厚揚げと青菜(小松菜)の麻婆風ゴマ味噌炒め

TOP > えりのレシピ > お肉料理 > 厚揚げと青菜の麻婆風味噌炒め

厚揚げと青菜の麻婆風味噌炒めの画像厚揚げと青菜、挽き肉を使った麻婆風の味付けの炒め物は、食欲をそそり、ご飯もすすみ、男性やお子ちゃまウケも良い "ガッツリ系おかず" ♡
辛くないので小さなお子ちゃまでも食べることができ、小松菜などの青菜もすごく食べやすくなるので、わが家は2歳の息子くんが ペロッ と食べていました♪
ただし、小さな子供のうちの味付けは、”薄味、油脂分は可能な限り少な目“ にしたいので、その際の味付けは、調味料と挽肉の比率に対して、厚揚げと野菜を1.5倍量増しくらいにして、油脂分や味を薄めています。 勿論、気にならなければ、そのままでもOK。
調理も調味も簡単で、10分もあればできちゃうお助けメニューです♪

*青菜は、小松菜、青梗菜がおススメですが、他にも季節のお野菜で『蕪、キャベツ、ブロッコリー、白菜、茄子など』でも美味しく出来ますょ♪

材料(3~4人分)

    ====基本の材料====
  • 豚挽き肉 150~200g(うち[鶏ムネ挽肉 50g]くらい混ぜることが多い)
  • 厚揚げ 2枚(1枚が10㎝角:170gくらい)
  • 小松菜 1束(お好きな青菜:青梗菜、蕪、白菜など。)
  • 白長ネギ[みじん切り] 1本分 (玉ネギや青ネギでもOK)
  • (人参 1/4本(お好みで)) 

  • ニンニク [みじん切り]  小さじ1杯(チューブおろしなら約2㎝)
  • しょうが[みじん切り] 小さじ1.5~2杯(チューブおろしなら約3~4㎝)

  • 胡麻油 大さじ1杯
  • 塩、胡椒 少々
  • 白煎り胡麻(または、白すり胡麻) 大さじ2~3杯

    ====麻婆風味噌ソースの材料(*印は合わせておく)====>
  • *味噌 大さじ1杯
  • *醤油 大さじ1杯
  • *砂糖 大さじ1杯
  • *酒 大さじ1杯
  • *水 大さじ4杯 (わが家は、半量は『ベジブロス』混ぜています)
  • (*鶏ガラスープの素 小さじ1/4杯)
  • *私は『鶏ムネひき肉』や『ベジブロス』を混ぜ入れることが殆どで、これで十分に旨みが出るので、『鶏ガラスープの素』は使いませんが、もし味が物足りないと感じる場合は『鶏ガラスープの素』を入れる(調理の最後に加える)といいと思います。

作り方

★下準備1: 【厚揚げ】はサッと熱湯をかけ油抜きをし、ペーパータオルで抑えて余分な水分と油を切り、12等分くらいに切る。

★下準備2: 【小松菜】は綺麗に洗って、3~4㎝長さに切る。【人参】も入れる場合は、縦半分に切り、3㎜厚さの短冊切り。

★下準備3: 【麻婆ソース】 の材料 *印 は合わせておく。
★チューブの『おろしニンニク』『おろし生姜』を使う場合は、この【麻婆ソース】に入れて混ぜておく。


  1. フライパンに【胡麻油、ニンニク、生姜】を入れて、極弱火でゆっくりと油に香りを移すように油を温める。
    ↑★Point : 各材料どれも焦げやすいので、火加減に注意!
     ★チューブの『おろしニンニク』『おろし生姜』を使う場合は、*印『麻婆ソース』に入れて混ぜておくといいので、ここではフライパンの油を熱するだけでOK。
  2. フライパンの油が熱されたら、【豚挽き肉(+鶏ひき肉)】と【長ネギ、(人参)】を入れ、火加減を ”中火” に強め、全体に火が通ったら、【厚揚げ】を加えてさらに炒め、【塩、胡椒…少々】を振る。

  3. 合わせておいた*印の【麻婆ソース】を回し入れて、全体に絡めるように混ぜ炒め、全体に回ったら、【小松菜】を加えてサッと炒める。

  4. 【小松菜】がしんなりしたら火を止め、【白煎り胡麻】を手で捻りながら(指先ですり潰すように捻る)加え、混ぜ合わせたらお皿に盛って完成♪

↓↓↓生姜とニンニクは卸し金でおろして『麻婆ソース』に混ぜておきました。
↓豚ひき肉に鶏むね挽肉を混ぜています。 ↓白ネギではなく、青ネギを使用。

        



 

サラダ


スープ&煮込み料理


お魚料理


お肉料理


ロシア家庭料理


デザート&保存食