家庭菜園(8月) - eriFW.com

Top > 家庭菜園より > 8月


8月の風景

2013/8月



8月の主な作業

☆夏野菜の収穫&冬野菜の畝の準備☆


  • きゅうり、ロケット、サニーレタス、サンチュ、チャイブ、ディル、パセリ、青紫蘇、茄子、しし唐辛子、縞瓜、ゴーヤ、トマト、プチ・トマト、ビーツなどの収穫
  • 冬野菜用の畝作りと準備。

★毎日ひたすら草抜き&虫取り、水やり…など
★昨年(2012年)は、ここの畑で初めての大事件…収穫秒読みのトマトとトウモロコシが、カラスの群れによる被害発生のため、ネットで覆ってみたところ、カラスによる被害がなくなったので、今年も収穫間近になった段階で、トマトとトウモロコシにはネットで覆っています。



2013年の風景

2013/8月

↑↑↑第3弾目のトウモロコシが大きくなってきていますよ~♡


↑↑↑住宅街の中の一角にある父の畑って、何となく不思議な光景だな~と時々思います。


↑↑↑あ、父が来ましたよ!(毎朝、畑に来て、収穫と水やりで忙しい父です)


↑↓↑↓倉庫の屋根の上から撮ってみました。


↑↑↑冬の野菜を植える予定の畝は、只今、マルチをかぶせて土を休ませています。


↑↑↑父は、毎朝&毎夕、こうやって全てのお野菜を収穫した後、水をたっぷりとお野菜たちにあげています。




↑↑↑昨年に続き、今年もトマトが豊作でしたが、ピークも過ぎ、トマトの木が疲れてきている様子です。



↑↑↑コレは、トウモロコシの脇目の実を取り除きました。本当に収穫したい実を2本だけ残し、後はこうやって早めにとってあげることで本当の実が大きくなれます。 
そして、この若い実は、”ヤングコーン”としてサラダのトッピングになるんですよ☆


↑↑↑きゅうりも第1弾目のものは、もうそろそろ終わりで、今はこの2弾目が主流となっています。(時期をずらして育てています)


↑↑↑そして、こちらは、第3弾目となるであろう、きゅうりの苗が顔をだしています。 秋頃まで収穫できるようになるらしいです。


↑↑↑茄子も頑張っていますよ~☆


↑↑↑コチラは、アスパラガスの穂です。


↑↑↑今年は青紫蘇が大収穫でした♡♡♡
毎年、沢山できてもバッタやカマキリや他の虫達に食べられて、綺麗な葉を見つけるのが大変でしたが、今年は、虫達と十分に共存できる勢いで青紫蘇が頑張ってくれたのです。


↑↑↑しし唐辛子も今年も沢山収穫できました☆ 私は素焼きにしたものを1度の食事で大量パクパクと食べるのが好きなので、スーパーで1Pに10本も入っていなのに、¥200近いのを見て、驚いて、思わずこのしし唐の木を抱きしめたくなりましたよ。


↑↑↑何時見てもお野菜の花というよりもトロピカルな南国の花に思えてしまうのですが、オクラの花です☆


↑↑↑こんな風に、真っ直ぐ太陽のほうへ向いてツンと実をつけます☆


↑↑↑冬に向けて、白ネギもどんどん大きく成長しています。深く掘られた溝に定植され、白ネギの成長と共に溝を埋めていきます。トウモロコシのヒゲや皮などが被せる土に混ぜられていますよ。


↑↑↑柚子の実がどんどん大きくなってきています。 今年は沢山できそうな予感(?!)



↑(左)青紫蘇とピーマン ↑(右)きゅうり


↑(左)トウモロコシの脇目の若い実(ヤングコーン) ↑(右)青ネギを、お好み焼きのネギ焼きように大量に収穫中☆


ヤングコーンですよ! このヒゲが凄く艶やかで綺麗なんです! 実は、このヤングコーンの内側の柔らかい皮もヒゲも食べることができるそうですよ!


↑アスパラガスの穂の足元を見てみると、まだ数本のアズパラガスが土から出てきていましたよ。

↑本日の収穫です♡(アスパラを並べ忘れました…)


↑(左)母手作りのカレールウを使わない、野菜たっぷりのメチャうまカレー
↑(右)ルッコラとトマト、ヤングコーンに『ミックス・ビーンズサラダ』をトッピングしています。

♣『えりのレシピ』でレシピ紹介もしていますよ~☆ 覗いてみてくださいね☆
『豆サラダ』の作り方をみる»»


↑↑↑父の畑をそのままお皿の上にのせたような母と私の毎日のランチサラダ…というよりも、なんだか動物の餌のようにも見えるなかなかワイルドな食べ方でしょ? この季節のお野菜をたっぷり毎日食べているおかげで、夏バテ知らずですよ♡




2012年の風景

2012/8月中旬



↑↑↑追加で種を蒔いたきゅうりも収穫真っ只中。同じく追加のトウモロコシも順調に成長中。先月は、カラスに狙われたトマトも、ネットを掛けてからは一度も被害を受けることもなくなり、毎日、我家はトマト三昧↓↓↓。



↑↑↑白ネギも元気に成長中! ↑↑↑青じそは、虫との競争のように収穫中♡



↑↑↑(左)しし唐辛子は、火を噴きそうなくらい辛いものもあるけど、美味しい♡
(右)まだまだ小さな苗ですが、アスパラガスも成長中!!



↑↑↑(左)プチトマトは私や母のオヤツとして活躍中♡
(右)青ネギも猛暑の中、頑張って私たちに活力をくれています。



↑↑↑春に蒔いたビーツも小ぶりながらも収穫中。葉は、ほうれん草のようにさっと下茹でしてアクを抜き、ベーコンと一緒に炒めます。葉っぱも栄養満点。



↑↑↑オクラの花って、なんとなくトロピカルな花を思わせる。太陽に向かってツンと大きくなるオクラって夏バテ防止には良い野菜ですよね。



↑↑↑(左)父の好物の縞瓜は、今年は大収穫です。父も上機嫌☆



↑↑↑(左)こちらも父の大好物の茄子。昨年はイマイチの出来でしたが、今年は順調で、父はご機嫌です。収穫前の写真をとり損ねましたが、本日はこんな感じ↓↓↓


↑↑↑(左)収穫の最中ですが、ちょっと1枚写真を…。生のサラダがあまり得意ではない父ですが、きゅうりと茄子と瓜のぬか漬けは大好物♡↓↓↓


↑↑↑毎日、毎日、タップリの水遣りをして、収穫したものを母のお手製のぬか床につけてもらうのが楽しみ♡

いやいや、毎日暑いのに本当にご苦労様です。家で大きな口を開けて待っている家族のために…

水しぶきで虹が見えます。

水遣りの風景を見ていると、ちょっと涼しく感じるのは私だけでしょうか?


↑↑↑畑ではないけれど、家の1階リビングの窓の緑のエコカーテンにとプランターに植えたゴーヤが、2階の窓の手すりまで立派に成長しました。緑のエコカーテンって本当に涼しいし!植物の力って本当にすごいなぁ♡それに緑が綺麗。って感心しながら2階の窓から眺めていると、わが家のエコカーテンに居候しているアマガエルが今日は挨拶に出てきました。私、虫とかすごく苦手なのに、なぜかこのアマガエルなら網戸越しに見ている分には可愛く思えてしまいます。


       

猛暑の中、冬野菜の畝の準備も始まっています。

       

そして、今年も柚子の実が少しずつ大きくなりつつあります。





8月の収穫の様子

2012/8月
 

         

毎日、太陽の光をたっぷり浴びた色々なお野菜を食べられるおかげで、我家はみんな元気です。父に感謝しないといけませんね。


 


コレは、シラントロ(別名:パクチー、コリアンダー、香采)の種。わが家では、私以外はシラントロはダメみたいですが、父の好きなカレーのスパイスになるので、今度自家製カレーを作る時にと思い、種も少し収穫しました。




プロフィール

Auther: えり
中学生のときに神戸市の緑豊かな住宅開発地域に都会より家族で移り住み、母親の遊び目的で始まった貸し農園での畑仕事が、気がつけば、休日はゴロゴロまたは、愛車の洗車しかしなかった父親の趣味となり、さらに気づけば住宅街のど真ん中に自分たちの家庭菜園まで作ってしまうはまりぶり。
おかげで私たち家族は本当のお野菜の味、食卓での季節感、自然の営みの不思議、オーガニックの大切さなどを考える機会をもらいました。両親の家庭菜園の様子を覗いてみてくださいね。



8月の収穫中のお野菜