シラントロ・ライム・ライスのレシピ - eriFW.com

シラントロ・ライム・ライス

TOP > えりのレシピ > サラダ > シラントロ・ライム・ライス

シラントロ・ライム・ライスの画像シラントロ(別名:コリアンダー/パクチー/香菜) を使うこのお料理は、サンフランシスコ滞在中の私のお気に入りスーパーマーケット “WHOLE FOODS MARKET” のデリカテッセンコーナーで出会った シラントロ・ライスの食材表記をメモして帰り、自分なりに再現し、さらに私好みの味にアレンジしてみました。 使うご飯はバスマティライスというとてもアロマティクなお米が超オススメですが、日本ではなかなか手に入れるのが難しいかもしれません…。 普通のお米でもOKですが、もしもバスマティライスを入手できるようなら是非試してください!!!

これほど好き嫌いがハッキリ分かれるハーブも少ないですよね。種のうちはオレンジのようないい香りなのに、葉や茎からは、カメムシのような強烈な匂い…。私も最初はダメでしたが、今ではお料理にはなくてはならない食材です。クセの強いものは、一度ハマルとやみつきになりますね。ロシア料理でも使います。

材料:1合分

  • バスマティライス 1合
  • シラントロ 葉っぱのみで1cup
  • ライムの絞り汁 大さじ2杯
  • オリーブオイル 大さじ1杯(出来るだけ質のよいものを使ってね)
  • ニンニク 1~2片
  • 水 大さじ2杯
  • 塩 小さじ1/4杯

シラントロライス材料の画像

★オプションですが、ほんの少しバターを足すと風味が増しますよ! 私は、大抵ほんの少し入れています。

★購入後、茎の先端を1cmくらい切り落とし、新しい切り口を出してあげ(根が付いている場合は切らずに根のままです)、コップに少し水を入れて切り口を浸け、上からビニール袋をして、冷蔵庫に入れておくと、10日間はシャキッと元気でいてくれます。くれぐれも葉っぱは濡らさないようにね。(シラントロは野菜庫では温度が高すぎてNGなので必ず冷蔵庫保存です。)

作り方

  1. お米を普通に炊く。
  2. お米以外の材料を全てブレンダーに入れ、ペーストを作る。
  3. ご飯が炊き上がったら、②を入れ、混ぜ合わせる。

シラントロ・ライム・ライスはステーキなどのお肉料理をいただくときにサーブしてみてくださいね!とってもマッチします☆ 

テーブルの上での様子♪

 

“WHOLE FOODS MARKET”での様子♪

サラダ


スープ&煮込み料理


お魚料理


お肉料理


ロシア家庭料理


デザート&保存食