家庭菜園(10月) - eriFW.com

Top > 家庭菜園より > 10月


10月の風景

2012年の風景


10月の主な作業

☆冬野菜の準備中☆


    <上旬>
  • しし唐がらし終了
  • 玉ねぎの畝作り準備開始
  • 大根、人参、水菜、菊菜の間引き

    <下旬以降>
  • 白菜、キャベツ、人参、大根への追肥、中耕
  • キウイフルーツの収穫→ 枝払い
  • 白ねぎの畝の谷上げ&土寄せ&追い土
  • 玉ねぎ用の畝の最終準備 (→11月にマルチ掛け予定)
  • ビニールハウス畝に、新たにサニーレタス、リーフレタス、サンチュ種まき

★ひたすら毎日虫取り&草抜き



2012年の風景

2012/10月



↑↑↑大根が大きくなってきました。今は大根を間引くと「菜っ葉飯」が美味しい時期です。虫除けネットの中はキャベツと白菜。





↑↑↑(左)白ネギがそれらしくなってきました。
↑↑↑(右)来年の玉ネイの苗も成長中。11月の移植まで元気に大きくなってね~。


↑↑↑(左)ルッコラや(右)ピーマンが毎日のサラダで重宝しています。


↑↑↑(左)柚子の実も膨らんでいっています。
↑↑↑(右)今年のキウイは実が少ししか出来ず…残念。今年も収穫しました。只今、収穫後の追熟中。


↑↑↑(左)真夏が過ぎると青ネギも再び元気に。この青ネギをたっぷり入れたお好み焼きの「ネギ焼き」が大好物な私。
↑↑↑(右)こちらはニラ。やはり真夏を過ぎると元気に復活。ニラ玉も大好物。手作り肉まんにも入れます。



↑↑↑(左)アスパラガスが随分と大きくなってきました。
↑↑↑(右)きれいなほうれん草が収穫できました♡





2011年の風景

2011/10月


プロフィール

Auther: えり
中学生のときに神戸市の緑豊かな住宅開発地域に都会より家族で移り住み、母親の遊び目的で始まった貸し農園での畑仕事が、気がつけば、休日はゴロゴロまたは、愛車の洗車しかしなかった父親の趣味となり、さらに気づけば住宅街のど真ん中に自分たちの家庭菜園まで作ってしまうはまりぶり。
おかげで私たち家族は本当のお野菜の味、食卓での季節感、自然の営みの不思議、オーガニックの大切さなどを考える機会をもらいました。両親の家庭菜園の様子を覗いてみてくださいね。



10月の収穫中のお野菜