この日の朝食は少しやわらかめに炊飯したお米で『鮭おにぎり & お味噌汁(具汁の上澄みだけ) & 果物(お口の中で噛みしめて果汁だけ飲み込んでもらう)』にしてあげたら、な~んと、熱々の握りたておにぎりが食べれたんだ‼‼‼

すっごく飲み込みにくそうに食べていたけど、本人も私も嬉しかったなぁ~。

ということで、息子くんは3日ぶりに登校しました。

学校には連絡帳に給食が食べられないかもしれない旨と、本人が体調不良や気持ち的に早退を希望したらいつでも迎えに行く旨を記載しておいたのと、前日までも担任の先生と状況報告でやり取りできていたので、基本は本人の意思に任せる感じでお願いしていた。

息子くんを学校に送り出した後の私は、幼稚園でのボランティアサークルの『ひな祭り会』本番の日だったので、準備して出かけ、久々に園児たちの可愛いく元気な声に癒される楽しい午前中を満喫してきた。

幸い、息子くんの小学校からもお迎え依頼の連絡もなく、給食はどうしているのか気になりつつも、5時間目最後まで過ごして下校してきた息子くんにどうだったか聞いたら、

「今日はひな祭り献立で、ちらし寿司やお魚の西京焼き、切り干し大根煮、沢煮椀、それに…初めての苺クレープのデザート…と牛乳だったんだけど、ご飯は1粒も喉を通らなかった…。おかずや汁物の具、クレープは最初から無理と思って、先生と相談して、他のお友達がお替りできるように、りょうちゃんのお皿には入れないでもらった。一度お皿に配膳してボクの席に置かれちゃった物は、食べ残し扱いになると捨てられることになるから…悲しいと思って。 だから、ボクは沢煮椀のお汁と牛乳だけしか食べれていないんだ…。」って。。。

帰宅して、お腹は空いてるとのことだったので(そりゃそうだ…体育もあって走り回ってたらしいし…)、温かい『ロイヤルミルクティー』作ってあげて、『サント・アン』さんの『プリン』をオヤツに食べてもらい、夕食は何が食べられるかわからないけど、息子くんが「小さくほぐした鮭とたまごなら食べられる気がするし、食べたい」って言うので↓↓↓ 夕食の画像↑『玉子のそぼろ&焼き鮭のほぐし&納豆』に『お味噌汁のお汁だけ』『炊き合わせ(やわらかくなっている大根やニンジン、里芋は食べれた)』『柑橘(はまさき)は口の中で噛んで果汁だけ飲んでた』にした。
ご飯の量はかなり少なく、普段の1/4くらいしかお茶碗にはいっていない…それでも食べられそうなものを探して、一生懸命に食べようと試みる姿と飲み込めた時の嬉しそうな顔が切なく感じた…。
それでも、この日は朝食も夕食もお米も鮭も食べることができたから、きっと明日はもっと良くなってると私も息子くんも思ってた…
★★★ 3月2日(土) 私のお仕事日 → 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様終日お仕事、私も夕方まで息子くんを実家に預けてお仕事。
この日の朝はわが家では久々となるパン食で、息子くん野菜スープのお汁にパンを浸けて食べようとしてたけど、パンはNGだった…。10種類以上の野菜で作り置きしている『野菜スープ』をブレンダーで具を粒が残らないくらいまで全てつぶしたものと『半熟目玉焼き』、『果物の果汁だけ』を食べていた。
炭水化物が野菜スープの中の具材のサツマイモと人参からしか摂れていない…)
実家での昼食は、本人の希望で『炊き立てごはんのおにぎり』『お味噌汁の上澄みだけ』にしてほしいとのことで、母がそのようにしてくれたのと、1回の食事量が少ないので(食べるのに時間がかかり疲れるから)、食事回数を増やす感じで、間食に『おにぎり』や『プリン』や『カステラと牛乳』などと、とりあえず今は息子くんが食べることができるものを食べさせることをしてくれた。
パンはダメだったのに、カステラが食べることができるのが意外だった。 夕食の画像↑夕食は延期になっていたロールキャベツキャベツもトロトロだし、ひき肉だし、お野菜もシメジやマッシュルーム以外なら、息子くんもゆっくり小さな一口づつで食べることできると思ったんだけど、、、ダメだった…。

ただ、ロールキャベツの煮込み野菜とスープを朝食用のスープも少し加えて、ブレンダーで粒が残らないところまでつぶしたスープにしてあげたら「美味しい♪」って飲んでいたけど、お肉はブレンダーに入れなかったから、タンパク質が摂れなかった……。
ロールキャベツのスープに出ている牛肉の脂くらいだった…
★★★ 3月3日(日) ひな祭り・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、終日オフ。 私、前々回の記事に ”旦那様は暫く連勤でお休みなし” って書いたけど、この日はお休みだった~。

だから、「2月27日の息子くんのお誕生日は、夕方に焼肉食べに行くから、ケーキでのお祝いを学校から帰ってきたオヤツ時間にしちゃうとお腹いっぱいになって、焼肉はいらなくなるし、、、ケーキは別日で、全員揃う3月3日のお昼にお義母様呼んでしよう」ってなり、この日にケーキを予約していたんだった。

この日も朝から息子くんの食事は『ご飯と具を除いたお汁とたまごと果物の果汁』ご飯を飲み込むのも辛そうで量は増えず、逆に減ってきた感じ…。

タンパク質系をなんとか摂取させないと…と思いつつも、お肉やお’魚が喉を通過しないようなので(鮭もまた入らなくなった…お豆腐もダメ…納豆もダメ…)、卵に頼ってる…。

昼食は親子丼に人参と長芋のすり下ろしたのを極わずかに隠し入れ、息子くんの丼からは鶏肉は除去。。。それでも全体量も少ない… 夕食の画像↑昼食後、予約していた息子くんの『7歳お誕生日ケーキ』を今年はご近所の『パティスリー・エン』さんの『モンブラン』を所望されていたので予約していた。
息子くん、本当は『サント・アン』さんの『モンブラン(特注版)』を希望しかけてたんだけど、「今年は試しに『エン』さんでお願いしてみようかな。お店が近いから直ぐに取りに行けるしね。(サントアンさんも近いんだけどね)。エンさんの大人味な洋酒の利いたモンブランも美味しいし」と。
お義母様も来てくれて、息子くんのお誕生日ケーキ会しました。

息子くん、モンブランの下層部分のタルトは食べることできなかったけど(エンさんのタルトはスッゴク美味しいので、私は大好きだけど、今の息子くんの喉には通過できない)、上層部のクリームはパクパク食べてました。(息子くんはゴロゴロ入っている栗も食べられなかったケド…)

この日は桃の節句のお雛様。
本当なら『ちらし寿司』を朝から作る予定だったんだけど…そして、お義母様も一緒に夕食の予定だったんだけど、、、息子くんも好物の『ちらし寿司』を作っても、息子くんは食べることが難しそうなので、前夜に「今年は作らない」と決断し、お誘いしていたお義母様にも事情を説明して、今年はナシにしていただきました。 夕食の画像↑私が、前日のお仕事帰りに、実家母に「明日はちらし寿司作らないことになる」って言ったら、母は「作るから少し分けてあげようか?」って言ってくれていたのを、泣く泣くお断りしていたんだけど、ケーキを食べ終えた頃、母から電話があり「りょうちゃんは食べることできないから可哀想かもだけど、少しだけお父さんに届けてもらうね。」と♪

父によるお届けではなく、後で旦那様がお義母様を送って行ったあとで、家の車をガソリン入れに実家方面に行って、お寿司を取りにいってくれることになり↑↑↑私の大好物な母の『ちらし寿司』が~~♪ 食べることができました♪(息子くん、ごめんね) 夕食の画像↑おかげで、夕食は母の『ちらし寿司』と、『ハマグリのお吸い物』や『菜の花』でお雛様夕食になりました。

息子くんもトライしてみたけど、やっぱり食べることができず、残念がっていました。

炊き立てご飯(やわらかめに炊飯した白米)も食べることができなかった…もしかして悪化してる?この日の夕食は、ハマグリのお澄ましのお汁だけを2杯と伊予柑の果汁だけになった…(ケーキで満腹中枢刺激されていたのもあるのかな?なんか嫌な予感もした…) 夕食の画像↑そうそう、家の中の玄関やリビング出窓にお花が絶えないわが家ですが、桃の節句前後は、桃の花♪ 毎日お花が咲き増えるのを息子くんも旦那様も楽しんでくれています。
母のちらし寿司は、やっぱり美味しかった♪ この日のために私も材料は買い揃っていたので、また息子くんが食べることができるようになったら、作りたいと思います。だって、息子くんもだけど、お義母様も私のお寿司を楽しみにしてくれていますからね♪
★★★ 3月4日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 …息子くん、やっぱり悪化しているのか、お米粒もダメになった…お粥にしても粒がダメで上澄みしか飲めない……。前日お昼までは少量だけどやわらかめの白米なら食べることできていたのに……。

朝食では炭水化物を摂れないまま登校し、学校給食も『お汁の上澄みと牛乳だけ』で下校。 夕食の画像↑少しでも温かくて固形に近く、お腹が膨らむものを食べさせてあげたく、いっぱい考えた末に、プリンが飲み込めるから、当然、好物の茶わん蒸しも具材が喉に触れなければ飲み込めるし、なんとなく、大粒タコ焼きのタコを除けた生地の部分ならトロっとしているから食べることできるかも?と思い、ご近所のタコ焼き屋さんの大粒タコ焼き(←タコが大きいんじゃなく、タコ焼きが大きい)を、息子くんが宿題している間に買いに走り(家の陶器の容器持って行って、そこに入れてもらった)、熱々を息子くんに食べさせてみたら‼ビンゴ‼‼‼

生地の中の紅生姜やネギは喉を通らずに口から出しているけど、生地は食べることが出来てるし、「美味しい♪」って喜んでる♪

お店の人が、「容器代として1個オマケしとくから~」って6個注文したのに7個にしてくれた大きなタコ焼きを7個とも食べることができた。
わずかでも炭水化物摂れた。
流動食みたいな形状のものではなく、見た目にも普段の美味しいって思える食べ物の記憶と合致した食べ物でお腹が満たされる嬉しさだろうなぁ~。 美味しそうに熱々にかぶりついて食べてた。
あと、しっとり系の焼き芋の皮を除けたら少しなら焼き芋も食べることできた。
わが家は焼き芋をほぼ欠かすことなく焼き続けているので常備されている
この日の夕食は↓ 夕食の画像↑何とかタンパク質も炭水化物も食べさせて栄養確保してあげたくって、お饂飩をすき焼き風したおかずの中に使ってみたり(饂飩は期待外れで喉を通らずダメだった…)、この日は息子くんが確実に食べられるだろうと、『茶わん蒸し』に、『お刺身の天然鯛の柵を片身分』『鶏肉やエビ』『ニンジン、シイタケ』も一緒に出汁で煮込んで、鶏とエビは取り出して、鯛と人参と椎茸はブレンダーで粒が無くなるまでつぶし、それらを卵液に混ぜて、茶わん蒸し作ったんだ。

味はめっちゃ美味しいんだけど、私が欲張って鯛の身を多く入れすぎたので、茶わん蒸しのトロンとした食感が少しゴワゴワとした仕上がりになってしまい、息子くん、最初の1杯目は美味しそうに食べてくれていたんだけど、お替わりの2杯目までは言わず、「お母さん、茶わん蒸しのつるんってした感じがザラザラで嫌だな…美味しいし、食べることはできるんだけど、これは僕の好きな茶わん蒸しじゃなく、失敗茶わん蒸しだと思う……。あとは作ったお母さんが責任もって食べてね。」って言われ、、、、確かに少しでもタンパク質を摂らせたくて鯛の身を入れすぎたけど……それで食感悪くなってるのは認めるけど……母だって、この状態をどうやったらいいのかわからず、必死なのに……と、悲しくなり、息子くんに怒ってしまった……。そんな言い方はないと……。

喉を通らず食べることができない事には怒るつもりはない。でも、食感の良い茶わん蒸しではないから、後は作った人の責任で食べてくれ…って言われたのは私はなんだかキツかった…。

息子くん、叱られたことで「残っている茶わん蒸しは、明日の栄養のためにボクが明日に食べる!」って残りの茶わん蒸しに手を伸ばして言いかけたけど、私が目の前で取り上げて、意地悪みたいに食べちゃったから、息子くん泣いてしまった。。。息子くんが言葉の撤回することまで取り上げちゃったから…。
ゴメンね…しんどいのは息子くんだってわかってるんだけど、母もどうしたら良いのかわからず、どうやったらこの状態で身体が少しでもしんどくならないように、少しでも栄養を維持してあげられるのか考えて試してみるのが精一杯で余裕がないのよ…
★★★ 3月5日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんのこの喉に何かがつっかえてる感じがして固形物が通らない症状は。。。喉周囲に炎症などの病変もなく、身体を検査しても何も出てこない場合、東洋医学でいう『梅核気』とか『ヒステリー球』っていう症状として西洋医学よりも以前から処置を施されている別段珍しい症状ではなく、原因は何かしらの不安やストレス(心身のいずれかかどちらも)が喉に現れているだけなんだって。場合によったら失語症っていう現れ方をすることもあるらしく、何かしらのSOS。

西洋医学なら『咽喉頭異常感症』って診断されるらしく(鍼灸の先生が教えてくれたのと、小児科の先生にも言われた)、春先は1年で最も自律神経が乱れやすいのと、今の季節はイレギュラーなイベントが増えたりもするし、後は誕生月あたりは元々人間は心身ともに調子を崩しやすいとか…。色々な要因が重なる中での、軽い胃腸炎が引き金になっての、喉のつまり感が起こり始めたと私は思うようになってる。

7歳のお誕生日前日の夕食途中から発症した今回の症状、旦那様と振り返って、お誕生日1週間前あたりから、息子くん、妙にハイテンションが続いていたのと、妙に色々と頑張っていた。

朝の朝食前の日課の算盤や、学校から帰ってきての宿題後の子どもチャレンジなどの自学も「早くしたら?」って殆ど声をかけた記憶がない。自らテキパキとやっていたように思う。
お誕生日の当日もその前後も、学校区内の幼稚園や保育所から、新一年生になる子たちが現在の1年生の教室を見学に来たり、6年生が卒業式の練習をし始めたり、6年生のお別れ会があるらしく、1年生はダンスをするとかで練習していたり、お手紙書いたり、、、、色々と7歳になることへの期待や不安と同時期に、進級を感じさせるイベントが続いていたりで、それなりのストレスが良くも悪くもかかっていて、ちょっと気づかないうちにしんどくなっていたのかもしれないなぁ~って、思うようになってきた。

お誕生日の夕食途中で、息子くんを近所の診療所に連れて行き、喉を診てもらい、腹部や胸部のエコー検査もしてもらい、特別な異常をもなく、その夜(明け方)に嘔吐したんだけど、、、。

軽い胃腸炎だったとして、その後にも残っている固形物に対する違和感と飲み込めない事への不安感はどうにかして取り除いてあげたい…。

この日も朝食は流動食を(←野菜だらけのスープにお米やウインナーやチーズを投入し、洋風リゾットが原型なんだけど、それをブレンダーで粒が無くなるまでつぶした)、数口までは「美味しい♪」っていうけど、やっぱり食事って、視覚と触覚は大切。

食事は『味覚、嗅覚、触覚、視覚、聴覚』を最大限に使っているから、それらが今まで積んできた記憶とのズレをヨシとしないと食は進まなくなるんだろうね……。
リゾット風だった原型をブレンダーで流動食状態にしたとたん、私でも「…泣…。」ってなるもん。
同じ味でも、見た目がドロドロ…下に感じる感触もいつもの綴粒や噛む固形物がない…。これだけで美味しくなくなるみたい……。
離乳食が始まったばかりの頃や初めて出会う食べ物だったら「この食べ物はこんな形でこんな食感で~」なんて記憶がないから、すんなり受け入れられるんだろうけど、知っている食べ物が色が違ったり、形状が異なったりって、嫌だよね……。
朝食も少ししか食べることができず、でも、甘酒とカステラを用意しておいたので、それを出してあげたら喜んで食べて行ったよ。
ブレンダーで流動食化した元・リゾット風も、甘酒も何となく似てるんだけど、記憶とのギャップが一致しているかどうかでやっぱり違うんだよね~。
お昼の学校給食も『お汁上澄みと牛乳』のみで帰宅。。。 夕食の画像↑この日の夕食は、大人は残り物で『ロールキャベツ』(←自分たち大人に時間と労力かける気力が私にない。)
息子くんには、ここまでの息子くんへの反省と経験を生かして、息子くんが好きなもので、見た目も味も食感も全てが記憶のモノとずれずに、かつ、栄養もちゃんと摂れるものを美味しく食べれるようにと思って、↑↓↑↓『タラとホタテのシーフードクリームシチュー』にしてみた。 夕食の画像↑調理過程の写真で、左写真はルゥを入れる前。写真右はルゥと牛乳を入れた後の完成品。

左写真のルゥと牛乳を入れる前のものは、既に食材の8割を一度ブレンダーにかけた後の流動食状態のものに、固形状態の食材も2割残しておいたものを戻し入れた時点なんだけど、ビジュアル的に色もテクスチャーもルゥと牛乳を入れた後みたいになっているのは、このお鍋、それほど大きなサイズではないんだけど、

この中には【大きな玉ねぎ1個、人参1/2本、ブロッコリー1/2株(茎ごと)、じゃがいも1個、しめじ1/2株、マッシュルーム2個、白米お茶碗1膳分、タラ1口サイズカットが5個、お刺身用帆立貝柱大7個、ベジブロス、お水、塩こうじ、胡椒、トウモロコシ少々】が入っていて、それらをやわらかくなるまで煮込んでから【月桂樹】も一緒に煮てたけどブレンダー前に取り出した、具材を2割とりだし、残りは全てブレンダーにかけたんだ。

白米が入っているのは、炭水化物を少しでも確保するための保険と言うか、秘策であり、ルゥの小麦粉の代わりになると思ったから。

ブレンダーに入れたら、ドロドロでやっぱり見た目は「…。」ってなるけど、具材を戻すとただのシチュー。

ルゥも殆ど使っていない。(なんなら使わなくても良いくらい美味しかった。)
コープ自然派さんの粉状のシチュールゥをカレースプーンで3杯いれただけ。←通常の表記通りなら7皿分のシチュー作るのに1袋/150gなら使うんだけど、カレースプーンで3杯だけだからかなり少量だね。
食事の前に、急な思い付きで、いつものかかりつけ小児科と耳鼻咽喉科を受診することにした。
発症翌日に小児科は受付パンク状態で受け入れストップしていたから、近所の診療所に行って、喉を診てもらい、エコー検査してもらったきりだったので。
息子くんも自分の身体に何が起こっているのか不安だろうし、いつもの小児科の先生から言葉で「大丈夫」って言ってもらえると、身体は問題ないんだって、安心できるし、それをまだちゃんとやってないことを思い出したから。

小児科では問題なし。 『咽喉頭異常感症』って診断されたけど、念のために耳鼻咽喉科で喉も何もないか確認してきてと案の定言われ、その足で耳鼻咽喉科にも行き、そこでも異常なし。

小児科では、1週間経過での体重の減少量が少ないことから、栄養はどうにか保てていると判断してくれて、耳鼻咽喉科でも何も見つからなければ、もう少し様子を見て、改善が見られなかったら、カウンセリングにつなぐ方が良いと言われたんだよね。
あと数日で改善が見られなければ、週明けには鍼灸治療にも連れて行くけどね。私なら。もちカウンセリングもありだし。
しかし、小児科と耳鼻咽喉科から帰宅した息子くん、夕食の『シーフードクリームシチュー』を3杯と軟らかめに炊いた『白米』を2膳、果物の『甘平』も果汁だけでなく固形のまま食べたんだ‼(涙)
トウモロコシの粒とブロッコリーは出してたけど
甘酒の画像↑そうそう、この日は息子くんの大好物の甘酒も仕込んだりもしてた。
オコタで発酵させている横に見えるグレーの物体は『焼き芋』を布巾で包んで息子くんが下校したらホカホカが食べれるようにと保温中。
★★★ 3月6日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 前夜の食事を境に、この日も朝からほぼ平常時の食事が摂れるようになり、学校給食でも白菜などの大きな繊維が残る野菜は飲み込めなかったものの、それ以外は全て完食でき、担任の先生も報告の電話をくれたんだ。

そして、夕食も↓フツーの食事献立。 夕食の画像↑まだ少し食べにくそうにするときもあるし、もやし、えのきだけ、牛蒡(きんぴら牛蒡)なんかは飲み込めないけど、それ以外はフツー‼‼‼‼

万歳~♪ バンザーイ♪

こんな感じで、まだ完全復活って感じではないけれど、90%くらいの回復かな?
でも、メンタルや心身の疲労が原因なら、ちょっとしたことでぶり返すから、気を付けて見守り続けておこうと思う。

★★★ 3月7日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
ワンズの画像↑ 今朝は、元・後輩ちゃんのS子がワン'ズのお散歩途中に、頼んでいた息子くんの新しいカーディガンを届けに来てくれた。
わずかな時間だったけど、一緒にお茶して、ワン'ズにも給水とオヤツ(フルーツとチーズと焼き芋)で楽しい時間だった。

息子くんと私、今ワンコと一緒に暮らしたいモード入っていて、家の中にワンコがいる足音と気配と見つめてくる目がたまらなかった~♪ 夕食の画像↑今日の息子くん、給食も大きなお野菜繊維物以外は完食。
夕食もお肉も食べることできた。(もやしはムリだったけど)< br>
どうか、このまま完全復活まで向かってほしいな。

息子くんの今回の原因ははっきりはしないけど、春は季節柄、自律神経が乱れやすい時期だから、どうか皆さまも気を付けてゆる~くお過ごしくださいね。

そして、心配して連絡を下さった方々、ここまでダラダラ長文を読んできださった読者様、いつも本当にありがとうございました。心から感謝しております。

ではでは、朝も4時になってしまいましたので、急いで寝ます‼
↑これ、自律神経に一番よくない夜更かし+PCのブルーライトです!注意しましょう!

【2024年頁のトップに戻る】

息子くんの様子は…?

Feb.29,2024(Thu)
投稿したのは3月6日ですが…

 そうでした、そうでした。今年は閏年で2月は一日長いんでした★
と、言うことで、2月最後の『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月29日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★

前回の記事を書いた夜の息子くん、嘔吐の気配もなく、無事に朝を迎えていましたが、朝食前に湯冷まし一口飲むと、やっぱり何となくムカムカを訴え、朝食は拒否。

ということで、この日も学校は休ませて、経口補水液(500ml)を少しづつチビチビと頻回で飲みながら、自宅でゆっくり養生することに。

走り回ったり、本読んだりと元気は元気なんだけどね。。。
お昼前までに紅茶に蜂蜜をタップリ入れたものを飲みたいと言うので(普段は紅茶に蜂蜜やお砂糖も入れないのに)、紅茶を入れてあげたら「美味しい♪」って、ムカつきが起こらないか慎重にゆっくり飲み、ムカつきが起こらなかったことが嬉しい様子で30分くらいかけて紅茶を飲み切っていた。

ちなみに、息子くんの飲む紅茶は↓↓↓
『CHOICE』のオーガニック『EARL GRAY / DECAFEINATED(カフェイン0.4%未満)』
息子くん、カフェインにかなり敏感な体質なのか、夜が眠れなくなるので…可能な限りカフェイン除去したものを探して、お味もアールグレイ好みで、ここのメーカーさんのこれが一番好きみたい。
この日の私は、翌3月1日に息子くんが通っていた幼稚園でのボランティアサークルのOGとしてお手伝いしている『ひな祭り会』イベントのリハーサルの日。

メンバーは皆「お休みしていいよ。りょうちゃんの傍におったげて~」って言ってくれているので、その言葉に甘えるつもりだったけど、当の息子くんは「幼稚園の小さい子たち、楽しみにしているイベントだから、ちゃんと明日上手くいくように、リハーサル行ってきて~。ボク、独りでも大丈夫。ゴロゴロしとくから。」って。

こんな風に言ってくれる息子くんの気持ちも大切にしたいので、メンバーたちにリハの瞬間だけ顔出すので、準備や片付けはナシにしてもらって、リハ始まる5分前に呼び出しをしてもらった。
幼稚園まで200mもない距離なのでね。
そんなこんなで30分ほどだけ息子くんには独りお留守番してもらいました。

昼食は『お粥』の上澄みだけ。。。お米の粒が飲み込めないと言うので……。
経口補水液以外の紅茶や湯冷ましに対しても、ムカつきが止まっている様子だし、何か少しでも食べれるのならそろそろ食べてもいいのではないかと思い、『サント・アン』さんまで『プリン』を買いに行き(ここも息子くん、15分ほどの独りお留守番)、与えてみると食べることができ、本人も大喜び◎♪

他にも『甘酒』のお米の粒がフワフワレベルの軟らかさだと液体と一緒に気にならずに飲み込める様子◎♪

プリンも甘酒も大好物なので、一先ず食べることができてホッとした。

こうやって、プリンや甘酒を身体が受け入れてくれたら、不思議と「美味しい♪」って飲んでいた経口補水液に手を伸ばさなくなった息子くん。理由を聞いたら「ポカリみたいに美味しく感じてたんだけど、あまり美味しく感じなくなって…」と言うんだ。

なるほど。身体が本当に経口補水液の中のミネラルなどを必要としているときは、ポカリを濃い味にしたような味+塩味も強めに感じる経口補水液が美味しく感じるのに、身体が自力で栄養を摂取できるようになると不味く感じるって、「身体ってエライなぁ~」と感心したわ。 胃腸炎?息子くんの夕食の画像↑夕食は、「鮭おにぎりが食べたい!」と言い出したけど、さすがにそれは厳しいだろうと説得し、先ずは『お粥』に『鮭』を添えて、鮭が喉を通るか試して、大丈夫ならおにぎり作る約束に。

鮭をかなり小さくほぐした状態なら、どうにか喉を通過することはできたけど、、、どれでもかなり飲み込みにくそうだった。
むしろ、トロトロにまで煮込んだ『炊き合わせの大根』や息子くん大好物のお味噌汁『白みそ仕立ての長芋の落とし汁』を喜んでたべ、お替わりもしていた。

長芋を5~7cmくらいは食べることができたので、栄養面的にも少し安心したよ。 夕食の画像↑いつもなら、私は息子くんと一緒に17時頃に夕食を食べるんだけど、この日は旦那様、それほど遅い帰宅にはならないって言っていたので、旦那様と一緒に。
21時半までには帰宅と聞いていたから…
でもさ、旦那様の帰宅が23時過ぎだったから…結局夕食は真夜中の23時半過ぎ…。この時間に夕食するのかなり久々でした。
繫忙期中の旦那様は毎日もっと遅い時間に夕食だけどね…。
3月入って記録したこの記事は一旦ここで〆て、明日には次の投稿で3月の備忘録も綴っていきまーす。

【2024年頁のトップに戻る】

Birthday Boy...早く元気になってよ~

Feb.28,2024(Wed)


では、本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月23日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くん、この日のサバを焼いている途中から「今日の凄く美味しそう!ジュージュー言ってるの食べたい!」ってグリルを開けてお皿に盛る前の魚を「口に入れてくれ~」というので、火傷しないように注意喚起しながらかけらをお口に放り込んであげたら「美味しい♪早く食べよう!」って急いで着席して「美味しい♪美味しい♪」て言いながらサバを食べていましたよ。

他にも、お米屋さんがくれたほうれん草を茹でたものを、すりゴマとタップリの鰹節にポチョンってお醤油を落としたものを「美味しい♪」っていう息子くんの食の好みに、「今どきの子供じゃないなぁ~」なんて思ったりもしました。

息子くんは良い意味での『鰹節 & 出汁中毒』だから鰹節たっぷりかけると何でも好みになるんだよね~。
確かにこの日のサバの脂乗りの良さは格別で美味しかったんだけど、私は父の畑の白ネギをエノキ茸と一緒にオリーブ油でグリル焼きをし、熱々を少量のお味噌とパルメザンチーズで和えたものが美味しかったです。

★★★ 2月24日(土) 夕食の献立 (旦那様、接待で夕食不要)↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事、私も夕方まで息子くんを実家に預けてお仕事に行ってきた日。 夕食の画像↑17時に帰宅して作る夕食はちょっと雑だけど、『麻婆豆腐×餃子』は早く調理ができるし、息子くんが喜ぶからヨシとする。

★★★ 2月25日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事だったけど、「夕食時間には帰宅ができそう」と連絡あり、一緒に夕食出来たよ。 プレゼントの画像↑27日に7歳のお誕生日を迎える息子くん。 数日前から「お願いしていた飛行機のプレゼント、もう届いてる?早く遊びたいんだけど…」って毎日催促されており、旦那様と相談し、平日だと遊ぶ時間が少ないだろうからと、お休みの朝に「2日早いけどね。」って渡してあげました。
本人が想像していたものより小さかったみたいですが、喜んでいましたよ。(鉄道オタクはどこに行った?…一応は健在なんですが、今は航空機にハマっています) 夕食の画像↑3人揃って夕食出来るならと、超~久々に鉄板出して『チキンソテーのトマトソース掛け(わずかにパルメザンも)』にし、テーブル上でもジュージューという音を楽しみながら頂きました。この日のトマトソースが美味しすぎて、息子くんも一生懸命フォーク&ナイフでモリモリ食べ(←いつもだけど)、ブロッコリーを1株丸々使ったスープを喜び、大満足の夕食だったみたいです。

★★★ 2月26日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑この日の夕食の途中から、息子くんの体調が急降下…?
全体の半分も食べすすまないうちから「飲み込めない…」って、お口に入れたものをゴックンをトライするも出来ないと涙目で訴えながら、何度も口から出すように…そして食事を断念しちゃった。

…なんなんだろう?下校してきてオヤツに『サント・アン』さんのプリン食べてた時はフツーだったし、お茶などは全く問題ない様子なのに…お米粒もダメだって…?

★★★ 2月27日(火) 息子くん7歳お誕生日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くん7歳のお誕生日は、旦那様が1か月前から振休を取ってお休み死守してくれてたのですが……

この日の朝、4時半ごろから起床していた息子くん、「朝ごはん出来たよ~食べようか~♪」のいつもの声掛けの代わりに、この日は☆↓↓↓ 朝食時の画像↑朝食の果物に、前日に内緒で買ってきていた息子くんお気に入りの『ラ・プラ』っていうミニチーズケーキ(『サント・アン』さんの)をプレートにのせ、7歳のローソクたてて、急にお部屋の電気を消したら、喜んでテーブルに来てくれた。

本当は、お誕生日のケーキを『サント・アン』さんか「お母さんと一緒に作りたい」って言ってたんだけど、『サント・アン』さんは火曜日が定休日なのと、この日は夕食に息子くんの強いリクエストで『焼肉・ひまわり』さんでJRの見える席で『焼肉ディナー』と言われ、17時半に予約していたので、「学校から下校して16時前にケーキ食べたら焼肉食べれなくなっちゃうよね~」ということもあり、ケーキは後日、日を改めてにしようとなっていたので、朝食後のオヤツも兼ねて、賞味期限が2日間ある『ラ・プラ』を前日に買いに行ってきたんだ。

だけど………。 前日の夕食から「固形物が飲み込めない」と言い出した息子くん、朝食も数口で断念しつつも「このチーズケーキなら食べれるよ!」って言いながらも半分も食べれずに終了…。

熱もない、お腹の調子も問題ない…、むしろ朝早くから算盤もさっさと終わらせてやる気モリモリの超元気なんだけど? なんなんだろう? 扁桃腺でも腫れてる?でも全く痛くもないらしいけど、飲み物以外の固形物は、喉に何か詰まった感じがして飲み込めないと訴える…。

学校の連絡帳にもその旨書いておいた。。。体調が落ちるのかもと思い、お迎えにも行けるようにしていたんだけど…。(旦那様が在宅だったので、私は鍼灸治療でメンテナンス入れてきたけどね) プレゼントの画像↑学校から早退連絡もなく元気に下校してきた息子くん。
東京の義妹・Sちゃんからプレゼントが届いており、すっごく欲しがっていたブルーインパルスに大興奮。とにかく元気な様子なんだけど、朝、学校に書いた連絡帳のお返事に「お電話します」と書かれており、担任の先生から息子くんがブルーインパルスに大興奮の頃に電話が入り、

「お母さんの連絡事項通り、給食が全く食べれませんでした…。食べようと口に入れては飲み込めず、涙目になりながらティッシュに出し…の繰り返しで。 それ以外はいつも通り元気に過ごして走り回ってもいました。」と……。

こりゃ~焼肉なんてムリよね…と本人も納得で、お店にはキャンセルというより、延期で予約取り直ししました。
超繁忙期中の旦那様、この日も焼肉ディナーを楽しみに振休とっていたので、予約取り直し日を相談したら、「ず~っと連勤は確定しているけど、平日のここなら無理矢理振休がとれるかも?」とスケジュール調整してくれた。
夕食の画像↑夕食は『お鍋・鶏の水炊き & 雑炊』にした。固形物ダメでも、水炊きのお野菜と鶏のエキスが出たお汁や、雑炊なら食べれるかな?と思って。

でも、やっぱりダメだった…。大好物の雑炊も小さな小さな米粒の半分以下サイズのお豆腐すら口から出す始末…。でも、完全に固形物がない状態のスープならすすってくれて「美味しい♪美味しい♪」って。

小児科受診も考え、予約しようとしたら受付停止しており(患者さんが多すぎて)、近所の診療所にとりあえず連れて行ったけど、異常なし。。。鍼灸の先生からは「東洋医学ではフツーに症状としてある梅核気(ばいかくき)か、これから起こる胃腸炎とかの前触れかで、身体が消化できないから食べないでくれって言ってるのかも?この後の発熱とかにも気を付けてあげて」と言われていたんだけど……なんなんだろう?

★★★ 2月28日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 朝方の4時前頃、息子くん眠りながらもしんどそうに唸ってた…と思ったら、急に目を覚まし「気持ち悪い…」って吐きそうなそぶりがあり、急いでおトイレに抱いて運び、前夜の水分を全て嘔吐……。
やっぱり胃腸炎だったのかも?!って思いながら、急すぎて私自身の感染防護出来ていない状態での対応と後始末をし、ウイルス性の胃腸炎なら完全に私も移ることを覚悟した。
コロナならアルコール消毒で対応できるのに、ウイルス性胃腸炎なら次亜塩素酸消毒や煮沸消毒になるから、通常何でも煮沸消毒や酸素系やアルコールでの消毒なので、こういう時のために置いてる次亜塩素酸を久々に出して家中の消毒をして、私、塩素の匂いにやられたわ…
その後、再び眠りにつけた息子くん、朝起きたあともフツーに元気だけど、朝食はなし。学校もお休みさせた。

発熱もない、腹痛や下痢もない、でも、スプーン1杯の湯冷ましに数分後ムカつきを訴えたので、この日は経口補水液(500ml)を夜までに1本ゆっくり飲ませながら、排尿の量などにも気を付けつつ(脱水症状おこしたり、昨シーズンみたいに嘔吐症に陥らないように気を付けて)、お布団に寝かしていた。
実家両親に経口補水液の予備を買ってきて欲しいってお願いしたら、すぐに買って届けてくれた。感謝でしかない。
夕食の画像↑本当は、この日は『ロールキャベツと煮込み野菜』を夕食にと思い、昨夜のうちに仕込んでいたんだけど…「これは息子くんが回復するまで持ち越しだな~」とお鍋に火入れだけもう一度しながら、隣のコンロでは、息子くんの夕食にお粥の上澄み液が飲めるように『焼き梅と昆布のお粥』を作ってみた。

この日、一日はリビングにお布団を降ろし、足元だけ床暖入れて暖めつつ、休養させてたんだけど、とにかく食事が摂れない以外は元気。 午前中はダメだった湯冷ましも午後はお猪口に1杯くらいなら飲んでも胸やけ起こさない様子で、OS1 と併用で果汁100%のストレートジュースも飲んでたし、お粥の上澄みも子供お茶碗に軽く1杯弱くらいだけ与えたら「美味しい♪」って飲んでた。

どうか今夜は、息子くんの身体がこのわずかな水分の消化を拒絶しないで欲しい…。(祈) そして早くいつもみたいに固形物が喉を通過できるように回復してほしい…。

この日の息子くん、寝転んで遊びながら、少しの時間お絵描きしたいって起きた時に描いてた絵が、全て食べ物。。。

息子くんが鉄道やロケット、飛行機以外の絵を描くって珍しく、全て(6枚くらい)食べ物って???

理由を聞いたら「お腹もすいてるし、美味しいご飯食べたいんだけど、ボク、今は食べられないから、絵に描きながら、美味しいにおいや味を想像してるんだ~♪」ですって…(切なすぎる…涙)

そして「お母さん、この前の晩御飯に使った鉄板でご馳走作った絵を描いて~ご飯も大盛で!大好きなお母さんが作ってくれるスープも書いて~」って言われ、描いてあげたら、それをお布団の中で一生懸命食べるそぶりをして「あぁ~食べたいなぁ。。。」だって……
母…涙…。早く良くなって~~~
夕食の画像↑旦那様の夕食はお味噌汁とお米以外は残り物で済ませてもらうことにした。

明日は、様子見て、今日みたいに食べること以外は元気なら、本人が学校行きたいって言ったら、給食前の4時間目まで行かせて、早退のお迎えに行くことで担任の先生と合意できてる。
でも、一昨日の夕食の僅かな摂取以降、既に丸2日間が水分摂取だけになってるから、お腹はペッちゃんこだし、体力落ちてるだろうから、感染症蔓延中の中に放り込むのも、体力の面と免疫の面でも厳しいかな…とも思っている。
あ、もうすでに26時過ぎてる‼ 今回はこの辺で私も寝ます。 お休みなさい★

【2024年頁のトップに戻る】

H3ロケット打ち上げ成功☆& 再会ランチ♡

Feb.22,2024(Thu)

 この1週間は、なんだか特別なことがあるわけじゃないけれど、楽しくワクワクした週でした。でも、ちょっと痛いことも同時進行であり、トータルバランス的には『ワクワク&イテテテ…』でフツーな感じだったのかな。
いやいや、楽しい気分があったおかげで『イテテテ…』も乗り切れてるかもです。
では、本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月15日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑大大大ファンの長野県のリンゴ農園・下川のおっちゃんの無化学肥料・農薬不使用のリンゴも今季の貯蔵はそろそろおしまいらしい。
今朝、『にじ屋』さんで下川さんのリンゴを10個買ってきた。内6個はキズリンゴを店主・片山くんに出してもらい、息子くんの下校時間に出来上がるように『蒸し煮リンゴ』にした。

キズって言っても、ちょっと枝が当たってキズができていたり、少しやわらかくなりかけていたりで、ダメなところは取り除いて加熱してしまえば全く問題ない。

私は生のリンゴがダントツで好物なんだけど、わが家の男性2名は加熱したリンゴが好物。持ち帰ったリンゴ6個を洗って、カットして、お鍋に入れて、レーズン入れて、シナモンパウダー振って、蓋をして30分くらい弱火で蒸し煮にするだけ。(加糖もしないし、水分も洗った時の水滴だけでOK)これだけで、め~っちゃ濃厚で甘い煮リンゴが完成。

わが家ではこの下川さんのリンゴをシナモンとレーズンで蒸し煮したものを、息子くんが赤ちゃんの頃から『リンゴちゃん』って呼んで区別している。

熱々もヨシ、冷たくてもヨシで、下校した息子くんは即、熱々をペロッとリンゴ半分以上食べちゃった。紅茶と一緒にね。
コレ、バニラアイスに添えてもめっちゃ美味しいのよね~。下川さんのリンゴじゃないと、この濃厚な香りとアジにはならず、お砂糖を加えることになるんだけど、下川さんのリンゴは何もいらない。大好きです。

夕食の果物にも 1カットだけ『リンゴちゃん』出しといたよ。
★★★ 2月16日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑子ども食堂での夕食の日。前回から息子くんも大人献立に変更してもらい、さらにご飯は大盛。 それでも私のご飯を取るのよね~。
写真、向かって右のお弁当が息子くんのヤツ。
★★★ 2月17日(土) 私の夕方までお仕事日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日勤務の日。 私は息子くんを実家に預けて(姪っ子ちゃんと遊ぶので)夕方までお仕事してきました。 この日は息子くんのロケット熱が再炎上していました。だって、ついにH3ロケットが打ち上げに成功したんですから☆ H3ロケットの画像
↑写真はJAXAの公式インスタグラムからお借りしました。
↑息子くんは朝から興奮気味で、実家に息子くんを8時40分ごろに降ろしたら、急いで「おじいちゃん、9時22分にH3ロケット打ち上げがあるから JAXA の YouTube ライブを観るから~‼」て、そこから実家の TVの前に座り込んで見入っていたそうです。
普段は1日合計90分間しかモニター系のものはみない約束を、この日は例外で見ても良いとした
いや~、初号機打ち上げ失敗から1年。 私は息子くんのようにロケットには詳しくはないけれど、やっぱり嬉しかったデス★ 夕食の画像↑16時半ごろに息子くんと帰宅し(いつもより少し遅くなった~。焦)、急いで夕食の支度にとりかかったら、旦那様から「急遽接待の予定の先方の仕事が終わらなくなり、1週先に延期になった。夕食、俺のお行けるかな?」と。
ふむ、あと10分この連絡が遅かったら無理だったけど、問題なく旦那様の分も用意間に合う時間だった。

★★★ 2月18日(日) 私の午前お仕事日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様オフで家に居れた日。私は午前だけの勤務日。 夕食の画像↑旦那様も揃って夕食ができるので、一瞬『お鍋?』って思ったけど、この日は全員一致で『山垣畜産のコロッケ&ミンチカツ』となり、私が午前勤務している間に旦那様がお買い物してくれてた。

この日は旦那様、独りでご近所の温泉に入りにいって、のんびり疲れをいやしていましたよ。花山院法王の菩提を祀る寺院に隣接する花山乃湯(内湯・外湯ともに源泉100%)は、私は子供のころからなぜかご縁なく一度も行ったことがないのよねぇ~。

私も久々に温泉入りたい~。今度行ってみよ。

★★★ 2月19日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑あぁ~イテテテ…なんですよねぇ。。。毎年冬になると、冷たすぎる水と室温に対してお湯を使う洗い物を素手でやってしまい(手袋が面倒でついつい素手でやってしまい…ハンドクリームも食材触る前に洗い流すのが面倒でクリーム塗らないからダメなんだけど…)、酷い霜焼けとアカギレで悩まされるのに、今年は暖冬のおかげで、霜焼けになりかけても数日で治るパターンだったのに、、、
2月入って霜焼けやアカギレやささ剥けになりかけてた右手第2指の爪周囲を食器棚に引っ掛けるようにぶつけてしまい、、、小さく皮膚が裂けたところが化膿してしまい…ヒョウ創になり、治るかなぁ~って思っていたら、1週間かけて悪化をし続け、ついに観念して病院行って、5日間の抗生剤飲んだのに治らない…
傷ができたら食材や食器を触るときはグローブをマメにはめれるのよねぇ。。。だて、傷口ってばい菌だらけ。食中毒起こさせてしまうので怖い。。。
そしてついに…爪を縦割で1/4除去する処置……麻酔がめっちゃ痛いやん……涙。
指は神経が毛細血管のようにビッシリ走っているから麻酔が痛すぎた…
この指でどーやって家事するの?って思ってしまうけど、何とか濡らさないようにグローブを工夫してはめて家事をこなすのよねぇ。。。「できません‼」って完全拒否できずに、ど~にかしてしまうのが主婦&母なんだよねぇ…と思ってしまった。 夕食の画像↑そんなこんなで、あまり調理する気になれず、久々に蒸籠蒸しで調理を簡単にしたんだけど、、、

息子くん寝かしつけ時に一緒に寝落ちてしまった私、旦那様が帰宅したことに気づけず、蒸籠に野菜だけをセットして置いてたのを旦那様、自分で蒸してくれたんだけど。。。メインの『鱈(たら)』を入れることに気づけずに、、、タラ無し…。そして、ご飯の上には雑魚をのせて食べた私と息子くんなのに、旦那様は雑魚にも気づけず、、、
まるでベジタリアンに近い夕食になってしまったらしい。。。申し訳ないです…というより、寝落ちた私を起こしてくれていいのに…。優しさで起こさないのよねぇ。。。

★★★ 2月20日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 午前は幼稚園のボランティアサークルの O.G.として活動してきた。この集まりと幼稚園って場所が好きな私。 夕食の画像↑息子くんが『回鍋肉』が夜ご飯で食べたい。って下校してくるや否や言い出したので、この日の夕食は『回鍋肉風』

タレを自分で作るんだけど、甜面醤や豆板醤を常備しておらず、代用で赤味噌(八丁味噌)使用なのと、私、お店で回鍋肉を食べたことなく、旦那様が言うには、お店のように味が濃くなく、でも美味しいらしいので ”回鍋肉風” って呼んでる。コレ、ご飯がすすむのよねぇ~。

★★★ 2月21日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 今週一番わくわくしていた理由の日はこの日なんだ♪
もう何年振りの再会なんだろう?25~28年くらい前の3年ちょとの間、接骨院で受付 兼 助手 で働いていた時があって、そこで知り合った26歳年上の同僚で大好きなお友達・Kei‐san。 年賀状やラインでコンタクト取ることはあったんだけど、やっとの再会~♪ 旬菜中華ギャップの画像↑Kei-sanは同じ三田市在住。 指定の再会場所はわが家の直ぐ近所の『旬菜中華・ギャップ』さん。
私は8か月ぶりの再訪。8か月前も幼馴染との再会でお邪魔したお店~
kei-sanがこのお店を指定したのは、このお店の大将がKei-sanの息子さんたちが幼少の頃に入っていたサッカーチームの仲間だった大将の子供のころからよく知っているのと、やっぱり美味しいから。

それにしても何年振りかわからないくらいの再会なのに、会えた瞬間から全く変わらないKei-sanと喋る喋る~。息子くん、この日は下校時間が30分いつもより遅い日だったので、15時半までしゃべり続けたけど、時間が足りない~もっと話聞きたかったし、喋り続けたかった~。楽しすぎた~。 友達って年齢も性別も関係ないって思える数少ない存在。 本当に楽しすぎた~♪

そうそう、この日のランチはご馳走になってしまった。 夕食の画像↑夕食で配膳したデコポンも頂いちゃった~。ありがとうございました。

旦那様、この日も終電での帰宅で25時からの夕食…。26時ごろにお風呂から出てきて26時半にやっとお布団に入れてた。。。

★★★ 2月22日(木) 夕食の献立(旦那様宿泊勤務で不在) ↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くんの通う算盤教室の先生がインフルに罹患していたそうで、今日からお教室再開しますって内容のメールが昨日夜に届いていたので、今日行くつもりだったけど、息子くんが「先生がインフルちゃんと治るまで…来週行くわ。」ってさ。

ちょっと↑この予定変更の申し出は私は有難かった。

午前中また右手の指の処置に病院に行ったんだけど…ダメだ…なぜか治らない…。
先生が…「爪…全部とちゃうか…」って…涙
結論的に爪を全部は除去しなかったけど、爪の生え際は除去した。。。しかも麻酔なしで…
看護師さん2名が腕押さえてくれて…看護師さんたちが「痛いよ~」って私の代わりに言いながら…。私は「う~」って唸るのみで耐えた…。
爪が生え際あたり浮いてるから、麻酔なくても浮いてる部分の爪を除去すること自体は麻酔なしでも痛くないのは理解できてる…でも、先生…器具が爪の下の肉に当たっているとこが恐ろしく痛かったんですけど~涙
そんなこんなで、午前中の最後に処置を受けた私、家に帰ってから息子くんが帰宅するまで家事をする気力がわかず(痛みに耐えることで疲れた~)、夕食の支度を一切出来ておらず、もし算盤教室行ってたら、夕食準備でドタバタに陥ってた…。

息子くんが下校してきて、気力注入しなおして、夕食準備したわ。
指痛くて、グローブをはめるのに涙が出そうになった。
月曜にまた診せに行くんだけど、改善していなければ、麻酔して残ってる爪も全部除去しちゃうんだって…。

指をぶつけたりすると痛いけど、痛み止めは前回の処置の後も飲まずに過ごせてる。 しかし不便すぎるよ今の状態…。
まぁ、それでも家事はいつも通りなんとかこなせるけど、週末の土曜日の仕事、グローブをはめるのに時間がかかりそうなのが心配。

さて、明日からのお休みは、わが家の旦那様はお仕事だし、息子くんと何して過ごそうかな?
気がつけば25時過ぎてた~。
息子くんの給食エプロンとかお洗濯終わってアイロンかけしてからPC開けたので、スタートが遅かったのよね。シンデレラ睡眠をしようと思ってたんだけど~。
今回はこの辺で私も寝ます。 お休みなさい★

【2024年頁のトップに戻る】

長い1週間でした…疲れたぁ

Feb.14,2024(Wed)

 息子くんのインフルエンザBの罹患も、発症から48時間でキッチリ抑えてしまうんだから、息子くんの免疫システムはなかなかの高性能だと感心した1週間でした。

ただ、解熱しても最短5日間は出席停止で登校できないし、祝日や代休もはさんでる週だったから、丸っと1週間はお休みとなり、息子くんの有り余るパワーを発散させることに使う私の時間と体力に疲弊したわぁ~。

では、本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月7日(水) 夕食の献立(旦那様は出張で不在日)↓↓↓★★★
 前日に発症した息子くんのインフルエンザB型…夜中は40℃行きました。 それでも朝方には平熱になっており、息子くん、わずか24時間でインフルエンザ抑え込んだのかと思ったけど、お昼過ぎには、またじわじわと熱が上がり始め、夜には39度台…それでもケロッとしているから恐ろしい… 夕食の画像↑夕食は残り物オンパレードに、息子くんリクエストの、またまた『真っ黒焼き梅のネギと生姜のスープ』だったけど、息子くんの食べたい気持ちと、熱と身体の乖離で、結局は全体的に半分くらいの食欲だったわ。そりゃそーだ。

★★★ 2月8日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんのインフルエンザB型…やっぱり夜中前には40℃行き、朝方に3時頃には平熱になっており、その後一日も熱は上がることなく、どうやら息子くん、わずか48時間でインフルエンザ抑え込んだのでした。素晴らしい。 結局、今回も何もお薬には頼らずに済みました。 遊びの画像↑朝から平熱に戻って気分もスッキリしていたから、この日は遊びたいモード全開で、でも用心するに越したことないから、この日は家の中でおとなしく過ごそうと決めていたら、お隣ママちゃんが朝早くに「玄関の門にお見舞いかけてるよ。」って『和菓子とミニブロックシリーズ』(←昨年のコロナの時にも時間つぶし用に届けてくれた)をくれて、お茶しながらブロック製作したり、絵本読んだりで遊び続けて時間を過ごしました。

最近は本を読むスピードが凄くって、一日で170Pくらいの本を1時間以内に読み終わっちゃうから、購入では間に合わず、週に1回ペースで図書館に通い、10冊貸出してもらっており、それも読み終えちゃったので、この日は息子くんが「お留守番しておくからまた借りてきて」というので、30分だけ息子くんにお留守番してもらい、図書館に走ってきました。(私もつかの間の外の空気気持ちよかった☆)  夕食の画像↑夕食は『雑炊』が良いという息子くんのリクエストにより、野菜もたっぷり刻み込んだ『鶏雑炊』に。

旦那様には雑炊というわけにはいかないので、『他人丼(牛丼の卵とじ)』にしておきましたよ。

★★★ 2月9日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんより1日先にインフルエンザBを発症し、わが家の息子くんとインフルを分けっ子したと思われる(笑)兄家の末っ子を朝7時過ぎから夕方17時までお預かりしていました。

両親がお仕事をどうしても休めず、それにまだ感染力が残っている期間なので、実家両親にも預けられないので
え?私?私は息子くんと発症前からず~っと一緒にいるし、寝るときも顔をくっつけて寝ていたので、移るならもう移ってるハズなので捨て身です。姪っ子とも彼女の発症前日も一緒に遊んでいたしね。
姪っ子も息子くんも完全に復調しており、元気余っていたので、お互いに暇を持て余していたから、二人で遊べることはとっても嬉しかった様子。 遊びの画像↑でも、わが家のルールで体調不良の時はTVなどの視覚的に光の刺激を受けるものは、視床下部からホルモンに直接影響し、身体を冷やしてしまうし疲れるので「絶対にダメ!」っていうことで、テレビっ子の姪っ子には退屈だっかもだけど、子供同士で楽しく一日過ごしてた。

色塗り、お絵かき、ごっこ遊び、粘土遊び、ミニブロック製作などなど…。

そんな中でも、特に二人を喜ばせてくれたのは、朝9時頃に元同僚のS子が、ワンコたちのお散歩ついでに息子くん用に注文していたセーター2着(↑写真)を届けに来てくれて、ワンコたちを玄関前で暫く遊ばせてくれたこと。
S子は子ども服の販売もしているので注文していた
そして、午後は16時頃に同じく元同僚のKomi-chan(子供同士をよく遊ばせている)が「TDLに行って今朝帰ってきたから、インフルで出席停止なら暇してるだろうからお土産をとどけるよ」って、子供たちのお迎え前に寄ってくれて、息子くんに手品グッズのお土産を渡してくれた。

朝はワンコたちと触れ合えて(インフルじゃなかったら家に上がって欲しかった…)大はしゃぎし、午後は手品グッズお土産に夢中になり、子供たち楽しめてたし、私も世間話ができて気分転換になったよ。
ナイスなタイミングでの訪問に感謝した日でした。

そうそう、息子くんは姪っ子ちゃんがお絵描きしている間に、前日にお隣のママちゃんがくれたミニブロックを独りで作り上げてしまってた。作り方の図面を見てひとりで最初から最後までできるようになっている成長に驚いたわ。  夕食の画像↑息子くんの学級閉鎖が決まった月曜日、「これはお買い物とか行きにくくなるし昼食もいるようになるから食材買いこんでおかないと~」ってハンバーグでも作ろうと思い牛ひき肉を買っていたのをその日の夜に作って煮込みにしておいたのが、結局、息子くんもインフル罹患で食欲が落ちたりして、ハンバーグを食卓に出すタイミングが延び延びになってた。
煮込みにしておいてよかった
★★★ 2月10日(土) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
旦那様は終日出勤で、私も本当は夕方まで実家に息子くん預けてお仕事行くはずだったけど、息子くんを実家に預けるにはまだ『出席停止期間=感染力あり』なので無理。ということで私はオフ。 遊びの画像↑息子くんと家で一日過ごしたり、午後から自転車で1時間くらいのサイクリングしてきました。
この日もミニブロックを独りで作り上げてた。このミニブロック、いろんなシリーズあるけど本当に高性能だわ。  夕食の画像↑息子くんが『鯖の味噌煮』が食べたいと言うので、サバを買いに行って作ったんだけど、食欲は戻っているけど、胃袋が少しちいさくなっちゃったぽくて、全体的に写真の2/3量くらいで終了だった。(罹患前はご飯お替わりが常だったんだけど)

★★★ 2月11日(日・祝/ 建国記念の日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 夕食の画像↑退屈過ぎて、小豆(乾燥重量500g)を茹でて『お善哉』を作り、その途中で『お赤飯』ように小豆を除けたり、もち米1升でお餅を搗いたりして過ごした。とはいっても、もち米の浸水時間もあるから、実際にお餅をついたのは16時頃からで夕食直前だったけどね。息子くんと一緒に丸めたよ。(もう感染力ないタイミング)  夕食の画像↑夕食もお替わりこそしないけど、全部食べれるようになってた。ヨカッタ。

★★★ 2月12日(月・振替休日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。やっと息子くんも実家両親の家に遊びに行ける日がやってきて、朝から姪っ子ちゃんも来ているとのことで、息子くんを朝から送り届けて預け、私はこの1週間の動きを封じ込められていた間で山積みになった「やらねば」な用事を可能な限り片っ端からこなしていったけど、まだまだ残ってる~。 夕食の画像↑この日は実家で姪っ子ちゃんとタップリ走り回て(家の中で)、汗かくくらい動いたおかげか、夕食もモリモリ食べた。

★★★ 2月13日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 わぁ~い‼ やっと学校に登校でき、私にも平常の日々が戻ってきた~。とはいえ、「やらねば」作業などが山積みとなり、家を出たり入ったり動き回る一日だった~。疲れたわ。

息子くんは今日から学校に行けたけど、先週6学級が学級閉鎖になり、それらが金曜日に全解除になったのもつかの間、この日にまた新たに4学級の学級閉鎖が決まり、それと同時に木曜日に予定されていた参観日と学級懇談会とPTAの会合が中止になったわ。。。インフルB猛威ふるってる…。 夕食の画像↑一昨日に搗いたお餅があるので、夕食の椀物に『白みそ仕立てのお雑煮』にしてお餅を入れたんだけど、私、疲れ切っていたのか、息子くんの寝かしつけで一緒に寝落ち、旦那様が帰宅したのにも気が付かず、配膳をしてあげることもなく…後で「夕飯の献立わかったのかな?お餅入れた?」って聞いたら「え?お餅気が付かなかった……残念」だって……。スミマセン。。。  

★★★ 2月14日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 午前は幼稚園のボランティアサークルの O.G.として活動してきた。(先週の活動は息子くんのインフルでお休みした)。お昼時間に帰宅し、自分の昼食と今夜の夕食の支度でもしようと冷蔵庫覗いて、先日のお善哉作るときに除けておいた『茹でた小豆とお汁』で『お赤飯』作ることにした。だって、今日はバレンタインデーだし、旦那様と私の挙式記念日なので☆

結婚記念日は10月1日だけど、挙式は4ヶ月あとになったからね~。ちなみに、バレンタインデーだから挙式したんじゃなくって、繫忙期真っ只中で、旦那様が休みを取れた日がたまたまバレンタインデーだったんだよね~。 夕食の画像『お赤飯』や『かき玉汁』は息子くんの大好物。『鰤の照り焼き』『筑前煮』は旦那様の大好物。 せっかくの大好物な夕食なのに、旦那様は25時帰宅でそこからの夕食…「この時間じゃ、お替わりはできない…涙」って、今、横で「美味しいのに~遅すぎる‼」とか言いながら頬張っています。 気の毒。

息子くんは下校してオヤツに「お赤飯をオヤツにする~♪」ってお茶碗1膳分食べ、夕食でもしっかりお替わりもしてました。

ではでは、今は26時になりました。玄関で新聞配達のバイクが新聞をポストに入れてくれた音がしております。

旦那様もお風呂から出てきたので、今回はこの辺で…寝ます。 お休みなさい★

【2024年頁のトップに戻る】

節分 & 学級閉鎖 & インフルB

Feb.6,2024(Tue)

2024年 節分 恵方巻の画像↑2月3日、今年の恵方は『東北東』でしたね。 わが家も恵方を向いての『丸かぶり』しましたよ♪ 2024年 節分 恵方巻の画像↑ そして、今年も! ここ三田市ならではの「福は~内、鬼も~内‼」+わが家は家の外に向っても豆まきしたいので「悪い鬼さんだけお外~‼」って豆まきを家族でやりましたょ★

息子くんが通う小学校は三田城主の城跡に立つ小学校。 この元・三田城主のお殿様の名前が『九鬼』。『鬼』の字が入る名前故に、「鬼は外」と殿様を追い払うような掛け声の豆まきは禁忌だったというのが面白く、この時期、今も残る商店街に飾られる掛け軸に、この節分豆まきの「文句」が飾られるのを見ると微笑んでしまう。

わが家も今の家に引っ越してきてからは、この三田市でも城跡界隈に残っている(?)しきたり(?)に乗っ取って「福は~内、鬼も~内‼」ってやっています☆

せめて息子くんが城跡の上に立つ小学校に通う間は、この↑掛け声を一般的なのには戻さないでおこうと思っています。

そんなこんなで、今年も無病息災を願いつつ、豆まきやったんですけどねぇ。。。この休み明け、学校に行った息子くん「学級閉鎖になりました」と1時間早く下校してきて、その翌日には、息子くんも生まれて初めての インフルB かかっております。。。トホホ。。。

では、本日も『備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月3日(土) 私のお仕事日 → 節分・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 この日は繁忙期には珍しい、旦那様もお休み☆ なので、本来なら夜の20時あたりまで私はお仕事に行きたいところなんだけど、、、節分、、、豆まきや恵方巻丸かじりを家族そろってしたいしなぁ。。。毎年は旦那様に可能な限りお仕事早く帰ってきてもらってるんだし、、、ということで、お仕事は午前で打ち切って帰宅することに。 夕食の画像↑それでも、帰宅は13時半の予定となるので(帰りに生イワシを買って帰る時間も込み)、出勤前の朝食と同時に前日に仕込み始めた『煮物系』だけは最後の火入れをし、帰宅と同時にお米が炊き上がるように13時半に『お米を4合』しかけておき、酢飯用のお酢も合わせておいて★ と、準備して出勤し、帰宅したら予定通り調理開始!

予定に入れ忘れていたのは、自分のお昼ご飯を食べる時間がはいってなかったこと~。
炊き上がったお米に、朝のうちに合わせておいた母に教えて貰った巻き寿司用のお酢を混ぜ合わせて(自家製柚子の搾り汁も加えた)、団扇でパタパタあおいぎながら切り交ぜをし、先ずは酢飯を冷ましておき、次に『玉子焼き』を焼いて。
先日購入した正方形の玉子焼き器、やっぱり重宝した~♪
それぞれの具材を切ったり並べたりと準備して‼

準備OK‼ いざ、気合い入れて巻くべし‼(って、4合だと気合い入れるほどでもないか。笑) 夕食の画像↑今年も無事に『恵方巻』完成です☆
具材は『高野豆腐、干瓢、椎茸、焼き穴子(お義母様がウナギがNGなので) ちくわ(蒲鉾) 、 玉子焼き、きゅうり、たくあん』で8種類の具材を巻きます。 そこにサラダ巻も『レタス、カニカマ、たくあん、玉子焼き、穴子、きゅうりにマヨネーズ』オマケで巻いて。

今年はお義母様は先週末からの胃腸風邪の名残があるので、わが家で一緒に食べるのは辞退され、それでも「えりちゃんの巻く巻きずしが美味しくって大好きだから、お寿司は頂きたい♪でも今年はイワシを焼いたものや汁物は遠慮しておく。」とのことだったので、巻き終えたお寿司を1本とサラダ巻半本を容器に入れ、お届けしました。
翌日の夕食の副菜にと思い高野豆腐とか煮物を隙間に入れといた。
2024年 節分 恵方巻の画像↑夕食献立:『恵方巻き & サラダ巻 /w 自家製・新生姜の甘酢漬け(ガリ)』『生イワシのグリル焼き』『鰤の切り身入り赤出汁』『伊予柑、イチゴ、パインアップル』『福豆』

東北東を向いて、みんなで丸かじり(1本ではなく半本にカットしたもので)。今年の巻き寿司も大成功♪
自画自賛も良いとこだけど、めっちゃ美味しかった~♪

最近はヒイラギの枝を手に入れるのも難し…節分の日にイワシ買ったりしたら「自由にお持ち帰りどーぞ」ってあったのに、最近は置いてくれていないスーパー増えてきた。。。それに一枝がめっちゃ小さいんだよね…。お庭に植えようかなって思うくらい探す時間の方がもったいない…。

★★★ 2月4日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
旦那様はオフ日だったけど、独りでゆっくり時間を与えてあげようと思ったのと、私は先週に続いて確定申告の準備をしに実家に朝から息子くんとお邪魔してきた。

母のお寿司が大好物の私、前日母には「わたしの分を1本残しといて~」とお願いしておいた通り、母はちゃんと残してくれていたので、到着直後に息子くんと半分こして完食~♪ やっぱり美味しい♪

私も母に味見してもらおうと思い、半本分だけ除けておいたのを持っていったら「自分で巻いたお寿司を食べてる気になる。」って、これ、私にはスッゴク嬉しい賛辞です☆ 夕食の画像↑夜は3人が揃うなら『お鍋』。鶏肉好きな旦那様や雑炊好きの息子くんが「鶏の水炊きがいい」と言い、今週も『鶏の水炊き+〆の雑炊』

この日の白菜や、薬味の刻み葱、おろし大根は、金曜日の夕方にご近所・息子くんクラスメイトのパパさんが届けてくれたパパさん御実家丹波のお野菜たち♪ 寒さで甘さが増したお野菜たちがすっごく美味しかった♪

★★★ 2月5日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんを学校に見送った後、私は自分の癒しタイムで心身メンテの鍼灸治療へ☆
先生との会話でインフルやコロナで学級閉鎖が凄く増えている話をした後の帰路、学校から「1年●組(←息子くんの学級)、本日2月5日~7日まで学級閉鎖します。本日登校している児童は給食の後で下校させます。」って通知が入り。。。
下校した息子くんに聞いたら10人お休みしてたって。。。
と同時に、日曜に実家で息子くんが一緒に遊んでいた兄家の末っ子(息子くんと同い年)が、この日から体調崩して学校休んでいるとも…。 夕食の画像↑寒い夜は、息子くんの大好物の『野菜スープ(桜エビたっぷり入れて、生姜とゴマを投入するとそれだけで中華風になる)』に父の畑のグリーンピースを冷凍保存しているもので 『豆ごはん』と『マグロ団子の甘辛ソース絡め』などなど☆ 今季初の『文旦』も美味しかった♪

★★★ 2月6日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 朝、起床した息子くん…鼻水グズグズ言わせながら「頭が痛いかも…」って、、、37.6℃ある……。
同時に日曜一緒に遊んでいた姪っ子は前夜から38℃超えてるって…。インフルBだったって。
息子くんもこれはインフルの発症かも……。

息子くんの学校の先生曰く、この日の時点で6クラス学級閉鎖中だって。。。お隣の3姉兄妹も下2人は学級閉鎖中でインフルB罹患中…すごい数のインフルだ…。

息子くんとは家で本を読んだりしながら過ごしていたら、息子くんの熱、お昼頃には39℃4分…。めっちゃ元気で体温計の数字を疑うわ!
体調崩しているときはTVなど画面を見る系は一切なしになるわが家。ただでさえも短い時間しかテレビ見せてもらえないのに
病院に検査行ってもまだ早すぎて判定出ないだろうなぁ。。。と、思いつつ、夕方に小児科受診してみたら↓
「めっちゃ元気な様子ですが、インフルBです。日曜に一緒に遊んだ姪っ子さんもB、学校では学級閉鎖中…。 八方塞がりじゃぁ、仕方ありませんね…。しかし元気やなぁ~。」ですって……。最短でも12日(祝)まで自宅養生の出席停止となりました。 風養生の時の一品の画像↑夜ご飯に身体を温めるために、息子くんも好きな『真っ黒焼き梅のネギ生姜スープ』を出してあげたら、「コレ大好き~毎日作って~」って言うんだから、息子くんの食の好み、思わず「アンタ子供じゃないね!」ってなる。

繁忙期中の旦那様に移すわけにもいかないし、旦那様とは別部屋で寝ることに。 夕食の画像↑息子くんと私の夕食は病院行ったりでバタバタしてて、いつもの記録写真撮り損ねたので、↑深夜帰宅の旦那様の食事前に撮影。 私と息子くんは椀物が『真っ黒焼き梅のネギ生姜スープ』で、旦那様は私たちの昼食の『饂飩』だったんだ。

息子くん、生まれて初めてのインフルエンザ罹患…どうか無事に乗り切ってくれますように。。。
私ももう記憶にないくらいインフルかかってないし、ワクチン接種もしていないんだけど…息子くんとはこれから24時間ずっと一緒に過ごすし、お布団もいつも通り一緒に寝るんだけど、移らずに乗り切れるのかなぁ?
ではでは気合い入れて乗り切ります‼ 今回はこの辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

節分に向けて & 帰ってきたレシピ♡

Feb.2,2024(Fri)

下準備の画像↑明日の節分の恵方巻き用に、お寿司の具材の一部を仕込み始めてる。お義母様にもお声がけしたけど、どうも胃腸風邪なりかけっぽく、こちらに来るのは辞退されたけど、お寿司はお届け依頼あったので、明日、出来上がったらお届けしようと思う♪

明日は私は朝からお仕事だから、今日のうちに時間のかかるものだけ下準備まで。明日の出勤前(朝食時間)にもう一度火入れするとこまで準備したよ。 プリンの画像↑2年ぶり?それとも3年ぶりかな?
旦那様と息子くんの好物の『プリン』を作ったよ。
買ったプリンを食べながら「お母さんのプリンが食べたい…また作ってよ!」って何度も息子くんからも催促されてたんだけど、2年か3年前に急にスマホ壊れた時の中に、お気に入り配合をメモって保存してたのよね…

データかなり失った…ラインも引き継ぎできなかったときの…
作り方は超簡単だから覚えてるんだけど、オリジナル配合だから、またその配合を探す調理を何度も繰り返すのが面倒で、息子くんたちからの催促は放置し続けてたんだけど、
先日、また息子くんが「お母さんのプリン…」とか言い出した時に、横から旦那様が「何人かに聞かれてレシピ教えてたやん!誰かに聞いたらレシピ残ってるんじゃない?」って言われ、「その手があったんだ!」と思って、過去にレシピをあげた人に聞いてみたら、あっけないくらい直ぐに「あるよ~!」って‼(感謝‼)

そんなこんなで、久々に今朝は作ってみた。
息子くんがそんなに好きなら、自分で作れるように近日中にレシピアップして保存しとこ。
3歳の時も一緒に作てったから、作り方は知ってるもんね。配合だけはまた紛失しないように残しといてあげようと思う。
では、本日も『食事備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月1日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑息子くん算盤のあった日。 そして旦那様はやっぱり帰宅は遅いよね…。

★★★ 2月2日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑『こども食堂での夕食』をスマホを忘れて写真撮れず…
でも、これ↑今日は旦那様の分をお持ち帰り初めてお願いしてたので、家で記録写真とれた。(伊予柑は家のね)

息子くん、今日から大人献立にしてもったので、この写真と同じ内容に。でも、カレーライスのご飯を大盛にしてもらったので、この写真のゴハンの2倍は入ってた~。なのに私のご飯も少し欲しいって取ってたけど。 頂き物の画像↑ご近所に住む息子くんのクラスメイトのパパさんが、御実家・丹波の畑のお野菜を届けてくれた~♪
超ご近所だけど、子どもが入学するまでお互い面識なかった
わが家の父のお野菜がそろそろなくなりかけてて、この週末にでも畑に行かせてもらおうかと思ってたけど、どうもお天気雨っぽいから、このタイミングめっちゃ嬉しい♪
先週、ママさんから頬っぺたおさえてしまうレベルの美味しいイチゴを頂いたり♪
昨年のハロウィーンの日に、丹波の御実家の黒豆を届けてくれたのもパパさんだった♪

気持ちの入った美味しい物を頂くと、めっちゃ幸せな気分になる私★
一応、私も女子なのに、装飾品貰ってもそれほど喜ばないのに、必要としているキッチン用品や、話しかけてくる食材(←私の妄想だろうけど)や美味しい物系は心に刺さるのよねぇ~。笑

「おそらく、このご家族、そのうちわが家で一緒に乾杯してそうだね。」と、あまり広くは人を招き入れない旦那様が年末あたりから言ってるように、私はそれを望んでると思う。
ただ、先方のご夫婦のお仕事上、感染対策は気を付けてあげないといけないから、今はダメだ。。。
息子くんのクラス学級閉鎖出るかもでヒヤヒヤな状況になってきた。。。周囲でも、インフルにコロナに胃腸風邪でかなりやばい…。どうも5年生と1年生を除く各学年に学級閉鎖でてる状況らしい。(先週。1年生の別クラスで学級閉鎖出てたし…)
ではでは、明日は私は朝からお仕事。本当なら夜までフルで働きたいけど、明日は節分だから恵方巻作らないと、お口開けて待ってる人たちが居るからねぇ~。

お昼過ぎに帰宅し、そこから酢飯作って、巻きずしの具材の続き調理して~、お寿司巻いて~♪って頑張るよ~♪

今回はこの辺で…★ 明日の恵方ってどっち向きだっけ??

【2024年頁のトップに戻る】

1月も行ってしまいますね…。早い…

Jan.31,2024(Wed)

本日も『食事備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 1月30日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 午前中、息子くんが通園していた幼稚園でやっていたボランティアサークルの3月催し『ひな祭り会』に O.G. としてお手伝いさせていただくことになり、この日から催しまでの練習日と本番は、また幼稚園に堂々と出入りさせてもらいます♪
息子くんが3年間通った幼稚園、私がかなり気に入っており、ご近所過ぎる距離ということもあり、しょっちゅう園長先生や先生方とお顔を会わせる機会があったり、家の前から手を振りあいっ子したりしています。  夕食の画像↑先延ばしになっていた『ビーフカレー』の出番の日。

★★★ 1月31日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんが2学期は ”放課後学習" に参加したいと言ったので、1月2回、2月2回行われる放課後学習に2回目の参加。 学校で宿題や他に少しお勉強して帰ってくるんだけど、だいたい6時間目が終わって帰ってきたらこんな時間なのかな?っていう16時前帰宅。 いつもより1時間近く私の一人時間が増えるので、この日は色々とやりたいことがはかどりました。  夕食の画像『肉じゃが(豚肉Ver.)』も月曜に作ったものが先送りになっていたので、今日も楽チンさせてもらえました。

でも、今日行くはずの算盤が明日に振り替えになったので、明日がバタバタしないように、明日の夕食用にお魚を買ってきて煮付けたりしてたから一緒かな?
繁忙期中の旦那様、今夜も帰宅遅く、25時前の帰宅で25時からの夕食…。 今週末も珍しく「土日はお休みだ。でもその後は休日はないけど…」って言ってたから、週末はゆっくりしてもらおうと思う。  子供の靴の画像↑そうそう、息子くんの靴、年始から新しい靴に代わっていた記録写真をのせ忘れていたので。どんどん大きくなってくる‼

明日から2月‼ 『いって、逃げて、去る』の1月、2月、3月…ホント早いです。
それでも今年は閏年、2月は一日長いんですよね。
ではでは、今夜はこの辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

どっちが正しいんだろう?

Jan.29,2024(Mon)

本日も『食事備忘録』などを記録しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 1月25日(木) 夕食の献立(旦那様、出張で不在) ↓↓↓★★★
夕食の画像↑いつもなら『カレーライス』の後日に残ったカレーを使って『カレーうどん』にするんだけど、この日はカレーを作ったんだけど、私の気分がカレーライスじゃなかったので、カレーうどん用に出汁を作って(かつおと昆布でとった出汁に、玉ねぎも1個分入れて味醂と醤油とお塩で味を調えて、カレーを入れて煮たところに饂飩を投入)、献立が夕方になって大きく変更。カレーはまた後日になった。大寒たまごの画像↑そうそう、この日のたまごは『大寒たまご』使いました。今年は1月20日に生まれた卵になるそうです。

『にじ屋』さんに教えて頂いたのですが、「大寒卵とは、大寒に生まれた卵のことで、昔、鶏は冬前に餌をたくさん食べて栄養を蓄え、冬本番になると卵をうまずじっとしていた。また大寒の頃に生まれる卵は数も少ないこともあり、他の時期と比較すると、1個当たりの栄養価が高かった。などの背景から、大寒に生まれる卵は金運や健康運を呼び込む縁起物として扱われるようになった。」そうです。

一緒に写っているのは私の大ファンの長野県の下川リンゴ農園にリンゴを取りに行った際に、直ぐ近くの蓮根農家さんから片山君が持ち帰る、超~美味しい蓮根♪

★★★ 1月26日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑この日は息子くんの小学校は1時間早く給食食べて、そのまま下校となる日で(校内での研究会とかっていうのがあったみたい)、13時には帰ってきた。

★★★ 1月27日(土) 私のお仕事日 → 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様オフ日なので、私は今年に入って初出になるクリニックとのスケジュールが合ったので、この日は大阪に近い勤務地に行けた。 夕食の画像↑私が夕食時間に間に合わないので、旦那様が支度してくれた夕食♪ とは言っても、お米仕掛けて、お味噌汁作って、サバを焼いてくれて、常備菜を盛り付けて~。ってだけなんですが、これだけ出来たら上等♪
それに、この日は私が帰宅したら配膳までしてくれて、私はただ座って食べるだけ! これは最高に嬉しいです♪ 三田壱の画像↑息子くん眠ってからの旦那様との晩酌~♪

三田で唯一の酒造場『岡村酒造場』さんの期間限定で出るシリーズ最後のお酒『生三田壱』(←ろ過のみの生純米)が1月23日~販売になった知らせを聞いてさっそく旦那様が買いに走ってた。

12月初旬から始まる期間限定の『生』シリーズ(非加熱シリーズ)もこれが出たらおしまいで、あとは通年販売されているものになるんだよね。今季もよく味わわせていただいた♪

★★★ 1月28日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、繁忙期にしては珍しく、前日とこの日と続けてオフ日だったんだけど、全く雑務や事務処理が間に合っていないらしく、この日は結局朝からお仕事に行ってしまった。 夕食までには帰宅するとのこと。

私は息子くんと実家にお邪魔して、確定申告の提出準備をさせてもらってた。 夕食の画像↑家族が揃うとなると、今季は『鍋‼』ってなっているわが家。
この日のお鍋は、やっとこさ『カニ』が登場♪ とはいっても、スーパーで買ってきたズワイガニ1杯分だけなので、鶏肉も入ってる。

カニ1杯分だと、なんとも食べた気がしなかった…。 それに、息子くんにカニの殻を外してあげたりしないといけないから、自分が食べることに集中できない…。
カニしゃぶ用の殻を外してくれているものでもいいんだけど、殻付きの方が絶対に美味しい出汁が出るのよねぇ…。 来季はドーンと4~6Lサイズのカニを購入することを自分に誓った。

それでもさ、雑炊はカニの味がしっかり出ていて美味しかった♪
それに、お腹や爪などの身を外しにくい所を全てほぐして入れてるから、身もたくさん入ってたしね☆

★★★ 1月29日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 朝食後に今日の夕食用に『肉じゃが』仕込んだんだけど…肉じゃがに合わせる副菜がピンとこず…数日前の『カレー作ったのにカレーうどんに献立変更』したときみたいに、献立変更。 夕食の画像↑13時頃に副菜の食材のヒントと食材でも購入しようと思いお買い物に出て、イワシを開いてくれていた処理済のものに目が留まり、今夜の主菜は『イワシの蒲焼き』に決定。副菜は…家に父の畑の白菜や白ネギがあるし、鶏ひき肉と一緒に煮ることにした。

カレーといい、肉じゃがと言い…ここ数日の私の献立の決め方が優柔不断…。明日と明後日あたりには、カレーも肉じゃがも巡ってくるはず。

今夜が『イワシの蒲焼き』になったのは、1月23日に超~久々にレシピを一つ公開していて(お知らせするの忘れてた)、レシピページ作る作業で頭で調理しているのに、リアルに食べていないから、今日はイワシの開き処理済みの子たちを見つけた途端に「今日はコレ食べよ!」ってなったんだと思う。

なんで公開レシピを『イワシの蒲焼き』にしたかというと、レシピページの作り方を完全に忘れてしまっていたので、手始めに簡単な調理工程のものをと思い、このレシピにしてみただけ~。笑
イワシの蒲焼きの画像↑ところで、イワシの蒲焼って、お皿に盛り付けるとき、皮目を表にするのか、それとも身側を表にするのか……いつかレシピ出そうと写真だけ撮ってお蔵入りになっている写真には皮目が表になっているものしかなく、でも、過去に何度も作って配膳している写真を見返すと全て身側が表……。

一体どちらが正しいんだろう?こちら↑が過去に撮っていた写真で、つい先ほどまでこの画像でレシピを出していたんだけど… イワシの蒲焼きの画像↑やっぱり違う気がして…さっきこちらに差し替えてみた。
天婦羅やフライなら皮目が表に盛り付けるんだけど…蒲焼きは反対だよね~?
↑改めまして、1月23日に『イワシの蒲焼き』のレシピページを公開しています♪
とっても簡単ですし、ご飯がススムクンです♪ よろしければ覗いて作ってみてくださいね。
♣『イワシの蒲焼き』のレシピをみる»»

ではでは、今夜はこの辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

ただの『食事備忘録』です♪

Jan.24,2024(Wed)

さっそく本日は『食事備忘録』を記録しておきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月21日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、繁忙期にはめずらしく、休日にお休みだった。(ヨカッタ‼)
皆が揃うとなると、今季のわが家は『お鍋‼』ってなるんだ。↓ 夕食の画像↑『カニの水炊き』をしたいんだけど、お給料日前だしね、今回も『鶏の水炊き』になっちゃったわ。

でも、旦那様は鶏が一番好きだから嬉しいらしい
お野菜は父の畑のお野菜たちのものがほとんど。(感謝‼) 春菊や水菜は父の畑から苗を分けてもらい、わが家の小さな小さなキッチンガーデンで育っている子たちなので、調理1時間前に収穫。青ネギはお買い物で根っこつきを買ってきて、使い切らない分はすぐにキッチンガーデンに植えておくと、いつまでも元気に機嫌よく居てくれるし、収穫した後もずーーっと再生してくれるから有難い。

★★★ 1月23日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑山瀬理恵子ちゃんの『アス飯』本レシピのこの一品は簡単なのにめちゃ美味しく、時間が無い時に特に助かる。今回は今が旬のタラで♪ 柑橘は愛媛産のブラッドオレンジ。お魚と一緒に調理しているこのオレンジは皮ごとパクッて食べておいしいから、息子くんはいつも自分のところには2~3枚は入れて欲しい…ってさ。

★★★ 1月24日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑『厚揚げ』を焼いて食べたかったのですが、寒さに負けて、おろし生姜の葛餡かけに変更になったんだけど、これはこれで美味しい♪ お味噌汁には三田の特産品の一つ、山の芋の落としを入れた白みそ仕立て(柚子の皮添え)。これも好き~♪

★★★ 1月24日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑今季初の『ロールキャベツ(じゃがいも、人参、しめじ、大根、セロリ、ミニトマト)』、美味しかった~♪
副菜サラダは『ブロッコリーと蓮根と人参のたまごサラダ(わずかにゴマ風味にしてみた)』
最初の配膳では一人2個づつですが、必ず一緒に煮こんでいるお野菜も含めてお替わりするので、最低一人3個になる。
息子くんも3個ペロッと食べるんだから凄い食欲よね~。

お米の食べる量も私の倍以上は食べるから、この小さなお腹のどこに入るんだろうか?って思うけれど、小さな子供の身体ってそれをちゃんと消費するんだから凄いわ…。

そしてデザートのイチゴが抜群に美味しくって、思わず頬っぺたおさえて微笑んでしまった~♪ このイチゴ、ご近所さんで息子くんのクラスメイトのママさんがお裾分けしてくださったイチゴ♪ 感謝‼

『ロールキャベツ』は一昨日から仕込んでいたので、今日は楽チンでした♪
今日は息子くんの算盤教室の日だから、学校から帰ってきて算盤行ったら、帰宅したら18時前になる。お鍋を出かける前に温めておいて(余熱として)、帰宅後に再度お鍋を火にかけて直ぐに食べられる献立にしたい。
旦那様、毎年恒例ですが、さすがに繁忙期…。 毎晩帰宅は24時過ぎています。今夜は強い寒波で雪の可能性が高く、明日もお仕事朝から大忙しだから、明日の朝に雪の影響でJRが乱れると困るので、今夜は大阪に泊まるべきかを22時過ぎに悩んでいる連絡がありましたが、「ロールキャベツ、食べたいから。。。」って帰ってきました。
週末くらいまでなら置いといてあげれるのに…笑
ではでは、三田は暖房をしていない廊下や寝室は室温が5℃以下です…。
都心の外気みたい…って毎年思う
しっかりお布団に潜り込んで寝ます。

今回はこの辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

8年ぶりの旦那様のお友達との新年会♪

Jan.20,2024(Sat)

2024年の新年会の画像8年ぶりの新年会と、久しぶりの再会と、ようこそ三田の家にお越しくださいましたぁ~~乾杯~♪ って嬉しかったなぁ~♪

8年前と大きく異なることは、メンバーが1名増えてることかな‼(←息子くんのこと) 2024年の新年会の画像↑今回は、ホストのわが家ではありますが、私が前日の土曜・朝から夜までのフルタイムと新年会当日の午前中が勤務だったことで、8年前ほどの品数を作っておもてなしができなかったことが残念でしたが、ゲストのKayo-chanが郷土料理の『丹後ばらずし』を作って持って来てくれることになっていたので、食い辛抱な私は再会の楽しみに食い辛抱の楽しみも加わりワクワクでしたよ♪ 丹後ばら寿司の画像↑旦那様の連絡の仕方がイマイチだったようで、私は当日もフルにお仕事で新年会には不在と思っていたそうで、Kayo-chan『丹後ばらずし』を私の分を別の容器に作って持って来てくれた~☆優しい~♪

郷土料理の『丹後ばらずし』については後で詳しく説明書いています♪コレ、美味しかったんだなぁ~♪

ではでは、本日は『新年会備忘録』を主に書き残しておきま~す☆↓↓↓


★★★ 1月14日(日) 私の午前お仕事日・旦那様のお友達・左義長 ↓↓↓★★★
 この日は旦那様の学生時代からの御友人 M井氏 & Kayo-chan奥様 が遊びに来てくれました♪

私は午前勤務。帰宅は13時前。 旦那様とご夫妻の待ち合わせは、わが家の最寄り駅の一駅篠山寄りのJR新三田駅。そこでお二人をピックアップして、車で三田市で唯一残る造り酒場・岡村酒造場さんに行ってきたんですって。
1月10日~販売のお知らせと予約をしていた『おり酒』を買いに行くのと、三田市紹介もかねて♪
ご夫妻には岡村酒造場さんで試飲もしていただいたそうですよ。

で、M御夫妻と旦那様が帰宅して10分くらい経った頃に、私も午前のお仕事から帰宅。
Kayo-chanと玄関で再会のハグした~♪

みんなお腹ペコペコなので、急いでキッチンに入り、遅くなったけどお昼ご飯からの新年会スタート☆

買って来たばかりの岡村酒造場さんの『おり酒』と息子くんはジュースで乾杯~♪♪♪ 新年会の画像8年ぶりにわが家に来てくれたM夫妻。 8年前に、こうやって一緒に新年会をしたときは、旦那様と結婚して3か月経った頃。大阪千林の旦那様が独身生活を送っていた時の居住マンションだった。
その後もM夫妻に外で会うことはあったし、息子くんが生まれて里帰り終えて大阪に戻った次のハイツにもお祝いを持って来てくれたけど、その時は御夫妻はお出かけ途中とのことで、ハイツ下で息子くん連れてご挨拶しただけ。

0歳の息子くんは Kayo-chanにだっこしてもらってる
0歳でご挨拶だけした息子くんも2月には7歳になるのよね~♪
なんてこと話しながらのこの日のお食事献立のご紹介↓↓↓ 新年会の画像↑私、前日朝から夜までのフルタイムと、この日の午前中が勤務だったこともあり、多くの品数は用意でいなかったけれど、、、この日の私の一番の楽しみは、Kayo-chanが作って持って来てくれることになっていた『丹後ばらずし』(テーブル中央)。

全体写真に写っていないけど『おでん』『白みそのお雑煮』『スモークサーモン』『愛果』『西村清月堂さんの・俵最中』などもあったよ。 新年会の画像『柚子かぶら(三田産)』『酢蓮根』『椎茸の含め煮(三田産)』『高野豆腐の含め煮』数日前から煮始めていた『黒豆煮(三田産)』(途中からテーブルに鉢で配膳したよ) 新年会の画像↑『丹後ばら寿司』(←宮津出身のKayo-chanが作ってきてくれた)『田作り(ごまめ)』はM氏が大好物なのを記憶していたので、お正月からの残りだけど…(材料は用意していたけど、結局作る時間が無かった…) 『忠小兵衛の蒲鉾』、前夜に作った『自家製の伊達巻』

『伊達巻』は、はんぺんが冷凍庫に残っていたのをおでんに入れるつもりだったけど、お鍋に入らなかったので、伊達巻にしちゃった。息子くんのリクエストもあったのでね。 今年こそはレシピ出すよ~‼
↑やるやる詐欺にならないようにする‼
『田作り(ごまめ)』『忠小兵衛の蒲鉾』は、M御夫妻が来ると決まった時にお正月用に取り寄せていたものを取り置き。 新年会の画像↑コレコレ~‼‼‼ 宮津出身のKayo-chanが作ってきてくれたこの郷土料理の『丹後ばらずし』、私は初めて食べたし、『丹後ばらずし』自体を始めて知った♪

なんでも『丹後ばらずし』っていうのは、丹後半島ではサバがよく穫れたこともあり、焼きサバを長時間煮て甘辛い”おぼろ”を作り、このおぼろ状にしたサバや色とりどりの具材をのせるのが特徴なんだって。

最近では、サバを長時間煮るよりも、鯖缶を使うことも多くなったらしく、Kayo-chanが作ってきてくれた『ばらずし』には鯖缶を使ってた。

さらに、配膳の仕方や食べ方にも特徴があって、ばらずしは『まつぶた』って呼ばれる木製の浅い長方形の木箱(和菓子屋さんなどでみる餅箱みたいなやつ)に酢飯を敷き、その上にサバのおぼろを敷き詰めて、さらに色とりどり具材をふんだんに散りばめるんだって。こうやって完成したばらずしを専用の木製の切り分けヘラで四角く切り分けて、お皿に盛っていただくんだそうです。

甘い鯖おぼろがなんとも癖になる味わいで、美味しく、私かなり頂いた♪
Kayo-chanは薄味仕上げにしてるそうだけど、本来はかなり濃い味で、四角く切り分けたお寿司は、濃い味ゆえに量はそれほどいただけないそうな。
鯖とか背の青いお魚好物な私にはたまらない美味しさでした。

今度、宮津に行ったら、あの超美味しい竹中缶詰さんの天橋立オイルサーディンだけじゃなく、鯖缶も探してみようと思う。きっと、郷土料理で鯖缶使う時代なら独特なご当地鯖缶ありそうな気がする。 新年会の画像↑3日前の夜から仕込み始めた『おでん』
今回のおでん種:『大根、人参、ジャガイモ、里芋、厚揚げ、平天、ごぼう天、ちくわ、きくらげ天、餅入り巾着、玉子、蒟蒻、結び蒟蒻、昆布、しんじょう、牛スジ』
当日の完成品を写真撮り忘れ…
大根やニンジンやジャガ芋は実家父の畑のモノ(ジャガイモはこれで最終)
お鍋で2層になってるから、下段のどこに何があるののか『見取り図』のように写真はとりあえず撮ってる。 新年会の画像↑『白みそ仕立てのお雑煮』『スモークサーモン』『スルメイカの一夜干しのグリル炙り』(←ほとんど食べちゃってから写真記録…)『愛果とドライクランベリー』

『お雑煮』の具材は、大根、金時人参、小芋(赤芽)、紅白蒲鉾に柚子皮、鰹節と三つ葉をあしらいます。
※ 添えている三つ葉はわが家の小さな小さなキッチンガーデンで自生するようになった子たち♪
※柚子は今季50個以上できた自家栽培本柚子の皮♪
※雑煮餅は、年末28日に搗いた自家製丸餅を冷凍しておいたものが入っている。 新年会の画像↑お酒は、この日の午前中に買いに行ってきた、『岡村酒造場』さんの『おり酒』と『三田壱』に、ワインインポーターで現地まで行かれている Kayo-chan奥様のセレクトワインのスペイン産『赤ワイン』と『ロゼワイン』

Kayo-chanセレクトのワインって、やっぱり美味しい♪大好き♪ 左義長の画像↑そうそう、この日14日は地元の左義長が16時からあったので、私は中座してお正月の祝箸やしめ飾りなどを持っていき、炊き上げてもらってきました。

そんなこんなで、18時ごろのお開きとなった今年の新年会は、皆でよく呑み・よく食べ・よく語らい・よく笑い、本当に楽しい宴となりました~☆

こうやって仲の良い友人たちが来てくれるお家であってほしいなぁ~。

★★★ 1月15日(月) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 1月16日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 1月17日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑キレイなゴマ鯖と目が合ったので、超久しぶりに『鯖の味噌煮(生姜スライスも少し入れた)』を作ったら、息子くんが大いに気に入って「また直ぐに作って~」って言いながらパクパク食べてた。

★★★ 1月18日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像 玉子焼き器・大 極みシリーズの画像↑家の中に物を増やすのが嫌いな私ですが、ついに…玉子焼き器の大サイズを買ってしまった。 長さのある大きな玉子焼きやだし巻きを作るときはフツーサイズの玉子焼き器を横向きに使って駆使して調理していたんだけど、ここ3年ほど買うべきか、このまま横向きで調理し続けるべきか…考えていた。
お正月の『伊達巻』や巻きずしの具材の玉子焼きを焼くときに、やっぱり大きいのがある方が便利よね…と、ついに購入してしまった。
仕事をしてくれる私の大切な相棒の道具が仲間入りだ♪ 末永く大切に使います!

★★★ 1月19日(金) 夕食の献立・旦那様出張中で不在 ↓↓↓★★★
 今日は午前中は小学校のオープンスクール&図工展だった(参観日みたいな感じ)
たまたまだけど、夕方の習い事も参観日で、家に殆どいなかったので、夕方の習いごとから直行の↓『子ども食堂』はかなり私的には有難かった~☆ 夕食の画像↑今年初の『こども食堂での夕食』(子供100円、大人400円)
息子くん、カレーライスのご飯を大盛にしてもらった。いつも私のご飯を取られていたので…笑。
今日は地元・三田牛のカレーだった。お野菜やお米はいつも地元の三田産
次回からは息子くんも私と同じ大人メニューにhしてもらうことに。 と言うのも、おかずも私の煮物などを食べており、逆に子供用献立の焼きそばやフライ物、餃子も食べないから。。。なんで食べないのかは謎…?焼きそばもフライも好きなハズなのに。

★★★ 1月20日(土) 私の夕方までお仕事日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑夕食時間までには出張先からの帰宅はできないと聞いていた旦那様でしたが、私の夕方帰宅後、少しして、思ってた以上の早い帰宅。おかげで揃って夕食できました。

ではでは、今回はこの辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

お節料理記録と備前焼のこと♪

Jan.13,2024(Sat)

2024年のお節料理の画像↑改めまして 新年おめでとうございます♪ 本年もよろしくお願い申し上げます☆

元旦の夕方に起こった石川県能登半島地震や津波により被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

元旦の夜に今年の最初の投稿をする予定でしたが、夕方に起こったこの地震に心がざわつき、気持ちが沈んでしまい…PCを開くことをやめてしまいました。

そして翌2日の夕方の航空機事故や被災地の状況などが次々と報道されるにつれ、年始の挨拶や被災地で大変な思いをされている方々をよそ目に、被災地に居ない私たちが、暖かい場所で日常の生活を当たり前のように過ごしている記事を投稿することを自粛するべきかどうかわからなくなり…ずるずると時間が過ぎていたのですが、、、

ここ日本は震災が日常に背中合わせ。 東日本大震災の際には私はアメリカ・サンフランシスコにて遊学中でしたが、この時の日本は「自粛ムードで街がどんどん暗く沈んでいく感じだ…」って日本の友人たちが話していたのを覚えています。

そこからの12年(3月で13年)で、おそらく私たちが学んだことは「沈んでも、自粛しても何も良いことはないし、意味もないのかもしれない。 被災地に居ない者は平常の生活送り、何ができるかを考え、出来ることをすることが大切。」じゃないかな?と、思い至りました。

震災と言えば、間もなく29年目をむかえる阪神淡路大震災の当時は私は短大生で、阪急塚口駅が最寄り駅。 駅舎が倒壊した阪急伊丹駅にも近い、富松町という町の祖父母の家で下宿生活をしていました。

祖父母の家で体験した地震の揺れはすさまじく、家が押しつぶされ、これはダメかもという死を感じる恐怖や、家財道具の多くが飛び跳ね、大きく移動し、眠っていた祖父の足はタンスの下敷き(それほど重いタンスではなかったので負傷せず)、祖母の寝ていた布団には、桐の着物たん笥の上段が飛び落ちて(転倒ではなく)鎮座しており(祖母は幸いにも私たちの朝食の準備でキッチンに居た)、陽が昇った頃に心配して駆けつけてきてくれたご近所の男性4人がかりでも持ち上がらなかった重さだったので、もしも祖母があの時間まだお布団で横になっていたら……と恐ろしく思った記憶などが蘇ったり、、、。

停電でこの地震がどこで起きたものかがわからず、お昼前には尼崎市の上空を西に向かって多くの自衛隊ヘリなどがかなりの数で飛んでいく景色と西の空が黄色っぽくかすんでいた様子を祖母が見て、一言「神戸の空襲の時を思い出すわ…」といい、午後になって停電が解消され、テレビをつけると、自分たちが体験した恐怖の揺れはまだ全然マシな方で、西側に位置する芦屋や神戸の街が大変なことになっていることを知ったのでした。

当然、この日は散乱した家の中を片付けたり、実家や親せきに安否の連絡をしたりと祖父母に代わっても走り回り、電車も運休していたので学校は欠席し、確か翌日も家の片付けなどもあり欠席したような記憶があるのですが、地震発生の翌々日に、いつも通り大阪梅田を通り抜けて学校に行ってみると(河内長野の方まで通っていた)

私の最寄り駅だった塚口駅から大阪方面に向かう電車は翌日には運行していた。
私の最寄り駅だった塚口駅は被災エリア方面の人々かどうかが見て感じ取れる恰好だったり、会話だったりなのに、大阪梅田駅で次の電車に乗り換える頃には、周囲の多くの人は地震前のフツーの会話にフツーの生活でそんな大きな地震あったかな?って思わせるくらい、被災地以外は日常の時間が過ぎていることを感じ、私なんてかなり軽度の被災地エリアなのに、なんとなく取り残されている感じもした反面、学校内でも周囲の友人たちがフツーに日常の生活を送っている様子に安心した記憶もあります。

阪神淡路大震災以降、国内外での大きな天災の報道を知ると、被災地に居ない自分ができること、やるべききことは、

『被災されている方たちのことを意識しつつも、いつもの生活を送り、経済を回しながら自分にできることをすることで寄り添う』

と、決めてきていましたが、さすがに今回は例年通りにお正月を家族と過ごしつつも、気持ちがついてこなかったです…。

それでも、5日には旦那様もお仕事開始し、私も6日にはお仕事に。9日には息子くんも元気に3学期スタートしたので、このサイトも更新していこうと、アップしないままPCを閉じてしまった元旦の挨拶の記事と、その日の夜に書き始める予定だった2個目の投稿記事の続きを書き始めましたよ。

年末にも軽く触れましたが、今年はこのページでの食事備忘録は簡単にしていこうと思います。

食事備忘録はもう記録しないつもりでしたが、毎日の食事写真は、旦那様に「今夜の夕食献立はこれだよ~」って毎日写真を送ることにはかわらないので
夜遅く帰宅する旦那様が、もしも私が寝落ちていても自分で夕食の配膳ができるように、毎日写真を送っているものを、食事備忘録として投稿している
その日の献立内容までは記載せず、せっかく撮った写真だし、私は写真見れば献立内容はわかるので、写真だけはアップしていくことにしました。

ではでは、本年も『備忘録』、先ずは年末に頑張ったお節料理の詳細と(毎年同じだけど)三が日の様子など綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月1日(月) 2024年のお節料理など ↓↓↓★★★
2024年のお節料理の画像↑『お節料理』と『お雑煮』は、食材に寄せる想いは毎年変わらずでが、今年のお正月も、父のお野菜を堪能できており、そこに地元・三田産のお野菜と果物などの食材、過去の旅先で出会ったお店の食材、御近所に店舗を構えてくれた『にじ屋』さんからのお野菜や果物や卵たちなど、食材一つ一つにエピソードが詰まっています。↓↓↓
※詰め方を考えるのがもう面倒なので、変わり映えしないのはつまらないけれど、時短ということで、今年も昨年や一昨年とほぼ一緒~。笑(←昨年の写真を見ながら詰めた~笑。 毎年これで行くことにしてる~笑)
 ★★★ 一の重(祝い肴) ★★★ お節料理一の重(祝い肴)の画像 ↑奥から『栗の甘露煮(コープ自然派購入品)』『酢蓮根』『田作り(ごまめ)』『黒豆煮(金箔あしらい)』『イクラの醤油漬け』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『柚子かぶら(三田産)』『数の子』『父の畑の紅白大根で紅白なます・自家栽培本柚子のカップ』
※『数の子』は、コープ自然派さんで購入し、塩抜きと皮むきをいつも通りしました。 大阪千林に来ていたお魚屋さんのように量と質とお値段の3拍子揃って買いやすい物とはいかなくなりました…が、仕方ない。
※『黒豆』は、三田産の丹波黒。乾燥重量で900g煮ました。お義母様が黒豆煮が大好物なので、大晦日に、わが家より少し少ないかな?くらいの量で分けっ子してお届け(ほかに『高野豆腐の含め煮』『黒豆煮』『紅白なます』『たたき酢牛蒡』『柚子かぶら』『酢蓮根』『ごまめ』『ブリの照り焼き』もリクエストあったのでお届け)。 またお正月明けたら第2弾作るハズだしね。
お義母様は帰省中のSちゃんと過ごすお正月用にお節料理は購入していましたが、私の作る上記の品々はお気に入りなので「もらえると嬉しい」とリクエストありでした。わが家に来て一緒にお節料理食べるかと思っていたのですが、今年もそれはなかったデス
 ★★★ 二の重(焼き物など) ★★★ お節料理二の重(焼き物など)の画像『ブリの照り焼き』『出汁巻き卵(松型)』『活車海老のうま煮』『ニシンの昆布巻(コープ自然派購入品)』、2012年に山口県萩市に独り旅で出会ってから、お正月用に毎年取り寄せている『忠小兵衛の蒲鉾で紅白蒲鉾』&『エソ皮のごぼう巻』『自家製の伊達巻』『棒ダラ(コープ自然派購入品)』
※『伊達巻』は、コープ自然派さんで無添加の『はんぺん』を使用して三年前から自家製になった。今年こそはレシピ出すよ~‼
 ★★★ 『三の重(煮物など)』 ★★★
 今年も旦那様がくれた有次の兔型抜き使用して遊んでるよ♪ お節料理三の重(煮物など)の画像『三田産原木茸の含め煮』『赤芽芋、金時人参、大根(父の畑の金時人参と大根)、蒟蒻、蓮根の炊き合わせ(蒟蒻以外は三田産 または父の畑のお野菜)』『三田産・筍煮』『蕗の青煮』『高野豆腐の含め煮』『絹さや(彩り用に高野豆腐の煮汁でさっと煮)』
※『椎茸』は、『三田産原木茸』を調理。
※『炊き合せ』は、父の畑や三田産の野菜(『JA兵庫六甲・産地直売所 パスカル三田』さんで購入した地場産もの)や『にじ屋』さんの店主・片山君が丹波や近郊から仕入れてくれたお野菜を調理。
 ★★★ 生野菜と果物とお雑煮とお酒など ★★★
お節料理果物などの画像↑今年の元旦の果物は、息子くんの好物の『愛果』。にじ屋の片山君に出会ってから9年目。季節ごとにハズサナイ美味しさの果物をお店に並べてくれる。『愛果』今季何個買ったんだろう?これがないと息子くんに催促されるんだ…。
同じプレートには父の畑のサニーレタスとリーフレタス。 三田産のブロッコリーとミニトマト。自然派さんのウインナー。
毎朝の何かしら果物3種はわが家では必須。 朝の果物は何が何でも欠かせません!
が、この日は珍しく1種類でスタート。
↑↓『お雑煮』は、元旦は鰹出汁に白味噌、お餅は年末28日に搗いた自家製丸餅。
『お酒』は、三田で自ら酒米から育て、三田のお水でお酒を造り続ける地元三田では1軒だけになった酒造り所の『岡村酒造場』さんの新酒(写真…撮り忘れた)★ お節料理果物などの画像↑『お雑煮』の具材は、大根、金時人参、小芋(赤芽)、紅白蒲鉾に柚子皮、鰹節と三つ葉をあしらいます。
※ 添えている三つ葉はわが家の小さな小さなキッチンガーデンで自生するようになった子たち♪
※柚子は今季50個以上できた自家栽培本柚子の皮♪
※雑煮餅は、年末28日に搗いた自家製丸餅が入っています。
お酒は、年末に旦那様の恒例となった三田の作り酒造場『岡村酒造場』さんにお買い物に行ってくれて、『しぼりたて』『三田しぼり』と『古代しぼり』を購入して来てくれたものを開けました。
息子くんも真似だけで乾杯♪ 今年のお猪口はは、今は亡き祖父母からずいぶん前に譲り受けた備前焼のおちょこ。
朝食後はダラダラ(ゆっくり)と旦那様とお酒を吞みながらお節料理を食べ、息子くんもそれなりに付き合ってくれて(ゆっくり食べる大人に)、朝食が終ったのが9時頃。

『お正月・元旦だけは家のお掃除をしない』と決めている私。
通常なら毎朝、拭き掃除、おトイレ掃除、玄関拭き掃除などを欠かさないので、お掃除をしないだけで朝食の後の時間がゆっくりな時間に思える。
元旦の朝にお掃除をしなくて良いように、大晦日の夕食後に全てのお掃除を再度したけどね。
朝食後の後片付けの後、旦那様と息子くんが「大晦日の夜に仕込んでくれた『お善哉』たべる!」となり、二人のオーダー通り用意し、再び片づけが終わったら10時過ぎになってた。

 ★★★ 初詣とお茶タイムと夕食 ★★★ 初詣の画像↑その後、10時30分にお義母様と年末28日から帰省している東京の義妹・Sちゃんと合流し、初詣に御近所の天満神社さんへお散歩も兼ねて皆で行きましたょ。
元旦のこのスケジュールもお決まりになっていくっぽい。
初詣の後はわが家でお茶タイムの約束。 毎年お正月のお茶菓子にと購入する『三田・西村清月堂さんの赤松』と、お義母様からお年賀として頂いた『京都・俵屋吉富さんの雲竜』を切って頂きました☆
どちらの御菓子も『村雨餡』で私の好物~♪
お義母様たちには、大晦日の夜に作った『お善哉』と追加の『丸餅』をお裾分けしました☆

★★★ 1月2日(火) 2日目の献立 & 伏見のお墓参り↓↓↓★★★
2024年のお節料理2日目の画像↑元旦の夜にお重を詰め直しして2段にまとめたので、朝はお雑煮を用意するだけ。
2日目のお雑煮は『お澄まし & 丸餅』具材は『里芋(赤芽芋)、大根、金時人参、蒲鉾、三つ葉、柚子皮』が旦那様の家のお雑煮なので、一昨年からはそのように作ってみた。
一昨年より前までは私の実家の2日目の雑煮『焼き餅と水菜のお澄まし』を作っていたけれど、同居していたお義母様がその方が喜ぶかな?と思い変更し、今年もそのまま旦那様の家のお澄ましに。
今年も2日目は旦那様の家の代々のお墓への御参りへ。 今年も東京からお義母様のマンションに帰省してきている義妹・Sちゃんとお義母様も一緒に三田から行くことになり、わが家の車だと、後部座席に息子くんの大きなジュニアシートがあるため、5人乗りは厳しく、実家父に車を借りることになっていたんだけど、前夜に兄から電話があり、兄が車を貸してくれることになった。
義妹・Sちゃんは年末12月28日のお昼前~年始1月4日の夕方まで三田のお義母様宅へ帰省中
そんなこんなで、5人で伏見のお墓へ。

お墓参りの後は、お義母様と義妹・Sちゃんは毎年恒例の長建寺の弁天様へのお詣りやその他神社仏閣を巡るのがお決まりなので、私たちとはお墓で解散。

帰りは実家と兄の家に寄って車の返却と乗り換えをし、帰宅。

実家では兄家家族が大晦日と三が日の間は、昼と夜を一緒に実家でご馳走になっていることもあり、我々にも「夕食を食べていくか?」と母は今年も誘ってくれたんだけどけれど、わが家は翌日の3日にお邪魔するつもりにしていたので辞退。
後で聞いたら、カニの水炊きだったらしい…食べて帰ればよかった…まだカニ買って食べてない…
夕食の画像↑帰宅後に準備したわが家の夕食は『おせち料理』の続きが夕食。 それに『生のお野菜』が食べたい衝動に駆られていたので、『サラダ』と息子くんには紅ズワイガニの脚が何本も丸っと入っている『グラタン』を用意。
少し和食から洋食の味に気分転換。
★★★ 1月3日(水) 3日目 @ 神戸の実家にて ↓↓↓★★★
 お正月3日目は、わが家は例年通り私の実家へ。 2024年の3が日目の画像↑ 兄家も集まり(←って、年末から三が日の間毎日実家で母の食事食べに来れる兄家…)、昼食は『天然シータイガーのエビフライとタルタルソース』←コレ‼また母に私の食いしん坊の念をキャッチされてる‼‼‼ 年末ごろから私が食べたいなぁ~って思ってたエビフライが出てきた‼‼‼‼

そして、夕食も私の心を読んだ母に驚く献立で『手巻き寿司』『お魚入り赤出汁』‼
やっぱり母って何か持っているとしか思えない‼‼
年末から旦那様に「年始に実家で「手巻き」食べたいなぁ~」って言ってた私。 昼食も夕食も私の念を母はしっかりキャッチしていた!! 朝から実家にお邪魔するのがわが家メンバーそれぞれの楽しみ。

旦那様は私の実家が一番気楽に休めるから大好きで♪ 息子くんも誰かしらかまってくれるくれる嬉しさと夜まで従姉兄たちとも遊べる楽しさ♪

私は大好きな母の手料理が食べられる喜び♪

年に一度のわが家の(私の)楽しい本当の休日かもしれない♪
でもさ、母はいつ休める日が来るんだろう?年末年始なんて独り大忙しもいいところだわ…。

★★★ 1月4日(木) 4日目の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様の冬休みはこの日でおしまい。 息子くんも毎朝欠かさずやり続けている算盤を三が日だけはお休みするので(でも、3日間毎日お年玉をお小遣い帳に記入するのに算盤使うから、実際は算盤やってることになってる)、4日朝から初算盤やってた。 夕食の画像↑年末年始のどこかで『鴨鍋』も定番となってきて、今年は4日に。 今季はお鍋を毎週食べてて、お野菜はほぼ実家父のお野菜★ 感謝です。白ネギは、グリルで焼いてお鍋に投入。コレ、絶対に美味しいね♪ 鴨鍋の〆はお蕎麦ではなく饂飩がお気に入りなわが家。そこに京都『原了郭』さんの『黒七味』をパッパッと振ると合うよね~♪


★★★ 1月5日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 旦那様の初出日=わが家は鏡開き日とするので、お鏡餅は降ろしましたよ。 夕食の画像

★★★ 1月6日(土) 私のお仕事日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
 私の初出日。旦那様が準備してkる得る夕食もお正月のお料理があるから、お魚焼いてお味噌汁作ればいいから楽チンね♪ 夕食の画像

★★★ 1月7日(日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 わが家は七草がゆとかは食べません!旦那様が居るのでお鍋♪ 夕食の画像

★★★ 1月8日(月・祝/成人の日) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像↑年末大晦日お夜に『お善哉』を作る途中に除けておいた『お赤飯』用の小豆とお汁で『お赤飯』 夕食の画像

★★★ 1月9日(火) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くん3学期スタート☆ 3学期はあっと言う間に終わっちゃうんだろうね。  夕食の画像

★★★ 1月10日(水) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像

★★★ 1月11日(木) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 息子くんの給食もさっそく始まったので、この日は午前中に今年最初の鍼灸治療で心身のメンテして年末年始の疲れを整えてきました★ 夕食の画像↓夜、息子くんを寝かしつけた後『おでん』と『黒豆煮(乾燥重量300g)』の仕込み開始。
週末に旦那様のお友達が遊びに来られることになったので♪ おでんの画像

★★★ 1月12日(金) 夕食の献立 ↓↓↓★★★
 やっと朝から何も予定が入っていない、年始初の独り時間。色々とやらないといけないことは溜まっているので、バタバタと家の中や外を出たり入ったりで動きっぱなしで、お昼にやっと「お茶でもを飲もう」って立ち止まったら、岡山県の Iおば様(今は亡きひ~ば~の末妹) から電話が鳴った。なんでも5年前に私が購入した備前焼のお茶碗を焼いてくれた「作陶家の森本道明さんが、えりちゃんにお電話したいっていうので、電話番号を教えたわよ~」って内容。 そしたら、本当に夕方にお電話を頂きました。

森本氏:「買ってくれたお茶碗を使ってくれてることと、SNSにも紹介してくれてるって耳にして、お礼を言いたくって。きっとあのお茶碗、使うほどに色つやが変わっていくから、良い色になっただろうね。見てみたいね~。あと、また遊びにおいでね。冬の窯も良いもんですよ~。冬以外なら自然の中でキレイな滝があるところがあっていいとこ沢山ありますからね。また遊びに来てください。」って。
他にも、森本氏、時々関西(特に京都)に来られているそうで『春には備前焼まつり 不老川創作茶会』を主宰しますよ。よかったら遊びに来てください、って仰っていました。

わが家は5年前にお茶碗を購入して、ほぼ普段使いにお茶碗を使わせてもらっていましたが、お義母様と同居し始めた時に、お義母様が洗い物をしてくださっていて「えりちゃんの備前焼のお茶碗を触るのが怖い」って強く拒絶されたのでお義母様とに同居中は、お茶碗は殆ど使わなかったのですが、また別居になってからは、以前のように毎日ではないけれど、時々使っていました。だって、私も旦那様も息子くんも各々がお気に入りの『MYお茶碗』ですから。

ちょうどこの日も、夕食が『炊き込みご飯』って献立が決まった時点で、お茶碗は『コレ』って準備していました。 使用前の備前焼の画像↑この写真は、2018年の購入して間もないころのお茶碗たち。
5年経った備前焼の画像↑↓この写真は今現在の5年経過したお茶碗たち。
どうだろ~?森本さんが言っていたように、タワシでゴシゴシ洗って使い込むほどに、色つやよく光沢が出て、赤みがかった色に変化してるかな~?
(照明の撮影条件も異なるし、今日のお茶碗たちは、使う前に少しお水に漬けてたから水分含んでる色合いになってるので、比較はしにくいけど…また後日写真撮り直してみようと思う) 備前焼の画像
↑写真は今現在の5年経過したお茶碗たち。
備前焼の作陶家・森本道明氏の『備前 一千年の夢 飯茶碗』記事、懐かしいからリンク貼ってまとめてみた♪↓

2018年3月8日の投稿『3月3日:備前焼 森本道明 作陶展』のこと
2018年3月10日の投稿『母がくれた備前焼』のこと
2018年5月23日の投稿『息子くんの”備前一千年の夢”飯茶碗を求めて』のこと
これらの書いていることを、7日の夕食で今年初の備前焼のお茶碗を使いながら旦那様や息子くんと懐かしく話していたし、また窯に行ってみたいねとも話していたんだよね♪偶然だけど嬉しい♪ 夕食の画像
この日の配膳用には、偶然「備前焼・一千年の夢 飯茶碗」が準備されていた。

★★★ 1月13日(土) 私の夕方までのお仕事日・夕食の献立 ↓↓↓★★★
夕食の画像今日も夕食後に明日の来客用の食事の支度をちょこちょことやっていました。
明日は8年ぶりにわが家へきてくれる旦那様の大切なお友達。私は午前中お仕事なので、帰宅してからの合流となりますが、とっても楽しみです♪
明日の朝の三田市の予想外期はマイナス6℃ですて。今年は暖かすぎて心配になっていたけど、マイナス6℃は寒いからそれはそれで嫌だなぁ~。

2024年は、毎日の食事備忘録で献立内容を列記するのを止めてみようと思う。写真だけは毎日旦那様に「今日の夕食配膳内容」って写メしているので、その写真は今まで通り使い続けてみますね。
ではでは、この辺で…★

【2024年頁のトップに戻る】

Happy New Year!! 2024!!

Jan.1,2024(Mon)

2024年のお節料理の画像

 === ♥新年明けましておめでとうございます♥ ===
皆様の2024年が素敵な輝かしい日々で満たされることをお祈り申し上げます♡

♥ Happy New Year!! 2024 ♥
For everybody in the world♡♡♡
May the New Year fill up days with all things that are Nice & Bright!!!!!
Here, I'm wishing you a Lovely 2024 ♡

2015年秋に、神戸から大阪(京都人の旦那様)へと嫁ぎ、2017年2月の息子くん誕生により、日々の家事に加えて、初めての育児などで、ますます PC が開けられず、更新が滞ったままになっていますが…、
そして、昨年4月には息子くんも小学生となり、少しは時間にゆとりができたような気もするので、もう少しPCを開けてサイト更新をするものだと自分でも¥思っていたのですが、一昨年から続くウェビナーでのセミナー受講に火が付きすぎて。。。笑

結局、祖母や母の手料理で食べ教わってきたレシピや、私自身が海外在住時や自炊を始めてから覚えたレシピなどを充実させたいと思いつつも、なかなか思うように進んでいません…(反省)。
それでも!! 本年こそは‼‼と、不定期にですが、このサイトは更新していきますので、お付き合いの程、何卒宜しくお願い申し上げます!

♣今年も美味しい食べ物たちに元気をもらって頑張りましょうね~☆


 =================== ♥管理人@えり♥ ===


♣年が改まり、この『What's New』のページも、 2024年 ページに新調しました!! 今年も冗長な文面にお付き合いくださいましたら幸いです♡

♣昨年(昨日)までの記事は、全て 2013~2023年 アーカイブとして、ページ右横欄にリンクを残しております。

★昨年2023年『What's New』の直接記事リンクをブログなどに貼ってくださっている方がおられましたら、2023年の記事リンク URL が
 『events.html#01-783~#12-844』は→
 『events2023.html#01-783~#12-844』
という風に『2023』を加えていただかないと直接記事には飛べなくなっています…大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。
…ど素人が作るサイトはこういう所に勉強不足が露見してしまいます。。。反省
 ================================

【2024年頁のトップに戻る】
♣2013年の記事を読む »»
♣2014年の記事を読む »»
♣2015年の記事を読む »»
♣2016年の記事を読む »»
♣2017年の記事を読む »»
♣2018年の記事を読む »»
♣2019年の記事を読む »»
♣2020年の記事を読む »»
♣2021年の記事を読む »»
♣2022年の記事を読む »»
♣2023年の記事を読む »»

『えりの食の世界』のあれこれ

Auther: えり
『えりの食の世界』での、日々の出来事や、レシピ公開までの裏話などのあれこれを、2013年から備忘録のように、徒然日記のように…思いつくままに書いています。


連絡先  Mail

contact@eriFW.com


2024年(このページ)の記事


2023年の記事


2022年の記事


2021年の記事


2020年 の記事


2019年 の記事


2018年 の記事


2017年 の記事


2016年 の記事


2015年 の記事


2014年 の記事


2013年 の記事


My Official YouTube Channel

動画レシピあるよ


おすすめサイト紹介  Link Site