Top > What's New 『えりの食の世界』2022年


ただの『食事備忘録』デス☆

May.24,2022(Tue)

 本日も早速『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 5月16日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
 午前中は息子くんを幼稚園に送って行った後、車検に出していた車を取りにディーラーへ。 スグに終わって帰ってこれると思ったのに、意外に時間がかかって帰宅はお昼前…。 夕食献立の画像↑『笹カレイの一夜干し』『炊き合せ(大根、ジャガイモ、人参、蒟蒻、竹輪、茹で卵、絹さや)』『紅白なます(胡麻和え)』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『ぬか漬け(スイカ皮)』『スイカ(写真なし/写真別)』夕食献立の画像↑食後に『スイカ』。 私はかぶりつきたい派(極力包丁を入れたくない)。お義母様はカット派。

★★★ 5月17日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑『野菜たっぷり焼肉』VS. お義母様は『平アジの塩焼き & 焼肉の野菜のみ(お肉も1かけ食べてた)』『酢玉ネギサラダ』『お味噌汁』『ぬか漬け(菊芋、大根間引き、大根葉、スイカ皮)』『なつみ』

★★★ 5月18日(水) 私のお仕事 → 夕食献立↓↓↓★★★
 私の午前お仕事の日。 旦那様は1週間後にお引っ越しのお義母様のお買い物に付き合うためにお仕事オフ。 夕食献立の画像↑『山垣畜産のコロッケ & ミンチカツ』『紅白なます』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『スイカ』

幼稚園から戻ってきた息子くん、何となく鼻をグスグス言わせている気がする…風邪かな?? マヌカを舐めさせてから寝かせたけど、ここ数日肌寒かったり、暑くなったりの気温の乱高下…そりゃ体調崩しそうになるのは仕方ないけど、風邪引かないでよ~。
★★★ 5月19日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
 息子くんの調子は問題なさそう。機嫌よく幼稚園に行けた♪ 良かった。
↑でも、息子くんの隣のクラスは半数の子たちが風邪で休んでた…(クラスの半分って…。焦)
私は午前中は父の畑にお野菜の収穫に行き、帰宅したらお昼過ぎ。そこからお野菜の掃除して片づけたらもう幼稚園のお迎え時間…。 相変わらず毎日がバタバタ…。 お昼ごはんは立ったまま野菜を食べたり、トマトや果物かぶりついたり~。 夕食献立の画像↑わが家の年中欠かすことのない柑橘たちのラインナップは、今は『ネーブルオレンジ』『なつみ』『ブラッドオレンジ』『グレープフルーツ(ルビー)←3年目の木』どれも『にじ屋』さんで購入している愛媛産。 これらがホントに美味しい♡♡♡ 窓から入って来る風に柑橘の良い香りに癒されるんだわ♪

わが家の野菜の消費量もなかなかの凄さらしいけど、果物の消費は周囲の人に驚かれることが多い。 毎朝食に果物3~4種(バナナ、キウイフルーツ緑&黄色、下川さんのリンゴ、パインアップル、柑橘類が常備。 他には旬の果物のイチゴなど)、夕食時に朝食で食べた果物以外から(柑橘類、スイカ、旬果物)とよく食べる。 果物の目利きピカイチの『にじ屋』店主の片山君が御近所に店舗を構えてくれたお陰で、果物の買いだめを控えられるようになっても、常に柑橘類だけでも↑↑↑こんな状態…。笑

果物…高いけど、実家で果物が沢山あるのが当たり前な生活で育ったからか、果物がないとたぶん耐えられない…。 夕食献立の画像↑『鰆の味噌漬け』『冷や奴サラダ /w 自家製アスパラガスと酢玉ネギ添え』『紅白なます(胡麻和え)』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『ぬか漬け(スイカ皮)』『ブラッドオレンジ』

★★★ 5月20日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑実家両親が父の畑の『えんどう豆』を収穫したからと届けてくれた。
畑から「収穫したケド、取りに来れる?」と電話が入ったけど、生憎、この日は買い物に行ったり、食事の仕込みをしつつ、4L鍋に1週間分の野菜スープの仕込みをたり(だいたい17種類~20種類の野菜を煮込むので、洗ったりカットしたりしながらお鍋に放り込むだけで1時間以上かかる…。 笑)、コープ自然派さんの配達受け取りを待っていたりで、全く時間に余裕がなく、両親が届けてくれることになった。
『えんどう豆』は収穫していかに早く処理してあげられるかで、美味しさが全く異なるから、受け取ったらスグに鞘を外して冷凍保存の準備に取り掛かった。 前回も書いたけれど、父の畑は、土地の広さはそのままで、作る量を今までの半量以下にして、畝づくりも収穫にも季節に追い立てられたりしなくていいようにしたから、収穫量も両親が楽しんで食べられる量。 上手くいけば私たちにも「おこぼれがあるかも?」って感じかな?

なので、今季の『えんどう豆』は「豆ごはん1回分よ。 涼ちゃんの大好物、作ってあげて。」って母が言って渡してくれたけど、それでも鞘から出した豆たちは全部で400~500g近くあったから、わが家なら『豆ごはん』5回はできるかな?有難いです。 夕食献立の画像『鶏の照り焼き』VS.お義母様は『淡路産焼き穴子』『炊き合せ(大根、ジャガイモ、人参、蒟蒻、竹輪、茹で卵、絹さや)』『お味噌汁』『豆ごはん』『ネーブルオレンジ』

★★★ 5月21日(土) 私のお仕事 → 夕食献立↓↓↓★★★
 餃子だけ旦那様に焼いてもらったらいいように準備してから出勤。 夕食献立の画像↑『餃子』『野菜たっぷり中華風スープ(玉ネギ、人参、大根、きくらげ、えのき、青梗菜、網エビを "生姜、塩麹、オイスターソース、胡麻油" で調味)』『雑魚ときゅうりとワカメの酢の物』『大根葉の菜飯』『キムチ』『スイカ』
↑コレは私の帰宅後おひとり様分。 皆はホットプレートで餃子を焼いて食べた。
★★★ 5月22日(日) 私のお仕事 → 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様が蒸籠蒸調理が出来るようになった♪(…って野菜切って蒸すだけだけど) 夕食献立の画像↑『地場旬野菜と真タラ & 豚ももの蒸籠蒸し(青梗菜、キャベツ、新玉ネギ、人参、鳴門金時、黄色パプリカ、ピーマン、ブロッコリー、えのき茸、朝採り自家栽培アスパラガス、トマト)』『雑魚ときゅうりとワカメの酢の物』『納豆 /w 大根葉の菜飯』『青紫蘇と梅干しと雑魚と胡麻の混ぜご飯』

★★★ 5月23日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
 午前中は私の心身メンテナンスへ鍼灸治療へ☆ 今日の収穫の画像↑夕食直前、息子くんが「今日も『青紫蘇と梅干しと雑魚と胡麻の混ぜご飯』が食べたい!!」と言うので、わが家の小さなキッチンガーデンから『青紫蘇』を収穫。 同時に『ラディッシュ』や『絹さや』も収穫 夕食献立の画像↑『のどぐろ干物』『ひじき煮』『雑魚ときゅうりとワカメの酢の物』『お味噌汁』『青紫蘇と梅干しと雑魚と胡麻の混ぜご飯』『スイカ皮のぬか漬け』『スイカ』

★★★ 5月24日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑『真タラの西京味噌焼き /w 自家栽培青紫蘇と葉山椒』『冷や奴サラダ /w 自家製ラディッシとらっきょう漬け & らっきょう酢玉ネギ添え /w おろし生姜 & 削りたて本枯節』『ひじき煮』『お味噌汁』『ぬか漬け(スイカ皮)』『スイカ』

昨日も、さらに今日も暑かった~。真夏の暑さ…。 息子くんのお迎えの後、1時間(15時まで)は園庭で汗びっしょりになりながら遊びまわる子供たち…。 そして、わが家の小さな庭で16時まで遊ぶ子供たち……見守る私たち親は暑さに耐えるのみ…。 ジリジリと太陽が刺さった…。

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

久しぶりに父の畑に行ってきた☆

May.15,2022(Sun)

 本日も早速『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 5月12日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑『鮭と新玉ネギと自家栽培アスパラガスとキノコ3種(原木椎茸、えのき、しめじ)の蒸し焼き /w 自家栽培青紫蘇』『高野豆腐の含め煮』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『ぬか漬け(菊芋、きゅうり、人参、スイカ皮)』『なつみ』

★★★ 5月13日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑『そぼろ丼(鶏むね & 玉子Ver.)大根葉の菜飯、納豆 /w a href="beni-shouga_pickled-ginger.html">紅生姜』『高野豆腐の含め煮』『サラダ /w キムチタルタル (山瀬理恵子ちゃんのアス飯本より)』『お味噌汁』『セロリとスイカ皮のぬか漬け』『ネイブルオレンジ』

★★★ 5月14日(土) 夕食献立↓↓↓★★★
 午前中は車検のため、ディーラーへ。 午後は↓久々に父の畑に私も行ってみた。 父の畑のお野菜たちの画像↑旦那様は先週も父と行ってるけど、畑に行くのは嫌じゃないらしく、午後からは息子くんと私とを代車の車を運転して連れて行ってくれて一緒に収穫。

『大根』『絹さや』『サニーレタス』『リーフレタス』『青紫蘇(大葉)』
相変わらず綺麗な畑。 だけど、もう今までのように季節に追い立てられるような作り方はしないらしく、畑は今までの広さだけど、作っている量を半分くらいにしているから、畝を数本遊ばせることができ、少しは気楽に(?)楽しく土いじりが出来るようになったのかな? コレで良いと思った。 夕食献立の画像↑『照り焼きポークのタルタルソースがけ(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの "アス飯レシピ本" よりリピート)』VS.お義母様は『牛蒡天のグリル炙り /w タルタルソースかけサラダ』『高野豆腐の含め煮の卵とじにリメーク』『焼き梅・青紫蘇・雑魚・胡麻の混ぜご飯』『お味噌汁』『スイカ』

★★★ 5月15日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
ホリスティック統合医療の画像↑4月24日(日)から始まった『統合医療実績講座(全10講座+4講座)』の第2回『病気と心の関係 サイモント療法(講師:城谷 昌彦先生)』と『ホメオパシー はじめの一歩(講師:北西 剛先生)』の講座を2本立てで受講。

1本目の『サイモント療法』は30歳からの独り暮らしの時に、フルタイムで勤務をしつつ2年間でM大学の通信教育に3年次編入学をし『心理学』を専攻し、短大卒を大学卒に上書きした時以来。

サラ~っと流すように知識として「こんな療法もあります」程度にしか習わなかったような気もするし、私が記憶していないだけかもしれない…。
担当講師の城谷先生のお話を拝聴しているだけで心が緩んでいく感じがした。 自分自身をもっと楽にしてあげるために学びたいと思ってしまうくらい。
この心が緩む感覚は、私自身の日々の感情に問題があるんだと思う。
故・サイモント先生の口癖『Are You Having Fun? (楽しんでますか?)』と聞かれて『Yes, I am!!』って言えるようになりたい。 『Play is Mandatory, Not Elective!! (遊びは必須!!)』って言葉が刺さった。

2本目の『ホメオパシー はじめの一歩(講師:北西 剛先生)』の講座は、ホメオパシーは過去に牧 香奈子さんの講座の中で初めて聞いたというレベルで私には無知の領域。 歴史も古く、世界では80ヶ国で使われているとか!! 私自身が使いたいと思うかどうかは別として、どんな症状に使えるのかなどを聴いているとオモシロイ!!
身近な『ホメオパシー』として、風邪の発熱時に飲む『生姜湯、葛湯、たまご酒』(←コレ、私もやってる!!)とか、最近は日本でも保険診療になっているスギ花粉症に対する舌下免疫療法は、ホメオパシー的発想なんですって!!

今の私には『統合医療』は謎だらけの分野だけど、今日で3講座目。 興味深すぎる!!
先にもちょこっと書いた、30歳の時からの2年間で学んだ心理学では、宗教、哲学なども必須科目としてあり、京都のお寺まで念仏合宿に行ったりもし、心身の病を含め人間の全体をみる、知る、探るためには医学や目に見えることだけでは不可能だって言われたことを改めて思い出した。

今回の連続講座の最終回(9月末)は京都の僧侶の方が講師になっており、どの講座にも興味が湧いている状態です。 夕食献立の画像↑『津居山産・赤カレイの煮付け』『長芋のグリル焼き & ピーマン炒めとクリームチーズのおかか和え』『紅白なますの胡麻和え』『大根葉の菜飯』 新生姜の甘酢漬けの画像↑夕食後『新生姜の甘酢漬け』を作ったよ♪ 焼き魚やお寿司の時にまた食べられる♪ 明日の朝にはうっすらとピンク色になってるはず♪
小さい瓶はお義母様にあげる分(今月26日のお引っ越しだからね)
今日は朝からずっと旦那様が息子くんの相手をしてくれて(朝8時からの町内のクリーン作戦も旦那様と息子くんが頑張って来てくれたし、私が講座受講中はお昼ごはん時まで散歩に出てくれていたし、午後も公園で息子くんと夕食時まで遊んでくれてた) 、私はしたい事をさせてもらった充実感があった♪ 感謝です。
家事のあいま合間の自分時間だけど、それでも自分で決めた時間は集中してできたから充実感があるんだと思う。
それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

連休最後はBBQ★…ほか

May.11,2022(Wed)

 本日も早速『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 5月7日(土) 私の誕生日 & 夕食献立↓↓↓★★★
aladdinの画像↑朝起きて、朝食前にトースターの入れ換えをしたよ。
ポップアップ式トースターはお義母様にあげることになった。

アラジンのトースターで焼いたパン、すっごく良い感じで気に入りました♪

週に1度のパン食の日が楽しみになった♪
この日は、私の47回目の誕生日。 私の誕生日は特に何もないのがお決まり。
と言うよりも、私は家事から解放されて自分時間をフルに使いたい!! と毎年願うけれど、叶うはずないよねぇ…。 食事は誰も作ってくれないから私が作るしかないし…。 お買い物だって、お茶入れだって…ってやってたら自分のことを腰据えてやる時間なんて無くなる…。 ケーキの画像↑お昼ごはん直前に2時間ほどのお散歩から帰宅したお義母様が『サント・アン』さんでケーキを買って来てくれた。 昼食後にお茶入れて頂きました。 aladdinの画像↑午後は私に少しでも独り時間を作ってくれようとする気遣いでしょうか? ケーキを食べた後、旦那様は息子くんを連れて私の実家に行きましたよ。

息子くんと旦那様が家を空けてくれた14時過ぎからキッチンに入る16時までなら自分時間が取れそうなので、4月24日(日)から始まった『統合医療実績講座』の第1回『ホリスティック臨床人間学』の動画視聴期間が残り3日しかないのに、全く見れていなかったので、この空いた時間に視聴しました。
4月24日にライブで受講するつもりが仕事になって、動画配信での受講となったのが残念なくらい、あまりも興味深い内容だったので、深夜、皆が寝静まった後にもう一度視聴したくらいです!!
GWを挟んでいたために、息子くんや旦那様が家に居ると、家事量が増えるし(例えば昼食…)、リズムも変わるし、動画見てる暇が取れず、視聴期限ギリギリになっての受講でしたが、受講出来て良かったデス☆ 父の畑のお野菜たちの画像↑実家に行った旦那様と息子くんは、旦那様は私の父に畑に同行させられ、わが家の分の収穫のお手伝い。 その間、息子くんは私の母と兄家の末っ子と公園遊びだったそう。

旦那様の話によると、昨年はゴタゴタで畑を休んだ父が、今年は畑を再開し、今では元通りの父らしい滅茶苦茶キレイな畑に戻っていたそうです。
その畑から持ち帰って来てくれたお野菜は『大根』(←この季節に父が大根作るなんて珍しい!!)、『サニーレタス & リーフレタス』『絹さや』『人参間引き』でした。

↑写真は、帰宅してスグにお野菜をお隣さんと半分こした後。 それでも沢山のお野菜たちです♪ 夕食献立の画像↑夕食:『鰹のタタキサラダ』『切干大根煮』『明石タコときゅうりとわかめの酢の物(冷凍保存していた柚子搾り)』『三度豆の胡麻和え』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『すいか』

★★★ 5月8日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 元・同僚で三田市在住の後輩ちゃん・K-chan に誘ってもらって、双方の家族揃って三田市野外活動センターでデイキャンプ & BBQ♪ 三田市野外活動センターの画像↑K-chanの旦那様・T-kun はキャンプ好き。 わが家はキャンプは超初心者。

「椅子だけ持参せよ」と、何とも楽ちんなお誘い♪
テント張るのがわが家はお手伝い出来ないレベルの初心者なので、私はお子ちゃま達と遊ぶことに♪ 三田市野外活動センターでのキャンプの画像↑K-chan とこの長男・Yoshi-kun とわが家の息子くんは半年の歳の差。 学年は Yoshi-kun が1学年下。
わが家が三田に越して来てスグの初ご対面だったけど、初めて会った時から、この二人の相思相愛ぶりの仲の良さは、未だに変わらない。 『ウマが合う』って言葉がピッタリと当てはまる感じ。

子供たちと水遊びとかしている間にも、Yoshi-kunの父ちゃん(←そう呼ばせてるので。 K-chanのことは "母ちゃん" って呼ばせてた。)は大きな大きなテントを設営し、炭火をおこしBBQの準備をテキパキとすすめてくれてた♪↓ 三田市野外活動センターでのキャンプの画像↑お米もお鍋で炊いて、炭火でお肉やお野菜や海鮮類を焼いて、私は調理なんて何もしないまま、ただ座っていたら「焼けたよ~」ってお皿に取って来てくれるし!!

超極楽~♡♡♡ 三田市野外活動センターでのキャンプの画像↑コレよ!! コレっ!! 私がめちゃくちゃ飢えてて、今欲しているものは~!! 何も考えなくてもご飯が食べられる!! ただ子供たちと遊んでるだけで良いから、子供たちもいつもの何十倍も可愛く見える心の余裕。 ただ無条件に楽しい時間だわ!! 三田市野外活動センターでのキャンプの画像↑子供たちが何やっても、危ない事さえしなかったら、ひたすら私も一緒になって笑って遊べる時間って、すっごく楽しかったし、スゴイ開放感だった~♪

長いGWは、途中に息子くんが熱出したりで家事疲れとストレス溜まったけど、この一日のおかげで私のGWは一気に逆転 HAPPY!! になったわ♪

ありがとうK-chan ファミリー♪ すっごく楽しかったデス。 気が付けば、この日は母の日だったのね♪(わが家には関係ないけど)、息子くんたちと一日中笑って過ごせて、気分は最高に楽しい『母の日』を過ごさせてもらったと思った♪ 露地土耕栽培イチゴの画像↑帰宅したら、ママ友が「丹波のおじいちゃん & おばあちゃんの家でたくさん育てている土耕栽培の露地イチゴを摘んできたから」とお裾分けしてくれた♪
やっぱり、土耕栽培で露地物は味が濃厚で甘くて美味しい♪ 夕食献立の画像↑夕食:『冷やし中華麺(きゅうり、もやし、錦糸卵、ハム、トマト、ブロッコリースプラウト)』『スイカ皮のぬか漬け(写真なし)』『お友達実家の露地土耕栽培イチゴ』
帰宅して、大急ぎで錦糸卵焼いたり、野菜刻んだり、麵茹でたり……現実はこうだけど、この日は思いっきり元気パワーをチャージできたから大丈夫♪
★★★ 5月9日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
 長かったGWも終わり、通常の日常に戻った安堵感と、GWで溜まった用事などで走り回った一日になった。 夕食献立の画像↑『真タラと地場旬野菜の蒸籠蒸し(青梗菜、新玉ネギ、蓮根、鳴門金時、人参、人参葉、自家栽培アスパラガス、原木椎茸、菊芋、南瓜、黄パプリカ、父の絹さや、プチトマト)』『明石タコときゅうりとわかめの酢の物(冷凍保存していた柚子搾り)』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『スイカ皮のぬか漬け(写真なし)』

★★★ 5月10日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
 17時チョイ前夕食開始のわが家なのに、息子くんの幼稚園14時お迎えに行って帰宅したら16時半……。 この日は朝にお魚を購入したものの、どう調理するか決まらず、普段なら何かしら常備菜(副菜)とかもあるのに、全く何もなく、本当なら午前に副菜作りくらいしておかないといけないのに、色々な用事にもまれて夕食の下準備も何も無いままだったから、16時半の帰宅で副菜なし、献立も決まっていない、あるのは予約炊飯が始まっていたお米だけ…焦った…。

↓でも、16時半から大急ぎでキッチンに入り、17時10分ころには「頂きます♪」が↓↓↓こんな風に出来た!!
魚の調理が決まらず、焦る気持ちを落ち着かせるためと時間稼ぎに、キッチンに入って先ずしたのは、スイカのカット。 次にサラダとスープ。 主菜以外が決まってきたら、お魚の調理を洋風にするか和風にするかが決まり、そこで理恵子ちゃんアス飯本に手を伸ばしたって感じ。
久々に料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの『アス飯レシピ本』に助けを求めたら「あっ」と言う間にご馳走になった♪ 夕食献立の画像↑レシピ本では真鯛だけど、私の購入していたお魚はスズキ。 アサリは困った時によく使えるお助け食材なので冷凍庫に常備。 ハーブ類は今の季節はわが家の小さな小さなキッチンガーデンに『パセリ、ディル、バジル』ならあるし(調理に使ったのはバジル。 スープにパセリ。サラダにディルやブロッコリースプラウト)、アスパラガスもキッチンガーデンにも冷蔵庫にもある。 柑橘類は4種類~は常備してるし、ガーリックもある。最後にクレソン添えたら華やかになったわ♪
調理はめちゃ簡単。魚をフライパンで焼いて、残りの食材を投入して蒸し焼き。以上完成!!
理恵子ちゃんと彼女のレシピは神様♪ 料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの ↑久々(1月13日以来)料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの "アス飯レシピ本" から、全レシピ作ってみよう計画中の『第46回目』のチョイスは『魚介とオレンジの爽やか蒸し』 夕食献立の画像↑夕食: 『魚介(姫路産スズキ)とオレンジの爽やか蒸し(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの "アス飯レシピ本" より)』『サラダ(実家父のサニーレタスとリーフレタスと絹さや。ミックスベビーリーフ、ブロッコリースプラウト、酢玉ネギ、らっきょう漬け、トマト、ハム、ディル)』『南瓜と鳴門金時と玉ねぎと玄米のポタージュスープ、パセリ散らし(ベジブロス入り)』『スイカ』 夕食献立の画像↑理恵子ちゃんレシピは何度でもいうけれど、神だわ!!
簡単、時短、栄養満点、そして美味しい♪ 夕食献立の画像↑スズキさんが隠れてしまってるけれど、全体はこんな感じ♪
そして、このレシピの美味しさは彼が証明してくれてる↓↓↓ 夕食献立の画像↑柑橘が加熱されることで「マーマレードジャムみたいに甘い!!」と柑橘からかぶりつき、旦那様の柑橘まで取ってしまい皮ごとパクつき(旦那様はまだ帰宅していなかったので、後で温め直しになっていたものから強奪…)、うま味たっぷりのお汁に「ご飯入れていい?吸わせて食べていい?」とお汁を残したくないからご飯をお皿に入れて吸わせ、全て完食したと思ったら、お皿を持ち上げてお汁を全部すすってた~。笑
こんなに美味しいお汁を残すなんて勿体なくて出来ない気持ちわかるぅ~。って、私もお義母様も「息子くんに倣え」で、お汁まで飲み干しました♪
1月13日以来のアス飯レシピ本の中の新しいレシピを作ったなぁ~。
理恵子ちゃんレシピは困った時にしょっちゅう作ってるけど、最近ではわが家で定番料理となってしまったリピートものばかりだったからね。

最近、新しいレシピを作れていなかったのは、レシピ本の中でまだ作っていないお料理は、殆どがお義母様が絶対にNGな鶏肉使用していたり、豚肉がミンチ肉になっていて、お義母様が取り除けないからって理由で後回しになってるものとデザート系。

でも、よくよく見たら、まだお義母様も食べられるレシピが残ってた♪

そうそう、お義母様は5月26日にお引越しするので、その先は肉類を使ったレシピも躊躇うことなくできる。
ちょうど1か月前の記事に、お義母様の引越し理由と引越し日は20日(金)と書いたけれど、GW前に「お義母様は良い日を選んでたけど、20日は大安だけど不成就日だよ?いいのかな?」って旦那様に相談したら、お義母様に「その旨伝える」とのことで、お伝えしたら約1週間先延ばしになりました。
★★★ 5月11日(水) 私のお仕事 → 夕食献立↓↓↓★★★
 私の午前お仕事の日…通勤が大変だった日…。 キッチンガーデンの画像↑息子くんの幼稚園で飼っているウサギをお世話する当番が回ってきたので、玉レタスとニンジンを抜いて持って行ったよ★
3月半ばに始まった外壁塗装で壁際に植わっていた三つ葉などを土ごと避難させたものがそのままになっていて、くちゃくちゃになってるけど、どれも機嫌よさそうにしてるから放置してるんだ。 阪急グッズの画像↑今朝のお仕事への出勤がめちゃくちゃ大変だった……。
9時少し前の電車に乗るつもりで息子くんを登園させた後、三田駅に到着したら電車が止まっていて……。 中山寺まで行きたいのに行けない…。 クリニックの院長先生に連絡したら「迂回ルートで一番早いので来て。」と…。
迂回ルートって言っても…神戸電鉄と市営地下鉄で三宮に出て、阪急電車で西宮北口で乗り換えて宝塚に行って、乗り換えて中山観音から徒歩15分で、トータル2時間コースの迂回になるし、定期券利用客じゃないと代替輸送運行している電車を利用しても結局は全額自己負担になる(院長先生が出してくれると言ってたけど…)。
三田駅から中山寺駅までなら20分くらいなのに、この迂回ルートは約2時間かかるし、交通費もいつもの4倍弱……。

私「今日は休んでください」って言われると思ってたから、ビックリした…。

結局2時間かけて出勤したけど、、、結果的には10時前には運転再開。
迂回するよりも三田駅で運転再開を待ってた方が…中山寺には早く着けたというオチつき……。 もうっ!! 遠かったし、よく走ったのにぃ~。笑

↑西宮北口での乗り換えで、5分の待ち時間があったのでショップで息子くんに阪急グッズのお土産買ってみた。 夕食献立の画像↑『野菜たっぷりすぎるビーフカレー /w らっきょう漬けとナスのグリル焼きとスナップエンドウ』『サラダ』『スイカ』『スイカ皮のぬか漬け』

今日は電車の普通や乱れに振り回され疲れました…
旦那様は一昨日もJR止まったらしく、通勤は神戸経由の迂回だったそうです。 この日はギリギリどうにか運行中止のエリアを抜けた後でどうにかなったそうです…。 ちょうど一昨日からすい星逆行スタートだから、こういうことが起こりやすいって話を聞いた後だったので、仕方ないのかぁ…とも思えたけど、やっぱり大変だったなぁ…
それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

GWなめてた… & 息子くんの発熱??!!

May.6,2022(Fri)

 3年ぶりに規制のないG.W.★ わが家はどこにも行く予定はない。 日常の休日と変わらない。 人混みも並ぶことも苦手なので、どこにも行きたくない。
そうは言っても旦那様も息子くんも暦通りお休みだし、気持ちの良い五月晴れ。 いつものパターンで朝食後に急遽決めたドライブの行き先は、兵庫県内の淡路島。
旦那様も息子くんも兵庫県民になって未だ淡路島に行ったことがなく、混むことを覚悟した上で決行したケド…。

GWなめてました…。辿り着かなかった~。笑

そんなこんなで、年に1度も発熱しない息子くんが2年振りに発熱したり、なんだか思うとおりに行かないGWですが、それでも考えようによれば「まぁ、これで良かった」とか「大丈夫」「ついてたね」とも思える(←思うようにしている)感じのわが家です☆

では、本日も『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 5月2日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
 午前中は私は心身のメンテナンスに鍼灸治療。 毎度言われるけど…「疲れ溜まり過ぎ…気力で走ってる…」「…(昔はそうは言われても自覚は無かったけど、最近は自覚できる…疲れてる自分がわかる)…」てるてる家族の画像↑GW突入直前に。息子くんが幼稚園から持って帰ってきたお手紙に、GW中日のこの日に年長さんだけ園外保育で消防署から招待を受けて防火意識の啓発活動の一環で『訓練の見学』と『鯉のぼりあげ』に行くことになり、雨だと中止で普通の園内保育になるとかで、このお手紙を持って帰って来た日の翌日に「てるてる坊主を作る!! お父さんもお母さんも作って!! 絶対にお天気にして!!」って言われて、息子くんを中心に旦那様も一緒に作ったわが家の『てるてる家族』が功を奏してか(←もともと週間天気予報でお天気っぽかったけど)、気持ちの良いお天気になり、息子くんたち年長さんは、無事に消防署に行けて格好のいい消防士さん達の訓練も見ることもでき、大興奮で帰ってきましたよ♪

コロナ、コロナで入園後のイベントがことごとく中止になっていた中(消防士さんと消防車が園に来る日だって当日になってキャンセルってこともあったし)、とても嬉しいイベントになったようです♪ 夕食献立の画像↑夕食:『鰆の塩焼き /w 大根おろし』『切干大根煮』『もずく酢』『お味噌汁』『八朔』

★★★ 5月3日(火・祝:憲法記念日) 夕食献立↓↓↓★★★
 気持ちの良い五月晴れ。 いつものパターンで朝食後に急遽決めたドライブの行き先は、混むのは予想していたけど兵庫県内の淡路島。 須磨浦公園の画像↑…のはずが、あまりにもひどい渋滞に、途中、旦那様が「高速を降りて、下道で橋の袂まで走りたい…この高速上の渋滞はトイレに行けない不安感が嫌だし、今も念のために行っときたいくらいだ…」と…。

それを言いだした場所が、私は良く仕事の関係で車で走っていた道だったから、下道のまま橋の袂まで走るのは悪くないと思ったケド、旦那様の運転するナビは、オモシロいくらい私の想像と異なる方へと誘導し、まるで狸に化かされて遊ばれているみたいにクルクルと変な道を迷走しだし、旦那様が休憩で入ったコンビニでは、おトイレも大大大渋滞~だったとか。笑

おトイレ休憩に20分以上かかって再出発した車は、即大渋滞にハマリ、既に、家を出て3時間…全く明石海峡大橋にも近づけない…。笑

普通なら高速乗って橋を渡るルートなら、家から1時間で淡路島つくけど…
「もう、淡路に行くの止めて、六甲山方面へのドライブに切り替えようよ」って提案する私に、「須磨が近いなら、須磨浦山上のロープ―ウェイとか乗ったことないし、そっちにしてみる?」って言う旦那様の「ロープ―ウェイ」に反応した息子くんが、何が何でも須磨に行くと言いだし……

明石海峡大橋を渡ることを断念して、明石海峡大橋やその向こう側の淡路島を眺めながら『須磨浦公園』に行くことに~笑。 須磨浦公園の画像↑そんなわけで、須磨浦山上のロープ―ウェイに乗りに行きました。 既にお昼ごはんの時間だけど、取り合えず先にロープ―ウェイ乗ることに…
お昼ごはん食べてからロープ―ウェイ乗るとか、お弁当とか何か昼食を買ってからロープ―ウェイ乗るってすべきだったと気付いたのは、ロープ―ウェイで山上に着いてから…。
オモシロいくらい思うとおりに行かない日で、私の行動パターンでは滅多とないこと過ぎて、「思うとおりに行かない」場合のハズレのシナリオ通りになることが逆にオモシロかった。 須磨浦公園の画像↑山上に着いても、食べるところが全くないわけではないけれど、食べようとは思える物ではなく、昼食は須磨浦公園を出てからの遅い昼食を覚悟し、取り合えず息子くんを楽しませることに親として集中。

ロープ―ウェイからの景色はスッゴク良かった♪
明石海峡大橋やその向こうに見える淡路島を綺麗な景色の中で見ると、「この季節の淡路島なら沢山美味しいものが食べれただろうなぁ~」とかって思うと少し恨めしいけれど、長めの良い『須磨浦ロープ―ウェイ』の乗車に喜んだり、初めて独りで『リフト』に乗ったり、なんとも乗り心地の悪さがオモシロイ『カーレーター』って乗り物で勾配25度の急斜面を登ったり、『サイクルモノレール』に乗ったりと、息子くんにしたら、淡路島を車でドライブするよりもかなり楽しめた様子。 須磨浦公園の画像↑写真では分かりにくいけれど、須磨の海って、こんなに綺麗だったかな? って何度も思ってしまうくらい、海の水が綺麗に見えた。

で、須磨浦山上を出る頃には既に14時過ぎてる…。 お腹ペコペコすぎる…。

何か食べに行こうとお店を探しても、これと思うお店がない!!

ベーカリーショップでも探して買って車の中で食べようと思っても、車を停めることのできる駐車場(リパークも含め)が満車でなかったり、お店が閉まっていたり…。

須磨界隈でないなら、いっその事、三宮方面まで走りながら何か探そうとしたけれど、、、どこもは入れない……。

15時を過ぎた頃、息子くんに「三田まで戻って "くら寿司" に行きたい!!」と言われたけど、私は全くその気になれず、三田まで戻るのは良いけれど "くら寿司" 以外のものが食べたくて、色々提案したけれど、どれも息子くんに却下され、新神戸まで走り抜け、新神戸トンネルを抜け、神戸市北区に戻ってきた後も、くら寿司以外の提案を続ける私とくら寿司一点張りの息子くん…結局、息子くんの粘り勝ちで、16時に戻ってきた地元『くら寿司』で、遅すぎる昼食? それとも通常より50分だけ早い夕食? なんだかわからない時間の食事になりました…。

家を9時前に出発して、ココまで全く何も飲まず食わずって(家から持って出た水筒のお茶だけ)、初めての出来事!!!! ほのか商店の画像↑朝、家を出る時に、息子くんと「淡路島は御食国といって、美味しい食材に恵まれた島だから、美味しそうなもの見つけたら食べようね~♪」なんてワクワクしながら出発したのに、な~んにも食べないまま……。
ふと、この日のくら寿司から車で10分くらいで美味しいソフトクリームやチーズに出会えるお店があることを思い出し、そこに寄ってから帰宅することに♪ ほのか商店の画像↑『北海道チーズの専門店・ほのか商店』さんへ。 ほのか商店の画像↑ソフトクリームの美味しさは格別すぎる!!
旦那様がご馳走してくれました★
淡路島でチーズ美味しいお店に寄る気になってたから、クーラーバッグもあったので、この日のお土産に『ワインにあうチーズ詰め合わせ』を買って帰ることに。 ほのか商店の画像↑なんか私にはあり得ないくらい上手く運ばない一日だったけれど、ほのか商店さんのソフトクリームの美味しさと、買って帰ったチーズは最高!! ほのか商店の画像↑息子くんが眠った後は、ストックしてたガス入りロゼワイン(わが家では珍しいセレクト)で旦那様とチーズの試食会。

息子くん目線で振り返れば、須磨浦山上での乗り物三昧で楽しめたことやソフトクリームの美味しさは良かったんだと思う。

ちなみに、今回のお出掛けは、お義母様にも声掛けはしたけれど、今回は「家でお留守番しとく」でした。 これも結果的には良かったと思う。

★★★ 5月4日(水・祝:みどりの日) 夕食献立↓↓↓★★★
 この日の息子くん、朝から旦那様と隣町のニュータウンまでお散歩に行って、午後は私と家で走り回って遊び、夕食時から急に「しんどい…寒い」と言いだした息子くん…。 2年振りの発熱!!!!!! 38.6℃。。。イレギュラー過ぎる毎日に疲れちゃったのかな? 発熱の画像↑夕食を殆ど食べないまま、しんどそうな顔をしている息子くん…今のご時世、発熱=コロナを疑わざるを得ない……わが家は抗原検査キットを2セットだけ購入してあったので、それを始めて使うことに。

検査の結果は『マイナス』なので一先ず安心しつつ、旦那様とお義母様は極力近づかないようにしてもらった。(私はどんなに傍にいても、息子くんの風邪などは移らないという変な自信がある) 夕食献立の画像↑夕食:『スルメイカの甘辛煮』『冷や奴サラダ /w キムチのせ』『もずく酢』『お味噌汁』

★★★ 5月5日(木・祝:子供の日) 夕食献立↓↓↓★★★
 前夜からの息子くんの熱、夜中までに39℃に達してた。 朝まで何度も目を覚ますので、私はずっと息子くんの横に付きっきり。 目を覚ますたびに給水したりおトイレ行ったり、体温測定したり。。。
お水やお白湯が飲め、オシッコも出ている限り、先ずは高熱でも慌てる必要ない。 熱が完全に下がるまでは、熱が何型なのかこまめな検温を記録しておき、もしも病院を受診するときに発熱以降の熱の経緯を一目瞭然で医師に伝えられるようにしておく。 また、熱の記録から、24時間の熱の推移で、たとえ元気でも病院に行くべき熱なのかどうかの判断をする。 などなど、『0歳からの予防医学と食育』の牧香奈子さんの講座で教わったことを2年振りに思い出しながら実施した~。
朝になっても熱は高いままだけど、比較的元気。
元気ゆえに「おとなしくしておきなさい」って言わないといけないのがややこしい。。。大人しく過ごせるように、絵本やお絵描きやお喋り…。 その合間に時々軽く家事。。。だれかやってよ…って言いたくなるケド…無いからねえ…。

朝ごはんは、しんどくて食べなかった息子くん。 お昼ごはんは…息子くんの身体が負担にならない程度の『消化のいいものを少しだけ』食べられるのならと思い『焼き梅干しと玉子とちょこっと雑魚の雑炊』を土鍋で作ってあげたら、「りょうちゃん、お布団でそれを食べてみたい!! お母さん食べさせて!!」ってなんかよくわからない甘え方。 まあ、こういう時くらいは良いかと思い、お布団で雑炊を食べさせてあげたら大喜び。
雑炊も気に入ったらしく、大きな口開けて「次~」「早く~」って。 それと「夕食も全く同じものを作って欲しい。」だって。 夕食献立の画像↑夕食:『天とじ丼(先日の残りの天婦羅で:海老、スルメイカ、新玉ネギ、自家栽培アスパラガス、蓮根、南瓜、鳴門金時、紅生姜、牛蒡とさつま芋と玉ねぎと人参と三つ葉と桜エビのかき揚げ)』『切干大根煮』『明石タコときゅうりとわかめの酢の物』『三度豆の胡麻和え』『お味噌汁』
★息子くんは:昼食と同じ『焼き梅干しと玉子とちょこっと雑魚の雑炊』の『雑魚』を『削りたて本枯れ節』にかえたもので。

息子くんの熱は、発熱から24時間、ほぼ38.3℃~39.2℃の間を行き来…。 この日の夕方には翌日朝一番に病院に行くことになるのかなぁ?なんて思っていたけど、深夜までに熱は下がり始め、翌朝には平熱まで下がった!!

『子供の日』だったけど、息子くんの発熱により何もせず。 『柏餅』も熱が下がってからと思っていたら、昼食後に息子くんが「食べたい」と言いだしたので、旦那様が御近所の和菓子屋『きねや』さんで家族分買って来てくれた♪

★★★ 5月6日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
 GWは終了し、通常の金曜日のハズだったけど、旦那様は振休。 息子くんは熱は完全に下がったけど、念のために幼稚園休ませたので(幼稚園行きたがってたけど)、わが家は週明けまでの大型連休に…。 夕食献立の画像↑夕食:『お好み焼き:自家栽培ネギのネギ焼 & ブタとイカのミックス焼き(いずれも網エビも入ってる) /w 紅生姜』全部で11枚焼いた。

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

GW突入 ♡ どこも行かないと思うけど…

May.1,2022(Sun)

 本日は4月最終週分の備忘録を綴れないまま…5月に入ってしまったので、4月分も一緒に『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 4月26日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『鰹のタタキ /w 新玉ネギのらっきょう漬けとらっきょう酢酢かけ /w 自家栽培パセリ、大葉、ミョウガダケ /w ニンニク、生姜』『ポテサラ(ポテト、人参、ゆで卵、トウモロコシ、きゅうり、リンゴ、クコの実、ハム。←お義母様はハム無しで代わりにスライス玉ねぎ入り)』 『地場産アサリご飯(たっぷり生姜)』『お味噌汁』『ブラッドオレンジ』

★★★ 4月27日(水) 私の午前出勤日 → 夕食献立↓↓↓★★★
 1ヶ月以上ぶりの午前勤務先にてお仕事。 息子くんが春休み前の午前保育に切り替わってからは私もお仕事に行けなくなっていたので、久しぶりゆえに新人気分になるくらい物のある場所すらわからなくなっていた…。笑 夕食献立の画像↑夕食:『ロールキャベツ /w ゴロゴロ煮込み野菜(じゃが芋、大根、人参、しめじ、トマト、自家栽培アスパラガス)』『スモークサーモンサラダ & ポテサラ』 『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『お味噌汁』『熊本産すいか』

★★★ 4月28日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『焼き鮭』 『炊き合せ(じゃが芋、人参、蒟蒻、天ぷら色々、三度豆)』『明石タコときゅうりおとワカメの酢の物(煎り胡麻入り)』『お味噌汁』『ぬか漬け(きゅうり、スイカの皮、菊芋)』『なつみ(写真なし)』

★★★ 4月29日(金・祝:昭和の日) 夕食献立↓↓↓★★★
 GWスタート♪ 今年の旦那様のGWは暦通りのお休みに★ 夕食献立の画像↑夕食:『豚肉の生姜焼き』 VS お義母様は『淡路産焼き穴子 /w 千切りキャベツと酢玉ネギ』『実家父の絹さやの卵とじ』『お味噌汁』

★★★ 4月30日(土) 私のお仕事日 → 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『淡路産本鯛の味噌漬け /w アスパラガス』『炊き合せ(じゃが芋、人参、蒟蒻、天ぷら色々、三度豆)』『明石タコときゅうりおとワカメの酢の物(煎り胡麻入り)』『お味噌汁』

私の勤務日なので、夕食は旦那様が調理。 (味噌漬けの魚を焦がさずに綺麗にグリルで焼けてる!! お味噌汁は旦那様の定番のジャガイモと玉ねぎ。)
★★★ 5月1日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 午前中はイマイチのお天気。 どこも行く予定がないからそれほど気にはならないケド…寒い。 朝起きたら窓際に結露ができる寒さ…。 夕食献立の画像↑夕食:『天婦羅(海老、スルメイカ、新玉ネギ、自家栽培アスパラガス、蓮根、南瓜、鳴門金時、紅生姜、牛蒡とさつま芋と玉ねぎと人参と三つ葉と桜エビのかき揚げ) /w 自家製天つゆ』『実家父の絹さやの卵とじ『もずく酢』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『ブラッドオレンジ』
天婦羅は多めに揚げてわざと天婦羅を余らせて、数日後の昼食に『天とじ丼』にでもしようと思ったけれど、それほど残らなかった…というより、中途半端な量で残ってしまった…。
それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

Birthday Boyの旦那様リクエストは ♡

Apr.25,2022(Mon)

 本日は早速『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 4月21日(木) お弁当日 & 夕食献立↓↓↓★★★
 前日に続きお弁当日2日目。 朝からお弁当作りは面倒だけど、やっぱり午後までの保育は有難い!! 春休み中に溜まったやらないといけない事を順番にこなしていくだけで全く自分時間は余らないけれど、自由に動ける身軽さよ!! そして息子くん自身もお友達と園で過ごす時間が嬉しいんだから、ホント幼稚園の保育時間には感謝です。 5歳児お弁当の画像↑ 息子くんのお弁当:『玉子巻きおにぎり(中身は梅干し)、鰹と昆布のふりかけ海苔巻きおにぎり』『マグロミートボールの照り焼き』『ハムきゅうり』『ブロッコリー & プチトマト & 人参』『国産ブラッドオレンジ』 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜たっぷり牛カルビ焼肉 /w 野沢菜の菜の花添え』V.S. お義母様『淡路産焼き穴子 /w キャベツ千切り & 野沢菜の菜の花 & らっきょう漬け添え』『南瓜煮』『ツナとキュウリと玉ねぎのサラダ』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』

★★★ 4月22日(金) 幼稚園給食スタート & 夕食献立↓↓↓★★★
 初めて生で姿のままのホッケを見かけたので購入。 ホッケは1尾が大きいので4カットにしてグリルで焼くのはいつも通り。 夕食献立の画像↑夕食:『北海道産、生ホッケのグリル焼き /w 野沢菜の菜の花の塩昆布和え』 『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『きんぴら蓮根』『お味噌汁』『なつみ』

中央手前に見えているのは『セロリ』洗っただけの長いままでセルフでかじって食べてもらう感じ
★★★ 4月23日(土) 旦那様のお誕生日会 & 夕食献立↓↓↓★★★
アラジントースターの画像↑この日は、3月半ばから4月上旬までの約1か月間の外壁 & 屋根の工事が終わった後の完了報告がありました。
そして!! 旦那様が今年2022年の運だめしのように引いたくじ引きで当選した『工事代10%オフ』に加えて『アラジン グラファイト トースター』を頂ける日★

パン食は週に1回だけど、美味しく焼けるトースター難民となっている私たちなので、期待度が凄く高い!!
以前使っていた昔のポップアップ式トースターがあまりにも美味しく焼けすぎたので、後継者として購入したティファールのポップアップ式トースターに満足できないの…
今使っているティファールのトースターに決める前にアラジンも検討はしたけれど、オーブントースターは場所をとるのが嫌で除外。 でも、御近所のパン屋さんのカフェで使ってみたら焼き具合いは良かったのは覚えている。 だから今回は場所とるとか考えずに期待してる♪
今ならアラジンもポップアップ式あるので、今回のが良かったら、何十年後かに壊れちゃったときはアラジンのポップアップ式も検討できるね。
GWあたりに使い始めようと思う♪

さてさて、この日は4月21日生まれの旦那様の52回目のお誕生日会をすることに。

お義母様がお祝いとして金封をくれたので(お義母様が旦那様にお誕生日祝いするの見たの初めて!! ビックりした。)、わが家のルール『お誕生日会の開催日時や食べたい献立は、お誕生日の人が決める権利がある。 そして、それが絶対である。』に従い、昼食に皆で御近所の『そば一』さんへランチに♪(お蕎麦は全員好物と言うことで…私はお蕎麦自体はフツーくらいだけど、天婦羅は好き) そば一 ランチの画像↑昼食:『そば一』さんの『天ぷら蕎麦(1,760円)』と冷酒『三田赤松』(お酒は旦那様だけね) サントアンのケーキでの画像↑ケーキタイム: ケーキは各々が好きなものを食べられるようにカットケーキに。

もうこの2年間、息子くんが全員のお誕生日のたびに新幹線ローソクを持ち出してくる…そして、誰のお誕生日でも「りょうちゃんが消す!!」ってお誕生日ソングを歌ってくれた後にローソクを吹き消してくれるんだけど…誰のお誕生日だ??? 笑。

そうそう、幼稚園でお誕生日会とかに紙で飾りを作る事を覚えたからか、前日からお部屋を飾ってあげるって何だかんだ頑張ってた。笑 私もこんなことやってた頃があったのを思い出したわ。 お家のグリーンたちの画像↑わが家の小さな小さなキッチンガーデンの緑たちが食卓で活躍してくれています。
今は『三つ葉』『パセリ』『アスパラガス』『葉山椒』『ネギ』『DILL』『みょうがだけ』『ニラ』『月桂樹』『葉蘭』、そして昨年のこぼれ種で沢山の芽が出てきたまだ赤ちゃんの『大葉』、他にも『亜麻仁』も今は花が沢山咲いていますよ。
この日は昼食のお蕎麦が腹持ち良すぎて「夕食が入らない…」ということで、ふと思いついたのが↓ 猿一匹さんのお稲荷さんの画像↑御近所『猿一匹さん(←本当は "猿" のケモノ偏はサカナ偏の造語)のお稲荷さん』を旦那様にも味見させてあげること。
数日前に『にじ屋』さんで見かけて味見してみたら美味しかったのと、コレで税込み350円だからお値打ち!!

お店に行ってお願いしたらスグに作ってくれました。 夕食献立の画像↑夕食:『猿一匹さんのお稲荷さん』『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『自家栽培みつばのお浸し』『澄まし汁』『自家製新生姜の甘酢漬け

★★★ 4月24日(日) 私のお仕事日 → 夕食献立↓↓↓★★★
 私がお仕事の日の夕食は、旦那様が作ってくれました。(結局、お義母様は作ってはくれないので…笑) ↓写真は私が帰宅した後の私用のモノだけど、先に夕食を食べた皆はホットプレート上で餃子と野菜炒めを同時調理。 夕食献立の画像↑夕食:『餃子 & もやしとピーマンの豚バラ炒め』『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『ツナとキュウリと玉ねぎのサラダ』(お義母様は『自家栽培みつばのお浸し』も食べたそうです)『お味噌汁』

★★★ 4月25日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑今日は息子くんが「"お預り(保育後の時間外有料保育~16:30)" に行きたい」と言ってくれたので、かなり心に余裕ができ、今週水曜からの午前出勤に備え、水曜の夕食(『ロールキャベツ』)を先に仕込んでしまった。
今日一日でほぼ春休み中に溜まったやらなくてはいけない用事が片付いた。
ボーナスタイム的に座ってホッとする時間も1時間はあったので嬉しかったなぁ~。 夕食献立の画像↑夕食:『鰤の照り焼き /w 自家栽培みつばのお浸し』『ポテサラ(ポテト、人参、ゆで卵、トウモロコシ、きゅうり、リンゴ、クコの実、ハム。←お義母様はハム無しで代わりにスライス玉ねぎ入り)』 『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『お味噌汁』『熊本産すいか』
今日は暑かった~。 初物スイカが美味しかった♪
それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

やっと座れた♪ 一日保育開始~♡

Apr.20,2022(Wed)

5歳児お弁当の画像↑ 太陽が昇る時間が早くなると、朝の小鳥たちの目覚めと囀りも早くなるように、わが家の息子くんの起床時間も早くなります……太陽やお月様と息子くんの身体のバイオリズムは相当強くリンクしているのだと最近は私だけでなく旦那様もあきらめ始めました…。

だって、息子くんが生まれてからの5年間で朝の7時まで息子くんが眠っていた事って7回くらいしかない…。6時過ぎまで寝ていたら「今日は凄いぞ!!」って親の私たちは大喜び。 それでも6時15分までにはキッチリ起きてしまいますが、冬は5時前後、夏は4時半前後の起床リズムが定着しすぎている息子くんです……。
やっと今日から息子くんの幼稚園の保育時間が午後までに。
とは言っても14時までだけど…
今日と明日はお弁当。 お弁当作りさえ頑張れば明後日から給食開始♪ バンザ~イ♪

でもさ…今朝のお弁当作りは、修行だったわ…。
昨晩から息子くんが「りょうちゃんがお弁当作るわ!! おにぎりは新幹線!! 0系新幹線のおにぎりにするわ!!」って言いだし、譲らない…。

旦那様が7時過ぎには出勤するので、6時45分までにはお弁当を詰め終え、朝食の配膳も済ませておかないといけないのに……息子くんがキッチンに来ると…

や・や・こ・し・い…。

いつもならお弁当日は息子くんがどんなに早起きしていても6時まで1Fに降りてこない約束で、5時過ぎからお弁当日作りをし、皆が降りてくるまでに詰め終えるようにしているのに……。

昨夜の息子くんは「りょうちゃんがお母さんのお手伝いで一緒に作る!!」を譲らない……。

仕方ないから「5時半に降りてくるように」と約束し、私は4時半から起きて『おにぎり以外』のオカズを全て作り終えた状態で待機することに……。
だって、今日は14時までの保育時間の後の『お預り保育(有料)』にも「行きたい」とのことで、私は16時お迎えまでは自分ペースで動けるから、なんだか長い春休み期間(春休み前から、明けた午前保育の昨日まで)を終えた途端のボーナスデーみたいで心に余裕があったんだ♪
(実際は春休み中に溜まり溜まった用事をして終るけど…)
旦那様曰く、私が起床した後スグに息子くんも目覚め、そこからずっと「5時半に1階に降りるには、時計の短い針が "5"、長い針も "5" には(5時25分)お布団を出るんだ!! お父さん、今は長い針は○○だよね??」って、お布団な中で約1時間もの間、時計と睨めっこしている息子くんに囁き続けられたそうです。

5時半ピッタリ!! 炊飯完了のお知らせメロディと同時に「おはよう!!」って1階に降りてきた息子くん、6時過ぎまでかかって、私が付きっきりだったけれど『0系新幹線おにぎり』を海苔のカットから貼り付けまで、満足いくようにほぼ独りで作りあげました!!
おにぎりの中に明太子を入れるのは私がお手伝い。
新しい年長さんのクラスメイト達との初めてのお弁当時間、楽しく食べることができたそうですよ♪(黙食だけど…)

私もお昼過ぎにはやっと腰かけて数分間のお茶を飲む時間が取れました♪
思わず「やっと座れた~!!」って声が出てしまった。笑

今日も『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 4月14日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『真ホッケのグリル焼き』 『肉じゃが(牛肉Ver.)』『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『お味噌汁』『せとか & パインアップル』

★★★ 4月15日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
 スマホが前夜遅くに壊れた……。
毎回のことだけど5年以上使っているんだから仕方ないか…。
息子くんを幼稚園に送り、10時開店1番を狙って朝から大急ぎでショップに走り、スマホ機種変…。 壊れてしまうと色々とデータが移行できなくなってしまい、結構困るけど…早くに機種変しておかなかった自分が悪い…と、これまた毎回思う…。
これで数年は大丈夫かな? タケノコの画像↑お昼過ぎ、今年も御近所のおじ様で、近所の里山保全を管理している方が(一昨年に近所の里山でのタケノコ掘りに連れて行ってくれた) 里山で採れたタケノコを届けてくれた!!
昨年も今年も、コロナが理由で三田市が部外者をタケノコ掘り目当てで入ることを嫌がっているそうで、おじ様は気を使って下さり掘りたてタケノコを届けてくれました。 有難いです。

タケノコ、豆類、トウモロコシは収穫後、どれだけ早く処理をしてあげるかで美味しさが全く異なってくるので、大急ぎで大鍋に米糠と鷹の爪を入れて茹でましたよ。 スッゴク大きなタケノコだけど、と~ってもやわらかい♪

この頂いたタケノコは一晩茹で汁に入れて置くけど、わが家はこの日はタケノコ祭り中。

朝から(というか、ここ数日しょっちゅう)息子くんに「タケノコご飯(鶏肉入り)が食べたい!!」と言われていたので、夕食に『筍ごはん』をするつもりでした。

ただ『鶏肉入り』になると、お義母様が絶対に食べることができない……って息子くんに言い続けていたら、息子くんの一言は「でもさ、ば~ばは殆ど毎日お米食べてないよ!!」って返し…。 確かにそうだけど、お義母様は『筍ごはん』や『豆ごはん』や『ちらし寿司』や『お赤飯』などは好物なのよ!!
私は食卓で「自分だけ食べれない…。」「食べてない…。」「食べたいなぁ…」「いいなぁ…」って思う人が居ることが絶対にイヤ!!

なので、この日はお義母様の分は『鶏肉』の替りに『竹輪と出し汁』で『筍ごはんを』別に炊飯しました★
お義母様が『竹輪』で炊き込みご飯を作っていたと言っていたはずなので。
筍ごはんの具材は『タケノコ、人参、蒟蒻、薄揚げ、鶏肉(お義母様は竹輪 & 出し汁)』これらの具材に、お米は通常の『白米』に少しだけ『もち米』を混ぜたもの。
お義母様、自分の筍ごはんはないと思っていたので、配膳された筍ごはんをみて、驚き、やっぱり大喜びして「美味しい♪×10」って喜んで食べてくれてた。 やっぱりお義母様の分も作ってよかった。↓↓↓ 夕食献立の画像↑夕食: 『のどぐろの開き・グリル焼き』『南瓜煮』『筍ごはん』『若竹汁』『カラマンダリン』

★★★ 4月16日(土) 私のお仕事日 → 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様はオフ日。 私がお仕事に行けた日。 夕食献立の画像↑夕食:『焼き鮭』『南瓜煮』『ミックスベビーリーフとアボカドのサラダ』『お味噌汁』

昨年末から私がお仕事の日は、私は夕食の支度をせずに出勤してもいい約束になっていたけど、ほぼ毎回、お味噌汁以外のオカズは準備して出かけていた…。 そうでなければ、毎回『焼きそばをホットプレートで調理』という献立になっていたのだけど、今回は本当に何も作らず出かけたら……。 出かける前にお義母様と旦那様に「『鮭』はある?」と聞かれたので、念のために冷凍庫に用意しておいた鮭があることを伝え出かけた。
帰宅した私の夕食はテーブルに焼いてくれた『鮭とトマト』と冷蔵庫に『煮南瓜』とお鍋に『お味噌汁』があった。

息子くんに今日の夕食はね、3つだけだったよ(鮭と南瓜とお味噌汁)」と言われ私も自分の分をそのまま配膳してみたけれど、「生のお野菜が欲しい!!!!!」となり、鮭の下に大葉を追加し、サラダも洗って切るだけなので追加。 何となくだけど、お米以外で4皿以上ないと落ち着かないし、非加熱の野菜や果物がないと体が「くれ~」って訴えてくる……。 なんでお義母様も野菜モリモリ食べたい人なのに、野菜を添えなかったんだろう?と疑問に思いつつ、次回の私の出勤日はどんな夕食献立になるのかも楽しみになった。

★★★ 4月17日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事だったけれど、夕方早くに帰宅でき、皆で一緒に夕食ができました。
私と息子くんは午後からは実家にお邪魔していました。(前日、息子くんと旦那様が実家に行って、オモチャを忘れて帰ったのを取りに行った) 夕食献立の画像↑夕食: 『山垣畜産のビーフコロッケ & ミンチカツ』『自家栽培みつばのお浸し』『お味噌汁』『ぬか漬け(菊芋、きゅうり、人参)』『国産ネーブルオレンジ(写真なし)』
只今、わが家の小さなキッチンガーデンには採り放題『三つ葉』と『パセリ』『青ネギ』がいます☆ どれも昨年のこぼれ種や分球で勝手に出て来てくれた子たち♪ 有難いです。 数日前から『青じそ/大葉』もこぼれ種からの発芽が沢山出て来てくれています♪
★★★ 4月18日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様は振休を取ってくれて息子くんの送り迎えなどをしてくれるとのことで、3月1日にお星さまになったひ~ば~の満中陰法要に参列させてもらってきた。

↓夕食はお味噌汁以外は家を出るまでに作り、お味噌汁は旦那様が作ってくれて、夕食は私抜きで息子くんの寝る前の歯磨き以外全て旦那様がお世話してくれました。(私は法要後のお膳/お弁当:写真なし)
↓旦那様が「ご飯食べたよ~」って送ってくれた写真。 夕食献立の画像↑夕食: 『マグロ肉団子の酢豚風(玉ネギ、パプリカ、人参、タケノコ、パインアップル)』『もやしの辛しゴマ酢醤油和え(ようは中華風味)』『自家栽培みつばのお浸し』『南瓜煮』(←ワカメを上に盛り付けてて南瓜が見えない…笑)『お味噌汁』

★★★ 4月19日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
アスパラガス第1号の画像↑自家栽培アスパラガス第1号を収穫したので夕食調理直前に収穫♪
(同時に3本出て来てくれたけど収穫は1本だけ。 写真に写っている3本は三田産。 アスパラガスも三田市は特産品の1つなんだよ★)↓ 夕食献立の画像↑夕食:『海鮮シュウマイ(カニ、ホタテ、イカ)と旬野菜の蒸籠蒸し(キャベツ、新玉ネギ、鳴門金時、菊芋、牛蒡、人参、しめじ、パプリカ、自家栽培アスパラガス、スナップエンドウ、野沢菜の菜の花、プチトマト)』『自家栽培みつばのお浸し』『蓮根と人参のきんぴら』『いかなごくぎ煮』

★★★ 4月20日(水) 一日保育スタート(お弁当日)& 夕食献立↓↓↓★★★
5歳児お弁当の画像↑ 息子くんのお弁当:『0系新幹線おにぎり(中には明太子入り)』『鶏のから揚げ』『ウインナー』『蒸籠蒸しブロッコリー、人参、鳴門金時(新幹線おにぎりの底上げ)』『ゆで卵』『プチトマト』『国産ブラッドオレンジ』 夕食献立の画像↑夕食: 『京都産・大羽イワシの塩焼き /w サラダ(ミックスベビーリーフ、晒し玉ネギ、大葉、スナップエンドウ、きゅうり、トマト)』『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』『カラマンダリン』、旦那様にはお弁当の残り『鶏のから揚げ』

私も旦那様も就寝時間が遅いので(旦那様の帰宅時間が遅いから)6時まで寝たい…。 もう5年間言い続けている私たち夫婦のささやかな希望…。

早く目覚めたなら「一人でオモチャ部屋で遊ぶとか、本読むとか、一人が寂しかったら、寝室のカーテン明けて朝日を入れながらお布団の中で本読みしても良いよ」って言ってるんだけど、どうも「一人は嫌だ」と主張し、毎朝、毎朝、私を4時半ごろからず~っと起こし続けてくれる息子くんなのでした……。

明日もお弁当だ!! 明日は通常通り6時までキッチンには来ない約束。 さて、何を入れようかな?

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

春休み最後に京都鉄道博物館 & 年長さんに♡

Apr.13,2022(Wed)

夕食献立の画像↑1年8か月ぶりに息子くんを『京都鉄道博物館』へ連れて行ってあげました☆
コロナ前までは3~4ヶ月毎に通っていたのに…。 休みのたびに、鉄道の本を見るたびに「京都鉄道博物館に行きたいなぁ…コロナが無くなったら連れて行ってね」って…。
幼稚園の長期休暇もどこにも連れて行ってあげれず、気の毒に思えていたら、旦那様が急きょ「明日、振休取ったよ」と言われ、春休み中とはいえど、平日なら多くの大人はお仕事だろうから「きっと空いてる!!」と予測を立て、行ってみたら、本当に空いてた!!
この日の息子くんは、大好きな鉄道博物館にこれて本当に1日中楽しそうだった♪

今日も『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 4月7日(木) 京都鉄道博物館へ & 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様、振休が取れてオフ。 朝食途中に息子くんに幼稚園のお休みの間、ずっとどこにも行けてなかったし、今日はお父さんお休みになったから京都鉄道博物館と遊園地どっちに行きたい? 」って尋ねたら「京都鉄道博物館!! だって、大好きな電車が一杯あって、どれもホンモノだから、絶対に京都鉄道博物館がいい♪」ですって。 昼食献立の画像↑朝食後、簡単なお弁当を作り、出かけてきました☆ 10時半前には入園★ ガラガラに空いてる京都鉄道博物館を見たのは初めて!!
お陰で体験型展示物に並ぶ必要もなく、実にストレスフリー館内で午前中も命一杯遊び、正午を過ぎてお弁当ランチ♪ 京都鉄道博物館の画像↑京都は桜が散り始めていましたが、まだピンク色が少し残っているだけでも綺麗でしたよ。

久しぶりの京都鉄道博物館では、息子くんの成長ぶりを沢山見せてもらいました。

鉄道大百科や図鑑で電車を沢山覚えているので、この展望デッキから見える京都駅に出入する新幹線や在来線を次から次と「○○!!」「○○系!!」「○○線!!」って言ってくれるケド、私にはチンプンカンプン…。 京都鉄道博物館の画像↑運転席でのなりきりやシュミレーターでの運転は嬉しそう★

もう何度も来ているのに、飽きることなく館内の隅から隅までを嬉しそうに見たり体験したり。 でも、来るたびに見るところは同じでも、着眼点が変わっているのか、新しい発見や確認をしている様子。 そして、相変わらずの足回り好きで写真やボディー下の器械あたりやらを2歳頃と同じ姿勢でチェックする姿も面白かった。 京都鉄道博物館の画像↑今回は初めて閉館前のSLスチーム号のお仕事終わりの『客車切り離し→ 転車台での回転と線路変更→ 石炭のススだしや水抜きなどの掃除や、翌日用の石炭の補充や給水作業→ 車庫に戻る』を見ることができました。 京都鉄道博物館の画像↑一日に一度だけ見ることができるこの作業は圧巻!! いつもは15時過ぎには館を後にして帰宅していたから、こんなの見れるの知らなかった!!

今回はほぼ開館から閉館まで満喫できたね。

夕食は帰宅してからだと遅くなりすぎるので、鉄道博物館に一番近いくら寿司で済ませました。()お義母様には冷蔵庫の残りとのどぐろを焼いて食べて下さいと電話しました。

★夕食: くら寿司(←写真なし)

帰りの車の中で息子くんが「今日はい~ちばん楽しかったぁ~。 連れて来てくれてありがとう♪」ですって!!!!
連れて行ってあげれて良かった♪

★★★ 4月8日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『塩サバ /w 大根おろし』『コールスロー(黒ゴマ入り)』『タコ天と小松菜の煮びたし』『お味噌汁』『はるみ』

★★★ 4月9日(土) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様オフ。 午前中、息子くんとお散歩に行ってくれている間に、『0歳からの予防医学と食育』看護師で予防医学講師で主婦 & ママである 牧 香奈子さんが取り組み、4月24日(日)から始まる『統合医療実績講座』の無料相談・説明会を申し込み、ZOOMで参加してみた。(私は4月から受講する手続きは済みだけどね) 夕食献立の画像↑『統合医療実績講座』は私にはかなり未知の世界。 不思議と周囲からは色々なことを「えり、知ってたら情報ちょうだい…」って聞かれることが多い中、体に関わることなどは無責任に応えられないので、いつも自分か自信をもって丸投げできる専門の方々を紹介させてもらっています。 今回私が受講する理由も、半分以上は自分の家族のためと、自分自身の興味本位から。 そして残りは私を信じて頼ってくれる人にもしもの時尋ねられたら、その人のために少しでも役に立てる情報を正確に教えてくれる人や機関を教えてあげられる道しるべくらいにはなれるかな?という思いから。 良いものなのかそうでないのかは自分がみてみないとわからないので受講してみることに。

久しぶりに牧 香奈子さんを画面越しだけどリアルタイムでお会いできて、やっぱりこの方は信じていいと思える安心感でした。 夕食献立の画像↑夕食: 『餃子』『麻婆豆腐』『コールスロー(黒ゴマ入り)』『中亜風野菜スープ』

★★★ 4月10日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『厚揚げサラダ』『子持ちシシャモ』『若竹煮 /w 家の山椒の葉』『お味噌汁』

★★★ 4月11日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『肉じゃが(牛肉Ver.)』『海鮮(タコ、イカ、サーモン、マグロ、カンパチ)サラダ』『間引き大根葉の菜飯』『お味噌汁』『日向夏 & イチゴ』

★★★ 4月12日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
チューリップの画像↑昨年秋に息子くんと一緒に球根を植えたチューリップも、息子くんが幼稚園で植えてお世話をし、春休み期間中はお持ち帰りしていたチューリップも、たくさん咲いています♪

外壁塗装が終り、足場解体も終ってみたら、わが家の小さな小さなキッチンガーデンにはアスパラガス、ミョウガの芽(ミョウガダケって呼ぶのかな?)、山椒、昨年のこぼれ種からの大葉の発芽、パセリ、ディル、亜麻仁などなどが芽を出し始めていたり、大きく育っていたりで春(初夏?)爛漫でした♪ 夕食献立の画像↑夕食:『照り焼きポークのキムチタルタルソースがけ(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんのアス飯レシピ本よりリピート』VS.お義母様は『紅鮭のグリル焼き /w キムチタルタルソース』『タコ天と小松菜の煮びたし』『間引き大根葉の菜飯』『お味噌汁』『●●オレンジ(←国産オレンジ・名前失念)』

★★★ 4月13日(水) 夕食献立↓↓↓★★★
旦那様が午前在宅W & 午後振休なので、息子くんの幼稚園送り迎えは旦那様に任せて、自身のメンテに鍼灸治療に行ってきました。

数日前にお隣ママちゃんに息子くんのヘアカットをしていただいたお礼品のリクエストが親友夫婦の営むお店のハンバーグのリピート☆(前回食べてとても気に入ってくれた。) わが家も便乗しちゃった♪ 夕食献立の画像↑ハンバーグだけの単品購入だけど、前々回からスパゲッティや目玉焼き、香の物まで付けてくれているんだ☆ (親友割り的なサービスかも♪) 夕食献立の画像↑夕食: 『北斗星のハンバーグ take out /w 温野菜(三度豆、人参、ジャガイモ)』『晒し新玉ネギの削りたて本枯節和え』『若竹煮』『お味噌汁』『●●オレンジ(←国産オレンジ・名前失念)(写真なし)』

今日も美味しかった♪ ご馳走様でした♪

そうそう、息子くんが幼稚園の鉄棒で顔面を打撲して帰って来てた…。 先生にも言わず、家でも隠そうとしてたけど(失敗を恥ずかしいと思うタイプなので…)急所すれすれ(両目の間の "烏兎" とか "印童" とかって呼ばれる部分の数ミリ上部…。 内出血で結構な腫れと時間の経過とともに青くなって、人相が変わってる…。 要アイシング。 ヒンヤリして気持ちの良いくらいで長くゆっくりと。 大事に至らず良かった。

私も子供の頃から10年くらい前までは、失敗や体調不良、ケガなどを痛くてもガマンしたり、隠したりするタイプだった…。ケガする場面を目撃されたらめっちゃくちゃ痛くても笑って「大丈夫~」とかってやり過ごし、後で独りで隠れて「イタイ~」って泣いてたタイプ…。 他人様に「大丈夫?」って言われるのがニガテ…。
今日のハンバーグお持ち帰りの店主の奥様・Yoko-chanは高校時代からの大親友。私の体調不調を見抜いて私を叱った人物だったことを思い出した。 高校生の時、冷や汗出気味な腹痛を笑いながらクラスメイトとお喋りしてたら、遠くからスゴイ剣幕で睨む視線…。 Yoko-chanが怒ってた!! 「えり!! 笑ってる場合じゃない!! どっか調子悪いんとちがうの? しんどいならしんどい、痛いならイタイって言いなさい!!」そして相手の子にも「何で気が付かない?」って…。
息子くんの性格、結構私寄りなので失敗することや、ケガした時に恥ずかしいからと隠すことをしないように教えていかないといけないなあ…。それとも、叱られるって思ったのかな?

あ!! あともう一つ!! お義母様との同居が始まって1年2ヶ月が過ぎたけど、引っ越して来て1ヶ月経過した頃から「やっぱり独りで静かに自分のペースで過ごしたいから家を出ようかな…」って言っていた件で、ずっと近所の県営住宅募集に応募し続けていたけれど、いっこうに当たらず、つい3日ほど前に近所の「レオパレス」に移り、そこから県営住宅に応募し続けることが決まり、5月20日に近所のレオパレスに引っ越しすることが決まりました!! 私も旦那様もお義母様がしたいようにすればいいというスタンスは変わらないので、同居したいと言えば「はいどうぞ」、 「出る」と言えば「わかりました」と言い、必要なフォローをするのみ。

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

ちょっと疲れてる…& 桜満開♡

Apr.6,2022(Wed)

 4月に入って息子くんの幼稚園春休みも折り返しましたが…私、毎日のハードさに疲れています。。。私も休みが欲しい…。
今日もさっそく『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 4月1日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
息子くんの自転車の画像↑春休み中は、午前中は『自転車のりを1時間 & お散歩 & 電車眺め & 公園遊びをお昼前まで』、午後は家で『お絵描き & 何かしら製作 & プラレール遊び』がパターン。 この合間を縫って3度の食事の用意とその他家事とかお買い物……結構、しんどいです。

息子くん、自転車のるのが実に上手くなりましたが、まだまだ公園の外では乗ることを許可していません。(←私がしんどいし、公道では色々と神経使いややこしくなるから)

この日は、初めて息子くんが自転車乗って調子乗って立ちこぎで走っている最中にコケタ記念日☆

コケる瞬間を見損ねたけど…後ろ振り向いたらコケテタ。 「ばーばやお父さんには報告しないで」と言うので、「自分から報告するまではお母さんは誰にも言わないよ」と約束。でも、練習中も含め、本当に初めてコケタので、私の備忘録には記録しておくんだ♪
息子くんのお手伝いの画像↑ここ数日、朝の拭き掃除から「りょうちゃんがしてあげる!!」と言うことが多く、けっこうややこしい……。
この日は午後も「ご飯作るのお手伝いしてあげる!!」って…
『高野豆腐の含め煮』の高野豆腐を戻すところから、カット(型抜き)、調味…。 『そぼろ丼(牛 & たまご)』も終始一緒に……2.5倍以上の時間かかった……。

こんなことをしていたら、私が最も歯科治療での腕とお人柄を信じている神戸市須磨区の『むらかみ歯科』の村上先生から「三田市のお花見の出来るところ教えて」とメッセージが入り、この日は北風が吹き気温も下がり寒かったけれど、てっきり週末にでも計画しているのかと思い、武庫川沿いの桜回廊をお伝えしたら「15時頃に目的地につきます」って!!

15時半には息子くんは習い事に出かけないといけなかったけれど、一瞬だけでもお顔を見たくて(息子くんも会いたい!! と騒いでいたし)、大急ぎで向かった。

この日は村上先生のご長男が中学入学式で、クリニックは臨時休診だったんだって。 本当に一瞬だけだったけど御家族皆さんに会え、嬉しかったなぁ♪

と思っていたら、今度は旦那様から連絡が入り、16時過ぎには帰宅できると!!
予想外の早い帰宅のおかげで、家族そろって夕食ができました。↓ 夕食献立の画像↑夕食: 『そぼろ丼(牛 & たまご) & 納豆 /w 紅生姜』『晒し新玉ネギの削りたて本枯節和え』『高野豆腐の含め煮』『ネギと人参と炙り薄揚げのぬた』『お味噌汁』『日向夏』

★★★ 4月2日(土) 私のお仕事日 → 夕食献立↓↓↓★★★
 4月に入り、ようやく毎年恒例の12月から3月末までの年度末決算期に伴う旦那様の繁忙期が終りました。 旦那様の土・日出勤も落ち着くはず。 誰よりも喜んでいるのはやはり息子くん。 休日にお仕事だと朝の朝食時間しかお喋りできない日々だったからね~。 夕食献立の画像↑夕食: 『朝昼食用・野菜たっぷり20種類スープのアレンジ → ビーフカレー /w らっきょう漬け』『サラダ』

★ようやく外壁塗装と屋根のガードが一応終った。 あとは足場解体だ♪

★★★ 4月3日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 全員がオフの日☆ 昼食献立の画像↑鶏肉が絶対にNGなお義母様。 炊き込みご飯は「鶏肉の替りに竹輪を使ってた」と聞いて過去に一度やってみたけれど、それほど好みではなく、その後、わが家では『鶏肉入り』炊き込みご飯は作っていない…。 息子くんが「炊き込みご飯食べたい」と言っていたことを思い出し、、、お昼ごはんに作ればいいんだと気付き(お義母様はお昼にパンと野菜だらけスープを食べる)、急いで昼食は『炊き込みご飯』に♪ 美味しかった♪

↑昼食:『炊き込みご飯(もち米混合)(鶏肉、蒟蒻、牛蒡、人参、椎茸、薄揚げ)』『鶏肉の甘辛焼き(炊き込みご飯に使ったお肉の残り)』『お味噌汁』 夕食献立の画像↑時々思う……お義母様用に別メニューを用意していると、ここは飲食店か…と。 夕食献立の画像↑夕食: 『お刺身3種盛(本マグロ & 赤イカ & ブリ) /w 自家製大根のケン & 大葉 & パセリ & ブロッコリースプラウト & プチトマト』VS.お義母様は『鰹のタタキ /w 新玉ネギ & ニンニク & 生姜 & パセリ & ブロッコリースプラウト & サニーレタス & プチトマト添え)』『高野豆腐の含め煮』『シジミ汁』『そぼろ丼(牛)残り』『日向夏』『白ワイン』

★★★ 4月4日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
神戸電鉄の画像↑午前中はお仏壇のお花を買い替えに息子くんとお散歩しながら三田駅界隈まで。 1時間は色んな場所から電車や踏切観察。 この日は、神戸電鉄のホームに、息子くんお気に入りの「ウルトラマン号」と「ひし形パンタグラフ」の電車が並んで停まっており、かなり喜んでいた。 通称「ウルトラマン号」も古い形。 「ひし形パンタグラフ」も今は珍しいらしい。(下枠交差型パンタグラフやシングルアーム型パンタグラフが主流なので) さくらの画像↑お仏壇用にお花やしゃしゃきを購入した後は、昼食までに帰宅を目指して歩き始めたけど、、、公園の前を通ったら…「遊ぶ!!」ってなるのよねえ……。 公園の桜が綺麗だった♪

★夕食: 『なし!!!』

私がキッチンに入る時間になって息子くんとのイザコザでブチ切れた私。 毎日の朝起きてから夜寝るまでの時間、自分の時間なく走り回っている日々…特に春休み中は家事にプラスして息子くんとの超ハードな遊びが終始加わるのでヘロヘロ……。
「もうしんどいっ!! この家のモノは自分でできることも自分でしようとはせず、朝起きて夜遅く寝るまでおトイレ以外ろくに座っていない私に、手伝いもしないくせに文句まで付けるんか!! いい加減にせい!! 自分でしろ!! (手伝わなくても良い。でも邪魔はして欲しくない!!)」と怒り、夕食作りかけ直前だったものを全て片付け放棄。 (炊飯はできてた)
息子くんの夕食は、お義母様が『玉子焼き&キャベツの塩胡椒炒め&お豆腐とえのきのお味噌汁』を作って食べさせてた。 お義母様はお味噌汁だけ。
↑息子くんに玉子焼きやら食べさせながら10回以上(息子くんが一口食べるたびに)「ゴメンね "マズイ" ごはんで…。 こんなにマズイのに食べてくれてありがとう」と言うので、息子くんはそのたびに「大丈夫だよ」と気遣いながら食事している様子に、「食事を食べている子供にマズイと連発するのは止めてください。 子供は不味くないと何度も言ってるじゃないですか!! しかもお義母様は自分で食べるどころか味見もしてないのになんでそんなこと言うんですか? そんなにマズイマズイ言われたら本当に不味く思えてくるし、しつこいです!!!」と私に𠮟られた…。 旦那様は帰宅時にお惣菜買って帰宅し、ご飯とお味噌汁で食べてた。
★★★ 4月5日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
 1年振りくらいかな?元同僚で車で20分くらいの三田市に住む Kちゃん家に♪ 昼食献立の画像↑朝食後、お弁当詰めてお出かけ準備♪
↑昼食お弁当:『鮭おにぎり、いかなごおにぎり、梅おにぎり、海苔っこチキン(自然派さん惣菜)、ウインナー、ゆで卵、高野豆腐含め煮、ブロッコリー、トマト、人参』 子供たち立の画像↑約6ヶ月歳下の Yoshi-kun ととにかく仲がいい。 約1年振りくらいに一緒に遊んだけど、お互いやはり忘れていないし、相変わらずの相性のよさみたい。 二人とも朝から夕方まで、ず~っとテンション高いままとにかく一緒に遊べることが楽しくて嬉しい様子♪ 昼食献立の画像↑お昼ごはんはお庭でピクニック♪ 子供たちはテーブル出してもらい、私はテーブルから離れて日陰で芝生にペタ座りし、子供たちを眺めながらお弁当。

コロナさえ落ち着けば、もっと心置きなく子供たちを一緒に遊ばせることができるのに……と思った。 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜たっぷり焼肉』VS.お義母様は『たこ天のグリル炙り(お義母様はかなりの練り物好き)』『高野豆腐の含め煮』『晒し新玉ネギの削りたて本枯節和え』『お味噌汁』『せとか & いちご』

★★★ 4月6日(水) 夕食献立(旦那様は夕食不要)↓↓↓★★★
さくらの画像↑いつものルーティーンで午前も息子くんとお散歩に行ったケド、午後からの家遊びが無性にしんどくなり(←私が)、15時前から自転車ドライブに息子くんを誘ったら(午後からの車ドライブやお散歩は拒否されるので)、ノリノリで賛同してくれたので、息子くんを自転車の後ろに乗せて、武庫川沿いの桜回廊の通り抜けをしに行ってきた♪

桜は完全に満開。 明日からは風が吹くと散り始めると思う。

途中、三田市の露店かな?『キッピ―焼き饅頭(こし餡、カスタード)¥120』に遭遇し、息子くんにせがまれ、買ってみたら、これがなかなか美味しい♪ 三田産米粉も使われ、三田市のキャラクター『キッピ―』の焼き印がされたお菓子。
桜の通り抜けをした後は、三田駅で電車眺めタイム。 タイミングが良く『コウノトリ号』も見ることができ、息子くんはご満悦。 夕食献立の画像↑夕食: 『赤カレイの煮付け /w 三田産・アスパラガス』『高野豆腐の含め煮』『コールスロー(黒ゴマ入り)』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』『ネーブルオレンジ』

明日は旦那様が急きょ年次休暇を取ったので、まだ息子くんには知らせてないケド、平日だし、空いていることを祈って、息子くんがもう1年以上も行きたいのをがまんしてくれている『京都鉄道博物館』に連れて行ってあげようかと思う。

そうそう、最後に☆ 今夜は、息子くんが初めて添い寝ナシで一人でお部屋で寝ました。
私に叱られ、私が「今夜はもう寝室に行かないから一人で寝なさい」と言われてだけど…泣かずに黙って寝室に行き、一人で我慢して寝れたなんてスゴイ成長だわ。
おっと、もう26時過ぎてるので急いで寝ます☆
ちょっと怒りっぽくなっているのは、かなり疲れてきている証拠…。 いろんなことに対して忍耐力が無くなってきているのは自分でもわかるので…ちゃんと自分メンテしないとダメだな。。。

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

桜開花 & 息子くんの国語帳☆

Mar.31,2022(Thu)

桜と土筆の画像↑私の住んでいる界隈では、28日くらいから桜の開花を確認できています☆ 暖かい日が続いているので「あっ」と言う間に満開を迎えそう。 土筆もアチラコチラで沢山生えています。春ですね♪

今日も『食事備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 3月28日(月) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『豚もも生姜焼きアレンジ(いつもの豚生姜焼きに黒酢とニンニクを加えた)』 VS. お義母様は『じゃこ天のグリル炙り』『煮豆』『ネギと人参と炙り薄揚げのぬた』『お味噌汁(三田産・山の芋の落とし)『せとか(写真なし)』

ぬた(辛子酢味噌)の作り方は『鱧の湯引き』レシピの【材料】で小さな字で紹介。
★★★ 3月29日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『鰤の照り焼き』『晒し新玉ネギのおかか和え & アボカド』『長芋の酢の物』『お味噌汁』『ネーブルオレンジ & 矢部さんのオーガニックいちご』
ほぼ毎日のように『にじ屋 三田base』にお買い物行っています。 やっと店主・片山君おススメの『矢部さんの三田産オーガニック認証いちご』に出会えたので買ってみたら、めっちゃ美味しい♪ そして高くない!! 生産者・矢部さんが「オーガニック認証が付いてると高いって思われたくない!! 美味しさを知って欲しいし。」って思いでコストをグッと抑えて下さっているようです。
葉付の新玉ネギを見かけるとよく購入します。 葉っぱを主に食べる感じですが、この日は今季初の『晒し玉ネギ』に☆

新玉ネギが出回るまでは『酢玉ネギ』=『らっきょう漬け』を漬けて食べ終えた後に残るらっきょうエキスがたっぷりの甘酢にスライス玉ねぎを漬けこんだものばかりを食べていますから、『晒し玉ネギ』久々~♪

玉ネギをお水に晒すと辛味は抜けるけど栄養なども流れてしまうのが嫌で、この晒したお水はお味噌汁に使っています。(ブロッコリーや他の茹で野菜などの茹で汁は、茹でる際にお塩を入れていないので、捨てずにお味噌汁などに活用。) 削りたてかつお節の画像↑今季初の『晒し玉ネギ』に掛ける鰹節は、もちろん『削りたての本枯節』☆
コレをかけて、ポチョンと1~3滴くらいのお醤油垂らして和えたらうま~い♪
息子くんと旦那様にはマヨネーズも少し混ぜてあげます。 やっぱ、新玉ネギはお美味しい♪ 夕食献立の画像↑最近の息子くん、お義母様の習慣化した『今日食べた食材全て書き残す』をマネしたがり、食事前後に国語帳へ一生懸命書き出しています。
平仮名やカタカナをよく書き始めたので「国語帳が書きやすいらしい」とママ友が教えてくれたので、国語帳を購入したケド、書いている文字は『お品書きと食材名』ってのが「私の子だわぁ~」って笑ってしまった。
それでも平仮名やカタカナの勉強と練習になってるしいいね♪
それにしても、この子、食材の名前をよく知っているといつも感心します♪

★★★ 3月30日(水) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『豚もも肉と真タラとウインナーと木綿豆腐と野菜の蒸籠蒸し(野菜:白菜、新玉ねぎ、南瓜、れんこん、菊芋、人参、原木椎茸、ブロッコリー、プチトマト)/ w 柚子ポン酢や自家製醤油のもろみ』『いかなごくぎ煮』『明石タコときゅうりとワカメの酢の物(柚子皮入り、柚子搾り:今季最後)』『せとか & パインアップル』

★★★ 3月31日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『鮭のムニエル(お庭の Dill & パセリ添え) /w 温野菜(ジャガイモ、人参、ほうれん草、プチトマト)』『煮豆』『お味噌汁』『ネーブルオレンジ & キウイフルーツ』

今夜から週末にかけて花冷えになるみたい…。
桜が7分咲くらいになってきたし、明日からの4月に入れば旦那様も繁忙期を終え、土日の休みに仕事がそれほど入らなくなるらしいので、今度の日曜はお弁当作って家族そろって近所の桜の下でお花見でもと思ったけれど……今のご時世、軽い風邪も引けないからなぁ。。。せいぜい桜回廊をお散歩してお花見かな。

それでは、今夜はこの辺で…。

【2022年頁のトップに戻る】

ただの『食事備忘録』☆

Mar.27,2022(Sun)

今日もさっそく『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 3月24日(木) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『赤カレイの煮付け』『切干大根煮の海苔巻き』『長芋の酢の物』『お味噌汁』『ぬか漬け(菊芋、紅くるり大根、菊芋) &沢庵漬け』『せとか & キウイフルーツ』

★★★ 3月25日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
 朝8時半からお昼前までひたすら息子くんと外遊び…自転車、縄跳び、キックボード…。 午後はお絵描きに折り紙にプラレール遊び…。 夕方は習い事の送り迎えを徒歩で2往復…。 春休み、雨降りでなければ毎日必ず午前中は外でお散歩やら公園やら電車オタクに付き合ったりと動き回るからか、めちゃくちゃお腹すく私。 夕食献立の画像↑夕食: 『すき焼き風おろし卵とじ(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんのアス飯レシピ本よりアレンジリピート』『煮豆』『サラダ & 酢玉ネギ』『お味噌汁』『せとか(写真なし)』

★★★ 3月26日(土) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事だったけれど、夕食にはギリギリ間に合い、皆で揃って夕食ができました☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『鶏のから揚げ /w サラダ & 酢玉ネギ』 VS. お義母様は『カレイの唐揚げ』『煮豆』『お味噌汁』『いかなごくぎ煮 & 沢庵漬け』

★★★ 3月27日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 前日が雨でお外に行けなかったので、今日は朝から息子くんと約4キロのお散歩がてらのお買い物に。 午後は実家で兄家の末娘と遊んでもらいました。 夕食献立の画像↑夕食: 『京都産・大羽イワシ /w サラダ & 酢玉ネギ』『煮豆』『長芋の酢の物』『お味噌汁』『ぬか漬け(キャベツの芯、菊芋、人参、大根、人参)』『日向夏』

明日あたり、桜が開花しそうなくらい蕾が色付き膨らみ始めた♪ 明日もきっと午前は外だから、桜の開花を探してみようと思う♪

【2022年頁のトップに戻る】

『食事備忘録』と塗装屋さんのこと☆

Mar.23,2022(Wed)

今日もさっそく『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓

★★★ 3月18日(金) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『紅鮭の塩焼き /w 菜の花の辛子醤油和え『切干大根煮』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』『ぬか漬け(菊芋、紅くるり大根) & 高菜漬け』『せとか(写真なし)』

★★★ 3月19日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、終日お仕事でしたが、夕食前には帰宅できたので家族揃って夕食ができました。
息子くんが『NHKおかあさんといっしょ』で昔覚えた『クシカツはいっぽん』を時々歌うのだけど、、、私、旦那様と一緒になってから『串カツ』って作ってあげたことがない…。 なので、息子くんには未知の世界の食べ物…。

”一見は百聞にしかず” ですからね、作る事に。↓↓↓ 夕食献立の画像↑ただ、歌のように『豚肉と玉ねぎ』の交互ではないのが、私が子供の頃から食べてきた母の作ってくれる串カツ。
衣で隠された具材は食べてみないと何が口に飛び込んでくるかわからないのがオモシロイ。 息子くんも旦那様もお義母様も「美味しい♪」って喜んでくれたので、またそのうち作りますが、串カツって串に刺すまでの準備も面倒なので次回がいつになるのかはわかりませ~ん。 夕食献立の画像↑夕食: 『串カツ(豚肉、ウインナー、新玉ねぎ、新玉ネギの葉部、太ネギ、原木椎茸、赤パプリカ、ピーマン、さつま芋、ウインナー、お義母様は豚肉の替りに真タラ)』『もずく酢(柚子しぼり)』『お味噌汁』『大根葉の菜飯』『いかなごくぎ煮』『せとか』

★★★ 3月20日(日) 夕食献立↓↓↓★★★
 旦那様、終日お仕事。 お昼前から実家に息子くんと出かけ、実家で兄家の末娘(息子くんより5ヶ月上)と一緒にまとめて相手して遊びました。(←私が行くと公園か実家2Fでごっこ遊びをさせられる…) 夕食献立の画像↑夕食: 『エビ&イカ&ホタテの海鮮シュウマイと旬野菜(青梗菜、原木椎茸、人参、蓮根、菊芋、新玉ネギ、鳴門金時、トマト)の蒸籠蒸し /w 自家製醤油の諸味で』『切干大根煮』『せとか』『いかなごくぎ煮』

★★★ 3月21日(月・祝/春分の日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、終日お仕事。 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜たっぷり焼肉 VS.お義母様は牛肉を取り除いた野菜と牛蒡天のグリル炙り』『切干大根煮』『スパサラ』『お味噌汁』『キムチ』

★★★ 3月22日(火) 夕食献立↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『エビマヨ炒め /w 菜の花(息子くんはブロッコリー) & 蓮根』『スパサラ』『中華風17種類野菜スープ』『せとか』

★★★ 3月23日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、振替休日。 春のお彼岸で家族そろって京都・伏見のお墓参りへ。
ただ、私は数時間の春休みを頂くという名目でお留守番。 まぁ、皆を見送った後、お買い物行ったり、家事したりしてたら、自分時間は30分ほどしかなかったけれど(14時前に帰宅してきたので)、家の中に誰もいない時間と空間って時々は必要と思う。 夕食献立の画像↑夕食: 『お好み焼き(ネギ焼 & ミックス焼き) /w 紅生姜夕食献立の画像↑『お好み焼き』美味しいなぁ~。 今夜はネギを両手で束を持つ量の自家栽培ネギでネギ焼とキャベツ(大)丸1個、下川さんのメチャウマ長芋を皮ごとたっぷり、玉子15個入る量だったので(水は一切い入らず)、ネギ焼(小振りサイズ)4枚+ お好み焼き(大)9枚焼けた。

家の外壁 & 屋根の工事中だけど、お願いした塗装屋さんがあまりにも良すぎて素晴らしい!!
外壁塗装って何を信じて良いのか塗装屋さんを選ぶ時に悩んだけど、今回お願いした塗装屋さんは見積もりの時から良い!!
そして職人さんも凄く良い!! 職人さんとしてのお仕事の知識と技術とプライドも凄く良いけど、家を養生やらで光と風が絶たれる家の中に居るモノへの配慮や、庭木やらの植物たちへの愛情と配慮がめちゃくちゃ細やかで(←今回の職人さん 独自の ”自分がしてもらう側で家に居たらこうして欲しいから” って思いでの細やかな職人さんの仕事以外での配慮)すっごく嬉しい♪
最初はたまたま気の利いた配慮が重なっただけかと思ってたけど、違う!!
私が「この部屋はお義母様が日中過ごしている部屋」とかチョコッと発した言葉にスグに反応した対応があったり、私が毎日玄関周りやら窓枠冊子、室外機カバーなどを拭いているのを気付いてる!! それ故の配慮もしてくれてるし、そもそもそういうところに気が付くあたりが凄い!!

何件か見積もりをお願いしていた所以外に、急に今回の塗装屋さんに "ビビビッ!!" ってきて、コンタクトをとり、ココに決めた旦那様もエライ!!

そして、ここの塗装屋さんとは11月頃から見積もりなどをし、本契約はたまたま年始になったのだけど、年始キャンペーンで『契約先着10名様限定』ガラガラ福引で2等の『10%オフ(2名)』を当ててきたり、50万円以上の成約で『三田や本店レストランお食事ペアチケット』OR 『アラジン グラファイトトースター2枚焼き』が貰えるとなり、夫婦そろって即答で「トーストが欲しい!!」と色々と旦那様エライ☆

トースターは、旦那様と一緒になってから暫くは、私が魚焼きグリルでトーストしていたけど、息子くん出産前の里帰り中、独身生活に戻った旦那様、朝食くらいは自炊すると決心したものの「朝食に魚焼きグリルでトーストは難しい…涙」って言うので、実家にあった古いポップアップトースターを貸し出ししてもらったら、トースターで焼くパンの美味しさに旦那様があまりにも感動し、母が旦那様に譲ってくれた。 そのトースターが昨年ついに寿命を迎え、実家で使っていた物よりも数倍も高額なティファールのポップアップトースターを購入したのに(同じものを探したけれど廃版でもうなかった)、感動どころかガッカリな焼き具合しか得られず、私はなんなら魚焼きグリルで焼いたりガスコンロに餅焼き網のせてパンを焼く始末。 なので、形はポップアップじゃないけど、御近所のパン屋さんで『アラジン』を使ってトーストした時の焼け具合も知っているので、ティファールには申し訳ないけれど、アラジンがわが家に来てくれるのを楽しみにしているんだ♪(今はアラジンもポップアップ式出てるんだけどね。しかも、私たちがポップアップ式トースターを買い替えで探していた時の条件を全て備えてる!!)
そんなこんなで、外壁塗装の心配や不安を払拭してくれた塗装屋さんの仕事をみていて楽しい♪
職人さんの仕事って、職種を問わず見るの大好き!!
明日は中間検査で私も足場に上がらせてもらえるのが楽しみだ♪

今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

外壁 & 屋根の塗装工事スタート

Mar.17,2022(Thu)

 息子くんの幼稚園が午前保育になったので、午前2時間ほど幼稚園に行ったらお迎え時間…帰宅したらそこからは昼食、遊び、夕食となるのでいつも以上に時間や動きに制約がかかっています…「誰か息子くんの相手を手伝って~」って叫びたいけど、誰もいませんからねえ…。
今日も『備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 3月11日(金) 夕食献立(旦那様は出張)↓↓↓★★★
 わが家の外壁と屋根の塗装工事が始まりました。 ちょうど幼稚園の春休みが終わる頃までかかる予定。 旦那様は午前中は工事の施工開始を見届け、午後は出勤→出張でした。 夕食献立の画像↑夕食: 『鰹のタタキサラダ /w 酢玉ネギ、おろし生姜、ニンニク添え』『煮豆』『菊菜の黒胡麻和え』『大根葉の菜飯』『お味噌汁(三田特産・山の芋の落とし入り)』『甘平』 息子くんの絵の画像↑毎日、暇を見つけてはお絵描きに明け暮れる息子くん。 描けば描くほど上手くなる。 そしていろんな電車の絵を何もみずに記憶だけで描いていく。 子供の記憶力って凄いわ…。

★★★ 3月12日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『餃子』 VSお義母様は『ツナ餃子』『野菜だらけの中華風スープ』『サラダ/w 酢玉ネギ』

お肉が苦手で食べれないお義母様の餃子はツナを使って息子くんと一緒に皆で作ります。 この日のお義母様「私も豚肉の餃子を食べてみようかな…」とチャレンジしたら!! なんと「あれ? これ美味しい!! ツナの餃子より絶対に美味しい!! 今度から皆と一緒の餃子にする!!」ってさ☆

★★★ 3月13日(日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、終日お仕事。 夕食献立の画像↑夕食: 『焼き塩サバ /w 大根おろし』『南瓜とわかめと出汁をとった後の昆布煮』『菊菜の黒胡麻和え』『お味噌汁』『伊予柑』 プレゼントにの画像↑息子くんと寝る準備をしている時に「今日はMちゃんのお誕生日だった!!」ってお隣さんちの末っ子ちゃんのお誕生日を思い出して慌てた私…。
先月末の息子くんのお誕生日も姉弟妹3人揃ってプレゼントやお手紙などを届けに来てくれたのに、私、この日は朝から夕方までZoomでセミナー受けてて、完全に忘れてた…

数日前まではちゃんと覚えてたのに…
息子くんの寝る時間まであと30分ってところで、息子くんと相談して、ひよこと卵を折り紙で作り、メッセージを書いて卵に入れ、お菓子を添えてお届け。
お隣さん家では、ちょうどお誕生日会の夕食が始まるところでした。 間に合ったことにしてもらおう。

★★★ 3月14日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『野菜炒め(豚肉、青梗菜、玉ねぎ、もやし、人参、パプリカ)』『絹さやの卵とじ』『もずく酢(柚子しぼり)』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』『八朔(写真なし)』

★★★ 3月15日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
いかなごくぎ煮の画像↑2㎏だけ『いかなご』Get!!! お買い物から戻ったのが11時前…。 11時半にはお迎え……かなりムリあるけど幼稚園お迎えまでにドタバタで炊き上げた!! いかなごくぎ煮の画像↑今年の『いかなごくぎ煮』は先月に受講した『とことんみりん講座』で届いた『甘強みりん』さんの本みりんを惜しげもなく使わせてもらった。 美味しく出来た♪ 夕食献立の画像↑夕食: 『アサリとジャガイモとブロッコリーの豆乳チーズ煮』『サラダ/w 酢玉ネギ』『いかなごくぎ煮』『南瓜とわかめと出汁をとった後の昆布煮』『お味噌汁』『三田産いちご & 甘平(写真なし)』

★★★ 3月16日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『焼き真イワシ /w もずく酢(柚子しぼり) & 菜の花の辛子醤油和え『南瓜とわかめと出汁をとった後の昆布煮』『まめごはん』『お味噌汁』『パインアップル』

★★★ 3月17日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様が午前在宅W & 午後振休なので、息子くんの幼稚園送り迎えは旦那様に任せて、自身のメンテに鍼灸治療に行ってきました。 ほくテイクアウトチラシの画像↑隔月ペースになっているような気がするけれど、親友夫婦の営むお店のハンバーグを夕食用にテイクアウトしてきたヨ。
ハンバーグだけの単品購入だけど、前回からスパゲッティや目玉焼き、香の物まで付けてくれているんだ☆ (親友割り的なサービスかも♪) ほくテイクアウトチラシの画像↑テイクアウト用のチラシを6000部も刷ったんだって!!
そして「できたてホヤホヤのチラシ。 食材も含む全ての物価上昇で色んなお店が軒並み値上げしているのに、このチラシ6000部が無くなるまでは、このお店の商品は値上げ出来ないわあ~。笑」って言ってた。 夕食献立の画像↑夕食: 『北斗星のハンバーグ take out /w 温野菜(ほうれん草、人参、ジャガイモ)』『サラダ』『お味噌汁』『はるみ』

今日も美味しかった♪ ご馳走様でした♪

ではでは、明日は息子くんの幼稚園の修了式…長い春休みに突入します。
今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

ちょこっとひ~ば~の想い出話し☆

Mar.10,2022(Thu)

 3月1日に他界したひ~ば~。 コロナ禍で斎場やら諸々の都合が混み合っており1週間待機での告別式に参列してきました。 約2年振りに顔を見ましたが(この2年間、コロナが始まってから、私は会いに行けなかった…)2年前に最後に会った時と殆ど変わることのない綺麗な穏やかな顔でホッとしました。

いつも思っていたけれど、97歳とは思えないシワのない綺麗な顔!!
ひ~ば~は兎にも角にもお菓子好き☆ 棺の中にお花を入れるかわりにお菓子で埋め尽くしてあげた方が喜ぶんじゃないかと親族誰もが思ってしまうほどなので(笑)、天国で待ってくれているひ~じ~とお茶でも飲みながらお菓子を一杯食べることができるようにと思い、ひ~ば~が好みそうな美味しいお菓子と美味しいコーヒーを用意してお花と一緒に入れてきました。
本当は生きている間に顔を見せて、その都度一緒に美味しいお菓子とお茶を食べながらお喋りができたら良かったのにね…。
私の中でのひ~ば~とひ~じ~は、常にコントのような会話を繰り広げるオカシナ夫婦。 私は短大生活の2年間はこのひ~じ~とひ~ば~の家で下宿させてもらっていたので思い出す話は笑い話ばかり。

試験前の夜に「えりちゃん、お勉強してるの? 頑張ってるね。 一息つく?」って声かけてくれてリビングに降りたら用意していてくれた物がひ~ば~手作りの『梅酒』だったりで、そのまま深夜まで呑み会になってしまったり…。
私、未成年~。時代ですね。
ひ~ば~のお料理の多くの物はスッゴク美味しくて大好きだったのだけど、時々ヘンテコな物が登場することがあって、ある夕食の一品にあった『白和え』を変な笑い顔で「えりちゃん、食べてみて!! コレ、何の白和えかわかる?」って言われ、食べても想像がつかず(フツーに美味しかったけど)何かを尋ねたら、ひ~ば~はニコニコしながら「今日ね、2Fベランダの庭の草抜きをしてたの。そしたらスズメがね抜こうと思ってた雑草を食べてるの見て、そういえばTVで○○って人が野草を食べる番組があったし、スズメが食べるんだから、食べれるんだって思って、スズメが食べてた雑草を白和えにしてみたの♪」とか…
↑コレ、超キケン!! 鳥が食べることができても、人間が食べれるってことは無い!! 草によっては毒があって鳥は分解酵素持ってて食せても、人間が持っていなければアウトだ。。。
TV番組での『流行り』や『これ良いよ』って物が好きなひ~ば~。 TV番組のお料理コーナーでカレーにチョコレートを『隠し味』に入れたら美味しくなると聞いて、早速作ったカレーにチョコレート全部入れてチョコレート味の驚く不味さのカレーを食べさせてくれたり…。

普通に作れば美味しいひ~ば~の手作りビーフコロッケに『ナツメグ』を『隠し味』で入れたら美味しくなると聞いてスーパーのスパイスコーナーから『ナツメグ』を1本買って来て、1瓶(たぶん8g前後入り)の半量近く投入して「ちっとも美味しくない!!」って怒っていたり……。
TV番組内のレシピをメモらないから分量わからないまま投入する人…。
このナツメグ味のコロッケ…トラウマになるほど不味かった……。
そして、私がこのサイト内で紹介しているお料理やお菓子作りなどで『ナツメグ』を本来なら入れるレシピ(特にアメリカで覚えたお菓子レシピ)で『私は好きではないので』と注釈を入れている原因を作ったのが、ひ~ば~の作ったこのナツメグ味のコロッケだったりもする。。。笑
注!!!!! ナツメグは大量摂取すると急性中毒起こすってアメリカではフツーに知られているけど、日本では殆ど知られていないと思う。(アメリカなどでは粉になる前の自分で摩り下ろすナツメグもスーパーでフツーに売ってるしね。)
適量超えて大量摂取すると、幻覚症状やめまい、嘔吐、呼吸困難などに陥ったり、致死量超えると死んじゃいますので……。くれぐれも適量で使用してくださいね……。
『隠し味』や『適宜』とか『適量』って言葉が通用しないお料理を何度か食べさせて貰ったけれど、、、基本的には私が大好きな母のお料理の味のもとになっているのですから、ひ~ば~のお料理は変なことさえしなければ、美味しかったのですよ♪

今頃はひ~じ~達と合流して、美味しいものを好きなだけ食べながら、楽しくお喋りし、自由に飛び回ってくれていると信じています☆

ひ~ば~、いままでありがとうね☆

ではでは、本日も『食事備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 3月6日(日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『のどぐろの開き』『ひじき煮』『菜の花の辛子醤油和え』『紅くるり大根の甘酢漬け』『お味噌汁』『八朔』

★★★ 3月7日(月) ひ~ば~のお通夜 & 夕食献立 ↓↓↓★★★
☆夕食: 『野菜だらけのビーフカレー』『サラダ』
私は夕食の準備だけしてお通夜へ出掛けたので、夕食の記録写真なし。
★★★ 3月8日(火) ひ~ば~のお葬式 & 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日在宅ワーク。 私は息子くんを送り出した後、ひ~ば~のお葬式参列へ向かいました。 2022い息子くんのお弁当の画像↑お弁当:『紅鮭おにぎり & おかかおにぎり』『ポテサラ』『コープ自然派さんの海苔っこチキン』『玉子焼き』『プチトマト & ブロッコリー』『甘平』
わが家にはビニール製の『葉蘭』がありません。 多くの子供は本物の『葉蘭』を知らないと思うけど、わが屋の息子くんはビニール製の『葉蘭』をお弁当の仕切りに使ってもらえないまま育つ予定です。笑
この日は息子くんの幼稚園の生活発表会蔓延防止延期の為、父兄の観覧はナシで子供たちだけでの発表会をDVD録画販売してくれるそうです。
夕食献立の画像↑夕食: 『鮭のグリル焼き /w キャベツソテー』『ポテサラ』『ひじき煮』『お味噌汁』『今期最終のポンカン(写真なし)』
私はひ~ば~のお葬式参列で夕食までの帰宅はできないので、お義母様に鮭を焼いてもらう事とお味噌汁を作ってもらうことをお願いしておきました。
★★★ 3月9日(水) 私のお仕事日→夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食:『野菜炒め(三度豆、人参、玉ねぎ、蕪、原木椎茸、ニンニク) /w ベーコン』『ポテサラ』『ひじき煮』『カレーうどん』

★★★ 3月10日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 幼稚園の給食が終ってしまい…午前保育開始…。 夕食献立の画像↑夕食: 『豚モモしゃぶ肉と三田産野菜(白菜、蓮根、人参、太ネギ(葉と根)、玉ねぎ、芽キャベツ、菊芋、さつま芋、赤芽芋、赤パプリカ、トマト)の蒸籠蒸し (VS.お義母様は真タラで) /w 自家製醤油もろみ or/and ポン酢醬油』『ひじき煮』『辛子明太子』『三田産いちご & 黄金柑』

明日から家の外壁 & 屋根の塗装工事が始まります。 息子くんの春休みがちょうど終るころまでの予定なので、1ヶ月間が春休みとも重なるし、気持ち的にちょっと落ち着かなくなりそうですが、綺麗になるのは嬉しいので楽しみでもあります。

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

お星様になったひ~ば~ & 桃の節句

Mar.5,2022(Sat)

 3月に入りましたね。 2月末の息子くんの5歳お誕生日もお祝いすることができた喜びでホッとしたのもつかの間で、3月1日の朝、ひ~ば~がお星様になった知らせを受けました。

今年の7月7日のお誕生日で98歳になるはずだったひ~ば~。 「もう居ないんだな~。 会えないんだなぁ…。」って寂しく思うけれど「ひ~じ~が亡くなってから一人で住んで寂しかっただろうし、この2年間のコロナ禍では人との面会もなかなか出来ないし、外出もできない、大好きな食べ物も食べることも出来ず、心身ともにしんどかっただろうし、やっと自由になれて、大好きなひ~じ~や弟妹やらと賑やかにワイワイ好き勝手なお喋りしながら、好きなだけ大好きな食べ物を一杯食べて楽しめているだろうなぁ~。 良かったね♪」ってホッとする気持ちがあります。

コロナ禍の影響だそうですが、ひ~ば~の通夜と葬儀が1週間待機で(葬儀場や斎場などの都合で)7日・8日に持ち越しますが、私も参列し、ひ~ば~を天国に送ってこようと思います。 桃の花と雛あられの画像↑買った時はふくらみの無い小さな蕾で咲かせるのムリかな? って思っていたけど、翌日からどんどん成長を続け、桃の節句には満開~☆

花器は大きい方がひ~ば~が愛用していたモノで、小さい方はひ~ば~の末妹・Iおば様が結婚祝いの1つにプレゼントしてくれたもの。 どちらも備前焼。

備前焼にお花を入れると、不思議とお花が長く持つんだ。 なんなら切り口から根っこが出てくるくらい。
桃のお花の前には雛あられ2種(いつも2メーカー以上を食べ比べてしまう。)と息子くんが幼稚園で製作して持ち帰ったお雛様。 昨年のお雛様よりも成長がみられる!! 可愛い。 来年は実家から私のお雛様(7段)持ってこようかな… ひ~じ~&ひ~ば~が私のために買ってくれたものだし。
7段飾るととんでもなく場所とるし、時間もかかるので、せめてお内裏様とお雛様だけでもね。
来週明けはひ~ば~を送ったら、週半には幼稚園は午前保育になり…、週末からは外壁工事が始まり…春休みが始まる……。(外壁は1ヶ月間予定なので、春休みが終る時まで)
アワワワヮ… 頑張ります!!

ではでは、本日も『食事備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 3月1日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
2022い息子くんのお弁当の画像↑お弁当:『梅干し入り玉子巻きおにぎり & おかかおにぎり』『海老カツ』『ウインナー』『黒ゴマ入りコールスロー』『プチトマト & ブロッコリー』『甘平』

この日は息子くんの幼稚園の生活発表会予備日(2月17日→2月22日→3月1日)だったんですが、蔓延防止中の為、さらに延期決定で3月8日を最終予備日に…。
で、生活発表会日とお弁当日は毎回セット…。 だからと言って、発表会が延期になってもお弁当日は延期にならないので……お弁当作りました。 2022いかなご解禁の画像↑春の風物詩『いかなご』解禁日☆ 今年は2980円/㎏(税込み)でのスタート。
昨年よりも1000円以上安いスタートですが、私は見送りです。 夕食献立の画像↑夕食: 『天然ぶりの照り焼き』 『炊き合せ(赤芽芋の親子、蒟蒻、人参、大根、菊芋、竹輪、厚揚げ、昆布)』『黒ゴマ入りコールスロー』『お味噌汁』『甘平』

★★★ 3月2日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『マグロ団子の酢豚風(玉ネギ、人参、パプリカ、パインアップル入り)』『黒ゴマ入りコールスロー』『菜の花の辛子醤油和え』『お味噌汁(三田特産・山の芋の落とし入り)』『甘平』

★★★ 3月3日(木) 桃の節句・夕食献立 ↓↓↓★★★
鯛の昆布〆の画像↑2月27日の息子くんのお誕生日に半身買いした天然真鯛のお刺身用におろしてもらい余った部分を昆布で〆て保存していたモノ☆
昆布の旨みが入り込んで美味しくなるヤツ♪ 夕食献立の画像↑夕食: 『ちらし寿司(寿し飯に混ぜる煮物具材:干し椎茸、竹輪、乾瓢、牛蒡、人参、イカ、)(寿し飯に後で混ぜる具材:雑魚、焼きあなご or うなぎ) (トッピングの具材:錦糸卵、海老、『椎茸含め煮』、菜の花 or 絹さや、海苔、『椎茸含め煮』beni-shouga_pickled-ginger『紅生姜』、海苔)』『天然鯛の昆布締め /w 菜の花』『蛤のお吸い物』『三田産イチゴ & 伊予柑』『濁り酒』『ひなあられ』
蛤(はまぐり)結構大ぶりだったので、一人1個の購入だけど、1つだけバカでかい!!! お義母様に入れてあげたら喜んでくれました♪(調理する時には身は縮んでしまっていましたが…)
夕食献立の画像↑今年も息子くんが幼稚園で製作した『お雛様』を愛でながら頂きました♪
お雛様たちは記録写真撮った後は、食事中に皆で見える出窓に戻しましたよ。 夕食献立の画像↑幼稚園で製作したものはお内裏様とお雛様のペアだったのに、帰宅と同時に「もっと作る!!」ってお内裏様を追加。 お内裏様2人でお雛様を挟んで満足そうに「りょうちゃんとお母さん。 そしてもう一人りょうちゃんだよ。」ですって。

★★★ 3月4日(金) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『真いわしのハーブソテー(自家栽培パセリ & Dill) /w 温野菜(ほうれん草の間引き、人参、ジャガイモ)』『マカロニサラダ』『お味噌汁』『甘平 & 三田産いちご』 夕食献立の画像↑旦那様がお土産に『きんつば』買って帰ってきてくれました。
ここの『きんつば』 ホント美味しいから好きです♪ お抹茶点てて頂きます♪

★★★ 3月5日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 今月は土・日は全てお仕事は入っているので、息子くんはつまらないらしい。 夕食献立の画像↑夕食: 『照り焼きポークのタルタルソースがけ(山瀬理恵子ちゃんのアス飯本よりリピート)』VS.お義母様『鱧の牛蒡天のグリル炙り /w タルタルソース』『炊き合せ(赤芽芋の親子、蒟蒻、人参、大根、菊芋、竹輪、厚揚げ、昆布)』『きゅうりとワカメと雑魚の酢の物(柚子搾り)』『椎茸含め煮』『お味噌汁』『ポンカン(写真なし)』

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

Happy 5th Birthday to my boy☆

Feb.28,2022(Mon)

 2月27日は息子くんの5歳お誕生日を迎えることができました☆
本当に早い!! あっという間だわ。 元気にどんどん大きく成長していってくれる姿に感謝しかありません。 5歳お誕生日の画像↑今年のお誕生日も、旦那様がお仕事入れないように死守してくれたので、家族4人揃って当日にお誕生日会できました☆

今年は1ヶ月以上前から「あと●日で5歳になる!! 早くお誕生日来ないかなあ~。」って毎日のように言い続けていた息子くん。 勿論、お目当てのお誕生日プレゼントが欲しくて仕方がなかったからなんだけど、わが家のお決まりで、ケーキタイムのロウソクを吹き消すまでプレゼントはお預け。

午前中の息子くんはソワソワしつつも、お外で旦那様と自転車を乗り回して遊んでいましたよ☆笑 5歳お誕生日ケーキは、特急はしだて・こうのとり号の画像↑今年のお誕生日ケーキはハードなリクエストだった…。
幼稚園で仲良しのお友達2名がそれぞれに「電車の形のケーキを作ってもらった(9月生まれ)」とか「車が好きだから車のケーキだった(11月生まれ)」って言っているのを聞いて、半年前からず~っと「りょうちゃんも電車のケーキ作りたい!!(←「作って」じゃないところがポイント)」って言っていたんだけど、ややこしい!!

私、ケーキ作るだけなら「いいよ~☆」って言ってあげれたけど、電車のケーキとかそういうの超ニガテ………。

息子くんが忘れるようにと祈り続けた半年間だったけれど、お誕生日が近づいてきて「そろそろケーキの予約でもしとこうか?」って聞いた時に「りょうちゃんは、特急こうのとり号か、特急はしだて号の四角い形の運転席が高い所にあるケーキを作りたい!!」って………。 忘れてなかった……しかも、電車までちゃんと決めてる……。

数日前に一緒にスポンジ焼いて、お誕生日前日の夕方にスポンジをカットして、クリームや苺を挟んで、全体の形を組み立てて、クリームの基礎塗りだけして休ませたところで息子くんは終了。

さぁ、ど~するよ。。。
中途半端にシンプル過ぎる電車だけに、色でごまかせない…。

息子くんが眠った夜。 私は最終のクリーム塗りやどうすれば『コウノトリ号/はしだて号』に見えるようになるのか、キッチンで必死に考え抜いたけど、どうにもアイデア浮かばないまま、深夜に帰宅した旦那様の夕食やら全て片付いた後に、クリーム最終塗りと形を整え、大の苦手なチョコレートでのデコレーション作業やチョコレート混ぜてグレーっぽい色作り、小さなオレオクッキーみたいなやつで車輪作り、苺で赤色の帯付けなど、もう投げやりになりつつ朝の5時に完成!!(って、息子くんが起きる時間)

電車のケーキに悩み過ぎて、2日間の連続徹夜をしました……夜なべでのケーキ作りになった…。

朝、息子くんに完成品見せる時「こんなんじゃない~」って泣かれたらどうしようかドキドキしながら、「もうコレが母の限界なので許してくれ」と頼むしかないと思っていたのに、完成品見た息子くん「はしだて号や~!! 合格!! おかぁさん合格だよ!!」って嬉しそうな笑顔を見せてくれた~。涙  よかった~。涙

でもね、息子くんヨ「母は二度とこんな苦痛なケーキ作りはしないよ!!!!!!」って心で呟いてしまった。。。疲れた…。 5歳お誕生日の画像↑今年の息子くんのお誕生日プレゼントのリクエストが、昨年 & 一昨年の高額リクエストとは打って変わってフツーにシンプル。

『トミカの連結バス』だけですって。

それゆえに、逆に私と旦那様がコレだけじゃ可哀想かな?とプレゼントを内緒で追加しといたくらい。
ばーば(お義母様)や私の両親からも金封でお祝いを頂いたり、義妹・Sちゃんからもパウパトロールグッズが届いたりと嬉しいね☆

今年も、ばーばの息子くんへのお誕生日メッセージカードが、息子くんの大好きな電車のペーパークラフト☆ 数種類ものアナウンスやサウンド付きとライトがサウンドに合わせて光る。 芸が細かいヤツ。
最近は製作やお絵描きにドはまり中の息子くんなので、組み立てるのも楽しそうでした。

お隣の3姉弟妹たちも朝一番に「りょうちゃん、お誕生日おめでと~♪」ってプレゼントやメッセージカード届けに来てくれたり、息子くんは大喜び & 大照れで可愛い♪

大阪千林在住時からの幼馴染H-chanとママのMさんからも動画メッセージに大喜びな息子くんでした☆

そんなこんなで、いつも多くの方々に優しくしてもらい、愛され、真っすぐ素直に、元気に大きく育っていってくれている息子くんの5回目のお誕生日を皆でお祝いできるのは、周囲の方々のおかげだと、再確認しつつ過ごさせてもらった一日でした☆

ではでは、本日も『食事備忘録』を綴っていきま~す♪↓↓↓


★★★ 2月24日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『肉じゃが(牛Ver.)』『スモークサーモンとアボカドと酢玉ネギのサラダ』『お味噌汁』『ぬか漬け(菊芋、人参、小かぶと葉っぱ)』『息子くんの大根の菜飯』『黄金柑』

★★★ 2月25日(金) 夕食献立 ↓↓↓★★★
三田特産品 うどの画像↑昨年から年に一度くらいは『ウド』を食べることにしました。
だって、三田の特産品の1つで、多くの方が地方に発送するほどの地元のものですからね。
昨年、幼稚園給食でウドの煮びたしのレシピが載っており、それを機に作るようになりました。 息子くんは幼稚園で地元のお野菜として食べられるんだけど、私たちもシーズン中に一度はね☆ 桜餅と花見団子の画像↑季節と言えば、和菓子もですね☆ 和菓子大好きなわが家のこの日のおやつ。
既に今季も『桜餅も鶯餅も草餅も苺大福も…他にも…』結構な頻度で食べさせていただいていますが、やはり千林大宮で毎日のようにお世話になった『御菓子司・十紀和』さんのお菓子が恋しい…それゆえに昔ほどは買いに行かないケド、それでもヨソサマに比べたらよく食べてると思う。 夕食献立の画像↑夕食: 『エビマヨ炒め /w 菜の花 & 蓮根』『三田特産品・ウドと白菜の煮びたし(薄揚げ、人参、竹輪と一緒に)』『ウドの皮のきんぴら』『野菜だらけの中華風スープ』『黄金柑 & 三田産いちご』

★★★ 2月26日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『豚の生姜焼き』VS.お義母様は『兵庫県産焼き穴子』『ウドと白菜の煮びたし』『長芋の酢の物』『お味噌汁』『ポンカン』

★★★ 2月27日(金) 息子くん5歳お誕生日・昼&夕食献立 ↓↓↓★★★
 わが家のルール『お誕生日の主役が食べたいモノをリクエストしたら、それが絶対』となります。 今年も『くら寿司』さんでいいとか~。

お誕生日ケーキの仕上げをどうやってすればいいのか悩んだり、前夜は最終仕上げに頭を抱え込んだりしていたら2日間も徹夜してしまったので『くら寿司』さんのテイクアウトは有難い。

それでも『赤出汁』もリクエストにあったし、夕食の支度なども考えると、午前中はお買い物とか仕込みなどでゆっくりはできなかったケドね。 5歳お誕生日の画像↑お買い物のターゲットは『鯛』。
大きな淡路産天然真鯛が1尾3200円で売られていたけど…大きすぎる…。
と言うことで、半身買い。 切り身とお刺身用におろしてもらって、アラも柵にしてもらったときの皮も全部つけてもらって、この日と翌日、翌々々日くらいで食べきるつもりなら、半身買い1600円なら高くない☆

アラの頭とカマで『赤出汁』作って、息子くんと旦那様にはお刺身用に柵にしてもらったところから身を取って投入。

頭とカマは私とお義母様。旦那様たちはアラをせせるのが苦手なので、身を使用 & 私のカマの部分の身を少しお椀に入れてあげる
切り身は夕食時にグリルで塩焼き。 同時にアラや皮も塩焼き。アラと皮は翌日の夕食に『鯛めし』にするつもり。 お刺身用に柵にしてもらったものは、昆布を巻いて『昆布〆』にし 3日間くらいは保存できるので、翌々日~翌々々日に食べるつもり。 5歳お誕生日の画像↑昼食:『くら寿司』さんのテイクアウト、『天然淡路産真鯛入り赤出汁』5歳お誕生日の画像↑ケーキタイム:『苺のショートケーキ(5号サイズ)・特急はしだて/コウノトリ号Ver.』『ハーゲンダッツアイスクリーム3種盛のフルーツパフェ(スポンジ余りとプリン少々の上にアイスくりと果物4種)』

食べる前に「コレ、○○ちゃんに写真撮って送って!!」って見せびらかしもあった。
「○○ちゃん」は9月お誕生日で電車のケーキを作ってもらってた仲良しお友達。 写真送ったらスグに「りょうちゃん、お誕生日おめでとう♪ はしだて号や!! 凄ーい♪」って、電車オタク同士の会話開始~笑。
このケーキ見て、はしだて号やっていうお友達もスゴイわ!!
私ははしだて号もコウノトリ号も一緒にしか見えないし、強いて言うなら毎週末に三田駅まで見に行ってる『コウノトリ号』しか思いつかないんだけど…??
何はともあれ、お友達の反応に満足していた息子くんでした☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『天然淡路産真鯛の塩焼き』『酢玉ネギとハムのサラダ』『三田産うどの皮のきんぴら』『天然淡路産真鯛入り赤出汁』『お赤飯』『ポンカン & 三田産イチゴ(後で追加で出したので写真なし)』

★★★ 2月28日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『鶏肉の味噌漬け焼き、黒七味かけ(味醂の搾りかす "こぼれ梅×白みそ" 漬け)』VS.お義母様は『天然淡路産真鯛の塩焼き』『春菊の黒胡麻和え』『お味噌汁』『甘平 & 三田産イチゴ』 桃の花の画像↑24日に購入した『桃の木の枝』。購入した時は蕾が小さく硬すぎたから咲かせるのはムリかな?って思ったケド、購入した翌日には蕾がドンドン膨らみ、3日目で開花。 今日の夕方には5分咲きくらいまで咲いてた♪(写真は購入3日目の26日まで)

ではでは、今日はこの辺で。。。
明日から3月~。春の風物詩『いかなご』の解禁も明日3月1日からだって!!
今年はどれくらいのお値段でスタートするんだろう??

【2022年頁のトップに戻る】

息子くん、もうすぐ5歳だね☆

Feb.23,2022(Wed/Hol)

 本日は早速『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 2月21日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『肉じゃが(牛Ver.)』『スパサラ』『春菊の黒胡麻和え』『お味噌汁』『八朔 & キウイフルーツ』

★★★ 2月22日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様在宅ワーク。私は午前中は心身のメンテに鍼灸治療☆ 午後は水曜午前勤務のクリニックさんとメーカーさんとのフォローアップ講習を在宅からリモートで受講。 ランチの画像↑鍼灸から戻って、講座フォローアップ受講までの時間(←私が) & 息子くんのお迎えまで(←旦那様が)に昼食に出かけることに☆

御近所で気になっていたお店『中国菜 暢叙園(チャンシュウエン)』さんに行っていました☆
オーナーさんは陳建民氏に師事し、ロイヤルホテルグループで総料理長を務め、定年後にここ三田市でお店を構えたとか。

↑写真上:旦那様:平日限定ランチ『黒椒炸鶏塊ランチ/黒胡椒風味の唐揚げ(¥1,400)』
↑写真下:私:ランチメニュー『陳麻婆豆腐ランチ(¥1,300)』

お味は一品一品が上品で優し味で私は好き♪ お目当てだった麻婆豆腐の味も好き♪ 久しぶりに花山椒の香りと風味をしっかりと味わえる美味しい麻婆豆腐♪ 旦那様、一口だけ麻婆豆腐味見したとたんに頭から汗が噴き出してた~。笑

←香辛料や辛み成分にすぐ反応するからオモシロイ
旦那様がご馳走してくれました♪ 美味しかった~♪ また来たいと思う♪ 幼稚園で育てた大根の画像↑この日は息子くんのクラス16人中12人まで戻ってきた☆
幼稚園で種まきから育てた大根を一人1本づつ収穫してお持ち帰り。
葉っぱから根っこの先まで、皮も全て夕食につかって食べきってしまいましたよ☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『鰤の照り焼き /w 紅くるり大根の甘酢漬け』『春菊の黒胡麻和え』『スパサラ』『息子くんの大根と蒟蒻のふろふき(柚子みそ)』『お味噌汁(息子くんの大根の皮入り)』『息子くんの大根の菜飯』『ポンカン』
新鮮な大根、息子くんと一緒にカットしたり皮むきもしました♪
★★★ 2月23日(水・祝日:天皇誕生日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様もオフ☆ 息子くんは嬉しくて仕方ない様子☆
朝から一杯遊んでもらってた♪ 自転車もグイグイ立ちこぎ出来るように。停止に足を使おうとするので、ブレーキの練習が課題だね。 ケーキ作りの画像↑お外遊びが終ったら、あと4日後(2月27日)に来る息子くんのお誕生日用のケーキを「作る!!」と半年前からず~っと言い続け、今朝、一緒にスポンジだけ焼きました。 夕食献立の画像↑夕食: 『鮭のグリル焼き』『大根と白菜と椎茸とツナのミカン炒め』『長芋の酢の物』『アサリのお味噌汁』『ポンカン』

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

『とことん! みりん講座』納得した☆

Feb.20,2022(Sun)

とことん! みりん講座の画像↑前回の投稿でも予告した『調味料エバンジェリスト・下倉樹さん』の『とことん! みりん講座』受けました♪

『調味料の魅力にせまろうじゃないかい!』←調味料エバンジェリスト:下倉樹さんのblog
『みりん』興味津々~!! 知りたかったこと満載で面白かったし、納得 & 満足した講座でした。

私、独身時代の独り暮らしの時は何となく『三河みりん』利用でした。
旦那様と一緒になってからも "本みりん" しか使ってはこなかったけれど、ちょっとこだわりのお店や百貨店でしか手に入らないタイプの価格が高価になる "本みりん” とスーパーで普通に購入できる "本みりん” の違いがやっと知れました。

数年前に旦那様のお友達が愛知県から遊びに来てくれた時のお土産に『三河みりん』を下さり、久々にホンマモンの『本みりん』を使い「やっぱり違うなあ~♪ 美味しい♪」って思い、そこからは安価な "本みりん” と高価な "本みりん” の2本立てで使っていた私。

↑写真の向かって左端の『三河みりん』がお醤油みたいな色になっているのは、私が使い忘れて2年ほど在庫棚で賞味期限まで切らして熟成してしまったもの…。

こんな色黒な味醂が使えるのかも気になっていたら、熟成期間20年『黒みりん』ってあり、何が違うのか、使い分けの仕方なども教えていただけ大満足♪

今後はちょっと値は張るけれどホンマモンの味醂を色々なメーカーさんで試して、自分の好みにあうものを探していこうと思う♪
調味料はオモシロイ♪ そして美味しい♪

今季は一度も『甘酒』作りをしなかったけれど、昨年まではしょっちゅう『お米 × 米こうじ』で甘酒をつくっていました。
お米に餅米を混ぜると甘味が増すような気がし、結構な割合で餅米を混ぜてみたり、『もち米 × 米こうじ』で作ったこともある。
味醂の原材料や作り方を知って納得~♪ この甘酒に焼酎を加えて熟成させたら『味醂』ができたってことね~。 サポートしたいの画像↑今週はこんなこともあった……。私のブログで息子くんの幼稚園で息子くんのクラスが学級閉鎖になっていた記事を読んでくれていた、私にとっても息子くんにとっても大切な、大阪に住むお友達からの連絡で…
「娘の幼稚園も学級閉鎖…。娘は幼稚園のクラスターでコロナに感染してしまい、それが主人に移り大変でした。私(お友達)と赤ちゃん(2ヶ月)は家庭内感染しないように隔離と消毒の徹底で大丈夫だったけれど、今は症状が治まった二人だけど、厚生労働省のマニュアルに従ってまだまだ別部屋で隔離 & 家族全員が自宅待機中です…。」って。。。

ビックリして、私にとっても息子くんにとっても大切なお友達。
何かお手伝いできることがないか考え、連絡もらってスグ、衝動的に『にじ屋』さんに行って、箱に詰められるだけの果物類とお野菜と卵など(急いで使わなくても大丈夫な物、かつ、あれば何にでも使えそうなもの)を送らせてもらった…。
彼女たちも大阪千林に居た時は『にじ屋』さんを利用していたから、にじ屋さんの美味しさは知っているし。
息子くんと同じ歳の子と2ヶ月の赤ちゃん居るのに…大変すぎる……。

翌朝には無事に届いたんだけど、私、慌て過ぎてた…。
受取人の名前を書いていなかったみたい…。
息子くんの幼稚園お迎え直前だったこともあって...
「忙しいのに急いでにじ屋さんに行ってくれたからだ~笑。 お荷物と一緒に笑いもありがとう。」って、、、受け取りましたの連絡を受けて、私も笑ったわ。

この日は、ちょっと時間がかかったお買い物から帰って、お友達の状況を知って、幼稚園お迎えまでの時間に慌てて『にじ屋』さんに走って行ったことがバレバレだ~。 恰好悪~。笑
それでも無事に届いてくれて、少しでも大変な時に笑いのネタになれたのなら良かった♪ って思っとこう。
ちゃんと届けてくれた宅配のお兄さん、ありがとうございました。
今はお友達と同じ境遇の人が沢山いるハズ…。 わが家だって先週の学級閉鎖…、同じことになっていたかもしれない…。
現に息子くんのクラスの学級閉鎖の実態は、クラスターが起こっていたと最初から勝手に推察していた私だから…
誰がいつか罹ってもおかしくない状況。 それでも自分の大切な家族や友達はツライ思いはして欲しくない…。と強く思うから、罹らないように、もしも大切な人が困っていそうなら、自分の出来ることを今はする…。それしか出来ない…。

兵庫県も蔓延防止期間が3月6日まで延長が決まりました…。
コロナで生活様式が変わり、色んな講座などがZOOMなどで受けれるようになった利便性はあるけれど、この生活は心身ともに疲れる…早く収束して欲しい…。

本日も『食事備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月17日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『真イワシと長芋のグリル焼き』『黒豆煮』『紅ズワイ蟹の酢の物(柚子搾り)』『野菜たっぷり & 落とし卵入り煮込みうどん』『八朔 & イチゴ & 金柑』

★★★ 2月18日(金) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『3食丼(玉子そぼろ & 鮭 & 納豆 /w 紅生姜)』『コールスロー(黒ゴマ入り)』『旬野菜の蒸籠蒸し(白菜、菊芋、蓮根、南瓜、人参、太ネギ、人参、しめじ、トマト)』『カレーうどん』『キウイフルーツ & 金柑』

★★★ 2月19日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『照り焼きチキンと太ネギのグリル焼き /w 千切りキャベツ』VS.お義母様は:『宇和島のじゃこ天グリル炙り』『炊き合せ(厚揚げ、白菜、菊芋、人参、しめじ、蓮根)』『長芋の酢の物』『お味噌汁』『ポンカン』

★★★ 2月20日(日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『山垣畜産のビーフコロッケ』『春菊の黒胡麻和え』『ちびくろ大豆ごはん』『具汁(具沢山味噌汁)』『ぬか漬け(きゅうり、菊芋、紅くるり)』『ポンカン』

ではでは、明日からまた1週間頑張ろっと。
息子くんのクラスはお友達何人戻ってこれるかな? 今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

学級閉鎖明けて登園したケド…なんだかなぁ…

Feb.16,2022(Wed)

 本日も早速『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 2月14日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
バレンタインの画像↑今年は息子くんもバレンタインデーを知ってる様子?? どうやら旦那様が話したらしい。
普段はチョコレートは常備しておらず(私は大好物だけど…置くと毎日食べちゃうから)、息子くんはどうやらチョコレートとかカフェイン系を体に取り入れると、夜が眠れないとわかり、本人も沢山は欲しがらなくなった。

お抹茶も点てて頂くのが好きな息子くん、1日おきくらいで飲むなら大丈夫と自分でも加減がわかるようになり、飲む頻度を自分で調整できるようになった
この日の朝はやっと学級閉鎖が明けて幼稚園に登園できる日。そしてバレンタイン★
朝、息子くんに「バレンタインはチョコレート欲しいの? 日本は女子があげるモノってなってるからねえ~。 お母さん(私)はアメリカいた時は男子に花束とか貰ったけどねえ~。街中に花束抱えて歩く男性や小さな男の子の姿がステキだったのに、日本は女子があげるモノってなってるから、今日はお母さん、チョコレート買って来てりょうちゃんにも "大好き♡" のプレゼントしようか?」って言ったら、
「りょうちゃんは、アンコ♡ …そうだなぁ~、桜餅の方が嬉しいな♪」ですって。
今も変わらず餡子が大好きな息子くんです☆

というワケで、息子くんが幼稚園に行った後、色々と家事を済ませてから和菓子屋さんへ行って、約束の『桜餅』と他は『草餅』『ショコラ大福:生チョコ(旦那様用) 、ホワイトチョコとフランボワーズ(息子くん用)』を購入。
旦那様にはワイン付き。(コープ自然派で注文しといたやつだけどね。) 夕食献立の画像↑夕食: 『湯豆腐 /w 自家製土佐醤油と削りたて鰹と薬味』『出汁巻き玉子 & ポテサラ』『ぬか漬け(菊芋、小かぶと葉っぱ、紅くるり大根)』『ポンカン & みかん』 鰹節けずりの画像↑削りたての鰹節が美味しくて、そしてこれを削っている時の音とリズムが心地よくて、削る時が嬉しい♪ 癒されます♪

★★★ 2月15日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『サバと太ネギたっぷりの味噌煮』『ポテサラ』『黒豆煮』豆ごはん(冷凍保存した父のグリンピース最終)』『柚子と生姜風味の葛とろみつけお澄まし』『苺 & 金柑』 甘強酒蔵↑届いた!! 今週末2月18日にやっと受講申し込みに踏み切れた『調味料エバンジェリスト・下倉樹さん』の『とことん! みりん講座』もっと早くに受講したかったけれど、なかなかタイミングが合わない…まあ、タイミング合った時がご縁がある時って思ってどの講座も数年越しに受講ってパターンだけど。
下倉樹さんの講座も、先ずはタイミングがあったモノから受講となり『みりん』★ 楽しみ♪

★★★ 2月16日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様振休でオフ?在宅ワーク? この日の朝まで知らなかった~私。 私は午前中はお仕事へ。 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜22種スープからのビーフカレー』『コールスロー(黒ゴマ入り)』『水菜のサラダ』『ポンカン & みかん』

さてさて、今週から幼稚園での息子くんのクラスの学級閉鎖が明けたんだけど、、、月曜日は16人中 5名(息子入れて)しか出て来てなかった…。担任も休んでた…。
火曜日は4名…(前日と同じ園児のうち1名休んでた…)。担任は出て来てた~!!
水曜日の今日は6名…。(月曜からの同じ園児に1名新たに戻ってきた!!)

そして、夜、同じクラスのママ友さんから「りょうちゃんはもう全回復??」ってライン………。 お~い、皆さん大丈夫かい?

私は、園の…つまりは市のガイドラインは時代遅れで危ないと今回の学級閉鎖になるまでの経緯や、学級閉鎖後の通知の仕方、対策などに強く強くアカ~ンって思ったわ…。

ではでは、明日は何人の園児が戻って来るかな? 今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

息子くんの練習成果発表会♡

Feb.13,2022(Sun)

 本日も早速『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 2月11日(金・祝:建国記念の日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 前日夕方に3回目のワクチン接種を受けたお義母様は午前中は元気で「お買い物行っておいで~りょうちゃんみておくから。」と言って下さったので、40分程でお買い物行ってお魚をしっかりと3日分(3種)買って帰り、2種類は帰宅後スグに煮て調理。 夕方には38℃超える発熱と頭痛…。 公園遊びの画像↑学級閉鎖5日目。(祝日で幼稚園はお休みだけどね、真面目な私なので息子くんは他人様との接触はさせない方針) 私と息子くんは結局、実家に遊びに行くことはせず、自転車練習や家遊びで一日過ごした。 夕食献立の画像↑夕食: 『鰹のタタキサラダ(酢玉ネギたっぷり、生姜添え)』(←お義母様は鰹のタタキ好物だけど、この日は"生魚は止めておく"とのこと)『旬野菜の蒸籠蒸し(青梗菜、玉ねぎ、蓮根、菊芋、人参、南瓜、ブロッコリー、トマト)』『黒豆煮』『菜飯』『お味噌汁』『ポンカン』

★★★ 2月12日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様のオフ。 息子くんの 5日間の学級閉鎖解除。 この日の息子くんは、お父さんのお休みを楽しみにしていたので朝からテンション爆上がり~。笑
息子くんには「お父さん & ば~ばを招待して、お母さんは司会者で、りょうちゃんが学級閉鎖中に自転車練習をした成果を見せる発表会」をするという楽しみもあったからね☆↓↓↓ 公園遊びの画像↑朝の8時半から約1時間の自転車発表会☆ 前半30分間はウォームアップ走行、後半30分間が発表会☆
お義母様はワクチン接種副反応の熱も下がり、息子くんの招待を受けて30分間もの間、付き合ってくれました。

学級閉鎖期間中に幼稚園の他クラスでは生活発表会の予行がある中、息子くんは自宅待機…ってネガティブに捉えず、息子くんと駒ナシ自転車の練習ができ、しっかり乗れるようになって、こうやって家族で『自転車発表会☆』できて楽しかった♪

発表会の後は、私は10時~11時で『毛髪ミネラル検査アドバイザー・第3回 検査結果 結果 検討会』があり、息子くんは旦那様に任せ、私は自室に籠って受講していました☆
講座を受けた時よりも、だいぶんとデーターが読め、色々と後ろの背景も推測が出来るようになってた☆ 検討会は毎回受講させて頂いてるけれど、コレを受けると凄く解りやすくなる。 須磨海浜公園の画像↑普段は朝食時にお出かけ計画とか決め、午前から行動派のわが家(私の影響だけど)。
この日は珍しく昼食時に「午後、どこか行こうか?」となって「たまには海でも見に行こう!!」となり、有料道路使えば50分くらいで行ける『須磨海浜公園』に行くことに☆

お天気も良く、三田市も比較的暖かかったけれど、山を越えて表側(六甲山を挟んで表六甲:海側、裏六甲:山側という概念が元・神戸市民の私にはある)に行くとさらに暖かかった!!

2024年まで須磨水族館も改装工事中と言うこともあり、駐車場も空いてたし、ビーチも寂しくない程度の家族連れ。

皆さん、全く密になるリスクのない場所に来て、マスク外して新鮮な空気と、季節の香りを楽しんでる様子。

わが家もそれが目的。 いつもは山や緑の香りと森林浴の効果を楽しんでいるけれど、珍しく海の香りや音、踏みしめる海辺の砂の感触は全く非日常で、息子くんも大喜び☆

私はサンフランシスコ滞在中は、毎日のようにロシア人の大親友・S君とオーシャンビーチやハーフムーンベイ、その他色々と砂浜を散歩してたから、懐かしい音と砂浜の感触だった☆
皆さん冬ジャケット脱げる暖かさで、子供たちは裸足で海の波であそんでいたりで、わが家の息子くんも「海に入っても良いよ」って言ったのに、それは躊躇してた…私なら喜んでするのに。 夕食献立の画像↑夕食: 『お野菜たっぷり焼肉』V.S お義母様:『鰹のタタキサラダ(酢玉ネギたっぷり、生姜添え)』『サラダ(サニーレタス、ミックスベビーリーフ、水菜、酢玉ネギ、アクティベーティッドアーモンド、黄パプリカ、アボカド、トマト)』『もずく酢(柚子搾り)』『菜飯』『お味噌汁』『ポンカン』

★★★ 2月13日(日) 私のお仕事ん日 & 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様はオフ☆ 私、日曜の出勤が2ヶ月振りにできた。 夕食の支度を済ませ(金曜に煮付けておいたお魚を夕食に)。 お義母様にお味噌汁を作ってもらうようにお願いした(食材などは全て先にお知らせして)。 夕食献立の画像↑夕食: 『子持ち赤カレイの煮付け(兵庫県産)』『ポテサラ(わが家のポテサラ:じゃが芋、人参、きゅうり、トウモロコシ、りんご、クコの実、茹で卵、我々はハム vs お義母様は玉ネギスライス)』『黒豆煮』『菜飯』『お味噌汁』『ポンカン & みかん』

ではでは、明日から息子くんも幼稚園に行けると喜んでる。
私もやっとお昼ごはん作りや色々と制約あり過ぎた生活から解放される?? と信じて、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

お弁当日 & 自転車乗れた♡

Feb.10,2022(Thu)

 本日は早速『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 2月8日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★ 公園遊びの画像↑学級閉鎖2日目。 お義母様を歯医者に送って行った後、息子くんを誰もいない朝の公園で1時間半の放牧。

放牧とは言っても、ただ放った息子くんを眺めておけるなんてことはないので、私も一緒に走り回らないといけないから疲れる…。
寒さも緩みすっごく気持ちの良い朝だった。 自転車練習の画像↑帰宅後は早めに昼食を済ませ、少し休憩したら補助輪なし自転車の練習2日目。

近所の公園での練習なので、14時には同じ幼稚園のお友達が降園してきて遊びに寄るので(学級閉鎖になっているのは息子くんのクラスだけ)、それまでには息子くんは家に帰すようにしている。
学級閉鎖中は、厚生労働省の濃厚接触者の定義には当たらない息子くんだけど、一応は医療人の私としては、感染しているリスクがあると考え、他人様に接触させないように生活している
14時までの約1時間ちょっとの特訓。 発進で地面をけった足さえペダルにちゃんと乗せることができ、走行が軌道に乗れば、私が補助しなくてもちゃんと一人で自転車に乗れるところまでになった☆ あとは発進だけだね♪ 家遊びの画像↑夕食準備で私がキッチンに入る16時までは家遊び。 絵本や図鑑、お絵描きやプラレール…。 私、座ると居眠りしそうになって、息子くんに「寝ないで~!!」って叱られた。
でもね、息子くんよ。 きみは19時半~翌5時前まで爆睡だけど、母は週末などキミが幼稚園に行っていない日は、お買い物行かずキミと遊び、キッチンも必要最低限にしかたたないから常備菜作りとか週明けは無くなるので、通常は週明けに色々と副菜作りとかするんだよ。 それに、きみが居ると、スマホもPCも触らないから色々と用事が溜まってしまい、それらを数時間の仮眠だけして、朝の2時から朝食に準備と合わせてやっているんだよ…。 普段は日中はおトイレくらいしか座る暇がないのに、こうやって家遊びで動きを止め、温かい床暖にに座ると、勝手に目が閉じちゃうのは許してくれぇ~。 夕食献立の画像↑夕食: 『親子丼』 VS. お義母様は『おでん残り最終(大根、赤芽芋の親芋、ジャガイモ、蒟蒻、昆布、はんぺん、竹輪、牛蒡天、この日の追加種:キャベツ』『ポンカン』『するめイカのうま煮』『菜の花の辛子醤油和え』『もずく酢(柚子搾り)』『お味噌汁』『沢庵』『ポンカン』

息子くんの学級閉鎖中は、日中に普段することすらできないので、息子くんを寝かしつける19時半に私も就寝することにした。 そして、繁忙期で毎晩日にちが変わってから帰宅する旦那様の夕食は、自分で温め直しや片付けもして貰い(前々から、自分でするよと言ってくれていたけど、気の毒でなかなかそれはしなかったんだ)旦那様の帰宅でも起きず、旦那様が寝室に来たら、交代で降りて私が活動開始することに。 20時くらいから4~5時間くらいは眠れているから、今までの生活より楽チンだ♪ 紅くるりの画像↑といいつつ、この日は旦那様がいつもより早めの23時過ぎに帰宅できたのと、『親子丼』の卵をとじてあげなきゃって思いが私を眠りから起こしてくれて、23時過ぎの帰宅には目覚めてしまった。
3時間寝たかな??
息子くんの幼稚園は翌日(水)(木)が生活発表の予行日でお弁当日となっており、 息子くんも楽しみにしていたのに、学級閉鎖だからね…。
翌日は、予定通りお弁当を詰めて、家でピクニックする約束をして息子くんは機嫌よく眠ったのけど、お買い物に行けておらず、彩りに入れるプチトマトがない…。
家には『紅くるり』があったので、これを『甘酢漬け』にして彩りにすることに☆

というワケで、旦那様が寝室に上がった後13時頃からの作業開始。甘酢だけ作って、少し読書をして(自分時間が欲しく)私も4時前に再び就寝★

★★★ 2月9日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
お弁当作りの画像↑前夜、4時前に就寝する際にアラームかけるの忘れたけど、わが家には5時前後に起床する息子くんと言うアラームが居るから大丈夫。笑

5時前にちゃんと私を起こしてくれて「お弁当作ってね。 りょうちゃん、昨日の公園に行く途中で見た "めんたいパーク" の大きなあの "明太子おにぎり" を作って欲しいのと、お弁当箱は小さな時に使ってたアンパンマンお弁当箱に入れて欲しいんだ。 お母さん、りょうちゃんはちゃんと6時までお布団で待ってるから、お弁当作りに降りてきて!!」と起こしてくれたわ~。笑

↑お弁当:『明太子おにぎり』『カニクリームコロッケ』『ウインナー』『ゆで卵』『黒豆煮』『紅くるり大根の甘酢漬け』『ゆで卵 & 蒸籠蒸しブロッコリー & ニンジン』『みかん』
前日から『黒豆煮』を300gだけ煮始めた☆ 300gだとすぐに食べ終えちゃうんだろうな~。
 息子くんの幼稚園での学級閉鎖で私をフォローするために、旦那様が午後の半休を取って帰宅するよと月曜の夜に言ってくれた。 それでも、帰宅時間は14時半。 手洗いや何だかんだしてたらバトンタッチは15時前…。 わが家は17時前から夕食開始だから、16時にはキッチンに入る私には、お買い物に行く時間は与えられなかった……。 息子くんの自転車練習を旦那様に託した。 夕食献立の画像↑夕食: 『回鍋肉風(”風”と毎回表記するのは、私のオリジナル調味で味も薄味だし、わが家は甜麺醤を常備しておらず八丁味噌で代用しているから)』VS. お義母様は『焼き紅鮭 /w 原木椎茸と太ネギのグリル焼き』『サラダ(レタス、ミックスベビーリーフ、酢玉ネギ、アクティベーティッドアーモンド、トマト)』『もずく酢(柚子搾り)』『お味噌汁』『ポンカン』

★★★ 2月10日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 学級閉鎖4日目。 お弁当日2日目はもういいかなぁ~って思ってたけれど、朝5時過ぎ、例によって息子くんに「お母さん、お弁当詰めに起きて。 りょうちゃんお布団で6時まで待ってるから。」って…。 お弁当作りの画像↑『チキンオムレツ(チキン、玉ネギ、人参、ピーマン、グリンピース、トマト)』『蒸籠蒸し人参とブロッコリー』『ハムのきゅうり巻き』『カニクリームコロッケ』『みかん』
『カニクリームコロッケ』は入れる予定にはなかったけど、6時前にキッチンに降りてきた息子くん「昨日のお弁当に入っていたカニクリームコロッケを入れて欲しい!!」と言うので、渋々だけど『カニクリームコロッケ』揚げました…。 朝食の支度で忙しいのに~。
流石にお野菜や卵のストックが少なくなり始め、私の気分が下がりつつあるし、週明け月曜までお買い物には出られそうにないので、お昼前、お義母様の定期的な病院通院のお迎えをした後、お義母様に息子くんを20分程見ててもらい『にじ屋』さんに『お野菜と卵と果物』を買いに行ってきた。
コロナが拡大している時は息子くんを連れてお買い物には行きたくないことと、今は学級閉鎖で家に居る息子くん。 厚生労働省の濃厚接触の定義には当てはまらないけれど、感染しているリスクは十分にあると考えて人とは接触させないようにしている私。(←一応、医療人なので) あと、私のスケジュール上の理由でも行けない。
お肉類や冷凍ストック目的の魚介類などはコープ自然派さんで購入なので、こういうお買い物に行けない状況でもどうにか1週間は大丈夫だけど、鮮魚類は基本的にはお魚屋さん買い、、、鮮魚を調理したいし食べたい……。 最後にお買い物行ったのが『節分』だったから、もう1週間だわ…。 鮮魚を買いに行きたいなぁ…。 自転車練習の画像↑この日も早めに昼食を済ませ、少し休憩したら補助輪なし自転車の練習4日目。

14時までの練習なので12時半から開始。

前日の3日目の練習は私は見ていないのでどんな進歩があったかは知らないけれど、息子くん曰く「お父さんは自転車の後ろを持ってくれる」とか。 私は持たない。 息子くんの背中の服をちょこっと持っておくだけ。 そして発進して軌道に乗ったら手は放し、倒れても大丈夫なように、いつでもフォローできるように構えているだけ。 この子の性格上、転倒とか怖い思いをすると練習を止める可能性があるので、怖いと思わせないように練習をする。 そして、必ず何か上手くいったときに練習を止め、明日もしたいって気持ちを持たせておく。←なんだけど、この日は練習開始10分で発進のコツがつかめ、「あっ」と言う間にスイスイ走り出し、約1時間半、公園を200周近く走った~。笑
私は伴走だったので、持久走みたいな感じ~。
約200周の走行は、八の字走行も、小回りも、ジグザグ走行も、最後には一瞬だけど立ちこぎもしてた。

コツがつかめたら楽しくて、気持ちよくて仕方がなかったみたい。 終始笑って自転車乗ってた。 自転車練習の画像↑14時には公園を出る約束で走り続け、実に満足げな笑顔での終了。
旦那様が次のお休みの土曜日に、お父さんを招待して、自転車が乗れるようになったことを披露したいんだって★

幼稚園の学級閉鎖中でも時間を無駄にせず、得るものがあったね♪ 幼稚園の生活発表会は延期中。このままマンボウが解除されなければ中止になっちゃうかもだけど、「今週末の土曜日は、お父さんもお母さんもお休みだし、ばーばも招待して一緒にりょうちゃんの学級閉鎖中に練習した自転車発表会しようね。」と嬉しそうに提案する息子くんでした☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『秋鮭のムニエル /w 温野菜添え』『サラダ(レタス、ミックスベビーリーフ、酢玉ネギ、アクティベーティッドアーモンド、黄パプリカ、アボカド、トマト)』『黒豆煮』『お味噌汁』『ポンカン & イチゴ』

明日は祝日で幼稚園はお休みだけど、息子くんのクラスは学級閉鎖期間なので、もう1日は他人との接触を避けた生活かな? 息子くんは感染は大丈夫そうだけど。。。

夕食前にお義母様が3回目のワクチン接種受けてきたので、1回目も2回目も副反応が出て、しんどさから機嫌悪いし、前回は頭痛も酷く、前回みたいだったら家で大きな声出すと休息できないだろうから、明日は出来たら実家にでも息子くんを連れて出たいんだけど…。 お義母様の様子見て、実家に相談してみよ。(旦那様は終日お仕事です。)

ではでは、今日はこの辺で。。。
2時に起きて、色々と済ませ、今は5時半。息子くん起きてるかな?

【2022年頁のトップに戻る】

学級閉鎖… & 自転車練習でもするか!!

Feb.7,2022(Mon)

 今朝は、息子くんを幼稚園に送って帰宅して「さて、お買い物や他にも色々としないといけないことが山積み~。 頑張るぞ~!!」って気合入れた瞬間に幼稚園から電話があり「学級閉鎖になりました…せっかく早くに登園して下さったのに申し訳ありません。 お迎え来れますか?」って………。

ついに来たか……。 周囲の小学校や保育園などでも学級閉鎖になっているとは聞いていたけれど、ついに…。

急いでお迎えに行くと、まだ登園時間だったので他学年や他クラスの園児は登園する中、息子くんは先生に連れられて悲しそうな顔をしながら出てきた。

幼稚園が大好きで、お休みするのが大キライ。 今朝も園で遊ぶことを楽しみに一番登園したからねぇ~。
「他のお友達は幼稚園あるのに、りょうちゃんのクラスはお休みになったんだって…。 りょうちゃん、朝の準備して遊ぼうとした時だったのに…まだ何も遊んでいないのに…イヤだな…。」って……。わかる、わかるその気持ち。 母も同じよ…。涙

5日間…つまりは週末挟んで来週月曜日までの1週間の学級閉鎖…。

何も出来ない1週間になるなぁ。。。そして毎日の昼食準備もしないといけないのかぁ…。涙

仕方がない…家の中に閉じ込めておくことはできないので、他人との接触はさせないように気を付けながら、コウノトリ号見に行ったり、誰もいないことを確認して公園での放牧と、夏に自転車の補助輪外して、旦那様が2回ほど練習させた後、放置になっている自転車の練習を鬼母コーチの私がして乗れるようにしてやるぅ~。
日焼け既に半端ないのに…今週でさらに加速しそう…。
ではでは、本日も『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月6日(日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
三田駅・特急こうのとりの画像↑この日は休日の定番化した特急コウノトリ号を見にいくことはしないと思っていた…というか、朝、息子くんに確認した時は「今日は行かない」って言ってたんだ…なのに、9時15分ごろまでになって「あっ!! 2月でコウノトリの時刻が変わってるんだった!! 見に行こう!!」って……。
大慌てで出かける準備をし、9時半前には家を出て、息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、時刻の変更とかを確認して帰宅。 ←この日は素直に帰宅できたけど疲れた。
午後は実家に遊びに行き、兄家の末娘(息子くんより5ヶ月お姉ちゃん)も来て「公園行きたい」と言うので、息子くんと姪っ子ちゃんを連れて1時間弱公園で走り回ってきた。
午前も午後もよく走った~。 もうオバサンはしんどいです。。。笑
夕食献立の画像↑夕食: 配膳の記録を撮り損ねたけど、モチ巾着を追加した記録が残っていたので...
『おでん(大根、赤芽芋の親芋、ジャガイモ、蒟蒻、人参、玉子、昆布、はんぺん、厚揚げ、竹輪、牛蒡天、カニ天、イカ天、平天、丸天、玉ねぎ天、ワカメ天、野菜天、この日の追加種:自家製モチ巾着』『ポンカン』

★★★ 2月7日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 息子くんの幼稚園で息子くんのクラスが学級閉鎖に…。 一度登園させてスグのお迎え依頼連絡を園から受け、一日のスケジュールが全て変更…。お買い物も行けない…。
午前は洗濯機のメンテナンスでサービスの方が来ることになっていたこともあり、息子くんとは家で遊び、昼食後から外の公園(誰もいないことを確認して)で補助輪をはずした自転車の練習をしたり(学級閉鎖で在宅中に乗れるようにしたいと私が意気込んでる)、公園で走り回ったりの約2時間……もう、ここ数週間の週末の午前中散歩やらで日焼けが半端なくなってきた……。

それでも甲斐あって、自転車結構乗れるようになった!! 数メータは私のサポートなしで乗れたし、息子くんもやる気と達成感を味わい自信をもてたみたいだから、今日の特訓は終了し、後半は自由に公園遊び。 明日ももっと練習するって言ってた。 夕食献立の画像↑夕食: 『焼き鮭』『高野豆腐の含め煮の卵とじ /w 干し椎茸の含め煮『菜の花の辛子醤油和え』『お味噌汁』『菊芋、人参のぬか漬け & 沢庵』
お義母様は朝から腸の具合がイマイチで食事は控えめにしたいと言っていたけど「”おでん” は食べたい!!」とのことで『おでんの残り(大根、赤芽芋の親芋、ジャガイモ、蒟蒻、人参、玉子、昆布、はんぺん、厚揚げ、竹輪、牛蒡天、カニ天、イカ天、平天、丸天、玉ねぎ天、ワカメ天、野菜天、この日の追加種:自家製モチ巾着』『ポンカン』
お腹の調子がイマイチな時に『おでん』が良いのかはよくわからないけれど、結構沢山食べてたから、もう大丈夫なのかな?と思います。
先週末の金曜日からお買い物行けてないし、今朝は行きたかったなぁ…。 今週、冷蔵庫や冷凍庫の食材をどれだけフル活用して献立を考えられるか…しかも昼食もだ…。
今日は昼食に『お好み焼き』をした。 小さなキッチンガーデンのネギやらが大活躍。
ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

2022年の節分の豆まき★

Feb.5,2022(Sat)

節分の恵方巻作りの画像↑2022年の節分の恵方は北北西でしたね☆ 恵方巻の丸かぶりしましたか?

私は朝からお米を仕掛け、寿司酢を合わせ、干し椎茸を煮て、高野豆腐は2日前に計画的に作ったものに干瓢を足して再加熱し、イワシを買いに走り、帰宅したら急いで玉子焼きを焼いて、菜の花茹でて辛子醤油で和えて……炊飯器のお米が焚けたら寿司酢を混ぜ、冷まし……あっという間に幼稚園のお迎え時間…。

私の小さな頃からのこだわりで、汐(塩)イワシではなく、生の真イワシを塩を振らずそのまま焼いて食べる方が好きなので、買い置きできず…当日にしか買えない…。

この日の1軒目のお買い物先には小さなイワシしかおらず、焼くには不向き…なので、もう少し大きなイワシを探しにお店をハシゴすることになり、貴重な勝負時間をお買い物に使ってしまった…。
ウナギか焼き穴子を買い忘れたけど、もういいやと諦め(逆に具材が7種になったから良いと思う)、息子くんが帰宅して落ち着いてから巻き始めました☆ 玉子焼き器の画像↑玉子焼き器の使い方だけど、最近、一度に沢山のカットが取れる出汁巻きが焼きたいと思う時がよくあり、正方形の玉子焼き器を購入しようかと迷っていた私。

この日も海苔の幅に近い玉子焼きを焼きたく(←母はこういう時は円形のフライパンで海苔の長さと合う長方形に焼き上げてた)、長方形の玉子焼き器を「横向きに使えば良いやん!!」って気づき、やってみた。
玉子焼き器を横向きに使っても4㎝くらい海苔の幅には足りないんだけど…。
「意外にムリなく出来るやん!! 」と言うこともわかり、次回から『出汁巻き玉子』を長く大きく焼きたい時は、玉子焼き器の向きを変えて使うことに決定。(道具を増やさずに済んだ!!) 節分の夕食の画像↑今回は3合のお米で4本半巻けました☆
お義母様は普段は「お米が好きでないので…」とほとんどお米を食べないのに、私の作る巻き寿司を食べるようにいなってから「えりちゃんのお寿司の味が凄く好きで、半本と数カットなら食べれる!!」ですって☆
息子くんはお寿司だけなら1本なら食べられるケド他のオカズも食べるので、1本弱の計算。 旦那様も私も1本~2本は食べられるケド、他のオカズとかを食べるし、この日は福豆も歳の数食べる気だし、お寿司は気持ち控えめなので、合計4本半で完食☆
来年は酢飯4合で巻くべしネ★ 節分の夕食と豆撒き 三田市 九鬼の殿様 鬼も内の画像↑わが家の節分、家族皆が夕食時間に全員揃ったの初めて☆
毎年旦那様の帰宅が夕食時間には間に合わず…だって16時50分スタートですから…笑
夕食後、外が暗くなった頃に豆まき開始☆ 三田市は九鬼の殿様が『鬼』の字が付いている名前だから、鬼を追い払うのはNG(特に城下は)。 なので、三田市に越して来てからは「福は~ウチ、鬼も~ウチ、悪い鬼さんだけお外~!!」って掛け声で豆まきをしています♪

家族4人で元気に大きな声で楽しく大笑いしながら豆まきできました☆
また一年、家族皆が健康に過ごせますように☆

ではでは、本日も『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓


★★★ 2月1日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『サバの塩焼き /w 大根おろし』『高野豆腐の含め煮』『菜飯』『お味噌汁』『菊芋、人参のぬか漬け & 高菜のお漬物』『ポンカン』

★★★ 2月2日(水) 私の午前お仕事日・夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『おでん(大根、赤芽芋の親芋、ジャガイモ、蒟蒻、人参、玉子、昆布、はんぺん、厚揚げ、竹輪、牛蒡天、カニ天、イカ天、平天、丸天、玉ねぎ天、ワカメ天、野菜天』『モヤシとニンジンの辛子ゴマ酢醤油和え(お酢はレモンを搾って)』『菊芋、人参、きゅうりのぬか漬け & 沢庵』

★★★ 2月3日(木) 節分の夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『真イワシのグリル焼き /w 菜の花の辛子醤油和え』『恵方巻(サラダ巻きも) /w 新生姜の甘酢漬け & 紅生姜』『イワシつみれの赤出汁』『八朔 & いちご』『福豆』『岡村酒造さんの三田しぼり』

★★★ 2月4日(金) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『照り焼きポークのタルタルソースがけ(山瀬理恵子ちゃんのアス飯本よりリピート)『高野豆腐の含め煮』『柚子大根』『かす汁(鰤Ver.)』『八朔』

★★★ 2月5日(土) 私の2ヶ月振り土曜出勤・夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 旦那様とお義母様が共同で作ってくれた『ホットプレート焼きそば(豚バラ、スルメイカ、キャベツ、玉ねぎ、青梗菜、大根葉、人参、もやし、竹輪) /w 青のり & かつお節 & 紅生姜』、旦那様の奢りの『サント・アンさんのサントアン・トリフ』

私が居ない日は、毎回のように『焼きそば or 餃子』の献立になる模様…?。

お義母様は何が何でもキッチンには立たないと同居が始まる時に断言していたけれど……出先からの帰宅が急きょ遅くなる時でもお米の炊飯すらしてもらえない…。
それなのに、私が出掛ける時は「私のことは気にせずゆっくり出ておいで~」って言ってくれるけれど、誰も夕食の準備してくれないのに、ゆっくりなんて出かけれれるハズなんてないんだけどなぁ…、って毎回心の中で思う私。 私が居ない日はこんな献立でも仕方がない……。
けれど、今朝は旦那様が朝食時に「今夜は焼きそばにする。 手伝ってもらえるなら助かる…。」的にお義母様に言ったら、旦那様が居なくなった時に私に「T(:旦那様)はいつも何でも私を当てにして自分はしないつもりだ。私がソレをしたら、次からそれが当たり前で何もしなくなる。」とかって言ってきたので、私、少しカチンと来てしまい、お義母様に言ってしまった…。
「旦那様は焼きそばは上手に作れます。 お義母様を当てにして言っているわけではありません。 私が仕事で居ない日くらいは、家に居るものが食事の支度を交代でも共同でもしてくれと言ったからデス。 お義母様は今までお台所仕事だってされてきたんだから、お料理できないわけじゃないし、そんな風な物の見方ではなく、少しは旦那様をフォローするとか、何か作るとか、手伝うようにしてくれても良いんじゃないですか?」と今朝は言ってしまったので、具材を切ったりしてくれたらしい。
私が朝から夜まで勤務の日でも、昼食も夕食も支度してから出かけていたときは(年末からこのやり方は私だけの負担が大きいので、今後のためにも止めることにし、家に居るものが作ることに決めた。)温めと盛り付けだけは手伝ってくれていたけど…。
毎日の3度の食事にお茶の時間のお茶入れまで全て私がし、食事の配膳ができてから自室から降りてくるこの1年間の生活(あと2日で丸1年だ)…なんだかなぁ……と思ってしまう。

そして、お義母様曰く、東京の義妹にとって「京都の家がなくなった今は、ここは実家になる」というが、この家は旦那様と私の家だ。 家の購入にあたってお義母様からも義妹からも1円も出してもらっていないし、お祝いすら頂いていない。
同居後もお義母様からは一方的に決められた生活費「5万円」を納めてもらっているだけなのに…。 息子くんのお世話だって殆どしてもらっていない…。 オヤツにもなる果物やお菓子を買ってもらうわけでもない…(2ヶ月に1度くらいオヤツを買って来てくれることはある)。
小学校へ入学の際のランドセルは買ってくれると言ってたケド?
同居による隠居生活って、元気なうちでもこういうモノなんだろうか? よくわからないけれど、悶々としてしまった今朝でした…。 愚痴が過ぎました…。

愚痴った後で何だけど、この1年間での私にとって同居で嬉しいと思えたことは、お義母様が長年、かかりつけの先生から「もうさすがに糖尿病の薬を飲まないといけない」と言われ続けていたものが「こんなことってあるんだろうか?糖尿病がもう大丈夫な数値になってる」と驚かれたことと、毎年、痛風の発作も出ていたのに、尿酸値も下がり安定。 そして貧血も正常値、基礎体温も35℃台前半が36℃台後半になり、超低血圧もほぼ正常値になり、片頭痛も殆ど聞かなくなり、週に1度お薬使って何時間もお手洗いに籠ってでしか出なかった排便も毎朝決まった時間にスルリとでるようになった(これは同居始まって1ヶ月くらいで)。 そして隔月ペースで「風邪を引いて熱が出てる」と京都にいた時は言っていたのに、同居してからは風邪を引いていない…。 朝に喉が「チリっとする」と言えば私が『焼き梅干しのネギ生姜茶(ゴマ入り)作ります』と用意するのが凄く効くらしく(昔からの私の民間療法)、午前中には喉の痛みは消え体調の悪化もなかったそうな。

これら全ての症状の改善や体調の維持について昨年末辺りから「えりちゃんのお食事のおかげで、長年の色々な症状が殆ど改善された」と言って下さることかな☆
食の力って改めて「凄い」と知れるチャンスを頂けた1年間だったと思っている。

話変わって↓ 作り過ぎたらしいサントアン・トリフの画像↑今朝、出勤途中の電車の中でインスタでもフォローしている大好きなお菓子屋『サント・アン』さんの投稿で「サントアン・トリフ…いろいろあって作りすぎてしまい、ボックス(ホール1本)2300円(税別)を今だけ1000円」との記事に目が留まり、このお店の名前が付いたこのケーキ、サント・アンさんが小さな小さなお店で開店した当初からある美味しいケーキで私も好き♪
思わず旦那様にスクリーンショットを送ったら「買ってこようか?」と買いにいってくれた。
ボックス1本購入予定が「サントアンさんにしては珍しい陳列のさせ方で、すっげー数並んでるよ!! カットケーキもあるよ。 1カット450円が225円で。」とのことで、一人1カット奢りで買ってくれました♡
実家両親にも買って息子くんと届けてくれました。(お昼ご飯を実家で御馳走になって帰って来てたけど~。笑)
どんな「いろいろあって…」かはわかりませんが、サント・アンさんの創業以来のファンとしましては、実に面白おかしく、美味しく、嬉しいフェアでした♪ ご馳走様でした♪

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

息子くんのLEGOブロック創造力に感心★

Jan.31,2022(Mon)

レゴ遊びの画像↑ 最近、今まで以上に息子くんのLEGO遊びが高度になっているような気がして仕方がない。 私にこういう創造力がないから既について行けない領域に思えるだけかもだけど…。

↑写真は1月13日に遊ぶ息子くんの姿をふと見たら、「ピコン♪ピコン♪ピコン♪」とか言いながらゆっくりと組み立てたスペースシャトルをロケット発射台に移動する姿。
一昨年の年末に、ロケット熱ムンムンだった息子くんのリクエストで、息子くんにとって初めての旅行で訪れた鹿児島県の種子島宇宙センターに行った頃のロケットマニアぶりの発想の製作。

何でも思いついたものをパッパとパーツを探して組み立ててしまうのが凄いと感心♪ レゴ遊びの画像↑ こちらは昨日の夕食前の作品。 何して遊んでいるのかと思いきや、水槽に入った「にゃーめー(というフィギア)」だって。 水槽に自動で水を入れ替えてくれるポンプ付き。

ここまででも自動ポンプとかをどこで見たのか?て聞いたら「自分でこの方がお水を汲まなくていいから良いかな?って思ったんだ♪」って言う。
そして「見てみて♪ こうやって水槽の中をお掃除もしてあげるんだよ!!」って見せてくれた水槽のお掃除の様子がなんだか私にはツボってしまう可愛さ♪ 毎日、水筒の中をお掃除してるスポンジのイメージだって。

こういう自由な発想で何でも作てしまう姿に感心した親バカな話でした☆

ではでは、本日も1月最後の『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓


★★★ 1月30日(日) 旦那様出張中・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様出張中。 この日の夜に戻って来る。 三田駅・特急こうのとりの画像↑この日も午前中は 9時半前には家を出て、息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、帰宅は毎度でお昼ごはん前。 ←コレ、年末からの定番化…。

電車を見た後は、この日もアチラコチラと道を無駄に迂回して歩きながらの往復4キロ弱の帰路…。 おでん仕込みの画像↑帰宅後は昼食を済ませ、息子くんと家遊びをしながら『おでん』の仕込み。 夕食献立の画像↑夕食: 旦那様が居ない日は(夕食不要とのこと)、何となく夕食が手抜き? 今週はお義母様以外の者はパンを食べていなかったので夕食にパン。
『タラとアサリと海老の豆乳シチュー』『サラダ(ポテサラ、酢玉ネギ、アボカド、ミックスベビーリーフ…など)』『みかん & ぽんかん』

★★★ 1月31日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 午前中は私の鍼灸治療での心身メンテナンスの日☆ その帰り道で通過する高校時代からの親友夫婦の営むお店・神戸市北区の『北斗星』に立寄って♪↓ 神戸市北区 北斗星ハンバーグお持ち帰り単品の画像↑今回は、数日前に息子くんのヘアカットをしてくれるお隣さんへのお礼品リストに『北斗星のハンバーグ』を入れてみた。

毎回、お隣ママちゃん(美容師さん)には「お礼は要らない」とは言われるが、プロの技術を無料なんてことは絶対に出来ない!! という考えのもと、現金は絶対に受け取ってもらえないので、2000円前後の品(基本的に消え物で、ほぼ食べ物)で数種類リストアップし、選んでもらってる。
お隣さんへのハンバーグをお願いするなら、当然、わが家も欲しいとなるので、お隣さん5人分、わが家4人分。
牛肉100%のハンバーグはお義母様も食べられるし、北斗星のは「美味しい♪」って嬉しそうに食べてくれる
ハンバーグお持ち帰り単品のお願いに、親友夫婦「パスタと目玉焼き、香の物」をサービスしてくれていた♪ 「この方が何もしなくていいし、見た目も良いでしょ?」だって♪感謝☆ 夕食献立の画像↑夕食:"北斗星"のハンバーグ & パスタ & 目玉焼き /w 温野菜添え(ジャガイモ、人参、ブロッコリー、しめじ)』『サラダ』『野菜スープ』『みかん』『シュークリーム』 神戸市北区 北斗星ハンバーグお持ち帰り単品で夕食の画像↑北斗星のハンバーグが好きな息子くん。 小さな体だし、ハンバーグは1個でいいと私は思うんだけど、お店でも2個が鉄板に乗っているのを覚えていて「りょうちゃんは2個!! ちゃんとチュルチュル(パスタのこと)もつけてね」と毎回先手のコメント。。。
パスタもしっかりあるので、お米はいつもの半分にしたけれど、お米は2口くらいでストップ。 大皿は全て完食し(大人と全く同じ量)、スープはお替り…、サラダは半分残したくらいの見事な食べっぷり。
ちょっとお肉多いけど、Hime-chan & Yoko-chanが作るお店の物は食材に拘り、一切変な物を使わないから、食べすぎ!! ってこと以外は体に毒にはならない。 たまにだし、そりゃ美味しいもんね。いいや♪ 息子くんよ、満足するまで食べなはれ。

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

初めてプロにお掃除を頼んでみた★

Jan.29,2022(Sat)

レンジフード清掃の画像↑ 生まれて初めて、レンジフードのお掃除をお金を払って依頼しました。

日々のお掃除が全く苦にならず、毎朝(元旦以外の364日)8時半までには『家中の床水拭き、おトイレ掃除、玄関のたたきや扉、ポーチや門の水拭き』が日課で、夜寝る前(最終使い終わったら)全ての水回りの排水溝の中まで掃除するのが好きです☆

カーテンレールやエアコン、洗濯機の蓋やホースのホコリ、窓枠や巾木などの段差、棚などの上、冷蔵庫の上なども気が付けば毎日~週1のローテーションで無意識に横を通る ”ついで” に拭いています。
鏡や蛇口などのステンレスなど光っているものは常に汚れがなく光っているのが気持ちがいいから、やはり無意識にその都度拭いちゃう♪ 旦那様に言わせれば「やり過ぎ…使う側は気持ちいいけど。」だそうです。

お掃除の洗剤とか使いません。 道具もそれ用のモノは特にナシ。使い古しのタオルや古着、排水溝などは毎月交換する家族の使い終えた歯ブラシくらいかな?笑
レンジフードも可能な範囲までは月1回でお掃除はしていたんだけど、本当にお掃除がしたい中のファンの部分の分解の仕方がわからない……。
と言うより、取説見て分解の仕方はわかっても、天井とフードの筒がビッチリとシール打たれてて外せない……それに、分解の仕方は理解できても、出来る自信がない…。
私にとって、掃除がしたいのにできないってス・ト・レ・ス!!!!!

と言うことで、一度プロに頼んで、お掃除の仕方(分解の仕方も含め)を見て学ぼうと思い、ママ友ちゃんが教えてくれた信頼できるプロの方(ご夫婦)に数日前に見積もりに来てもらい、そして木曜日の午前中にお掃除をしていただきました。

天井に打たれたシールと言うよりパテを切り離す作業は、プロの方も難儀されてた……。
フードの取り外し方も、お掃除の仕方も、付け戻し方も分かったけれど……こんなレンジフード、さすがに自分で分解しようと思えなかった…。

ステンレスって磨けば磨くほど、拭けば拭くほど綺麗になっていく♪
仕上がりの輝きに満足しつつも、見た目は格好良いこのタイプのレンジフード…昔のタイプの換気扇よりも音がバカデカいのに吸引力はそれほどで、お掃除もしにくいって…ちょっと面倒な子だなぁ…って思ってしまったけれど、次回、きっとまたこのご夫婦にお願いする日まで、出来るだけ大切に綺麗に使おうと思う。
このご夫婦に、シンクの中の中まで、冷蔵庫の上、コンロなどもほぼ毎日お掃除していことを見抜かれ、ちょっと嬉しかった♪
ではでは、本日も『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月27日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『秋鮭とキノコと玉ねぎの蒸し焼き』『大豆と昆布煮』『柚子大根』『自家製・生海苔の佃煮』『お味噌汁』『みかん』

★★★ 1月28日(金) 旦那様出張・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、今週もこの日より2泊3日で出張へ。 夕食献立の画像↑夕食: 『姫路産・平アジの塩焼き /w 酢玉ネギ & 新生姜の甘酢漬け』『大根おろし』『ポテサラ』『自家製・生海苔の佃煮』『お味噌汁』『三田産・苺 & みかん & ぽんかん』

★★★ 1月29日(土) 旦那様出張中・夕食献立 ↓↓↓★★★
三田駅・特急こうのとりの画像↑この日も午前中は 9時半前には家を出て、息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、帰宅はお昼ごはん前。 ←コレ、年末からの定番化…。

電車を見た後は、久々に計7個の踏切巡り…。
電車や各踏切からの電車を見ている間は高さを求められ抱っこ…私、腕ちぎれそう…
そして公園で遊び、いろんな道を無駄に迂回して歩きながらの往復4キロの帰路…そして疲れすぎて家まで500m辺りでの久々に抱っこ要請……。オイッ!! 17㎏重いよ!! きねやさんの桜餅、鶯餅、苺大福の画像↑帰り道、確信犯的に和菓子屋『きねや』さんの前を通るルートを選び「ねえ、オヤツにきねやさん入って買って帰ろうよ。 ほら、桜餅の旗が出てるから、桜餅が売ってるんじゃないかなぁ~。 りょうちゃん、食べたいなぁ~♪」ですって…。 夕食献立の画像↑夕食: 『すき焼き風おろし卵とじ(山瀬理恵子ちゃんのアス飯本より野菜を9種追加でアレンジ リピート)』『柚子かぶら(三田産)』『菜飯』『三田産・苺 & みかん & ぽんかん』

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

旦那様と御近所ランチ『猿一匹』さん★

Jan.26,2022(Wed)

 本日もさっそく『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月22日(土) 旦那様出張中・夕食献立 ↓↓↓★★★
 この日はお昼前から息子くんと実家にお邪魔して、確定申告の提出書類を作成してきた。 あとは提出するのみ☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『たっぷり野菜の焼肉』VS.お義母様は『たっぷり野菜の焼肉の牛肉を取り除いたもの & 鰤の照り焼き『切干大根煮』『酢蓮根』『自家製・生海苔の佃煮』『お味噌汁』『みかん』

★★★ 1月23日(日) 旦那様出張中・夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『真鱈と野菜の蒸籠蒸し(白菜、ジャガイモ、人参、蓮根、鳴門金時、南瓜、菊芋、玉ねぎ、えのき、原木椎茸、赤パプリカ、ブロッコリー、トマト)』『切干大根煮』『白菜キムチみそ汁(太ネギ、えのき、お豆腐、玉子)』『自家製・生海苔の佃煮』『ポンカン(無茶々園より)』

★★★ 1月24日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『お刺身3種(鰤、ホタテ貝柱、明石タコ)/w 自家製大根の剣とパセリ』『小松菜と薄揚げとしめじ茸の煮びたし』『柚子大根漬け』 『茶碗蒸し/地獄蒸し(ブリ、海老、赤芽芋、人参、竹輪、原木椎茸、三つ葉、柚子皮)』『菜飯』『三田産いちご & みかん』

★★★ 1月25日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、振休でオフ☆ 息子くんにとっても毎年のことだけど、毎年12月~3月までの旦那様の繁忙期は朝起きて朝食~旦那様が出勤する約1時間くらいしか会えていない。

毎晩の帰宅も日にちが変わってからからだし…。 旦那様も毎夜就寝が26時前後で6時前起床でお疲れデス ← 私も。。。
特に今月は旦那様が週末(金~日)が出張で不在だから、金曜の朝にお見送りしたら、次に会えるのは月曜の朝。 っていう状況なので、今朝は旦那様が家に居ると知って嬉しくて仕方がない様子だった。 幼稚園の送り迎えも旦那様だし、帰宅してからも就寝までベッタリとくっついて一杯遊んでもらってた。 猿一匹ランチの画像↑旦那様がお昼ごはんをご馳走してくれるというので♪ 御近所の『海鮮居酒屋・猿一匹(←本当は”猿”はケモノ偏ではなくサカナ偏で書かれた屋号)』に行ってきた♪
2年前に私が独りで食べに入ったお店でお気に入り♪ 旦那様、私の強い勧めで何度か行こうとするもご縁がなくこの日まで行けないまま。 猿一匹ランチの画像↑旦那様は名物の『海鮮丼』。 コレ、すっごいおいしいやつでめっちゃ豪華な厚切りネタと種類と量。 私が初入店の時に食べて驚いた品!!
旦那様に「ご飯小盛で丁度いいくらいになると思う」って忠告したのに、「ふつう盛で食べれると思う」って…配膳された量に驚いてた!!(豪華さにも驚いてた)
私のオーダーは『エビフライ』♪ 頭から尻尾の先まで全て食べられる!! 当然の美味しさ♪
そして、私のお気に入り『食べるお味噌汁』はお野菜がお汁から顔出す具汁!!(わが家の朝食がこうなんだ)
前菜3種盛(蕗の青煮、数の子、蒟蒻煮)もどれも美味しかった♪ 夕食献立の画像↑夕食: 『鶏のから揚げ』VS.お義母様は『カレイの唐揚げ』『切干大根煮』『ぬか漬け(菊芋、かぶら葉、人参)』『自家製・生海苔の佃煮』『菜飯』『お味噌汁』『みかん & ポンカン』 夕食献立の画像↑今年に入ってから、4人で揃って食事が出来る時は、息子くんの席の配置を変えています(本人希望により)。 食べることのお手伝いをしなくてよくなってきた証拠。成長だわ☆

★★★ 1月26日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 私の午前中お仕事日。 夕食献立の画像↑夕食: 『マグロ肉団子の酢豚風』『野菜だらけの中華風スープ』『酢玉ネギサラダ』『キムチ』『ぽんかん』

毎朝5時前後に起床する息子くん。 この日は7時15分には幼稚園行く準備も完了し、旦那様と遊んでた。 8時にはお隣のママちゃんが来てくれて2か月ぶりのヘアカット。 朝の時間を有効に使っています。
先週末に試みた19時半 → 20時就寝へのシフト計画は……やはり朝の起きる時間は殆ど変わらないし、金、土曜日2日間で試して、日曜は19時半に寝かしたら、月曜朝はさらに早く起床しちゃったので「こりゃダメだ…」となり断念。
わが家の息子くんはきっと小学生になっても早寝&早起きだと思う。 宿題やお勉強は朝起きてからすることになるんだろうなぁ……と推察…。
今夜の私、ワケあって、息子くんが生まれてから初の独り別室で寝ます。ワクワクします♪ 朝までゆっくり眠れると思うと嬉しい♪(そうなれると信じています) ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

今週は毎日雪 & 息子くんの気遣い★

Jan.21,2022(Fri)

 今週は寒いです!! 毎朝、外はマイナスの世界。 寝室ですら4℃~7℃…大阪に住んでいた時の屋外の気温のような部屋で寝起きしています。 そして今朝は屋外はマイナス7℃。 うっすらと5㎝弱くらいかな? 雪が積もっていました。

昨年のような朝9時の時点でマイナス9℃とまでは今のところ至っていないです。
本日もさっそく『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月16日(日) 旦那様出張中・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様出張中。 この日の夜に戻って来る。 三田駅・特急こうのとりの画像↑この日も午前中は 9時半前には家を出て、息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、帰宅はお昼ごはん前。 ←コレ、年末からの定番化…。(2月になったらダイヤが変わり、本数減るらしい) 善哉の画像↑昼食後は、前日から息子くんと一緒に作った『お善哉・粒あん』を実食。 やっぱり前日の出来立てホヤホヤよりも、一晩寝かしてお豆の中まで甘味を含ませたお善哉の方が断然美味しい♪
そして、実家母の搗いてくれるこのお餅がやはり「美味しい♪」と、お餅を1個ペロッと食べてしまうお義母様でした。 夕食献立の画像↑夕食: 『焼き豚 /w 蒸し焼きキャベツ』VS. お義母様は『玉ねぎの天ぷらのグリル炙り /w 蒸し焼きキャベツ』『サラダ』『菜飯 /w 自家製・生海苔の佃煮』『野菜だらけ中華風スープ』『ぬか漬け(かぶら葉 & 菊芋 & 人参)』(旦那様は夕食後に『お善哉』)『みかん』 宮津 竹中缶詰のオイルサーディンの画像↑旦那様が戻ってきたのは日にちが変わる前。 お疲れ様です。 この出張中、学生時代のお友達と出会う時間が持てたようで(わが家にも遊びに来てくれたご夫婦)、奥様Kちゃんが宮津出身なので、年末の帰省土産にと『竹中缶詰のオイルサーディン』を頂いたって♪ コレ、すっごく美味しいのよねぇ~♪(感謝)

★★★ 1月17日(月) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『厚揚げのグリル焼き & 出汁巻き卵 & 田作り(ごまめ)』『スパサラ』『菜の花の辛子醤油和え』『かす汁(鰤アラVer.)』『菜飯』『三田産いちご & みかん』

★★★ 1月18日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『鰤の照り焼き & 菜の花の辛子醤油和え & 酢蓮根』『スパサラ』『柚子かぶら』『菜飯』『お雑煮(赤芽芋、大根、人参、かまぼこ、丸餅で白みそ仕立て、柚子皮と三つ葉あしらい)←息子くんはお餅ではなく、山の芋の落とし』『みかん』

★★★ 1月19日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 私の午前中お仕事日。 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜だらけのビーフカレー (1週間前作の残り)/w らっきょう漬け』『黒ゴマ入りコールスロー & グリーンサラダ & らっきょうの残り酢で漬ける酢玉ネギ & スモークサーモン & 竹中缶詰のオイルサーディン』『りんご & パイナップル & みかん』

★★★ 1月20日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『のどぐろの干物 & 太ネギ & 原木椎茸のグリル焼き』『小松菜と薄揚げとしめじ茸の煮びたし』『紅白なます』『ぬか漬け(菊芋、かぶら葉、人参)』『自家製・生海苔の佃煮』『お味噌汁』『みかん』

★★★ 1月21日(金) 旦那様出張・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、今週もこの日より2泊3日で出張へ。 うっすらと昨夜からの雪がアイスバーン化して滑る中、頑張って出かけて行かれました。 今月は来週末(金~日)も出張で不在予定。 なかなか振休も取っている場合でない繁忙期。 とは言っても、オフ日も大事。 週明け辺りに一日オフ日が取れるかな~?とのこと。 雪の画像↑息子くんもいつもと違う景色にはしゃぎながら登園♪(←毎朝、はしゃぎながら登園しているケド) 夕食献立の画像↑夕食:『子持ちししゃも /w 菜の花の辛子醤油和え『切干大根煮』黒ゴマ入りコールスロー & りんご』『カレーにゅう麺』『みかん』

今週月曜日の夜の出来事で、息子くんと毎日一緒にお風呂に入っている私。 私、下着は2~3枚あれば生きていけるタイプ。 毎日のお洗濯で乾いたものをその日のお風呂上りに着用するのですが、この日は、恥ずかしいことに、、、

息子くんに「あっ!! おかぁしゃん…ココ!! パンツに穴があいてるよ!! あっ、こっちにも…。 パンツ新しいの買いに行かなきゃ!!」と指摘を受けました。

食材以外のお買い物がとにかく面倒くさい私。 実際に食材以外のお買い物に割く時間もないし、息子くんに「お母さんね、毎日作る食べ物のお買い物以外に時間がないんだ…。」って答えると…
息子くん「りょうちゃん、水曜日のおかぁさんのお仕事の日の他にもお預り(幼稚園の保育後の別途有料預り:月・水・金の14~16時半迄)行ってあげようか? えっと、三田駅前のキッピ―モールの上にパンツ売ってるよ。」との気遣い…。

すっごく真剣に心配そうに終始気遣われ、なんだか夜寝ていても思い出しては笑いが込み上げて来ていたのだけど、水曜の勤務先で、先輩方にこの話をしたら、「絶対に帰りにパンツを買って帰りなさい!! そして息子くんを安心させてあげなさい!! 結構、男の子はこういう母親のイメージがトラウマになることがあるから!! (それか、外でのネタにされるから)」と言われ、今週の水曜午前のお仕事帰りに、息子くんの言う通りキッピ―モールに立寄って下着を探したけれど、昨年夏に阪急百貨店が撤退し、下着は『しまむら』あたりしか売っていなかった…。

2枚の下着を毎日ローテーションしていた私だけど、息子くんが生まれる前までは、一応1週間分のローテーションは出来るように引き出しの中には下着が入っていたので、そろそろ5年前から箪笥の肥やしになって眠っていた残り5組の下着を久々に着用することにしたら、息子くん「買ってきたの?! 良かったね。」って嬉しそうに笑ってた。

男の子のこういう部分って、大切にしてあげないといけないのね。 と反省させられる笑顔でした。

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

幼稚園 & お仕事スタート & 左義長…etc★

Jan.15,2022(Sat)

 今週は息子くんの幼稚園三学期が始まりました☆ 相変わらずのドタバタな毎日ですが、わずかでも自由に動ける身軽さ。 幼稚園は有難いです。
本日はさっそく『備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月11日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 息子くんの幼稚園始業式(11時降園)。 三学期が始まった♪
この日から土曜日までお買い物に行けそうにないので、大急ぎでお買い物に!! 明石産生海苔の画像↑そして「そろそろ出てくるかなあ~?」って覗いたお魚屋さんで、今季初売りの『明石産・生海苔』を見つけてしまった。 明石産生海苔の佃煮の画像↑帰宅して、お迎え時間まで残り30分強…。 コートも脱がず買い物食材の片付けと、同時に『生海苔の佃煮』作りと、翌日以降の夕食用に購入した『子持ち赤カレイ』の調理開始。

ギリギリ、お迎えの時間に間に合ったけれど、ドタバタ過ぎた~。

コート脱いでたらお迎え時間間に合わなかったと思う
何もこんな日に『生海苔』まで購入しなくてもよかったんだけど、見るとつい手に取ってしまったので…。 夕食献立の画像↑夕食: 『鰹のタタキ /w 酢玉ネギ、おろし生姜、スライスニンニクのせ』『ネギたっぷりのスジコン煮』 VS. お義母様は『ふろふき大根(丸大根) /w 柚子みそ』『黒豆煮』『大根の柚子漬け』『菜飯 /w 自家製・生海苔の佃煮』『お味噌汁』『みかん & 三田産いちご』
鰹のタタキ、お肉と蒟蒻、しめじ、昆布以外、全て兵庫県産(ワカメ、ジャコ、海苔) & 地場産野菜と果物だ!!
★★★ 1月12日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 息子くんの幼稚園での給食開始☆ そして、私もお仕事の始動。 夕食献立の画像↑夕食: 『野菜だらけのビーフカレー /w らっきょう漬け』『サラダ /w らっきょうの残り酢で漬ける酢玉ネギ』『三田産いちご & パイナップル & みかん』
お義母様、ここ数回のカレーで、息子くんのアンパンマン丼皿を気に入って使っている。(写真には写っていないけれど、息子くんはフツーの大人皿なのに~。笑)
★★★ 1月13日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、振休でオフ。 夕食献立の画像↑夕食: 『子持ち赤カレイの煮付け /w 太ネギ』『大豆とひじきのスピードアップきんちゃく(料理研究家・山瀬理恵子ちゃんのアス飯レシピ本より) 』『柚子かぶら』『菊芋 & かぶら葉 & 人参のぬか漬け』『お味噌汁(太ネギと三田産・山の芋の落とし)』『自家製・生海苔の佃煮』『みかん』 料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの ↑久々に料理研究家・山瀬理恵子ちゃんの "アス飯レシピ本" から、全レシピ作ってみよう計画中の『第45回目』のチョイスは『大豆とひじきのスピードアップきんちゃく』 夕食献立の画像↑久々にアス飯レシピ本の中の新しいレシピを作った。 最近はわが家で定番料理となってしまったリピートものばかりだったからね。
最近、新しいレシピを作れていなかったのは、レシピ本の中でだ作っていないお料理は、殆どがお義母様が絶対にNGな鶏肉使用していたり、豚肉がミンチ肉になっていて、お義母様が取り除けないからって理由で後回しになってるものと、唯一、わが家に常備されていないナンプラーを使用しているお料理とデザート系。夕食献立の画像↑先日ついに、ナンプラーを購入してみたので、このレシピにトライ♪
ナンプラーさえ揃えば、あとはいつも通り急に思いついた時にスグに常備食材やキッチンガーデンから必要なお野菜を採ってきたらスグ作れる!!
いつもながら驚く食材の組み合わせ(今回の巾着の中身は、ひじき、蒸し大豆、ニラ、トマト、チーズがメイン)、スパイスや調味料一つ一つですら体に必要な栄養素として練り込まれている全てのレシピ。 頭が下がります。

今回も美味しかった♪
ナンプラー × カレー粉の風味が美味しく、お義母様も気に入っていたので、また作ります♪

★★★ 1月14日(金) 旦那様出張・左義長・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様、この日より2泊3日で出張。 今月残りの週末(金~日)は全て出張で不在になるとのこと。
この日は幼稚園に息子くんを送り、そのまま保育参観。 コロナが再拡大中の為、年末の予定では入園後初の『給食参観』となるはずが、またもや普通の参観に…。
そして、保育室内での参観も不可となり、終始吹雪く寒空の中、家を出てから約2時間…頭や肩に雪を積もらせ震えながら、足も手も感覚がなくなる状態での参観となり、さすがの私も風邪を引くような気がした…。 夕食献立の画像↑毎年1月14日・16時~は、昔からの地元の村の人たちが続けている神社さんでの左義長(どんど焼き)がある。 金曜夕方は息子くんの習い事がある日なのでドタバタ。 それでもこの左義長でのお正月飾りのしめ縄やウラジロ、お箸などと一緒に、息子くんの幼稚園などでの1年分の製作やお絵描きなどの作品(そのうち書初めとかってなるのかな?)を、上達を祈って(& 写真で保存だけはしているので処分を兼ねて)一緒に焚き上げるもらうために欠かさずいくことにしている。 本枯節と削り節器の画像↑『鰹節』を削るのが気持ちがいい♪ どんなに忙しくても、削りたてで味わう美味しさの魅力にとりつかれているので、必要な時に必要量を削る。
我ながら、上手に削れるようになったと思う☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『湯豆腐風(白菜、太ネギ、原木椎茸、人参、えのきだけ /w 自家製土佐醤油 & 青ネギとおろし生姜 & 削りたて本枯節)』『そぼろ丼(玉子 & 牛肉Ver.)菜飯 & 納豆 /w 自家製紅生姜』『しいたけの含め煮 & 高野豆腐の含め煮』『みかん』

★★★ 1月15日(土) 旦那様出張中・小正月・夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は出張中で不在。 三田駅・特急こうのとりの画像↑今週も午前中は 9時半前には家を出て(←息子くんは朝の楽しみのTVタイムや "こどもちゃれんじ" や、積み木やブロック、お絵描き遊びも全て終え)、息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、帰宅はお昼ごはん前。 善哉とお赤飯の画像↑午後は息子くんとひたすら家遊びと、ここ数日、息子くんからリクエストされていた『お善哉・粒あん & お赤飯』作りを一緒に。 善哉とお赤飯の画像『お善哉・粒あん』を作るなら『お赤飯』も同時に作る私。 ちょうど今日は小正月。 本来は『小豆粥』だけど『お赤飯』でもいいよね~♪
『お善哉』は、明日からのオヤツに♪ 今夜は息子くんの強い希望により、夕食後のデザートとして味見程度にお餅を入れずに皆で食べた。 夕食献立の画像↑夕食: 『お赤飯(炊飯Ver.)』『子持ちししゃも』『サラダ』『たたき酢ゴボウ』『かす汁(鰤アラVer.)』『お善哉』『みかん』

昨夜より、試験的に息子くんの就寝時間を30分遅らせ、20時就寝にしてみている☆ 年長さんのうちに少しでも就寝時間を遅らせ(20時就寝に)、それによって、少しでも起床時間が遅く出来るようになるかの試験的な試み。 古くからのコアな読者様ならご存知頂けているかと思うけど、わが家の息子くん…生まれてこの方、朝を起こしたことがなく(私の憧れになってる…)、なんなら朝の7時まで寝ていてくれたことなんて、10回もない…いえいえ、5回もない…(乳幼児期を含めても…)。 遅くに寝ても朝の5時台前半、なんなら4時半に元気に起床し、私を起こしてくれ、アラームが不要な私たち夫婦は6時には毎朝起床し、部屋中の窓を解放する生活を強いられている。
6時までは極力お布団の中から出ないように言い聞かせている。
今までのところ、就寝時間を遅くすれば、起床時間も必然と遅くなると信じていたのだけど、息子くんの場合には該当しないようで、例え就寝時間が21時でも、朝は5時台には元気に目覚めてしまう、恐ろしく早起きリズムの体内時計を持っている……。(連日遅く寝かしても…。) なので、睡眠時間を確保するためにには19時半就寝で、せめて9時間~10時間の睡眠時間は確保させている状態。

ただ、このまま19時半就寝で小学校に入学してしまうと、宿題やら勉強やら遊びやらをいつするんだろう? って案件が、あと1年ちょっと後に迫ってきているので、息子くんが年長さんになる春休み期間を利用して、せめて30分でも遅く就寝し、朝は6時に目覚めてくれるようになると気持ち安心できるのだけど…と思い、昨晩も今夜も20時まで消灯せずにいたのだけど、今朝はやっぱり5時15分起床…。 明日朝はどうなることやら…(たぶん、変化なく5時15分起床だと思う。)

春休みを待たず、週末の金曜、土曜の夜は20時就寝にしてみようと思うけれど、春休み期間中に「こりゃダメだ…」って思えたら、息子くんには朝に宿題やらお勉強をしてもらうことになるんだろうなぁ。。。そして、わが家には休日も関係なくゆっくりお布団でゴロゴロって夢も諦める生活が続くということに…。

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

毎年恒例・残りお節料理での巻き寿司♪

Jan.10,2022(Mon/Hol)

 今年も恒例の残りお節料理で『巻寿司』を作りました☆ 今年は『玉子焼き』を息子くんが焼いてくれましたよ!!

とは言っても、玉子焼き器を握る息子くんの手を後ろから私が握って操作しましたけどね。
今日で最終日だった長い冬休み、一日の一部を息子くんとのリアルお料理ごっこで遊びとして乗り切った『食事備忘録』を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月7日(金) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑毎年恒例の『巻き寿司』を作る事を前提に少し多めに作っている☆
お節料理が好きなわが家。 どれくらい巻き寿司の具になるものが残るかはわからなかったけれど、年末の調理の時から『巻き寿司』をすることは計画に入っていたので、『高野豆腐』や『椎茸の含め煮』はお寿司用のカットも用意していました。

『高野豆腐』に再加熱し、その際に干瓢や蒲鉾を一緒に加熱し、卵を焼き、きゅうり、沢庵をカットして、合わせた寿司酢には、この季節限定だけど沢山野菜庫に柚子があるので、ギューっと柚子果汁も加え美味しさアップの寿司酢の完成☆

玉子焼きを一緒に焼いた息子くんのリクエストで、息子くんの大好きな『玉子にぎり寿司』も少し作る事に☆ 夕食献立の画像↑夕食: 『巻き寿司(高野豆腐の含め煮、干瓢、蒲鉾、茸の含め煮、きゅうり、沢庵、玉子焼き)、玉子にぎり寿司 /w 新生姜の甘酢漬け『黒豆煮』田作り(ごまめ) & 数の子 & 蕗の青煮『炊き合せ』『柚子大根』『トマト & セロリ』『イワシ団子の赤出汁』『みかん』

↑お義母様が「もう一度お正月が来た!! すご~い!! りょうちゃんの相手をしながら、いつの間にお寿司を作っちゃうのよ~!!」「美味しすぎる~♪」「えりちゃんの寿し飯の味が美味しいから好き♪」って喜んで食べてくれていましたが、私の作るお寿司の「お酢」の配合は、結婚する前に母に教えてもらった配合♪

さらに、昨年2月のお義母様と同居が始まる前の1年間での季節ごとのお寿司を作るシーンで、実家の母に作ってもらって持ち帰るってことができなくなる危機感で、再現できるか必死になって作ってみていたもの♪

この味が好きすぎて、この味を食べたくって、具材の味付けも、各種のお寿司ごとにお酢の配合(特に甘さ)を変える母の寿司酢配合も私は絶対に手放せない味なんだ~♪

で~も~、この日の寿司飯、自分でも「スッゴク美味しく出来た!!」って思えたのに、お酢を混ぜ合わせる前の白米の炊飯の水加減かお米の測り間違いかで(←息子くんと一緒にやった…言い訳だけど)、結構硬めの炊きあがりだったのが残念だったなぁ。。。そこさえちゃんとできていたら100点満点以上つけることができる美味しさだったのになあ~。

あと1ヶ月もしない間に、今度は節分の恵方巻作りをするので、その時は失敗しないように頑張ろ!!
しかし、わが家の息子くん、お寿司が好きすぎて(酢の物全般が好きだし)、お酢を合わせている時、炊飯できたお米にお酢を混ぜる時、お寿司を巻いてるとき、お寿司をカットしている時、お皿に並べている時……全ての行程で「りょうちゃん味見がしたいなぁ~」ってパクパク食べていく~。笑
息子くんリクエストの『玉子にぎり』も最初は8貫できるはずだったのに、夕食で「いただきま~す♪」する時には4貫にまで減っていた。 それでも夕食では巻寿司も全て沢山食べるんだから、凄いわ!!
★★★ 1月8日(土) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 帰宅も休日出勤にしては遅くなった22時過ぎ。
午前中は息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺め、午後は息子くんと実家に遊びに行った。 夕食献立の画像↑夕食: 『紅鮭のグリル焼き & お節料理の筍煮 & セロリ』『ネギたっぷりのスジコン煮』『湯豆腐風(白菜、白ネギ、原木椎茸、人参、えのきだけ /w 自家製土佐醤油 & 青ネギとおろし生姜 & 削りたて本枯節)』『黒豆煮』『みかん』

★★★ 1月9日(日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 帰宅は16時までに出来るとのことだったので、久々に『お好み焼き』を夕食にすることを朝食時に決定♪
午前中は息子くんとジョギングのような散歩で三田駅まで行き、特急コウノトリ号を眺めた後、お好み焼きに使う『天かす(30円)』だけスーパーの天婦羅を揚げているコーナーで購入し帰宅のはずが、息子くんとお買い物行くと他のモノをねだられ、この日は「ヤクルト買って欲しい」と言われ、約300円の追加買い物。
…年末に家の前を通ったヤクルトレディさんに試飲を渡されそうになったのを断ったのに…貰っておけばよかった…。本来のお買い物の『天かす』の10倍のモノを買わされたし…。
午後は息子くんと玄関先で縄跳びやキックボードで遊び、旦那様が帰宅するまで家に入れず…。 ポカポカ陽気でコートなしで外遊びができた。 夕食献立の画像↑夕食: 『お好み焼き(豚・イカのミックス & ネギ焼の豚イカミックス』『自家製紅生姜』、写真にはないけれど、急遽冷蔵庫に残っていた半玉のうどんで『焼うどん』も。『みかん』

↑食べることに必死になりすぎて、焼きあがっておソースを塗った美味しそうなお好み焼きの完成形を撮影し忘れていたことに後で気が付いた…。 わが家のお好み焼きは『粉もん』とは言えない小麦粉の少なさ。 殆どが山芋と卵とキャベツかネギがメインで構成されている。(レシピ紹介している小麦粉の量の半分~2/3量くらいになっている)

スッゴク美味しかった♪ 食べたくって、年末年始のお休みの間に、家族全員が食事時間に揃う日を待ち構え、材料だけは年末から用意していたのに、結局この日まで出来なかったんだ…。

★★★ 1月10日(月・祝/成人の日) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様は終日お仕事。 帰宅は17時までにギリギリ出来るとのことだったので、夕食は全員揃うので『鍋料理』を夕食にすると朝食時から決定♪ 夕食献立の画像↑今日もポカポカ陽気だったので、冬休みの間の午前のお散歩(…とは言わないほぼジョギングのような小走り)コースになっている『三田駅傍の踏切から特急コウノトリ号を見る』を、年明け後の旦那様のお仕事が始まってからの今日まではほぼ毎朝、息子くんと三田駅まで向かってエネルギー発散を朝のうちにさせていたんだけど、この日は「行かない。 おばぁちゃん & おじぃちゃん家に行く」と言うので、朝から実家にお邪魔することに。

途中、御近所のパン屋『パンプキン』さんに立寄ってお買い物したら、店長さんが「お年賀です」って寅型のクッキーなどが入った小袋を息子くんにプレゼントして下さった♪ パンプキンさんのスタッフさんは、息子くんが三田に越して来てから常に皆さん優しく温かく接して下さり、本当に気持ちの良いお店なので大好きです♪(しかし、この子は生まれてからこの方、どこに行ってもいろんな人から声を掛けられ、いろんな人から物を貰う子だ~。笑) 夕食献立の画像↑夕食: 『山瀬理恵子ちゃんのアス飯本より "アスリート的 具だくさん豆乳鍋" アレンジリピート(ベースはレシピ通りで追加具材がアレンジ:豚肉、あさり、ニンニク、ジャガイモ、キムチ、豆乳、チーズ、すり胡麻の基本材料に、追加材料として:真タラ、平天、スルメイカ、ホタテ貝柱、海老、もめん豆腐、白菜、太ネギ、丸大根、人参、蓮根、原木椎茸、ブロッコリー) 』『〆は雑炊』『みかん(写真なし)』
理恵子ちゃんと言えば、昨年末12月にサッカー選手の御主人・山瀬功治さんが愛媛FCから契約満了の提示を受け、つい3日ほど前に山口県のレノファ山口に移籍が決まり、御主人は既に山口県にて始動とか。
私が理恵子ちゃんや御主人と京都で出会ったのが 2014年6月、その後、お二人は京都を離れ→福岡→愛媛と各地へ移り、今年は本州に戻って来てくれた!! 山口県での活躍を楽しみに心より応援しています♪ 山口県は私が大好きな土地だ♪
さてさて、やっと明日からは息子くんも幼稚園三学期のスタート♪ コロナの第6波ともいわれるオミクロン株の感染拡大が心配なレベルまで拡がってきており、かなり心配ですが、気を引き締めて元気に生活していきます♪

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

お節料理記録と三が日の過ごし方♪

Jan.6,2022(Thu)

2022年のお節料理の画像↑改めまして 新年おめでとうございます♪ 本年もよろしくお願い申し上げます

 令和4年(2022年)のお正月は、昨年2月にお義母様が加わって同居生活がスタートし、初めて家族4人となってのお正月。 皆が元気に迎えることができました。

元気には迎えることができたのは実にありがたい事なのですが、昨年の奇跡のお正月のように1時間でもゆっくりお布団にいれるように祈っていた夢のお正月休みは…、やはり夢で終わり、昨年は奇跡のお正月休みだったということが確定しました。

お正月だろうが何だろうが、わが家の息子くんの早起きリズムには関係ないので、午前6時前(5時過ぎ…なんなら5時前もありともいう)にはいつも通り「起きる時間だよ~!! お~き~て!!」と起こされる毎日…。
何なら…大晦日、元旦と続けて緑茶をガンガン飲んだ上に、お茶菓子と一緒にお抹茶点てて飲んじゃったから、息子くん、元旦の夜は完全にカフェインにやられ、眠れない症状が出て、私は一晩息子くんにお付き合いして夜通しお喋りして過ごすという可哀そうな一晩があったりでした。

…私、年末30日から大晦日の夜は、2~3時間あるかないかの睡眠時間で、元旦の夜こそ早く寝るつもりだったのに、結局1時間半ほど眠っただけ…。どうやら今年もロボットのような生活になりそうな幕開け…。涙
ではでは、そんな年始の『食事備忘録』、年末に頑張ったお節料理の詳細を綴っていきま~す☆↓↓↓

★★★ 1月1日(土) 2022年のお節料理など ↓↓↓★★★
2022年のお節料理の画像↑『お節料理』と『お雑煮』は、食材に寄せる想いは毎年変わらずですが、今年の冬は実家・父の畑のお野菜がなく(父が夏から畑仕事をお休みしていたので)、地元・三田産のお野菜と果物などの食材、旅先で出会ったお店の食材、9月に何のご縁かすっごく御近所に店舗を構えてくれた『にじ屋』さんからのお野菜や果物や卵たちなど、食材一つ一つにエピソードが詰まっています。↓↓↓
※詰め方を考えるのがもう面倒なので、変わり映えしないのはつまらないけれど、時短ということで、今年も昨年とほぼ一緒~。笑(←昨年の写真を見ながら詰めた~笑。 毎年これで行くことにしたし~笑)
 ★★★ 一の重(祝い肴) ★★★ お節料理一の重(祝い肴)の画像 ↑奥から『栗の甘露煮(コープ自然派購入品)』『田作り(ごまめ)』『酢蓮根』『黒豆煮(金箔あしらい)』『イクラの醤油漬け』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『にじ屋さんからの紅白大根で紅白なます』『数の子』『柚子かぶら(三田産)』
※『数の子』は、コープ自然派さんで購入し、塩抜きと皮むきをいつも通りしました。 大阪千林に来ていたお魚屋さんのように量と質とお値段の3拍子揃って買いやすい物とはいかなくなりました…が、仕方ない。
※今年の『黒豆』は、父の関係で入手できる自然栽培のものと三田産の丹波黒の混合。1.2kg手元にあったうち、500g煮ましたが、今年はお義母様が黒豆煮が大好物なので、1キロまとめて煮ても良かったくらいのスピード消費。 またスグに第2弾作ろうと思う。
 ★★★ 二の重(焼き物など) ★★★ お節料理二の重(焼き物など)の画像『ブリの照り焼き』『出汁巻き卵(松型)』『活車海老のうま煮(コープ自然派購入品)』『ニシンの昆布巻(コープ自然派購入品)』、2012年に山口県萩市に独り旅で出会ってから、お正月用に毎年取り寄せている『忠小兵衛の蒲鉾で紅白蒲鉾』『自家製の伊達巻』『棒ダラ(コープ自然派購入品)』
※『伊達巻』は、コープ自然派さんで無添加の『はんぺん』を使用して昨年から作ることにした。
 ★★★ 『三の重(煮物など)』 ★★★ お節料理三の重(煮物など)の画像『三田産原木茸の含め煮』『赤芽芋、金時人参、大根(片山くんちの丸大根)、蒟蒻、蓮根の炊き合わせ(蒟蒻以外は三田産 または にじ屋・片山君の家のお野菜)』『三田産・筍煮』『蕗の青煮』『高野豆腐の含め煮』『絹さや(彩り用に高野豆腐の煮汁でさっと煮)』
※『椎茸』は、『三田産原木茸』を自家干ししたものを調理。
※『炊き合せ』は、片山くん家の畑やにじ屋さんで調達した丹波産や近郊野菜、『JA兵庫六甲・産地直売所 パスカル三田』さんで購入した地場産ものを調理。
 ★★★ 生野菜と果物など ★★★
お節料理スモークサーモンなどの画像↑にじ屋の片山君に出会ってから6年。 彼の所からしかリンゴを買わなくなった私。 大・大・大ファンの長野県の下川りんご農園さんのリンゴと一緒に、キウイフルーツやベビーリーフやセロリなどをスモークサーモンと一緒に並べておきました。
お義母様も子供の頃から今までは、生のリンゴは喉を通らないし、美味しくないからと食べることができなかったのに、わが家に来てからはこの下川さんのリンゴが好物でほぼ毎朝よく食べてる。
 ★★★ お雑煮とお酒 ★★★
2022年のお節料理の画像↑『お雑煮』は、元旦は鰹出汁に白味噌、お餅は丸餅。
『お酒』は、地元三田の『岡村酒造場』さんの新酒★ 2022年のお節料理の画像↑年始早々にお雑煮の上にあしらう鰹節を新たに開封し、削り始めました。 2022年のお節料理の画像↑『お雑煮』の具材は、大根、金時人参、小芋(赤芽)、紅白蒲鉾に柚子皮、鰹節と三つ葉をあしらいます。
今年も外はうっすらと雪化粧の元旦。 わが家の小さな庭の三つ葉たちも凍っていましたが、大きな葉の下で若芽の三つ葉があるので、それを収穫してあしらいましたよ。
※柚子は兄家のお庭のもの。
※雑煮餅は、実家・神戸の母に搗いてもらった丸餅が入っています。
お酒は、年末に旦那様がまたまた三田の作り酒造場『岡村酒造場』さんにお買い物に行ってくれて、『三田しぼり』と『三田しぼりたて』を購入して来てくれたものを開けました。

 ★★★ 初詣と昼食と夕食 ★★★ 初詣の画像↑朝食後はダラダラ(ゆっくり)と旦那様とお酒を吞みながらお節料理を食べ、息子くんもそれなりに付き合ってくれて(ゆっくり食べる大人に)、朝食が終ったのが9時頃。

『お正月・元旦だけは家のお掃除をしない』と決めている私。 通常なら毎朝、拭き掃除、おトイレ掃除、玄関掃除などを欠かさないので、お掃除をしないだけで朝食の後の時間がゆっくりな時間に思える。
元旦の朝にお掃除をしなくて良いように、大晦日の夕食後に全てのお掃除を再度したけどね。
昨年同様、10時半頃から初詣に御近所の天満神社さんへお散歩も兼ねて皆で行きました。 息子くんのお絵描きの画像↑そうそう、冬休みに入って、息子くんが急に鉛筆を持って絵を描くことに目覚めましたよ!!
12月の幼稚園での懇談会で先生からは「りょうちゃんは、字を書いたり、お絵描き、製作などが苦手なのか、殆ど手をつけようとしません…」って言われ、私も息子くんの家での過ごし方(遊び方)でそれは思っていたこと。

恐らく、息子くんは完全な左利きさん。 鉛筆とお箸だけは絶対に右手の使用を厳しく言っているので、パッと左手で何か書こうとしても私が「手が反対~!!」って言うから、製作意欲がなえていると思う。 実際に字でもお絵描きでも左手の方が力強く線が書けるし、動きも自然。
幼稚園の先生には年少組さんの担任の先生にも、今の年中組さんの担任の先生にも「鉛筆とお箸だけは右手で、それ以外は自由にさせています」と特記事項に書き添えたけれど、そこはあまり気にかけられていない様子。
そんな息子くんが、冬休みに入って、急に電車の大図鑑を見ながら絵を真似て描くことに目覚め、落書き帳などが急にスゴイ消費に~。
他にも、食品ケースなどの廃材で色々と製作もしてるから作品(私にはゴミだけど…)が増える~。
子供って、ある程度のことは個人差とタイミングなのよね~。描きたくない絵を描けと言われても描けないだろうし。 「幼稚園では製作もお絵描きも今まで通り、気の向くままに好きにしなさい!」と言っておきました。
あと、色塗りやお絵描きに関しては左右好きな手で鉛筆を持つこともOKと。 だって、両手で異なる色のクーピー持って同時に色塗りしているし、私の母も左利きさんで、色塗りは両手でやってたし、旦那様もそうだしね。 「文字は書き順があるから必ず右手」という考えだから、お絵描きは自由にすればいいと思う。

↑しかし、息子くんの描く絵が、偶然にも遠近法で描かれていることに驚いた!!

★昼食:『豚汁』『お節料理』『雑穀米』
★夕食:『お節料理』『地獄蒸し/茶碗蒸し』
でした。写真なし★

★★★ 1月2日(日) 2日目の献立 & 伏見のお墓参り↓↓↓★★★
 大晦日、元旦と続けてお抹茶点てて飲んだ上に、緑茶も一日中飲んだせいか(←毎回てき面なので、ほぼ間違いない)、元旦夜は息子くん合計睡眠時間3時間もないくらい眠れなかった…。ウトウトしてもスグに覚醒してたし。

元旦の夜にお節料理を2日の朝食用に詰め直しをし、お雑煮の準備を済ませて早々に寝るつもりだった私だけど、何も出来ないまま朝の4時に旦那様を起こして、眠れない息子くんを任せて布団を抜け出し、2日の朝の準備をした。↓↓↓ 2022年のお節料理の画像↑元旦のお重箱は私の母の母(つまりは祖母・現在97歳)が大切にしていたもの。
今年は、2日目はお義母様が昔使っていたと言って、京都から持ってきた回転するオードブル皿に詰めて、お義母様や旦那様を驚かせようと元旦の夜に思っていたので、朝から詰め直し。

2日目のお雑煮は『お澄まし & 焼き雑煮』 2022年のお節料理の画像↑朝から詰め直しに四苦八苦しながら、完成したと思ったら『伊達巻』や『出汁巻き玉子』を入れ忘れてた~って後で気が付いた。 2022年のお節料理の画像↑二日目の『お雑煮』は『焼き餅のお澄まし』。具材は『里芋(赤芽芋)、大根、金時人参、蒲鉾、三つ葉、あれば柚子』が旦那様の家のお雑煮なので、今年からはそのように作ってみた。
昨年までは私の実家の2日目の雑煮『焼き餅と水菜のお澄まし』を作っていたけれど、お義母様がその方が喜ぶかな?と思いそのように変更。
★★★ 1月3日(月) 3日目の献立 @ 神戸の実家にて ↓↓↓★★★
 お正月3日目は、お義母様は朝から出掛け東京の義妹・Sちゃんと京都で落ち合い予約していたホテルで1泊予定。 京都伏見に住んでいた時の例年通りのスケジュール(お墓参り→御香宮神社さんへ初詣→長建寺の弁天様でお御籤…などお決まりコース)を過ごすことに。 2022年のお節料理の画像↑我々は例年通り私の実家へ。 兄家も集まり、昼食は『ちらし寿司』と『ヒレステーキ』と『お澄まし』『お節の残りとオードブル』などをご馳走になりました♪

この日、旦那様と決めていたのが、お義母様が居ない夕食なら、「お肉の塊が食べたい!!」と数か月前から時々呟いていた私を気遣って「今夜はステーキにしたら?」って言ってくれていたのだけど、実家でお昼にステーキ!!!
「あの子(←私のこと)、お肉の塊が食べたいんじゃないかな?」って思ったらしい。しかも、母が焼いてくれて、私は口開けて待っていればよく、こんな贅沢はない!!
家でステーキだと私が焼かないといけない
1枚の鉄板に3枚のヒレステーキを焼いてくれて、しかもお箸でつつけるようにカットまでしてくれて、私の手のお箸が止まらなかった~。 息子くんの分まで食べてしまった~♪ 焼き加減もピッタリ私好みで、もう大大大満足♪ 2022年のお節料理の画像↑夕食は兄家家族は帰宅し、我々だけが実家両親の好意に甘えることとなり(兄家家族は前日に夕食まで一緒にしたので)、たっぷりのカニを買って来てくれて『カニの水炊き & 〆の雑炊』でした♪

相変わらず、母には私の思考が完全に見抜かれている様子で、この日の昼食『ステーキ』にも驚きましたが、『カニの水炊き』も今季まだ食べていなかったので、一度はカニを買って来るつもだったけど、多分…実家で沢山の大きなカニを御馳走になったので、今季はもう買わないような気がする~。笑

★★★ 1月4日(火) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 午前中、私の今年初の鍼灸治療でのメンテナンス日。 息子くんは旦那様に任せて単独行動。
お昼ごはん時間の帰宅になるので、旦那様がカレー風味の焼飯を息子くんの指導下で作ってくれていた。
前日より京都にて義妹・Sちゃんとお泊り中のお義母様は、夕食も食べて帰るとのことで、帰宅は20時ごろに。 夕食献立の画像↑夕食:『真ホッケのグリル焼き /w ミックスベビーリーフ & キャベツ』『薄揚げと小松菜の煮びたし』柚子蕪 & 叩き酢ゴボウ & 紅白なます『黒豆煮』『大根葉の菜飯』『お味噌汁』『みかん』

★★★ 1月5日(水) 夕食献立 ↓↓↓★★★
 旦那様の初出日。 わが家では(私ルールでは)『旦那様の初出=鏡開き日』。
包丁を入れずにお餅を割って、お雑煮やお善哉などにして頂きます。
わが家のお正月『しめ縄飾り』は、地元で昔から残っている神社さんでの『どんど焼き(左義長)』が1月14日の夕方16時から始まるので、しめ飾りは14日の午前まで玄関に残すようにしています。 鏡開きの画像↑実家母の搗いてくれるお餅は大阪に居る時の隣人のおばぁちゃまも、わが家のお義母様も「美味しい!! お餅がこんなに美味しいなんて!!」って言ってくれます。
実際に私も旦那様もそう思っています。 アチラコチラの和菓子屋さんでお餅を購入したこともあるけれど、どこよりも美味しいって思う。 もち米の甘味も風味も濃厚なのよ!!

で、普段『お米』を殆ど食べないお義母様はてっきり『お餅』も食べないと思っていた私、今年のお義母様と一緒に初めて迎えたお正月での驚きは、「えりちゃんのお母さんのお餅、スッゴク美味しくって、自分でも信じられないくらい食べられるし食べたいって思うの!!」って、朝食に『お雑煮餅』、夕食にも『お雑煮餅』ってフツーに汁椀に丸1個のお餅を食べてるんだ!!

この日の夕食の鏡餅を焼いた『焼き雑煮』は誰よりも沢山でお餅2個食べてた~。笑 肉まん作りの画像↑さて、この日の息子くんとの遊びは、午前10時半ごろに「お昼ごはん、何にしようかなぁ~?? りょうちゃん"肉まん作ってみたい" って言ってたから、今から作ってみる??」で始まった『豚まん/肉まん』作り。

昨年末のクリスマスにクッキー作りを初めてして、生地を綿棒で薄くのばす作業をした経験のおかげか、生地のばしが上手でビックリ!!! 肉まん作りの画像↑全部で6~8個作れるレシピなので、8個で作ることに。 写真では分かりにくいかもだけど、中央の豚まんは「ブタさんの耳と鼻つき」。
長い冬休み、遊びにお料理を組み込むと、結構楽しめる。
急いでいる時に「お料理したい~」って来られると、逆にコメカミあたりがピキピキしだすケド
息子くん、気に入ったみたいで大きなのをペロッと2個食べてた。 夕食献立の画像↑夕食:『鶏の照り焼き』 VS. お義母様は『ブリの照り焼き & 田作り(ごまめ) & 棒鱈』『赤芽芋、金時人参、丸大根、蒟蒻、蓮根の炊き合わせ & 筍煮 & 三田産原木茸の含め煮『紅白なます』『水菜と御鏡餅の焼餅のお雑煮』『大根葉の菜飯』『みかん』、(西村清月堂さんの『赤松』←旦那様以外は朝食後にお抹茶点てて食べた)

★★★ 1月6日(木) 夕食献立 ↓↓↓★★★
夕食献立の画像↑夕食: 『エビ・カニ・イカの海鮮シュウマイと旬野菜の蒸籠蒸し(キャベツ、水菜、玉ねぎ、太ネギ(紅)、蓮根、南瓜、金時人参、菊芋、赤パプリカ)』↑『蕗の青煮』『高野豆腐の含め煮』『三田産牛蒡のたたき酢牛蒡』『みかん』

昨日の初出早々 & 今夜も旦那様は日付をまたいでの帰宅。 就寝は26時過ぎそうです…。

ではでは、今日はこの辺で。。。

【2022年頁のトップに戻る】

Happy New Year!! 2022!!

Jan.1,2022(Fri)

2022年のお節料理の画像

 === ♥新年明けましておめでとうございます♥ ===
皆様の2022年が素敵な輝かしい日々で満たされることをお祈り申し上げます♡

♥ Happy New Year!! 2021 ♥
For everybody in the world♡♡♡
May the New Year fill up days with all things that are Nice & Bright!!!!!
Here, I'm wishing you a Lovely 2022 ♡

2015年秋に、神戸から大阪(京都人の旦那様)へと嫁ぎ、2017年2月の息子くん誕生により、日々の家事に加えて、初めての育児などで、ますます PC が開けられず、更新が滞ったままになっていますが…、
そして、昨年2021年は2月上旬からお義母様が京都から三田のわが家に越して来て同居もスタートとなりました。祖母や母の手料理で食べ教わってきたレシピや、私自身が海外在住時や自炊を始めてから覚えたレシピなどを充実させたいと思いつつも、なかなか思うように進んでいません…(反省)。
それでも!! 本年もゆる~く…不定期にですが、このサイトは更新していきますので、お付き合いの程、何卒宜しくお願い申し上げます!

♣今年も美味しい食べ物たちに元気をもらって頑張りましょうね~☆


 =================== ♥管理人@えり♥ ===


♣年が改まり、この『What's New』のページも、 2022年 ページに新調しました!! 今年も冗長な文面にお付き合いくださいましたら幸いです♡

♣昨年(昨日)までの記事は、全て 2013~2021年 アーカイブとして、ページ右横欄にリンクを残しております。

★昨年2021年『What's New』の直接記事リンクをブログなどに貼ってくださっている方がおられましたら、2021年の記事リンク URL が
 『events.html#01-637~#12-712』は→
 『events2021.html#01-637~#12-712』
という風に『2021』を加えていただかないと直接記事には飛べなくなっています…大変申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。
…ど素人が作るサイトはこういう所に勉強不足が露見してしまいます。。。反省
 ================================

【2022年頁のトップに戻る】
♣2013年の記事を読む »»
♣2014年の記事を読む »»
♣2015年の記事を読む »»
♣2016年の記事を読む »»
♣2017年の記事を読む »»
♣2018年の記事を読む »»
♣2019年の記事を読む »»
♣2020年の記事を読む »»
♣2021年の記事を読む »»

『えりの食の世界』のあれこれ

Auther: えり
『えりの食の世界』での、日々の出来事や、レシピ公開までの裏話などのあれこれを、2013年から備忘録のように、徒然日記のように…思いつくままに書いています。


連絡先  Mail

contact@eriFW.com


2022年(このページ)の記事


2021年の記事


2020年 の記事


2019年 の記事


2018年 の記事


2017年 の記事


2016年 の記事


2015年 の記事


2014年 の記事


2013年 の記事


My Official YouTube Channel

動画レシピあるよ


おすすめサイト紹介  Link Site